彼氏とマンネリ…好きだけどつまらない時に試してみたい8つのこと

いつからか、彼氏との関係がマンネリになっている…。マンネリを解消してつまらない日々から脱出したい…。そんな悩みを持つ女性必見です! 日々相手を思いやる気持ちを心掛けていないと、いくら彼のことが好きでもマンネリは起きるものです。 そこで今回は、彼氏とのマンネリを解消する対策する方法を解説します。

公開日:
著者:
彼氏とマンネリ…好きだけどつまらない時に試してみたい8つのこと

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

いつからか、彼氏との関係がマンネリになっている…。マンネリを解消してつまらない日々から脱出したい…。そんな悩みを持つ女性必見です!

日々相手を思いやる気持ちを心掛けていないと、いくら彼のことが好きでもマンネリは起きるものです。

そこで今回は、彼氏とのマンネリを解消する対策する方法を解説します。

彼氏とマンネリする時期

恋愛1

3ヶ月

彼氏とマンネリする時期1パターン目は、付き合って「3ヶ月」です。

3ヶ月というのは、新しいことに慣れてくる時期です。

お互いの人となりが分かってきて、会う頻度や連絡を取る頻度も決まってきます。

そのため、付き合っていることに「慣れ」が生じてくる時期と言えます。

 

 

半年

彼氏とマンネリする時期1パターン目は、付き合って「半年」です。

付き合っていること慣れてきた3ヶ月を乗り越えて半年経つと、今度はお互いの本性が見えてきます。

喧嘩が増えたり、価値観の違いに悩む人も少なくありません。

ここで「合わないな」と思ったり、一緒にいてもつまらないなと感じて、別れを選択するカップルも出てきます。

ただしこの時期の喧嘩は、本音が込められることが多いので、お互いの考えていることが分かる大事な時期でもあります。

喧嘩は傷つけ合うものではなく、今後も付き合っていくための話し合いと思うことで、別れずに付き合いを続けることができます。

 

1年

彼氏とマンネリする時期1パターン目は、付き合って「1年」です。

本音が言い合える半年を過ぎて1年経つと、だいぶ関係性は安定してきます。

そしてデートの過ごし方がパターン化されていることに気が付く時期です。

ほとんどのカップルが、同じようなデートパターンで過ごしていることでしょう。その気付きがマンネリを感じるきっかけになります。

 

3年以上

彼氏とマンネリする時期1パターン目は、付き合って「3年」です。

3年以上経つと、もうすっかり安定した関係性になっています。

付き合った記念日や、お互いの誕生日、クリスマスなどのイベントなども一通り過ごしているため、マンネリを感じるのも自然なことと言えます。

好きな気持ちやときめくことが減り、一緒にいるのが当たり前になっているのです。

 

彼氏とマンネリする原因・理由

恋愛2

デートがいつも同じような内容

彼氏とマンネリする原因・理由1つ目は、デートがいつも同じような内容ということです。

これはマンネリしやすいカップルの大きな特徴です。

特に、デートプランを彼氏に任せがち、もしくは彼氏に行きたいところ任せると言われている場合など、デートプランを考えるのが偏っているカップルに多いです。

付き合って最初の頃は何をしてもどこにいても、彼氏と一緒なら楽しいと感じていたことでしょう。

しかし付き合ってしばらく経つと、一緒にいること自体に新鮮さがなくなってくるものです。

デートすることにも慣れてくるので、同じようなデート内容だとマンネリを感じやすくなります。

 

会話が弾まない

彼氏とマンネリする原因・理由2つ目は、会話が弾まないことです。

付き合って最初の頃は、相手のことを知りたくて質問したり、相手の仕事や趣味などの話を聞いたりと、会話の内容がたくさんあるものです。

付き合ってからも、毎日新鮮な出来事や話す内容があればいいですが、そんなことはほとんどないですよね。

大人になればなるほど、新鮮な毎日よりも安定した生活を過ごしている人が多いです。

新しいことを始めるというのも頻繁にはありません。そのため会話が弾まなくなり、無言の時間が増えてきて、一緒にいてもつまらないと感じるようになります。

 

些細な事で喧嘩になる

彼氏とマンネリする原因・理由3つ目は、些細な事で喧嘩になることです。

これはお互いに気遣いがなくなった証拠です。付き合いたてのことは自分をよく見せたいと思っていたり、相手に合わせたり譲ることができるものです。

しかし付き合いが長くなってくると、気を遣わなくなりお互いに素が出てきます。

自分の意思や価値観を貫いてもいい相手として見てしまうようになり、マンネリになっていきます。

マンネリを感じないカップルは、素を出せる関係性でありながらも、お互いに思いやる気持ちを大事にしているものです。

 

