社内恋愛は必ずバレる?職場の恋愛を成功させるための行動まとめ

社内恋愛はバレやすいと言われています。実際に社内恋愛していてバレたことがある人や、周りの社内恋愛に気付いたことがある人もいるのではないでしょうか。自分達の口から公表するまでは、周囲にバレることなく上手に社内恋愛できたらいいですよね。職場の恋愛を成功させるにはどうしたらいいのかをまとめました。

公開日:
著者:
社内恋愛は必ずバレる?職場の恋愛を成功させるための行動まとめ

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

社内恋愛はバレやすいと言われています。

実際に社内恋愛していてバレたことがある人や、周りの社内恋愛に気付いたことがある人もいるのではないでしょうか。

自分達の口から公表するまでは、周囲にバレることなく上手に社内恋愛できたらいいですよね。

職場の恋愛を成功させるにはどうしたらいいのかをまとめました。

社内恋愛のいいところ

恋愛

社内恋愛のいいところ①毎日会えるから楽しい

社内恋愛のいいところ1つ目は、毎日会えるから楽しいことです。

職場が違う恋愛は、仕事以外の時間しか会えるタイミングがないですが、その中でもお互いに仕事や予定があれば頻繁には会えないです。

しかし社内恋愛は、毎日同じ職場に出社するので毎日会うことができます。

お互いに忙しくても社内ですれ違ったり頑張ってる姿を見ることができるので、会えなくて鬱々とすることはないでしょう。

 

社内恋愛のいいところ②職場での彼を見ることができる

社内恋愛のいいところ2つ目は、職場での彼を見ることができることです。

仕事をしている姿とプライベートの素の姿は誰しも違うものですが、仕事をしている姿というのは職場でしか見ることができません。

彼がどんな立場なのか、どんな仕事をしているのか、どんな評価をされているのか、など「職場での彼」を知ることができるのは、社内恋愛の醍醐味といえます。
仕事を頑張っている男性はかっこいいですよね。

さらに周りからの信頼や評価が高ければなおさら好きになるのではないでしょうか。

職場での彼を見ることは、より一層彼の魅力を感じるきっかけになります。

 

社内恋愛のいいところ③繁忙期が分かる

社内恋愛のいいところ3つ目は、繁忙期が分かることです。

職場が違う場合、彼氏の「忙しいから会えない」や「急なトラブルで連絡できなかった」というような言葉を疑ってしまう女性は多いです。

実際に忙しいという状況が見ることができない分、嘘を言っているのではないかと心配になるのです。

しかし社内恋愛であれば、繁忙期が分かるので余計な心配をすることはありません。

また、繁忙期や急なトラブルなどを社内で知ることができると、彼に対して適した言葉をかけてあげられたり、栄養ドリンクなどを差し入れしたり、次のデートは家でゆっくりするようにしよう、などの気遣いもしやすくなります。

 

社内恋愛がバレるきっかけは?

恋愛2

社内恋愛がバレるきっかけ①よそよそしい

社内恋愛がバレるきっかけ1つ目は、よそよそしいことです。

今まで仲良く会話していたのに急によそよそしくなると、周りは「何かあったな」と感じます。

そして2人の言動を意識して見られるようになり、何気ないきっかけで社内恋愛していることがバレたりします。

本人に直接問いただす人も出てくることもあるでしょう。

バレたくなければ、職場では今まで通りの関係性を保つようにして、なるべく周囲に意識されないことが大事です。

 

社内恋愛がバレるきっかけ②デートを目撃される

社内恋愛がバレるきっかけ2つ目は、デートを目撃されることです。

社内ではバレないように配慮していても、デートはいつどこで誰に見られているかわかりません。

公の場でいちゃいちゃしたり、手を繋いだり腕を組んで歩いているところを見られれば、すぐにバレてしまいます。

仕事終わりや休日などのせっかくのプライベートな時間にまで周りに配慮したくないと思うかもしれませんが、内緒で社内恋愛をする上ではそのくらいの覚悟は持ちましょう。

万が一、一緒にいるところを目撃されても手をつないだりしていなければ、仕事仲間として遊んでいただけとか、相談があって飲んでいただけ、などと社内恋愛しているわけではないことをアピールできます。

 

