しつこい男性に困ってる!特徴・心理・上手な対処法をご紹介します

やんわり拒否しているのに食事の誘いがしつこい、好意に応えられないのにしつこく連絡してくる、など「しつこい男性」に困っていませんか? 女性としてはモテることは嬉しいけど、しつこいのは困りますよね。 今回は、しつこい男の特徴や上手な対処法をご紹介します。

公開日:
著者:
しつこい男性に困ってる!特徴・心理・上手な対処法をご紹介します

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

やんわり拒否しているのに食事の誘いがしつこい、好意に応えられないのにしつこく連絡してくる、など「しつこい男性」に困っていませんか?

女性としてはモテることは嬉しいけど、しつこいのは困りますよね。

今回は、しつこい男の特徴や上手な対処法をご紹介します。

しつこい男性の特徴

恋愛1

連絡が多い

しつこい男性の特徴1つ目は、連絡が多いことです。

電話やLINE、SNSのメッセージやコメントなど、あらゆる手段で、頻繁に連絡してきます。

時間帯も自分勝手で相手のことを配慮していないことが多いです。

 

 

LINEの未読無視されていてもたくさんメッセージを送る

しつこい男性の特徴2つ目は、LINEを未読無視されていてもたくさんメッセージを送ることです。

誰でも、携帯を見ることができない状態はありますよね。もしくは男性からの着信は知っているけど見なかったことにしている可能性もあります。

既読したかどうかが分かるLINEでは、その状態を未読無視と言われていますが、しつこい男性は、その未読無視の状態でも、懲りることなくたくさんメッセージを送ります。

その多くの着信数を見た女性に「怖い」「気持ち悪い」と思われます。

 

LINEの既読無視に対しさらにメッセージを送る

しつこい男性の特徴3つ目は、LINEの既読無視に対しさらにメッセージを送ることです。

LINEのメッセージが既読になっているのに返信がない状態を既読無視と言われています。

既読無視している理由として考えられるのは、単純に返信を忘れていたり、メッセージを見た時が忙しくて後で返信しようと思っていたという、前向きな理由がひとつ。

もうひとつは、返信する必要がないと判断したり、もう会話したくないという意思表示で、マイナスな理由です。

後者の場合は特にそうですが、いずれにしても、既読無視状態でさらにメッセージを送られると、しつこい男だなと思われます。

 

恋愛慣れしているふりをする

しつこい男性の特徴4つ目は、恋愛慣れしているふりをすることです。

恋愛慣れしているふりをする男性は、女性とのコミュニケーションや距離感が間違っているので、女性にとって「しつこい」「うざい」と感じるものです。

恋愛慣れしているふりをしていても、その人らしさと合っていなくて女性側は違和感を感じます。そのため、すぐにバレます。

 

相手の都合を考えずに電話をかけてくる

しつこい男性の特徴5つ目は、相手の都合を考えずに電話をかけてくることです。

元々話好きなタイプだったり、女性とのコミュニケーションの取り方が間違っているタイプに多いのですが、いつも相手の都合を考えずに、電話をかけてくる男性はしつこいと思われます。

また、女性があまり乗り気ではない雰囲気や、電話を楽しんでいない雰囲気を出しているのに、その気持ちを汲み取れない場合も、しつこい男だなと感じます。

 

自分に変な自信を持っている

しつこい男性の特徴6つ目は、自分に変な自信を持っていることです。自信を持っていることが悪いことではありません。

ただ、「変な」自信は危険です。間違った思い込みが多いからです。

間違った思い込みで女性とコミュニケーションを取ってしまうことにより、女性に、しつこい男という判定をくだされてしまいます。

 

他人のストレスに鈍感

しつこい男性の特徴7つ目は、他人のストレスに鈍感ということです。

他人が嫌がることや傷つくことが分からなくて気付けないでいると、嫌がることなどを気付かずにやり続けることになります。

そうなると、しつこい男と思われるだけではなく、最終的に人として嫌われることもあります。

 

逆ギレがしつこい

しつこい男性の特徴8つ目は、逆ギレがしつこいことです。

単なる逆ギレであればその時だけで終わりますが、しつこい男性というのは、とても粘着質な逆ギレをします。

話してもしょうがないことを聞き出そうとしたり、責めたてたりするのです。

また、根に持っている期間も長く、一度終わったかと思った内容について、後日蒸し返すこともあります。

 

