「おっとり」の意味って?モテる理由&おっとり系になるためのポイントを大公開

「おっとり」の意味や特徴は?「おっとり」聞くとどんなイメージがありますか?実はおっとりした女性は男性にモテます。なぜモテるかを知って意識すれば、男性に愛されるおっとり系女性になれるはず!おっとりした女性の特徴やモテる理由をご紹介します。

公開日:
著者:
「おっとり」の意味って?モテる理由&おっとり系になるためのポイントを大公開

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

「おっとり」聞くとどんなイメージがありますか?実はおっとりした女性は男性にモテます。

なぜモテるかを知って意識すれば、男性に愛されるおっとり系女性になれるはず!おっとりした女性の特徴やモテる理由をご紹介します。

そもそも「おっとり」の意味とは

恋愛

「おっとり」は、人柄や態度がゆったり落ち着いているさま、という意味です。

「おっとり」の類語には「大らか」「大様」などがあります。

「大らか」は心がゆったりとしてこせこせしないさま、という意味で「大様」は落ち着きがあって小さなことにこせこせしないさま、という意味があり、「おっとり」ととてもよく似ています。

気持ちも仕草もゆったりしていて癒されるようなイメージの人を「おっとりしている」と言います。

男性にも女性にも使われる言葉ですが、女性に対して使われる時は特に、総じて女性らしいという意味で使われます。

 

広告

 

おっとりした女性の特徴

恋愛2

【行動編】①マイペース

おっとりした女性の特徴【行動編】1つ目は、マイペースであることです。おっとりしている女性は自分のペースを持っています。

行きたいと思ったらふらっと行く、興味を持ったらやってみるなど、自分の感情に素直に生きています。

周りを振りまわすような自分勝手なマイペースというわけではありません。

他人に配慮したり気を遣うことはむしろ得意な方で、自分のことについては自分なりのペースがあるという意味のマイペースです。

 

【行動編】②動きがのんびりしている

おっとりした女性の特徴【行動編】2つ目は、動きがのんびりしていることです。

おっとりという言葉の意味にもある通り、動作がゆったりとのんびりしています。

せっかちな人からすると、おっとりした女性の動作は少しいらっとすることがあるくらいです。

おっとりした女性がせかせかと急いでいることはほとんどありません。

本人は急いで何かをやっていたとしても、周りからは急いでいるようには見えないことが多いです。

基本がのんびりしているので、どんなに急いだり焦っていても他の人よりも急ぎ具合や焦り具合が弱いのです。

 

【行動編】③突拍子のない行動をする

おっとりした女性の特徴【行動編】3つ目は、突拍子のない行動をすることです。

普段は、言葉の意味通りゆったりと落ち着いているマイペースなおっとり女性ですが、たまに周りが想像もできない行動を起こすことがあります。

物腰柔らかいおっとり女性がやることなので、周りは驚きつつもその人らしいなと思って、笑って終わることが多いです。

 

【会話編】①会話のテンポがゆっくり

おっとりした女性の特徴【会話編】1つ目は、会話のテンポがゆっくりなことです。

人柄も動きもゆったりと落ち着いているという意味ですから、当然会話のテンポもゆっくりめです。

落ち着いて物腰も柔らかいので、周りの人もおっとりした女性との会話は心地いいと感じることが多いです。

急いでいる時やせっかちな人がおっとりした女性と会話しているときは、会話のテンポが合わずにもっと早くてきぱきと話してほしいと思われることもあります。

本人も頑張って急いで話そうと思ってはいるものの、元々のペースがゆっくりしているため早いペースで会話をすることは難しいです。

 

【会話編】②天然

おっとりした女性の特徴【会話編】2つ目は天然であることです。

おっとりした女性と会話をしていると、「いきなり何言ってるの!?」「そんな発想初めて!」みたいに周りが驚くようなことがよくあります。

不思議系という意味も含まれるような周囲の常識を覆すような発言をします。

そのためおっとりした女性との会話では、驚きや笑いが起きることが多いです。

天然、不思議系という意味も持ちながらもそういうところもその人らしいと思わせ、周囲を飽きさせないのがおっとりした女性の特徴とも言えます。

 