社内恋愛がバレるきっかけ③飲み会

社内恋愛がバレるきっかけ3つ目は、飲み会です。

飲み会中や飲み会後など、飲み会きっかけでバレるタイミングは複数ありますが、飲み会中の場合は、お手洗いに行ったタイミングで付き合っていることが分かるような会話をしていたり喧嘩しているところなどを、周りに聞かれてバレることがあります。

また、飲み会後にもバレるきっかけがあり、それは一緒に帰ることです。

家が同じ方向ということが社内でも知られていれば、まだ一緒に帰る理由になりますが、別の方向なのに一緒に帰っていたり、後から合流しているところを目撃されることによってバレてしまいます。

 

社内恋愛がバレるきっかけ④ランチが一緒

社内恋愛がバレるきっかけ4つ目は、ランチが一緒なことです。

頻繁に2人で外に食べに出ていたり同じお弁当を持ってきていたりと、ランチが一緒なことによってバレるパターンです。

同じ業務をしている関係性であれば同じタイミングでランチに出ることは珍しくないですが、別の業務で、しかも2人きりで一緒にランチを取るというのは周囲からすると社内恋愛しているのではと疑われても仕方のないことと言えます。

 

社内恋愛がバレるきっかけ⑤社内恋愛の始まりのタイミング

社内恋愛がバレるきっかけ5つ目は、社内恋愛の始まりのタイミングです。

社内恋愛の始まりというのは、どうしても恋愛モードになりやすいです。

嬉しいけどなんか恥ずかしい、そんな気分になります。社内で同時にそんな雰囲気の人が2人もいたら、周囲にも勘付かれてしまいます。

また、同時期に「彼氏ができた」「彼女ができた」とそれぞれの仲の良い人達に報告したことによって、その情報が一つになってあの2人が付き合っているのではないかと勘繰られて最終的にバレるということもあります。

 

社内恋愛がバレないようにするには

恋愛3

社内恋愛がバレないようにするポイント①仕事をしっかりこなす

社内恋愛がバレないようにするポイント1つ目は、仕事をしっかりこなすことです。

社内恋愛で浮足立ってしまって仕事がおろそかになるのは、そもそも社内恋愛で一番良くないことですが、バレるきっかけにもなりやすいです。

仕事に集中してしっかりこなしていれば周りの印象も良く、余計な噂は立ちにくいので、職場にいるときはとにかく仕事をしっかりとこなしましょう。

 

社内恋愛がバレないようにするポイント②相手の人間関係の邪魔をしない

社内恋愛がバレないようにするポイント2つ目は、相手の人間関係の邪魔をしないことです。

彼と仲の良い女性の同僚や面倒を見ている女性の部下に対して嫉妬したり、彼に対し、会社の女性がいる飲み会への参加を制限したり、彼の人間関係の邪魔をしないようにしましょう。

彼に対する視線が増えることも注意する必要がありますが、さらに彼に話しかけてくる女性に対し目で追ったり、飲み会の参加者をやたら気にするようになると、関係性を疑われやすくなります。

社内恋愛していなかったら気になっていないようなことに対しては過敏にならないようにすることが大事です。

職場での人間関係に対して私的感情を入れすぎないようにしましょう。

 

社内恋愛がバレないようにするポイント③一緒の行動は意識する

社内恋愛がバレないようにするポイント3つ目は、一緒の行動は意識することです。

同棲していたり泊まりの日などは、同じ会社で同じ家なので一緒に移動したくなりますが、時間をずらして別々に出勤・退勤するようにしましょう。目撃される可能性も高く社内恋愛がバレる確率が上がります。

また、バレないようにするためには、仕事帰りや休日のプライベートな時間も意識しましょう。

手をつないだり腕を組んで歩かないようにしたり、SNSで行ったところや食べたものをアップする際はどちらか一方にしたり、二人ともアップするのであれば同じ場所を特定できないようにしたりと、プライベートとはいえ一緒の行動は意識するようにしましょう。

 

社内恋愛がバレないようにするポイント④シフトや有給を合わせない

社内恋愛がバレないようにするポイント4つ目は、シフトや有給を合わせないことです。

休日がいつも同じタイミングだったり、長期休暇を同じタイミングで取っていると、周囲にバレやすいです。

バレずに社内恋愛する場合は休日の取り方や働き方に注意しましょう。

 

