恋愛がうまくいかない理由は過去の恋愛にあった!諦める前に見つめ直したいこと10個

恋愛がうまくいかない理由は人それぞれです。今回は、なぜか毎回のように恋愛がうまくいかない女性達に向けた「恋愛がうまくいかない女性の特徴」や「恋愛がうまくいかない理由」「うまくいく恋愛にするためのポイント」をご紹介します。

公開日:
著者:
恋愛がうまくいかない理由は過去の恋愛にあった!諦める前に見つめ直したいこと10個

著者名

MooooN

MooooN

平成2年生まれのO型です。恋愛・結婚についての記事が得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

恋愛がうまくいかない理由は人それぞれです。

「仕事に追われていて恋愛する余裕がなかった」だとか「自分は大好きだったけれど、相手に振られてしまった」というように、女性の数だけ失恋はあるのです。

しかしなぜか毎回、当たり前のように「恋愛がうまくいかない」と感じている女性も少なくありません。

好きな人とうまく恋愛に発展させたいと願っているのに、いつも決定的な原因や理由もなく途中で心が折れてしまうのです。

きっと自分でもどうすればうまくいかない恋愛に区切りをつけられるのかわからなくなってしまっているのではないでしょうか。

今回は、なぜか毎回のように恋愛がうまくいかない女性達に向けた「恋愛がうまくいかない女性の特徴」や「恋愛がうまくいかない理由」「うまくいく恋愛にするためのポイント」をご紹介します。

恋愛がうまくいかない女性の特徴

恋愛

恋愛がうまくいかない女性達には、うまくいかない女性達ならではの共通点がありました。

せっかくなら、うまくいく恋愛をして楽しい毎日を送りたいものですよね。

「きっと今回だってうまくいかない」「うまくいかなかったらどうしよう」なんて恋愛や好きな人に対して構えているようでは、とても楽しい恋愛なんて望めないのではないでしょうか。

毎回のように恋愛がうまくいかないからといって、当たり前のように恋愛することを諦める必要はありません。

もしもあなたが「なぜか私の恋愛は毎回うまくいかない」なんて落ち込むような気持ちを抱えているのでしたら、ぜひ参考にしてみてください。

恋愛がうまくいかない女性達の共通点をしっかりと把握して、その負のスパイラルから抜け出しましょう!

 

 

特徴①辛いことがあると必要以上に落ち込む性格

恋愛がうまくいかないと悩んでいる女性には「辛いことがあると必要以上に落ち込む」という心理的特徴がある女性だということが挙げられます。

人は誰でも辛いことがあると落ち込むもの。しかし、いつまでも悩むだけでは状況は変わりませんし、気持ちを切り替えて前を向かなければいけませんよね。

ですが毎回のように恋愛がうまくいかない女性は「気持ちを切り替える」ということが大の苦手です。

とくに恋愛に関しては、好きな人がちょっとでもそっけない態度をとると「きっと今回もうまくいかない」だとか「脈なしだからそんな態度をとるんだろうな」と、勝手に自己解決してしまう傾向にあります。

なんでもかんでも自分の考えだけで判断していては、好きな人の本当の気持ちさえ見逃してしまうので要注意です。

 

特徴②好きな人ができても当たり前のように諦める女性

恋愛がうまくいかない女性の特徴で多いのが「好きな人ができても当たり前のようにサッと諦める女性」です。

例えば、好きな人を巡って恋のライバルが現れたときには「自分では好きな人を振り向かすことはできない」と、スッと身を引いてしまうのです。

まだ恋のライバルとは呼べないような「○○さんって○○さんのことが好きらしいよ」という噂の段階でも「私なんかが戦える相手じゃない」と諦めるといった特徴があります。

真向勝負に踏み込むのが苦手なタイプの女性だと言えます。

しかし、それは決して諦めているのではありません。「諦める」という言葉を使って逃げているだけなのです。

自分の苦手なことからすぐ逃げてばかりいると、素敵な恋愛を手に入れることなんてきっとできないのではないでしょうか。

 

特徴③「楽しい時は長く続かない」といつもネガティブ

恋愛がうまくいかないと嘆いている女性は、なかなかのネガティブ思考の持ち主です。

結果というものはほとんどの場合、二択しかありません。成功するか、しないかです。

ですから、恋愛においても告白がOKされるか振られるかなのです。

中には「中途半端なお付き合い」を提案されることもありますが、そんな男性は女性の気持ちを考えていないタイプなのでこちらからお断りしましょう。

そんな二択しかない告白の答えの中で、毎回のように恋愛がうまくいかないのは「私の恋愛は今回もうまくいかない」「楽しい時はもうそろそろ終わってしまうかも」というネガティブ思考です。

