バツイチ彼氏と結婚したい!その前に確認すべきこと&親・子供との付き合い方

愛してしまった男性がバツイチだった場合、普通の恋愛では起きないような問題や障害がついてまわります。 そこで今回は、バツイチ彼氏との結婚前に確認しておくべきこと、結婚しない方がいいバツイチ彼氏の特徴や、バツイチ彼氏に子供がいる場合の付き合い方、親に反対された時の対処法などをご紹介します。

公開日:
著者:
バツイチ彼氏と結婚したい!その前に確認すべきこと&親・子供との付き合い方

著者名

MooooN

MooooN

平成2年生まれのO型です。恋愛・結婚についての記事が得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

愛してしまった男性がバツイチだった場合、普通の恋愛では起きないような問題や障害がついてまわります。ですが、一度本気で好きになってしまったら、もう後戻りなんてできるはずありませんよね。

そこで今回は、バツイチ彼氏との結婚前に確認しておくべきこと、結婚しない方がいいバツイチ彼氏の特徴や、バツイチ彼氏に子供がいる場合の付き合い方、親に反対された時の対処法などをご紹介します。

目次

バツイチ彼氏と結婚前に確認すべきこと

恋愛1

バツイチ彼氏とお付き合いをすることになったら、早急に確認しておいた方が良いポイントが4つあります。

取り返しがつかない程に愛してしまう前に、バツイチ彼氏の「事実」をきちんと把握することが大切だからです。

ここでは、バツイチ彼氏と結婚前に確認すべきことについて解説していきます。

 

広告

 

離婚理由をきちんと把握することが大切

バツイチ彼氏との結婚前に確認すべきこと1つめは「離婚理由についてきちんと把握する」ということが大切です。

もしもバツイチ彼氏の前妻との離婚理由が、バツイチ彼氏の浮気や不倫だったり、借金やDVというとんでもないものだった場合、その男性との結婚はおすすめできません。

浮気や不倫、借金やDVというものは本人がコントロールしようと思ってもなかなか直すことのできない「癖」のようなものだからです。

離婚理由をきちんと反省し、更生してくれたことが確認できれば良いのですが、とくに悪びれた様子もなく離婚理由について話す男性には要注意です。

 

高額ローンや慰謝料の支払いを秘密にしていないか

バツイチ彼氏との結婚前に確認するべきこと2つめは「高額ローンや慰謝料の支払いを秘密にしていないか」ということです。

もしも離婚の理由が高額ローンや借金が理由だった場合、あなたはバツイチ彼氏のローン返済や借金を半分担ぐという覚悟を持てるでしょうか。

また、離婚の原因となったことがバツイチ彼氏によるものだった場合に慰謝料を支払っている可能性があります。

このような大切なことを秘密にするような男性は、信用のおけないタイプであることが多いので、結婚にはかなり気をつけるべきです。

 

子持ちかどうかは必ず確認するべき

バツイチ彼氏との結婚前に確認するべきこと3つめは「子持ちかどうかを確認するべき」だということです。

同じバツイチ彼氏でも、子供の存在の有無で恋愛や結婚へのハードルもグッと上がってしまうのが現実です。

バツイチ彼氏が子持ちだった場合には、子供との関係や今後のあなたとの付き合い方、あなたの両親や親戚との付き合い方、あなたとの子供についてどう考えているのかということを話し合いをすることが大切なのです。

 

あなたと再婚する意思はあるのか

バツイチ彼氏と結婚前に確認するべきことは「あなたと再婚する意思の本気度を探る」ということです。

もしかすると、あなたと一緒にいたいために「再婚する」と言っている可能性があります。

バツイチ彼氏は「結婚生活の現実」を知っています。ですから、あなたと本当に再婚を考えているなら、あなたの両親の家に足を運んだり再婚のための身の回りの整理で動いてくれるはずです。

もしもあなたと再婚する気がないのに「再婚」を餌にあなたを繋ぎ止めようとしているのなら、早急に見切りをつけた方が将来のためです。

 

