北欧風キッチンのおしゃれ収納&ダイニングインテリア実例をご紹介♡

美しくシンプルで使いやすいことでも知られている北欧風キッチン収納やダイニングインテリア。どうすれば北欧キッチンのようにできるんでしょう?インテリアごとそっくり真似することも可能なシンプルな例をいろいろご紹介します。北欧キッチン収納&ダイニングのお洒落な秘訣をのぞいてみましょう!

2016/11/09 更新
北欧風キッチンのおしゃれ収納&ダイニングインテリア実例をご紹介♡

美しくシンプルで使いやすいことでも知られている北欧風キッチン収納やダイニングインテリア。どうすれば北欧キッチンのようにできるんでしょう?インテリアごとそっくり真似することも可能なシンプルな例をいろいろご紹介します。北欧キッチン収納&ダイニングのお洒落な秘訣をのぞいてみましょう!

北欧キッチンのお洒落収納術

基本は見せる収納☆

北欧キッチンの基本はオープン収納、つまり「見せる収納」です。オープンの棚にキャニスターや食器類などを収納し、棚下の空いている空間にアイアンバーなどでツールを吊り下げます。


 

広告

 

こちらはオープンの棚板とボックス型を併用している北欧キッチンです。アイアンバーでなく棚下のフックにツールを吊るのもポピュラーな方法です。


 

こちらは北欧キッチンの棚下にお茶まわりをしつらえている例です。このようにフックにカップを吊って下にはお茶まわり用の移動ラックを据えて、カフェ風の雰囲気を出すコーナーはよく見られます。こちらはバックの壁が黒板なのでパステルが映えてとてもきれいですね。


 

北欧オープン戸棚の特徴は、このように棚板のほかにはブラケットという棚を支えるL字型金具だけが見えること。ブラケットは金属の場合も、木製の場合もあります。閉じた棚を吊るよりシンクの上がスッキリ開放的に見えますね。


 

鍋もフライパンもカゴも、ふだん使いは日本のように重ねないでとにかく吊ってしまいます。そして見苦しくないように吊るのが鉄則♪使いやすく美しく☆


 


 

飾り戸棚で美しく見せる☆

こちらは北欧風飾り戸棚。こういった棚には、日常使いの食器でなく厳選した美しい食器類だけを飾ります。


 

こちらは日本のお宅の北欧キッチンの飾り戸棚。カップの模様がかわいいですね。トレイはこのようにきれいな表面を見せ、トレイやバスケットなどに立てて収納するのも北欧収納の基本です。


 

日常使いの食器棚はこんな感じ☆

日常使いの食器はキッチンの吊り戸棚に遠慮なくぎっしり積んじゃいます。調理しながら手を伸ばせて便利ですね。


 

このようにキッチンの外にオープンの食器棚を置く場合もあります。やはり取り出しやすくしまいやすい形ですね。


 

普段使いの食器は調理台にきれいに積んで出しっ放しという場合も。食事にはこのお皿とこのボウルを使うと決まっていればこのような方法も便利ですね。


 

デッドスペースも有効活用

こちらはキッチンエンドというキッチン端の壁ですが、日本ですと空いたままにしがちです。こういったデッドスペースも北欧キッチンでは無駄なく有効活用しています。


 

上のキッチンエンドのアップです。調理台の上に収納棚を設けられない場合、キッチンエンドに頻繁に使う食器や調味料の棚を吊るのも取りやすくてよい方法ですね。


 

キッチンツールは挿しちゃおう!

小物のキッチンツールは、このように挿しておくのが北欧キッチンの特徴です。要るときにさっと使えるようにしています。ひとまとめにしてトレイやバスケットに入れるのもよく見られる方法です。移動にも便利ですね。


 

水差しやクリーマーに挿すのもポピュラーです。効率+ロマンティックなアイデアですね。


 

北欧風おしゃれダイニングインテリア実例

王道的なホワイトダイニングキッチン

北欧風の王道的な白ベースのダイニングキッチンです。ダイニングテーブルの壁に、いまや北欧のみならず世界中で人気のスウェーデン発壁掛け棚ストリングシェルフがあるところも、いかにも北欧風ですね。植物や、ペンダントライトのグリーンが、差し色としてイキイキしているステキなダイニングです。日本でも広めのワンルームなら、コーデごとそっくり取り入れてしまいたいですね☆


