北欧インテリアにするためのポイントアイテム&コーデ実例33選☆

定番となった北欧インテリア。最近好きになって、始めたいけど、何がポイントなのかわからないという方も多いと思います。そこで温もりとおしゃれ感のある北欧コーデのポイントアイテムとコーデをご紹介しています。この冬最初の1歩を始めましょう!

2016/11/29更新
北欧インテリアにするためのポイントアイテム&コーデ実例33選☆

定番となった北欧インテリア。最近好きになったけど、始めるとき何がポイントなのかわからないという方も多いと思います。そこで温もりとおしゃれ感のある冬の北欧コーデのポイントアイテムとコーデをご紹介しています。この冬最初の1歩を始めてみませんか?


 

広告

 

北欧インテリアにするためのポイント【リビング編】

ホワイトのローソファ

北欧といえばやはり白ですね。壁が白なら、白いローソファ(低いソファ)をおくと簡単に北欧スタイルにできます。脚なしの床にぺったりつくタイプもおすすめ。気をつけたいのは猫脚のソファです。フレンチシックになるので、まっすぐな脚のものを置きます。


 

カウチソファ+白いマルチカバー

カウチソファのリビングを作るのは難しくありません。オットマンでもできます。こちらは日本の例で、座り心地で有名な無印ソファに、オットマンを2つくっつけコーナーソファふうにしています。布をかければ表からはわかりません。


 

グレーのローソファ

グレーはお洒落カラーとして大人気、北欧風の幾何学柄クッションもよくにあいます。ブランケットやクッションでアクセントを加えます。


 

グレーのカウチソファ+グレーこたつ

日本のお宅例です。両方ともグレーに合わせ、こたつの季節も気にならない素敵な北欧リビングになっています。四角いこたつはカウチの角に収まるので場所もとりません。


 

モノトーンのソファ

グレーソファにグレーの濃淡クッション

グレーのソファには、グレーの濃淡のクッションをコーデすると、シンプルでおしゃれなリビングになります。白黒は迫力ありすぎてちょっと、という方におすすめです。


 

チェックの北欧風ソファ

チェック柄も北欧風です。1人掛けか、ソファだけのチェック使いはおすすめです。チェックが多いとカフェスタイルかブリティッシュ風に近づくため加減してください。茶系のチェックはグリーンの芝のようなもこもこラグがよくにあいます。


 

日本のワンルームの例です。北欧風のチェックのソファは、あれこれ飾らなくても部屋をかわいく見せます。


 

北欧ヴィンテージスタイルの家具

ファブリックソファ

人気の北欧ヴィンテージ家具は、ほっこりあたたかい冬に似合うコーデです。まったりレトロな北欧伝統のスタイルがつくれます。


 

北欧ヴィンテージ風の人気ソファ、unicoのALBERO(アルベロ)、こういったソファを置かれるのもおすすめです。ヴィンテージ家具は値の張る場合も多いですが、手頃なお値段のヴィンテージ風家具のブランドがあるのでそちらからチョイスするという楽しみもあります。


 

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!