アクセントカラーがキーポイント!参考になるお部屋のカラーコーディネート☆

ホワイトやモノトーンなどのシンプルなお部屋を断然おしゃれな雰囲気にするのは、アクセントカラーの存在。無難なカラーのお部屋にしたのは良いものの、何かパンチが足りないと思ったら、アクセントになるカラーをプラスしてみましょう。そこで今回は、参考になるお部屋のカラーコーディネートをご紹介します。

公開日:2018/10/07
著者:
アクセントカラーがキーポイント!参考になるお部屋のカラーコーディネート☆

著者名

darling123

darling123

グリーンやフラワーなど自然で綺麗なものに目がありません。またお花の香りも大好きなので、綺麗なものや香りを伝えられていけたらと思います。

ホワイトやモノトーンなどのシンプルなお部屋を断然おしゃれな雰囲気にするのは、アクセントカラーの存在。

無難なカラーのお部屋にしたのは良いものの、何かパンチが足りないと思ったら、アクセントになるカラーをプラスしてみましょう。

そこで今回は、参考になるお部屋のカラーコーディネートをご紹介します。

参考になるお部屋のカラーコーディネート

パステルカラーのチェア

パステルカラーのチェア

f.a.m___home

ダイニングチェアにピンクやスカイブルーを使ったスウィートなお部屋。

フローリングのベージュカラーをベースにしたナチュラルな雰囲気のお部屋には、インパクトがあるカラーよりも、優しいパステルカラーをアクセントカラーにすると違和感がありませんね。


 

広告

 

パープルのソファ

パープルのソファ

r_jem_k

グレーとホワイトをベースとしたお部屋に、パープルのソファを置いた大人っぽい雰囲気のリビング。

スモーキーな印象のモノトーンのお部屋には、少しくすんだ色合いのアクセントカラーがピッタリですね。


 

ブルーのクッション

ブルーのクッション

f.a.m___home

ホワイトとベージュをベースとした膨張色のお部屋に、ブルーのクッションを取り入れてクールに引き締めたカラーコーディネート。


 

イエローの植物

イエローの植物

asasa0509

お部屋にイエローのアイテムがあると、気持ちが明るくなると言われています。

ホワイトと木目調で作られたベーシックなお部屋を、ミモザによって明るく華やいだ印象に変えていますね。


 

レッドの家具や家電

レッドの家具や家電

atelier.oyuki_t

ホワイトをベースとしたダイニングキッチンに、レッドの家具や家電を使ってポップな雰囲気に仕上げています。

ベースをホワイトに統一することで、アクセントカラーが引き立ちますよ。


 

ブラックのサッシ

ブラックのサッシ

seimi_07

室内窓があるお家なら、窓のサッシにアクセントカラーを使うと効果的です。

ホワイトベースのお部屋のアクセントカラーとしてブラックを使うと、フラットな印象からピリッと引き締まったお部屋にたちまち変わりますよ。


 

ブラウンの家具

ブラウンの家具

BIGJOY

オフホワイトをベースとしたお部屋に、こっくりと深いブラウンカラーの家具を置いてアクセントにしていますね。

温かみがある反面、膨張して見えるオフホワイトを、ダークなブラウンで優しく引き締めたお部屋。


 

ブルーグリーンのアクセントクロス

ブルーグリーンのアクセントクロス

mari.s.home

壁の一面だけ違うカラーの壁紙を使うアクセントクロスは、海外のお部屋のようなおしゃれな印象にしてくれます。

アクセントクロスにグリーンやブルーなどの寒色系を使うと、お部屋が広く見えるんですよ。


 

まとめ

参考になるお部屋のカラーコーディネートをご紹介しましたが、いかがでしたか?

あまり色々なカラーを多用せずに、アクセントカラーを一色だけ決めてポイントとして使うのがコツです。

ぜひ参考にしてお部屋にアクセントカラーをプラスしてみて下さいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。