 

こちらも王道的なホワイトキッチンです。テーブルクロスの裾のロマンティックな処理をご覧ください♪ぜひ真似したいですね。


 

ホワイト+パステルで北欧風カフェスタイルに☆

こちらもホワイトなダイニング。参考にしたいのはカラフルなパステルチェアを差し色にしているところです。こんなふうに種類も色もバラバラにすればカフェスタイルのキュートな北欧風ダイニングにできちゃいます☆


 

モノトーンバージョン

こちらもナチュラルテーブルに、バラバラの椅子やディスプレイ写真でカフェスタイルになっている北欧ダイニング。モノトーンなクールさも加わり、甘さ控えめテイストが好きな方におススメ。


 

北欧モダンでスタイリッシュなダイニングに☆

こちらは北欧モダンのダイニングキッチンです。参考にしたいのは2つ。1つはテーブル回りに変化がつけられているところ。シェルチェアだけでなくほかの種類のチェアも見えるのでかちっと堅苦しい感じになりません。もうひとつは、自然素材のペンダントライトの傘。モダンテイストをナチュラルな雰囲気で和らげてくれています。


 

ミッドセンチュリーなチェアで北欧レトロダイニング

レトロな北欧ダイニングです。真似したいのはこのトロンとしたレトロシックな「アメリカンレトロスタイル」のダイニングチェア。1950’sのミッドセンチュリー風です。こんな椅子に座って朝の一時だけでもお茶とパンをまったりいただきたいですね。このタイプのチェアは通販でも取り扱っていますので、興味を持たれたらぜひご検索ください。


 

こちらも北欧レトロキッチンですがヴィンテージ色が強くなっています。爽やかさという点ではいまひとつですが映画の1場面のようでドラマティックなダイニングキッチンの雰囲気を出せますね。


 

カントリー風北欧ダイニングで懐かしい感じのナチュラルテイストに☆

カントリーコテージ(田舎の別荘)風の北欧ダイニングです。棚も見せる収納になっているところは真似したいですね。キッチンに収納棚を置けない場合、ダイニングに持ってきたりもします。ほかにも参考にしたいのは、古材風のナチュラルで全体の印象がぼんやりしてしまいそうな場合は、カラフルなラグの差し色で刺激をつけているところですね。


 

古材風のダイニングテーブルは、いま日本でもカントリーやナチュラルアンティークなアイテムとして人気。朝はこんな爽やかな窓辺でがっしり温かみのあるこんなテーブルで1日の始まりの朝食をとりたいですね。


 

1人または2人暮らしなら、こんな風に窓辺に小さなラウンドテーブル、壁に北欧風の絵を掛け、テーブル近くまで下げたペンダントライトのもと、食事するのもいいですね。


 

グリーンの使い方

キッチンにつる性グリーンを垂らしてみよう!

北欧キッチンでは、グリーンをあちこちに置く場合が多いですが、つる性のグリーンをたらんと垂らすのもよく見られます。ホワイトベースのスタイリッシュな緊張感をやわらげる効果がありますね。参考にしたい技ですね。


 

アイビーやポトス、日本で大人気のシュガーパインなどはシンクの上から垂らすのにうってつけです☆


 

ゆらゆらしているグリーンを見れば、調理する気分もほんわか☆


 

プラントハンガーで

プラントハンガーで吊るすのも北欧風キッチンでよく見られます。動線の邪魔にならないところなら場所も取らないし心和む風景が演出できますね。


 

まとめ

北欧風キッチン収納やダイニングはいかがでしたか。真似することで生活をより美しくできる要素がいろいろありますよね。北欧風キッチンは基本シンプルにしておくことでミニマムがアクティブに生きるという印象です。私達もシンプルから始めて手間も彩りも最小限にした美しい北欧キッチンを参考に毎日のキッチン&ダイニングを使いやすく美しい形に変えていきましょう☆


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!