【会話編】③聞き上手

おっとりした女性の特徴【会話編】3つ目は、聞き上手なことです。

自分の話をするというよりも周りの話を聞く方が多いことが特徴です。

意識して聞き手に回っているというよりも、どちらかというと自分が話をする前に、気付いたら会話相手の方が話しているという意味の聞き上手です。
自分の話を聞いてもらいたいタイプが多い女性の中でも、おっとりした女性は自分が話すよりも聞いてる方が楽だと感じるタイプも多いです。

人の話をさえぎったり自分の話に切り替えることせず、相手の話をきちんと聞くので周りも話してやすいと感じます。

 

【心理編】①競争心がない

おっとりした女性の特徴【心理編】1つ目は、競争心がないことです。

言葉の意味通りゆったりと落ち着いているため、人と争ったり周りのペースに合わせることは得意ではありません。

必要以上に周りと比べたりせずに何事も自分のペースでこなしたいと思っています。

仕事などでも、競争させるよりも自分らしく頑張れる環境を与える方が力を発揮しやすく、本人も活き活きと過ごせるでしょう。

 

【心理編】②感情的になることがない

おっとりした女性の特徴【心理編】2つ目は、感情的になることがないことです。

ゆったり落ち着いている様子という意味を持っている通り、おっとりした人はいつも穏やかで落ち着いていて、嬉しい時や怒った時も感情任せに騒ぐことはありません。

周りからすると、喜んだり怒ったりしていることに気が付かないこともある程、感情的になることがないです。

感情をうまく表現するのが苦手とも言えます。

嬉しい時や怒った時も本当はもっと相手に伝えたいのにうまく伝わらずにもやもやとしてしまうことも少なくないです。

ただ根本的にとても素直な性格なので、よく知るようになると次第に感情が分かってくるでしょう。

 

【心理編】③芯がある

おっとりした女性の特徴【心理編】3つ目は、芯があることです。

自分の意思がなさそうと思われていることが多いですが、そのイメージは物事や他人に固執せずに感情的にならない性格が影響しています。

必要以上に自分の主張をすることがなく、他人の意見を素直に受け入れることができるので、あまり自分の意思を強く表現することがないように思われるのです。

しかし実際には芯があり、自分の意思については周囲に何か言われても曲げることはない程強いこだわりを持っています。

ゆったりしている意味とは真逆のイメージになりますが、芯があるからこそ、周りや他人の影響を受けずにぶれることなく自分のペースが保てるのです。

 

男性から見るおっとりした女性のイメージ

恋愛3

 

①自分を受け入れてくれそう

男性から見るおっとりした女性のイメージ1つ目は、自分を受け入れてくれそうということです。

男性は女性以上に自分を受け入れてほしい願望があります。

しかしその願望を素直に出すことは女々しい、恥ずかしいと思って表面上は強がっていることが多いです。

いつ話しかけてもにこやかに接してくれて話も聞いてくれるおっとり女性には、その願望を叶えてくれそう、ありのままの自分を受けて入れてくれそうと感じるのです。

 

②いつもにこにこしている

男性から見るおっとりした女性のイメージ2つ目は、いつもにこにこしているということです。

おっとりした女性はゆったりと落ち着いているという意味のとおり感情的になることがないため、周りの目にはいつも穏やかで精神が落ち着いているよう見え、いつもにこやかでご機嫌なイメージです。

おっとりした女性には話しかけやすい、受け入れてくれそうと感じるのは、いつもにこにこしていることが大きく影響しています。

 

③放っておけない

男性から見るおっとりした女性のイメージ3つ目は、放っておけないということです。

いつもゆったりのんびりペースで、会話をすれば聞き上手だけど天然なところが垣間見えるおっとり女性は、男性にとっては気になりやすく放っておけないと感じます。

「仕方ないな」と言いながらもつい手助けしたり突っ込みを入れたりして、自然とコミュニケーションを取るきっかけが増えます。

 

④優しそう

男性から見るおっとりした女性のイメージ4つ目は、優しそうということです。

ゆったり落ち着いているという意味や他人を受け入れる許容力を持っていることから、おっとりした女性は優しそうと思われています。

感情的にもならないので、怒ることがなさそうというイメージや、いつもにこにこしていて機嫌がいいというイメージも影響していると言えます。

 

⑤感情的にならなそう

男性から見るおっとりした女性のイメージ5つ目は、感情的にならなそうということです。

女性は感情的になりやすいものというイメージを持っている男性は多いですが、おっとりした女性に対しては感情的にならなそうと思っています。

ゆったり落ち着いているという意味通り感情を必要以上に出さないというところに、奥ゆかしさを感じている男性は多いです。

 