結婚しない方がいいバツイチ彼氏の特徴

恋愛2

バツイチ彼氏と一口に言っても、実にさまざまなタイプのバツイチ彼氏がいます。

もちろんとても誠実で素敵なバツイチ男性もいますが、もしも「結婚しない方がいいバツイチ彼氏」を引いてしまったら時間を無駄にするだけです。

ここでは、結婚しない方がいいバツイチ彼氏の特徴を4つご紹介します。

 

恋愛や結婚に対して後ろ向き

結婚しない方がいいバツイチ彼氏の特徴1つめは「あなたとの恋愛や結婚に対して後ろ向きな男性」であるということです。

例えば、冗談まじりに結婚話を持ち出しても「結婚なんて墓場みたいなもんだよ」と返してきたり「正直再婚は考えられないなぁ」なんて言ってしまうバツイチ彼氏はアウトです。

彼女の将来のことを全く考えていない無責任男である可能性が高いので、恋愛や結婚に対してどこか気だるそうにしているバツイチ彼氏には要注意です。

 

お金にだらしない性格

結婚しない方がいいバツイチ彼氏の特徴2つめは「お金にだらしない性格をしている」ということです。

そもそもの離婚理由が「借金や高額ローンの返済」だったりすると、お金に対しての価値観を変えることは難しいです。

この歳まで染み付いてしまったお金に対する考えは、なかなか変わらないのが事実ですから、お金に対してだらしない性格の男性と結婚をすると、結婚後の生活で今度はあなたが前妻から「苦労」を引き継ぐことになってしまうのです。

 

離婚の原因は全て前妻にあると話す男性

結婚しない方がいいバツイチ彼氏の特徴3つめは「離婚の原因は全て前妻にある」と話す男性です。

離婚の理由や原因は人それぞれですが、全ての責任を前妻に押し付ける男性よりも「自分にも悪いところがあったんだろうなぁ」と、人を思いやれる優しさのある男性を選びましょう。

全ての原因を前妻に押し付けて話す男性は、例えば恋人と喧嘩をしても「自分は絶対に悪くない」「自分は間違っていない」と豪語するモラハラ彼氏に変貌する可能性が高いです。

 

デキ婚でも構わないとアピールしてくる男性

結婚しない方がいいバツイチ彼氏の特徴4つめは「デキ婚でも構わないとアピールしてくる男性」です。

「デキでも構わない」と言う男性は一見すると大きな器の持ち主かのように見えますが、そうではない場合が多いです。

もちろんデキ婚は悪いことではありません。ですが、しっかりと対策をしていたのに妊娠した場合と「デキ婚でもOK」という言葉を合言葉に何の対策もしてくれないような男性はただの無責任男です。

まして、一度結婚を失敗した過去があるにも関わらず「デキ婚でもOK」という軽い発言をするような男性は危険人物です。

 

幸せにしてくれるバツイチ彼氏の特徴

恋愛3

バツイチ男性の中にはもちろん典型的なダメ男パターンの男性もいれば、とても素敵なバツイチ男性も多く存在します。

どうしようもない理由でバツイチになった男性だって少なくないのです。

ここでは、結婚しても幸せにしてくれるバツイチ彼氏の特徴についてご紹介します。

 

あなたの親や友人に反対されても努力を続けてくれる

結婚後も幸せにしてくれるバツイチ彼氏の特徴1つめは「あなたの親や友人に反対されても認めてもらえるよう努力を続ける男性」です。

バツイチ彼氏との恋愛や再婚は、難しいことの方が多いという印象が強いために反対をする人の方が多いでしょう。

しかし、いくら周りに反対されてもあなたの両親の気持ちを受け入れる、そして努力を続ける、というのはとても大きなあなたへの愛情です。

あなたを一心に愛してくれる姿を見ることができれば、バツイチ彼氏の気持ちを信じてみても良いのではないでしょうか。

 