執着心が強い

しつこい男性の特徴9つ目は、執着心が強いことです。執着心が強いと、気になったことに対してとことん気にしたり聞いたりしないと気が済みません。

女性側にとってはどうでもいいことでも、自分が気になるとしつこく確認したり気にし続けます。

また、好意をもっている女性に対しても、何としてでも手に入れたいという気持ちが強く、軽く拒否されたくらいでは諦めずにアタックし続けます。

 

しつこい男性の心理

恋愛2

嫌がっていても実は喜んでいると思っている

しつこい男性の心理1つ目は、嫌がっていても実は喜んでいると思っているということです。

「嫌よ嫌よも好きのうち」という言葉がありますが、しつこい男性は、その言葉をすべての状況にあてはまると思っている節があります。

女性がさりげなく拒否したり嫌だと言ったことに対して、「実は喜んでいる」と思い込み、言動をやめないことによって結果的にしつこい男と思われてしまうのです。

 

婚活に必死になっている

しつこい男性の心理2つ目は、婚活に必死になっているということです。婚活に必死になっている状態は、周りが見えにくくなります。

周りが見えなくなると、思い込みが激しくなる可能性が高いです。

焦りと思い込みが混ざった結果、しつこい男と思われる言動になってしまうのです。

 

復縁を望んでいる

しつこい男性の心理3つ目は、復縁を望んでいるということです。

過去に付き合っていて、別れた後にもたくさん連絡をしてくる時は復縁を望んでいることが多いです。

女性側も復縁の可能性を少しでも考えている場合は、しつこいという風には感じないでしょう。

しかし女性側がもう絶対に復縁はないと決めている場合、その連絡はただのしつこい連絡になります。

 

好意をもっている

しつこい男性の心理4つ目は、好意をもっているということです。

男性は素直な思考回路なので、好意をもっている女性とは、もっと話したい、自分のことも意識してもらいたい、と考える人が多いです。

そのこと自体は良いことなのですが、あまりにも女性の気持ちを配慮できない場合は、その好意は仇となり、単なるしつこい男という扱いになってしまいます。

 

女性が男性に対してしつこいと思う瞬間

恋愛3

やんわり拒否しているのに好意をアピールしてくる時

女性が男性に対してしつこいと思う瞬間1つ目は、やんわり拒否しているのに好意をアピールしてくる時です。

好意をもってくれたことは嬉しいしありがたいと思ったとしても、それ以上の関係になることはないと思うことは少なからず誰にもあると思います。

その場合、女性側はやんわりと拒否していることが多いです。LINEメッセージをあえて時間を置いてから返したり、返信すらしなかったり。

男らしくはっきり告白していればいいものの、その気持ちを汲み取らずに好意をアピールし続けると、女性は「しつこい」「重い」と感じます。

 

仕事関係者に必要以上に食事に誘われる時

女性が男性に対してしつこいと思う瞬間2つ目は、仕事関係者に必要以上に食事に誘われる時です。

同じ職場や取引関係者という仕事つながりの関係において、食事に行く機会はあると思います。

しかし、仕事関係者という意識しかない人に、個人的且つ必要以上な食事への誘いは、しつこいと感じるものです。

特に、男性が情勢で、後輩を誘う場合はセクハラやパワハラと受け止められてもおかしくありません。

 

あしらってもくいついてくる

女性が男性に対してしつこいと思う瞬間3つ目は、あしらってもくいついてくる時です。

特に年下男性が年上女性とコミュニケーション取る時に多いです。年下男性がかまってもらいたいアピールをしてきても、忙しい時や相手にするつもりがない場合、年上女性は軽くあしらいます。

しかしそこで止まらない、むしろもっとかまってアピールや寂しいアピールをする男性は少なくありません。

適度であれば可愛いと感じるものの、あまりにくいついてくる場合はしつこい男だなと感じます。

 

