いつもの食卓に《和食器》を♪シンプルで上品なアイテムを厳選してご紹介!

毎日の食卓に欠かせない食器。種類も、スタイリッシュなものから可愛いものまで色や形が様々あって、どこの店でどんな食器を揃えようか迷ってしまいますよね。そこで今回は、食器の中でも和食器をピックアップしてご紹介したいと思います。シンプルな美しい和食器で、いつもの食卓を上品に彩って見ませんか?

著者:
公開日:
いつもの食卓に《和食器》を♪シンプルで上品なアイテムを厳選してご紹介!

毎日の食卓に欠かせない食器。

種類も、スタイリッシュなものから可愛いものまで色や形が様々あって、どこの店でどんな食器を揃えようか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、食器の中でも和食器をピックアップしてご紹介したいと思います。

シンプルな美しい和食器で、いつもの食卓を上品に彩って見ませんか?

1つ1つ丹精込めて作った作品を食卓に取り入れてみませんか?

特別に見せてくれる魔法のような器

cotogoto

うっすらと浮かび上がる花彫が美しいこちらの器はJICON(磁今)さんの浅鉢。

いつもの料理をちょっと特別に見せてくれる魔法のような器です。

柔らかなホワイトカラーはシーンや食材を選ばず使え、食卓を彩るにはぴったりですね。


 

 

食材を際立たせる

kojimegumi

こちらは、ふわりとした柔らかい花をモチーフにした折居ゆかさんの小鉢です。

つやつやとした上品な見た目の器は、色鮮やかなフルーツを際立たせてくれますね。


 

飽きのこない優しい色味

kojimegumi

ニュアンスのある白のマットな質感にアンティークのような掠れた風合いが施されたこちらは、瀬川辰馬さんのオーバル皿です。

飽きのこない優しい色味の器は、長く愛用できそうな魅力がありますね。


 

日常使いにぴったり

うちる

一翠窯(いっすいがま)高畑伸也さんのやちむんです。

やちむんとは沖縄の言葉で「焼き物」という意味。

素朴な雰囲気と、1つ1つ力強く描かれた水玉が可愛らしい長皿ですね。

少しオリエンタルな雰囲気のあるこちらは日常使いにぴったりですよ♪


 

料理の美味しさを引き立てる

kojimegumi

落ち着いたマットなライトグレーが素敵な、村上雄一さんのリムプレート。

さらさらとした手触りで、シンプルなのに上品な雰囲気を併せ持っていますね。

デザートはもちろんメインディッシュなど、料理の美味しさを引き立ててくれます。


 

手に馴染む厚さと安定感

cotogoto

スープをメインで楽しむために作られたかのようなamabroさんのREGULAR BOWL。

たっぷり入る作りになっているので、たくさん食べたい時におすすめです。

手に馴染む厚さと安定感があり、落ち着いた色合いはどんな食卓にも馴染みやすく◎。


 

温かな土の質感

cotogoto

こちらは小石原ポタリーさんのプレート。

放射状に彫られた模様が美しく、どんなメニューとも食卓の風景ともマッチするモダンな佇まいを楽しむことができます。

温かな土の質感が料理を美味しく魅せてくれる和食器です♪


 

お茶目な絵付けがホッと和む

kojimegumi

お茶目な絵付けがホッと和む 、中町いずみさんの染付花鳥輪花小皿です。

青い小鳥と小花が散りばめられた、可愛らしい優しさを感じる和食器ですね。

器も花の形をしていて素敵な仕上がりになっています。


 

ボーダーと水玉模様の取っ手が可愛らしい

m035_kurashi

ボーダーと水玉模様の取っ手が可愛らしい、阿部誠さんの灰釉の手付き取皿です。

深く反り返ったフォルムが印象的で、食卓に置くだけでパッと明るい雰囲気にしてくれそうですね。

おかずを盛ったり、デザートにも好相性ですよ♪


 

料理の色と馴染む

kojimegumi

土の風合いと渋さを灰釉で表現したこちらの和食器は、恵山の小林耶摩人さんによって作られたプレートです。

料理の色との馴染みが良く、白や黒など様々な器を並べた食卓でも、食卓全体の色味を中和する役割を果たしてくれますよ。


 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、食卓に取り入れやすい和食器をご紹介しました。

和食器はいつもの食卓をワンランクアップさせてくれるアイテムです。

みなさんも、素敵な和食器を取り入れて日々の食事を楽しんでみて下さいね♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告