結婚後のお金に対しての不安がない

結婚後も幸せにしてくれるバツイチ彼氏の特徴2つめは「結婚後にお金の心配や不安がない男性」であるということです。

例えば、前妻へ慰謝料を払っていたり、前妻が引き取った子供の人数によっても変動する養育費を払っている場合これから何年も、または十数年間もの間夫婦で自由に使えるお金は限られてきます。

もしもあなたとバツイチ彼氏との間に子供が生まれたとしても、支払い義務は続いていくのです。

それを踏まえても、経済的に余裕がある、お金に対しての不安がないということが、あなたの家族を築いていく上で大切なことではないでしょうか。

 

あなたの不安を解消するべく何度も話し合いを重ねてくれる

結婚後も幸せにしてくれるバツイチ彼氏の特徴3つめは「あなたの不安を解消するべく何度も話し合い重ねてくれる男性」だということです。

例えば、バツイチ彼氏との恋愛や2人の将来についてあなたが抱える不安を漏らした時の相手の反応が重要です。

あなたが不安を抱えている原因に対しての解決策、またはあなたが納得のいく答えを持ち合わせてくれる男性なら、バツイチ彼氏でも幸せになれるはずです。

 

あなたの意思や気持ちを一番に尊重してくれる

結婚後も幸せにしてくれるバツイチ彼氏の特徴4つめは「あなたの意思や気持ちを一番に尊重してくれる男性」であるということです。

バツイチ彼氏との付き合い方を考える上で、あなたに降り注ぐ問題や心労も数多く存在します。

そのことをきちんと認識して、あなたに思いやりを持って接して行動してくれる男性は、例えバツイチ彼氏であっても愛情深くとても素敵な男性だと言えるのではないでしょうか。

 

バツイチ彼氏に子供がいる場合の付き合い方

恋愛4

バツイチ彼氏に子供がいる場合、これからの付き合い方にも大きく影響してきます。

子供と同居している場合でも別居している場合でも、子供がいることに対しての対応と覚悟をきちんと持ち合わせる必要があるのです。

ここでは、バツイチ彼氏に子供がいる場合の付き合い方について解説していきます。

 

養育費や面会について全てを受け入れることができるのか

バツイチ彼氏に子供がいる場合の付き合い方1つめは「養育費や面会について、バツイチ彼氏が抱えている物事全てを受け入れることができるのか」という覚悟が必要になります。

今は恋愛への気持ちの高まりから「養育費や子供との面会の全てを受け入れる」と思っていたとしても、今後2人がどのような状況になった時にも「全てを受け入れる」と思えるのか、きちんと自分の中の覚悟を確認してから、バツイチ彼氏との恋愛や結婚への決断をすることをおすすめします。

 

子供と同居している場合は家に上がるのは仲良くなってから

バツイチ彼氏に子供がいる場合の付き合い方2つめは「子供と同居している場合、仲良くなるまで家に行くことを控える」ということです。

もしも家に上がる程に子供とも仲良くなっていると、あなたとバツイチ彼氏との関係が破綻してしまった時に子供に辛い思いをさせることになります。

子供の心を掻き乱さないためにも、自分の心の中でしっかりとバツイチ彼氏やその子供に対する覚悟や決意がつくまでは、一線を引いた付き合い方をすることが大切です。

 

子供の誕生日にはプレゼントを欠かさない

バツイチ彼氏に子供がいる場合の付き合い方3つめは「子供の誕生日には、プレゼントや一緒にお祝いしてあげることを欠かさない」ということです。

もしもあなたの中で覚悟や決意ができたのなら、子供と距離を縮めていく必要があります。

ですから、子供の誕生日やイベントがある時には一緒に過ごす、プレゼントを贈るという風に子供に安心して良いイメージを持ってもらうことが大切なポイントとなるのです。

 

子持ち彼氏との恋愛はかなりの覚悟が必要になることを自覚する

バツイチ彼氏に子供がいる場合の付き合い方4つめは「子持ち彼氏との恋愛はかなりの覚悟が必要になる」ということをしっかりと認識し、自分にも言い聞かせる必要があります。