思考は具現化されるという言葉をご存知でしょうか。ネガティブな思考はネガティブな現実を実現してしまうのです。

頭に思い描き続けることでマインドコントロール状態となり、自らネガティブな未来に自分を導いていってしまっているのです。

想像は自由なのですから、好きな人とカップルになれた素敵な未来を想像しましょう。

 

どうすればいいのか毎回のように悩む理由と心理

恋愛2

いつもいつも恋愛がうまくいかないと感じている女性は、ネガティブな心理状態が作用して毎回のように「うまくいかない恋愛」に悩んでしまうのです。

うまくいかない恋愛をどうすればいいのか、あらゆることを考えてしまいますよね。頭では「ポジティブに考えた方が良い結果を生む」とわかっているのに、ついついなぜかネガティブな方向に恋愛を考えてしまうのです。

では、どうすればいいのかを毎回のように悩む女性の思考の理由と心理状態には一体どのようなものがあるのでしょう。

ここでは、自分の恋愛はうまくいかないと考えてしまう女性が、なぜ「どうすればいいのか」と考えてしまう理由と心理状態についてご紹介します。

 

なぜか理由もなく「今回もうまくいかない」と思い込む

恋愛がうまくいかないと考える女性は、新たな恋愛をしても「きっと今回の恋愛もうまくいかないに決まっている」と考えてしまう傾向にあります。

「なぜうまくいかないと思うの?」と質問をしたところで返ってくる返事は「とくに理由はないけど、それが当たり前のような気がする」というものばかりです。

ですから、恋愛がうまくいかないと思っている女性は「自分自身で勝手に答えを決めつけて思い込んでいる」だけなのです。

好きな人の気持ちは好きな人にしかわかりません。

それなのに「恋愛はうまくいかない、どうすればいいのか」と考えるよりも「恋愛をうまくいかせるためにはどうすればいいのか」ということを考える方が、よっぽど有意義ではないでしょうか。

 

最近の自分に目を向けず過去の失敗に執着している

恋愛をうまくいかない、どうすればいいんだろう……と考える女性は、実は「過去に恋愛で失敗した経験」から抜け出せずにいる場合がほとんどです。

過去に恋愛で、相当な恥ずかしい思いや惨めな思いをしてしまったのでしょうか。

その辛い記憶からなかなか立ち直れていないことで、新しい恋愛をしても「またあんな辛い思いをすることになったらどうすればいいんだろう」と悩んでしまうのです。

ですが、過去の経験があるから今のあなたが存在しているのだ、ということにしっかり目を向けましょう。

最近の自分の好きなところを、どんな些細なことでも良いので紙に書き出してみましょう。

過去のあなたと最近のあなたは全く別、過去の恋愛と今の恋愛も全くの別物だということをきちんと受け入れることが大切です。

 

恋愛がうまくいかない理由

恋愛3

恋愛がうまくいかない理由は、人それぞれです。

恋愛に対してネガティブで否定的な思考で恋愛をうまくいかないものにしている場合と、心理的には何の問題もなくても、環境やその人を取り巻く状況で恋愛がうまくいかない場合もあります。

せっかく恋愛をして好きな人ができたのに「なんだかうまくいかない恋愛だなぁ……」なんて、毎日をつまらないと感じながら日々を過ごすのはとてももったいないことですよね。

ここでは、恋愛がうまくいかない理由を2パターンご紹介します。

 

恋愛をする時期を見誤っている

恋愛がうまくいかない理由には「恋愛をする時期ではない時に恋愛を始めてしまった」ということがあります。

例えば、趣味や仕事でやりたいことが多すぎて自分の時間さえとれない時期。そんな時期に好きな人や恋人を作ってしまっても、好きな人や恋人にどれくらいの時間を割けるのでしょう。

恋愛というものは相手のことを考える時間はもちろん、相手との仲を直接的に深めていく時間も必要とします。

ですから、自分のことでいっぱいいっぱいになっている時期に恋愛を始めると、あらゆる場面でタイミングが合わないと感じるのは当たり前です。

そんなタイミングの合わなさにだんだんと「恋愛ってうまくいかないものなんだなぁ」と感じてしまうのです。

 