しつこい男性への上手な対処法

恋愛4

何かあればこちらから連絡すると伝える

しつこい男性への上手な対処法1つ目は、何かあればこちらから連絡すると伝えることです。強制的に連絡をこちら側ボールにするのです。

例えば食事に誘われている時に、しつこい男性は「いつ暇か」「いつなら行けるか」を聞いてきます。

できればそこまでになる前に「行けそうな日があればこちらから連絡する」と伝えておくことで、具体的な話になる前にやんわりと一線引いてみましょう。

 

着信拒否やLINEのブロック機能を使う

しつこい男性への上手な対処法2つ目は、着信拒否やLINEのブロック機能を使うことです。

直接的な撃退方法になりますが、着信を見なくてよくなる分、女性側のストレスは軽減されます。

 

人と連絡を取るのが嫌いと言う

しつこい男性への上手な対処法3つ目は、人と連絡を取るのが嫌いと言うことです。

相手を指定して拒否していることにならないので、傷つけないで済む方法です。自分の時間が好き、一人で自由に暮らしたいというような発言も効果的でしょう。

「あなたに限ったことではなく、自分の性格上しつこく連絡されるのは嫌だ」という趣旨を伝えることが大事です。

 

はっきり言う

しつこい男性への上手な対処法4つ目は、はっきり言うことです。

やんわりと拒否していても、汲み取ってくれずにしつこい場合は、はっきりと言うことも大事です。

何かのイベントなどに誘われたらはっきりと興味がない旨を伝えたり、好意を感じている場合は他に好きな人がいるなどをきっぱり伝えることで、その後しつこく言ってくることはなくなる可能性が高いです。

 

仕事や趣味で毎日忙しいと言う

しつこい男性への上手な対処法6つ目は、仕事や趣味で毎日忙しいと言うことです。

空いてる時間を期待されるとしつこい連絡は止まらないので、毎日忙しいことを伝えるという方法もあります。

仕事だけだと休日はどうかなどと言われる可能性があるので、趣味も理由に入れておくといいでしょう。

 

いろんな断り方を試しても駄目な場合は周囲に協力してもらう

しつこい男性への上手な対処法7つ目は、いろんな断り方を試しても駄目な場合は周囲に協力してもらうことです。

一人でいろんな断り方を試しても、まだしつこくしてくるような場合は、周囲に協力してもらいましょう。

行動が見える距離にいる相手であれば、常に複数の男友達と過ごして近寄れなくしたり、共通の友達に相談して諦めるよう伝えてもらうなど。

周囲の人の動きによって、しつこい男性は変わる可能性があります。

 

男性がしつこくする理由

恋愛5

押せばいけるのではと思っている

男性がしつこくする理由1つ目は、押せばいけるのではと思っているからです。

好意を持っている女性に拒否されたとしても、やんわりとした遠回りな拒否だと、押したらいけるのではないかという思い込みに繋がります。

その結果、食事の誘いやアタックをやめることなく続けることになるのです。

このタイプのしつこい男性には、毅然とした態度でチャンスがないことを示すことが大事です。

 

優しいから断らないと思っている

男性がしつこくする理由2つ目は、優しいから断らないと思っているからです。

男性がしつこくするのは、女性の優しさに付け込んでいる可能性もあります。

現に、女性の中には、はっきり拒否するのはかわいそうと感じている人は少なくありません。

このタイプのしつこい男性には、一度しっかり拒否をしたらしばらく無視するくらいの気持ちが大事です。

 

自分のしつこさに気付いていない

男性がしつこくする理由3つ目は、自分のしつこさに気付いていないからです。

しつこい男性には、思い込みが激しかったり、自分に変な自信を持っていたりという特徴があります。
そのため、自分の言動がしつこいかどうかという判断が、そもそも出来ていない可能性も高いのです。

意識していないとなると、気付いてもらったり諦めさせるのに苦労します。

このタイプのしつこい男性には「○○なことをされるとこう感じるから困る」というように、具体的な行動の指摘と、それに対するこちら側の感情を示すことが効果的です。

 

しつこい男性の特徴や対処法を学ぼう!

しつこい男の特徴や心理を知ることによって、適切な対処法が見つかりやすくなったかと思います。

しつこい男性は、思い込みが激しかったり、相手の気持ちを汲みとれない人であることが多いです。

逆上されないように慎重に、且つ毅然とした態度で断ることで、しつこい男性も諦めるようになります。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告