子持ち彼氏の場合はあなたと彼氏、2人だけの関係ではないということをしっかりと意識しましょう。

ですが、子供がいるからこそ楽しい恋愛になることもあります。

相手に子供がいたからお互い真剣に深く向き合えた、というカップルも多く存在するので、自分の覚悟や決心がついたのなら前向きに進んでいきましょう。

 

親にバツイチ彼氏との結婚を反対されたら

恋愛5

バツイチ彼氏との恋愛や結婚は、あなたの両親からすると青天の霹靂のようなものです。親というものはいくつになっても子供のことが心配で仕方がないのです。

ここでは、親にバツイチ彼氏との結婚を反対された時に効果的な「親を納得させる方法」を4つご紹介します。

 

責任を持った付き合い方だということを証明することが大切

バツイチ彼氏との結婚を親に反対された時の対処法1つめは「責任を持った付き合い方をしていることを証明する、認めてもらう」ということが大切です。

あなたの両親はきっと、あなたがバツイチ彼氏との結婚後の苦労や疲弊を心配しているのでしょう。

それを乗り越えるには責任や覚悟が必要不可欠であることも十分知っているからこそ、反対をするのです。

ですから、両親に認めてもらうためには「自分達がいかに本気で相手に向き合っているのか」を伝えることが大切です。

 

一番大切なのは2人が強い絆を持ち続けること

バツイチ彼氏との結婚を親に反対された時の対処法2つめは「2人の強い絆を信じぬき、相手への愛情を持ち続けることを大切にする」ということです。

両親に反対されて簡単に気持ちが揺らぐような関係なら、それは生半可な覚悟です。そのような関係ではきっと結婚後もうまくいかないでしょう。

例え両親にいくら反対されても「諦めない」「この人とならどんな苦しい状況でも乗り越えていける」という思いが2人の絆に変わっていくということをしっかりと意識しましょう。

 

周りの意見に流されてばかりだとうまくいかない

バツイチ彼氏との結婚を親に反対された時の対処法3つめは「周りの意見に流されない」ということが大切になります。

大切な両親やかけがえのない友人からの、あなたのことを思って反対する気持ちには深く感謝するべきです。

ですが「あなたの幸せを決めるのはあなた本人」だということを忘れてはいけません。周りの意見を聞いてバツイチ彼氏との結婚を諦めたところで、あなたは本当に幸せになるのでしょうか。

周りの意見ばかりを鵜呑みにするようではうまくいかない、ということを頭の隅に置いておきましょう。

 

結納や結婚式はどうするのかきちんと説明する

バツイチ彼氏との結婚を親に反対された時の対処法4つめは「結納や結婚式など、今後の2人の展望をきちんと説明する」ということです。

バツイチ彼氏との結婚を両親が反対する理由にはさまざまな思いがあります。

世間体を気にする両親の気持ちもあるでしょう。しかし、一番の理由は「あなたが二番煎じのような扱いを受けないか」ということを心配しているのです。

女性なら誰もが味わう「結納」や「結婚式」「花嫁姿」をきちんとまっとうさせてくれる男性なのか、大切にしてもらえるのかということを考えているのです。

ですから、自分達のこれからのことをきちんと説明して納得させられるかということで、両親の対応も変わってくるはずです。

 

バツイチ彼氏と結婚する前にきちんと話し合おう

バツイチ彼氏との恋愛や結婚には、人並み外れた苦労や努力が必要になります。周囲の反対に心が折れてしまいそうになることもあるでしょう。

しかし、それはあなたの将来とこれからの人生を心配するからこそのことです。

両親や友人が「反対する理由」をしっかりと聞き入れ、バツイチ彼氏ときちんと話し合い、それでもあなたの思いが変わらないのであればきっと幸せな結婚生活を送れることでしょう。

バツイチ彼氏と結婚する前には、しっかりと自分自身でよく考えることが大切なのです。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告