喧嘩しなくなった

彼氏とマンネリする原因・理由4つ目は、喧嘩しなくなったことです。

お互いに気遣いがなくなって、些細なことですぐに喧嘩になることも問題ですが、喧嘩を全くしなくなることもマンネリの原因になります。

お互いを分かるようになって思いやる気持ちがあって喧嘩にならないのであれば、マンネリを感じることはないでしょう。

しかし相手に対して無関心になったことが理由であればマンネリになる可能性大です。

話し合ったり、相手の話に対応するのが面倒などと思うようになり、喧嘩がなくなります。

どちらか一方が無関心になると、相手の態度が冷たいと感じて喧嘩に発展するものですが、お互いに無関心だと、余計な喧嘩や会話がなくなり、居心地の良さすら感じることもあります。

 

趣味嗜好が合わない

彼氏とマンネリする原因・理由5つ目は、趣味嗜好が合わないことです。

趣味嗜好が合わないと、一緒に過ごす方法が限られてくるのでマンネリになりがちです。

また、どちらかの嗜好に合わせてばかりだとさらにマンネリしやすいです。

マンネリしらずのカップルは、相手の趣味や嗜好に興味を持ち、一緒に楽しもうという気持ちをお互いに持っているものです。

 

相手にときめかなくなった

彼氏とマンネリする原因・理由6つ目は、相手にときめかなくなったことです。

付き合い始めた頃は、手をつないだりデートの度にキュンとしていたことでしょう。

しかし付き合いに慣れてくると、ときめきは減ってくるものです。

ときめかなくなることは、居心地の良さにもつながりますが、あまりにも居心地がいいと、一緒にいても彼氏なのか友達なのか判断つかないくらいになり、マンネリにつながります。

 

マンネリ中の彼氏の心理

恋愛3

新鮮味がない

マンネリ中の彼氏の心理1つ目は、新鮮味がないということです。

いつも同じようなデートコースや会話しかなく、新鮮さがないなと感じます。

新鮮味がないイコール、彼女に対してときめくことがないということです。

 

彼女のことは好きだけど一緒に過ごすのが辛い

マンネリ中の彼氏の心理2つ目は、彼女のことは好きだけど一緒に過ごすのが辛いということです。

付き合ってからずっと、週末や休日は彼女との時間を優先してきた彼氏の場合、マンネリと感じてくると、一緒に過ごすことがしんどいと思うようになります。

決して嫌いになったわけではないのですが、彼氏にも自分の時間を優先させたい時や、たまにはデートプランを彼女に考えてほしい時もあります。

一緒に過ごすのが当たり前、デートプランは彼任せの女性は要注意です。

 

浮気してしまいそうで不安

マンネリ中の彼氏の心理3つ目は、浮気してしまいそうで不安ということです。

これは、彼女が浮気してしまうのではないかという不安と、自分が浮気してしまうかもという不安、どちらもあり得ます。

自分が浮気してしまうかもという不安は、もし本命との関係がマンネリしている状態で、他の女性に言い寄られたら断ることができるか分からなくて怖いという考えからきています。

 

別れがちらつく

マンネリ中の彼氏の心理4つ目は、別れがちらつくということです。

マンネリが続くと、このままだと別れそうだなと感じるものです。

特に嫌いになったわけではないものの、一緒にいても面白くなくて新鮮味もない人とずっと一緒にいたいとは思いません。

すぐに言い出すことはないにしても、いつか別れが来るだろうなと考えています。

 

このまま結婚かな

マンネリ中の彼氏の心理5つ目は、このまま結婚かなということです。

彼氏がもともと恋愛してもあまり盛り上がるタイプではない場合、マンネリしていることに対しても特に悪く捉えることはありません。

長く続いているし、特にこれと言った問題があるわけではない。彼女のことは好きだしこのまま結婚かな、というシンプルな考えになります。

 