物事を自己解決してしまいがち

うまくいかない恋愛をしている女性は、多くの場合「自己解決し過ぎている」ということが考えられます。

例えば、好きな人や恋人に冷たくされた場合、相手はただ単にその場が忙しくてそっけない対応をしてしまったに過ぎなくても、恋愛がうまくいかないと考えがちな女性は「私のこと避けているんだ」と解釈してしまう傾向があります。

そして解釈するだけでは収まらず「じゃあもうこの恋は諦めるしかない」と、勝手に判断を下してしまうのです。

「避けられているならきちんと彼の気持ちに対応しなきゃ」と、誤った方向に向き合って答えを出してしまうので、自分自身で勝手に恋愛を終わらせてしまったり、好きな人や恋人をキョトンとさせてしまう可能性があります。

相手の気持ちは相手にしかわからないので、自己解決してしまうのはとても危ないことなのです。

 

うまくいく恋愛にするためのポイント

恋愛4

うまくいかない恋愛だと自分で勝手に思い込んでしまうのは、とてももったいないことです。

あなたの行動ひとつで未来はいくらでも変えることができます。

恋愛をうまくいかないとハナから決めつけるのは、かなり無意味なことだと思いませんか?

「最近恋愛がうまくいかない感じがする」と思うのでしたら、諦めるのではなく「うまいく恋愛にするにはどうすればいいのか」と考えた方が、未来はきっと明るくなりますよ!

ここでは「うまくいく恋愛にするためのポイント」をご紹介します。

 

恋愛の何に「疲れた」と感じるのかを把握する

恋愛の何に「疲れた」と感じるのかを把握することは、自分の気持ちに向き合うことでとても大切なポイントです。

女性が恋愛を諦める時、それはきっと「もう疲れた……」と、疲れた理由から逃げ出したくなってしまうことが原因ですよね。

ですから、その疲れた理由というのは「一向に振り向いてくれない好きな人を追いかけること」なのでしょうか。

それとも「うまくいかない」と思うことに疲れたのでしょうか。

自分の心にしっかりと向き合って、自分の心の状況とこの先自分はどうしたいのか、どうすればいいのかということを考え「疲れた原因」をきちんと理解しましょう。

 

過去の恋愛から原因を探して今の自分を見つめ直す

うまくいかない恋愛をうまくいく恋愛にするためには「過去の恋愛にきちんと向き合う」ということが大切なポイントです。

恋愛に対して毎回のように「うまくいかない」と思ってしまう女性は、過去に恋愛で失敗した・傷ついた経験に今もなお縛られている状態である場合が多いのです。

ですが、過去は過去なのです。どんなに抵抗しても過去を変えることはできませんし、過去の失敗や経験を経て成長した「今の自分をしっかり受け入れてあげる」「自分を見つめ直す」ということが大切なのです。

しっかりと過去の自分が感じた嫌な記憶に向き合い、自分を見つめ直すことで「辛い経験を消化することができる」ことに近づくでしょう。

 

仲の良い友人に「自分に合った男性」を紹介してもらう

うまくいかない恋愛をしている女性は「自分の価値観や性格、タイプに合わない男性を好きになりがち」である場合があります。

人間は自分にないものを持っている異性に惹かれるものですが、あまりにも価値観や性格が違うと相手の行動や考え方に対して「ん?」となる部分も多くなります。

なんでこんなこと言うんだろう、なんでこんなことするの?

と、だんだんと相手に対してフラストレーションが溜まっていって「なんだかうまくいかないなぁ」と疲れたと感じる原因にもなってしまうのです。

ですから、あなたの性格や特徴をしっかりと把握してくれている友人に「あなたに合った男性」を紹介してもらうことがおすすめです。

価値観や考え方、趣向が合っている相手となら恋愛も比較的スムーズに運んでいくことが期待できます。

 

恋愛がうまくいかない理由は過去の恋愛が原因!

恋愛がうまくいかない理由は「過去の恋愛」が原因である場合がほとんどです。

過去の恋愛で受けた心理的ダメージが強すぎて、一種のトラウマのようになってしまっているのです。

過去の辛い恋愛とその記憶に、これからの恋愛を邪魔されるなんて途方もなく悔しいことではないでしょうか。

過去は過去だとしっかり気持ちの整理をつけましょう。

自分を見つめ直して、きちんと過去の恋愛での経験に終止符を打つことで「うまくいかない恋愛」とはサヨナラしてしまいましょう!

過去の恋愛で傷ついて成長したあなたは、きっと美しく輝いているはずです。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告