職場の恋愛を成功させるための行動とは

恋愛4

社内恋愛を成功させる行動①周りに迷惑をかけない

社内恋愛を成功させる行動1つ目は、周りに迷惑をかけないことです。

好きな人の仕事ばかり積極的に手伝って他の人の仕事はおろそかにする、など自分の事情を優先して周りに迷惑をかけることはやめましょう。

また、付き合うことになってからも、彼と仲がいい女性がいる飲み会には参加しない・参加させない、喧嘩した状態を仕事のやり取りにも引きずる、などで周りに迷惑をかけないようにしましょう。

仕事と恋愛は一線を引いて、仕事は仕事、恋愛は恋愛として別々に考えることが大事です。

 

社内恋愛を成功させる行動②脈ありでも進展を焦らない

社内恋愛を成功させる行動2つ目は、脈ありでも進展を焦らないことです。

社内恋愛は、職場が別の相手との恋愛と比べて、よく考えて関係を進める必要があります。

うまくいかずに別れた場合のことも考えておいた方がいいでしょう。

社内恋愛は楽しいことばかりではなく、いつも会うからこそ大変なことや、見る必要のないことまで見えてしまうこともあります。

そして万が一社内恋愛していることがバレてしまったときは、自分も彼も周りも仕事しづらくなってしまう可能性も高いです。

進展を焦らずによく考えて関係を育てましょう。

また、性格や人間性をよく知らないで付き合ったら、別れた時にあることないこと言いふらされたり、実は遊び人で社内でも何人かと関係を持っていた、なども起こりうるので周囲の評価なども耳に入れておくことが大事です。

 

社内恋愛を成功させる行動③片思いのアピールは程々にする

社内恋愛を成功させる行動3つ目は、片思いのアピールは程々にすることです。

仕事で意中の人の作業を手伝ったり、飲み会で近くの席に行きたくなったりと、好きな人に近づきたくなる気持ちは分かりますが、他の人の作業も平等に手伝ったり、職場の飲み会では意中の人だけではなく他の人とも親睦を深めるようにしましょう。

仕事中や職場の飲み会であまりにも恋愛モードを出されると、周りはしらけてしまいますし、彼自身も居心地が悪くなる可能性があります。

アピールすることは大事ですが、仕事や職場の飲み会での本来の立場・目的は忘れないようにして、好きな人のことを特別扱いしすぎないように気を付けましょう。

 

社内恋愛を成功させる行動④仕事とプライベートはきっちり分ける

社内恋愛を成功させる行動4つ目は、仕事とプライベートはきっちり分けることです。

職場もプライベートも一緒だと、喧嘩が仕事に影響したり、逆に仕事で意見がぶつかった時にプライベートに影響したりと、仕事とプライベートの境目がなくなることがあります。

社内恋愛をする上では、仕事とプライベートをきっちり分ける意識を持ちましょう。

仕事の会話とプライベートの会話はそれぞれ連絡ツールを分ける、○時以降は仕事の話はしない、など2人の間にルールを設けたりして、仕事とプライベートが混在しないようにきっちり分けることが大事です。

 

社内恋愛を成功させる行動⑤社内でやたらと相手のことを話さない

社内恋愛を成功させる行動5つ目は、社内でやたらと相手のことを話さないことです。

好きになった人のことはつい話題に出したくなったり、噂を聞き出したくなったりしますが、あまりにも話しすぎると周りから怪しまれる原因にもなりますし、相手からの信用もなくしてしまう可能性もあります。

自分だけが知っている彼の姿だった場合、彼からすると周りの人にばらされたと感じたり、威厳がなくなってしまうと感じることがあります。

せっかく築き上げた関係性が崩れることがないように注意しましょう。

 

社内恋愛を成功させるための行動まとめ

社内恋愛は、毎日会えるのでつい恋愛モードになりがちですが、職場は本来恋愛するところではありません。

仕事をするところであり、そのために必要な人間関係もあるのです。

社内恋愛するには、普通以上に仕事をきちんとこなしたり、自分も相手もいろんな人との関わりを大事にしたり、周りに迷惑をかけないように意識する必要がありますし、バレないようにするには普段の行動から気を付けなければいけません。

しかし毎日会えて彼の仕事ぶりも見れる社内恋愛はとても魅力的です。

社内恋愛には責任と覚悟がつきものですが、仕事と恋愛に一線を引いて考えることができれば乗り越えられます。

仕事は仕事、恋愛は恋愛、とメリハリをもって素敵な社内恋愛をしましょう。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告