冬支度を始めよう♪アイテムの差し替えでおしゃれ部屋に模様替え!

いよいよ冬支度ですね。 北欧では季節の変わりめに、クッションカバーやインテリアを模様替えして季節感をより楽しむそうです。 これからの寒い冬に向けて、冬支度を始めてみましょう!

公開日:2018/11/01
著者:
冬支度を始めよう♪アイテムの差し替えでおしゃれ部屋に模様替え!

いよいよ冬支度ですね。

北欧では季節の変わりめに、クッションカバーやインテリアを模様替えして季節感をより楽しむそうです。

これからの寒い冬に向けて、冬支度を始めてみましょう!

ソファのクッションカバー

ソファのクッションカバー

lovehome_5

簡単に変えられて気分はぐっと変えられるのが、クッションカバーですね。

冬を感じるファー素材やシックなカラーのものなどにチェンジすると、一気に冬気分になれそうですね。


 

広告

 

ソファのクッションカバー2

reiya_14

こちらはリアルファーの小さな敷き物と、ファーのクッションを合わせています。

革張りのソファには、ファーのアイテムがばっちり決まりますね!

冬アイテムに革のものは合わせやすく、季節感を出しやすくなるのでおすすめです。


 

ソファのクッションカバー3

interior_ami

こちらは、毛糸を編んでクッションカバーにしたものです。

シックなグレーは何にでも合わせやすく、おしゃれ感を添えることができるのでおすすめです。


 

ソファのクッションカバー4

shoco.chair

こちらのモロッカンスタイルのクッションカバーは、素材が厚手で上品さもあり冬のインテリアにもしっくり馴染みますね。

手触りも良く、織りやパターンも美しくて素敵です。


 

ソファのクッションカバー5

r_jem_k

パープルのソファに、シックなカラーのクッションを合わせています。

素材が冬物でなくても、ダークな色のものやシックなものは冬の雰囲気が出しやすいですね。


 

ソファのクッションカバー6

shelly__mai

夏に使ってもおしゃれですが、ネイディブアメリカン柄のクッションは冬素材と合わせると、よりおしゃれに。


 

ソファのクッションカバー7

CURASU effe

ネイティブアメリカン柄のクッションは、模様を変えて複数使いをしても素敵です。

お気に入りの柄を見つけたり、違った柄を組み合わせたりと色々楽しめそうですね。


 

タペストリー

大きめのタペストリーでイメージをチェンジ

大きめのタペストリーでイメージをチェンジ

misaco_0911

暖色のタペストリーを壁に掛けて。

暖かさを感じる素材感や色に変えると、お部屋の印象がぐっと変わりますね。


 

大きめのタペストリーでイメージをチェンジ2

YURINAW

シックな印象のこんなお部屋も素敵です。

タペストリーはシックな色合いのペイズリー柄で、どことなく冬らしさを感じますね。

さりげなくベッドカバーも起毛のものにして、温かさをアップしています。


 

小・中サイズのタペストリーたち

小・中サイズのタペストリーたち

muginoheya

ハンドメイドの手編みタペストリーです。毛糸の糸目が、ほっこりと温かさを感じますね。

色の配置も組み合わせも、考えるのが楽しそうですね。


 

小・中サイズのタペストリーたち2

akanemall

こちらは、ウィービングタペストリーと呼ばれるものです。

手織物を意味する「weaving」からきている名前のようです。

色々な太さの毛糸を使って織っていくのが特徴です。

毛糸を使うだけあって、とても暖かそうですね。


 

小・中サイズのタペストリーたち3

miaramam

こちらはウィービングと自然素材で作ったリースを組み合わせて、ディスプレイしたアイディアです。

ナチュラルインテリアにマッチしますね。


 

小・中サイズのタペストリーたち4

kazu_taka23

少し大きめのウィービングを、大きさ違いで壁に掛けて。

毛糸だけでなく、古布や端切れなど好きなもので編めるのも特徴の一つです。

自分で作るのも楽しいですし、もちろん購入することもできます。


 

小・中サイズのタペストリーたち5

mayukamu18

こちらは、羽根で作ったタペストリーです。

こんな素敵なタペストリーを壁に掛けたら、ほっこりできそうですね。


 

ラグ

ラグ

ths__555

思い切って、ラグもファーにしてみてはいかがですか。

こんな風に、小さなサイズのラグなら簡単にチェンジできますよ。


 

 

ラグ2

_yu_ko.a.r

キルティング素材のラグマットです。

起毛になっているので、そのまま寝転んでいたら眠ってしまいそう。

体感温度の寒い冬は、こんなアイテムで暖かく過ごしたいですね。


 

ラグ3

mayukamu18

こちらは、ネイティブアメリカン柄のラグです。

フリンジのブーツや、シープスキンのブーツとの相性もばっちりですね。

靴はあえてお部屋のディスプレイとして収納しても、とてもかわいいので試してみてください。


 

プラスαで楽しめる季節感アイテム

プラスαで楽しめる季節感アイテム

osumi1002

クッションやラグを冬仕様に変えたら、ディスプレイも季節感を変えてみてはいかがですか。

松ぼっくりは冬らしさを感じられる上に、かわいらしくディスプレイを盛り上げてくれるアイテムです。

こんな風に、他の植物と組み合わせると雰囲気が出てとてもおしゃれですね。


 

プラスαで楽しめる季節感アイテム2

petit.cachette

松ぼっくりはもちろん、単品で置いてもかわいいもの。

お隣にボトルに入れたジュエリーライトを並べると、なんだかとても楽しい気持ちになれそうですね。


 

まとめ

今回は、冬仕様のお部屋にチェンジするアイディアをご紹介しました。

もこもこのクッションやラグ、温かみを感じるディスプレイが待っていてくれると思うと、なんだかお家に帰るのが楽しくなりますね。

是非、楽しくアイテム選びをして温かいお部屋を作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告