彼氏とのマンネリ解消法8つ

恋愛4

たまにいつもと違うデートをする

彼氏とのマンネリ解消法1つ目は、たまにいつもと違うデートをすることです。

デートがいつも同じような内容だと、マンネリになりやすいので、デートには新鮮さを出すようにしましょう。

たまにでいいので、いつもと違うデートをしてみることが大事です。

いつもおうちデートが多い場合はたまに公園デートをしてみる、いつも近場で遊んでいる場合はたまに遠出の旅行をしてみる、などで充分なので、解決しやすいのではないでしょうか。

 

一度距離を置く

彼氏とのマンネリ解消法2つ目は、一度距離を置くことです。

彼氏と会わない期間を意識的に作ることで、彼氏のありがたみや好きな気持ちに気付けます。

一度距離を置いた後に会う時は、新鮮な気持ちになることでしょう。

一緒に居すぎると逆に見えなくなるものや気付けないこともあります。きっと、一度離れたからこそ分かることがあるはずです。

 

イメージチェンジをする

彼氏とのマンネリ解消法3つ目は、イメージチェンジをすることです。

これは自分だけでできる対処法なので、対応しやすいのではないでしょうか。

イメージチェンジをすることによって、新鮮味が生まれるので、彼氏にときめかれる可能性大です。

自分に似合う髪型やメイク、服装など普段からチェックしておきましょう。

 

自分磨きをする

彼氏とのマンネリ解消法4つ目は、自分磨きをすることです。

自分磨きをすることで、他の女性への目移りを防止する効果もあります。

会う度に新しい話題があることは、彼氏にとっても自慢の彼女になることでしょう。

また、自分磨きをすることは、自分自身のためにもなります。やって損はないです。

自分磨きをすると自分に自信がついてきます。その自信が、あなたをさらに素敵な女性として導いてくれます。

 

お家デートにも変化を取り入れる

彼氏とのマンネリ解消法5つ目は、お家デートにも変化を取り入れることです。

お家デートというと、ゲームをしたり、映画鑑賞や彼女の手領地を食べるなど、基本的にはゆっくり過ごすことが定番です。

その定番に変化を加えてみましょう。例えば、お蕎麦を手打ちで打ったり、ベランダでお茶をしたりと、普段の生活ではしないことをやってみると新鮮味があって楽しいです。

 

共通の趣味を作る

彼氏とのマンネリ解消法6つ目は、共通の趣味を作ることです。

既に共通の趣味があるというカップルも、この機会に新しい趣味を作ってみましょう。

登山やキャンプなどのアウトドアなものもありますし、料理やゲームなどのインドアなものもおすすめです。

アウトドアなものであれば、日常生活から離れた雰囲気で過ごせるのでより新鮮味が増します。

インドアなものは、天気に影響されずにできますし、疲れてる時でもさほど体力を使わないので気軽に始めやすいです。

 

海外旅行に行く

彼氏とのマンネリ解消法7つ目は、海外旅行に行くことです。

定期的に温泉など国内旅行をしているカップルは多いかもしれません。しかしマンネリを解消するには、国内旅行ではなく海外旅行というのがポイントになります。

特に日本語が通じないような場所を選びましょう。日本語が通じない世界で過ごすことで、2人きりのデートもいつもと全く別の雰囲気になります。

また、慣れない場所での何かトラブルが発生した時に、一緒になって乗り切る必要があります。

お互いが人間的にも成長するきっかけにもなりますし、お互いの良さや意外な一面を改めて知るきっかけにもなるでしょう。

 

一緒に運動する

彼氏とのマンネリ解消法8つ目は、一緒に運動することです。

曜日を決めて一緒にジムに通ったり、テニスやランニングデートをしたりしてみてはいかがでしょうか。

お揃いのシューズやウェアを買うとさらにやる気が出ます。

そして慣れてきたら一緒にマラソン大会などに出るようにすると、同じ目標に向かって一緒に頑張ることができて、今までよりも深い関係性になれます。

お互いが一人の時にも練習したり筋トレしたことを報告し合ったり、運動についての情報を交換するなどすれば、日々の会話にも新鮮味が出ます。

運動は自分自身の健康やスタイル維持にもつながるので良いこと尽くしすね。

 

彼氏とのマンネリを解消しよう♪

マンネリを感じる程、安定したお付き合いになっていることは素敵なことです。

その基盤は大事にした上で、新しいことを始めたり新鮮味を出す工夫をしてみましょう。その努力は彼にも伝わるはずです。

より良い関係性を築こうという思いが、マンネリ知らずのカップルになる秘訣とも言えます。

日常に変化を取り入れて、彼氏とのマンネリを解消していきましょう♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告