おっとりした女性がモテる理由

恋愛4

①いつも穏やか

おっとりした女性がモテる理由1つ目は、いつも穏やかだからです。

ゆったり落ち着いている意味通り、いつもにこやかで気持ちも仕草も穏やかなおっとり女性はよくモテます。

男性は穏やかさに癒され、一緒にいて居心地がいいと感じるのです。

 

②感情的にならない

おっとりした女性がモテる理由2つ目は、感情的にならないからです。

多くの男性は、感情的に怒ったり精神が不安定な女性は苦手です。

その点おっとりした女性は精神が安定していて、怒りの感情を感情任せにぶつけることはありません。

長く付き合うには感情的にならない女性であることは重要なポイントになります。

 

③女性らしい

おっとりした女性がモテる理由3つ目は、女性らしいことです。

人柄も態度も落ち着いていてのんびりした雰囲気が感じられるような女性は、とても女性らしいですよね。

おっとりした女性には、女性らしい魅力がたっぷりとつまっています。

そんな女性らしい魅力を持つ女性が男性にモテないわけがありませんね。

第一印象で女性らしさは感じる人は多いですが、真のおっとり女性は、仕事や友達関係で性格をよく知られても女性らしさのイメージがなくなることはないので、本人が気付かないうちに周りの男性にモテているなんていう状況もよくあることなのです。

 

④男の庇護欲を掻き立てる

おっとりした女性がモテる理由4つ目は、男の庇護欲を掻き立てるからです。

庇護欲とはか弱い人を自分が守ってあげたいという感じる欲望のことで、男性の庇護欲を掻き立てるような女性はよくモテます。

たまに自分をか弱く見せて男性にモテようとする女性もいますが、おっとりした女性は意識せずに自然な言動でモテます。

天然で一人では何もできない女性は、最初こそ庇護欲が掻き立てられてモテることはあるかもしれませんが、天然な部分はありつつも、芯があり精神的に落ち着いているというのが長く男性に愛される秘訣と言えます。

 

⑤ギャップに惹かれる

おっとりした女性がモテる理由5つ目は、ギャップに惹かれるからです。

いつも落ち着いていて穏やかな女性が、周囲が驚くような行動をふと起こしたりすると、そのギャップで男性はときめくことが多いです。

フォローしてあげることによって守ってあげたいと感じるようになります。

おっとりした女性は無意識のうちにギャップを自分の魅力にしているのです。

 

おっとり系になるためのポイント

恋愛5

①せかせかしない

おっとり系になるためのポイント1つ目は、せかせかしないことです。

焦ることは真逆のイメージになるので、何かと焦りがちな女性は落ち着いて行動するように意識しましょう。

仕事のトラブルにも一度深呼吸して冷静に対処するようにしたり、いつも小走りでバタバタと動くのではなく、時間に余裕をもって行動できるようにすることが大事です。

焦ってせかせかしないように意識することはおっとり系になる第一歩です。

 

②感情をコントロールする

おっとり系になるためのポイント2つ目は、感情をコントロールすることです。

感情任せに騒ぎ立てることはおっとり系からかけ離れてしまいます。

特に怒りの感情をあらわにしすぎると男性は引いてしまいます。

どうしても伝えたい時は一度深呼吸して、冷静に改善点を伝えるようにしましょう。

感情を我慢するのではなく表現の仕方を意識することが大事です。

 

③周りを気にし過ぎない

おっとり系になるためのポイント3つ目は、周りを気にし過ぎないことです。

気遣いや配慮は大事ですが、周りの目や周りのペースを気にしすぎると、気を遣って疲れるだけです。

それよりも配慮はしつつも自分のペースを大事にしていつも機嫌良く過ごすようにしましょう。

自分自身と自分のペースを大事にできる女性は男性にもモテます。

 

「おっとり」の意味と特徴を知ろう♪

「おっとり」の意味や特徴を見ると、女性としてというよりも一人の人間としてとても魅力を感じますよね。

男性からモテるだけではなく同性にも好かれます。

そんなおっとり系女性には普段のちょっとした心掛けで近付くことができます。

おっとり系になって自分自身いつも機嫌良く過ごし、男性にも長く愛される魅力溢れる女性になりましょう♡

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告