繰り返し使えるおしゃれなプロダクト☆【soil】のアイテムを取り入れよう

自然素材の珪藻土で作られた、繰り返し使えるプロダクト「soil」。 今では100円ショップでも販売されている珪藻土アイテムですが、「soil」のアイテムはシンプルで洗練されたデザインが特徴です。 パッケージもとてもおしゃれなのでプレゼント最適です。今回は、そんな「soil」のアイテムをご紹介します♪

公開日:
著者:
繰り返し使えるおしゃれなプロダクト☆【soil】のアイテムを取り入れよう

著者名

m.okada

m.okada

芸術系大学やインテリアデザイン事務所で学んだ経験を活かして、皆さまの心に響くような、建築やインテリア関連の記事をお届けします。

自然素材の珪藻土で作られた、繰り返し使えるプロダクト「soil」。

今では100円ショップでも販売されている珪藻土アイテムですが、「soil」のアイテムはシンプルで洗練されたデザインが特徴です。

パッケージもとてもおしゃれなのでプレゼント最適です。今回は、そんな「soil」のアイテムをご紹介します♪

おしゃれな「soil」のアイテムを取り入れよう!

「soil」とは

lovehome_5

出典:instagram.com

左官の技術を用いて、天然素材の珪藻土で作られる、おしゃれなプロダクト「soil」。

珪藻土は吸水性や保湿性に優れていて、何かと便利ですよね。

自然素材なので、お肌の弱い方でも安心して使えるのも嬉しいポイントです♪


 

 

パキパキ割って使える、DRYING BLOCK

natsu._.log

出典:instagram.com

パキパキっと折って使える、DRYING BLOCKです。

湿気で固まってしまう塩などの調味料と一緒にケースに入れておくだけで、固まらずにサラサラ快適に使える便利なアイテムです。


 

natsu._.log

出典:instagram.com

板チョコのようなデザインが可愛らしい、こちらはミニサイズです。

細長いデザインなので、口の狭い容器にも使えますよ♪

天日乾燥することで、何度も繰り返して使えるのでとてもエコですよね。


 

ume._.home

出典:instagram.com

DRYING BLOCKには、ホワイト、グリーン、ピンクのカラーバリエーションがあります。

このカラーも、珪藻土の自然な色合いをそのまま製品に取り込んで作られているそうです。

どのカラーも柔らかい色味で、素敵ですね。


 

DRYING BLOCKで湿気を防ごう

lovehome_5

出典:instagram.com

透明のスッキリとした保存容器にも、シンプルでおしゃれなDRYING BLOCKがぴったりです。

調味料が固まるのを防いでくれるだけでなく、透明容器を使った見せる収納のアクセントにもなってくれますよ。


 

marukooo29

出典:instagram.com

湿気が気になるお米の保存にも、DRYING BLOCKが大活躍してくれます♪

お米と一緒にこんな風に入れておけば、米びつの中の湿度を調節してお米を乾燥から守ってくれますよ。

保存する量に合わせて、BLOCKの数を調整してみてくださいね。


 

kico_54

出典:instagram.com

パリパリの食感が美味しい、海苔。

こちらでは、海苔と一緒にDRYING BLOCKを保存容器に入れてパリパリ食感をキープしています。

自然素材なので、食品にも安心して使えるのが嬉しいポイントですよね♡


 

n__ie

出典:instagram.com

湿気を吸ってBLOCKの色が少し濃くなってきたら、天日干しの目安です。

しっかりと乾燥させてから、また使ってくださいね♪

汚れやシミがついてしまった際には、漂白剤を塗布して1分以内に流水で洗い流し、しっかりと天日干しすると良いそうですよ。


 

natsu._.log

出典:instagram.com

パスタやマカロニなど、乾麵の保存にも大活躍です♪

密閉容器と組み合わせることで、しっかり効果を発揮してくれます。

珪藻土アイテムは、石鹸を使うと目詰まりを起こしてカビが発生する場合があるので、使わないように注意してくださいね。


 

lovehome_5

出典:instagram.com

こちらでは、ミニ・スタンダード・ラージの3サイズを、保存するものに合わせて使い分けています。

並べているだけでも可愛いDRYING BLOCK、長く愛着を持って使えそうですね♪


 

可愛い形が魅力、DRYING OBJECT

jam470

出典:instagram.com

貝殻をモチーフにデザインされた、DRYING OBJECTです。

先ほどご紹介したDRYING BLOCKと同じように、塩や乾物と一緒に保存容器に入れて使えます。

こちらは、2枚貝がモチーフのwavyです。


 

 

jam470

出典:instagram.com

DRYING OBJECTは、手前に写っているgrooved、ちらっと後ろにも写っている渦巻き貝モチーフのspiral、先ほどご紹介したwavyの3種類で、ホワイトとピンク、グリーンの3カラー展開です♪


 

これは便利、COCHA-SAJI

natsu._.log

DRYING BLOCKなどと同じ珪藻土で作られた、茶さじです。

すり切り 1杯が、約5ccだそうです。

この茶さじ1つで、2つの役割を担ってくれる優れものです。


 

natsu._.log

出典:instagram.com

お茶っぱだけでなく、塩やコーヒー豆などの保存にも大活躍してくれますよ。

お砂糖は水分がなくなると固まってしまうので、珪藻土アイテムを使うと余計に固まってしまいます。

お砂糖には、使わないように気をつけてくださいね。


 

気になる匂いもスッキリ、DRYING EGG

minimal._.white

出典:instagram.com

吸水性だけでなく消臭効果もある、珪藻土。

こちらは、ニオイのたまりやすい冷蔵庫で使える卵型の調湿脱臭剤のDRYING EGGです。

とてもおしゃれなデザインで、インテリアのようですね♪


 

natsu._.log

出典:instagram.com

卵型なので、こんな風に卵ケースに入れて使うことができ、場所を取りません♪

水に30分程度浸けておくことで、脱臭力が復活するそうです。

中に浸透した水分をしっかり乾かしてから、使ってくださいね。


 

夏にぴったり、COASTER

kozue._.pic

出典:instagram.com

夏になると気になる結露ですが、soilのコースターならサッと吸収して乾かしてくれます。

パソコン作業をする際にも、安心して冷たい飲み物が飲めますね。

シンプルなデザインなので、プレゼントにもオススメです♡


 

hill_zzz

出典:instagram.com

こんな風に花瓶の下に敷いて使うのも、良いですね。

コーヒーやワインのシミも、薄めた漂白剤を使って落とすことができます。

漂白剤を使った後は、流水で洗い流してしっかり乾かしてくださいね。


 

soilの定番、BATH MAT

interior_ami

出典:instagram.com

soilの定番アイテム、BATH MATです。

お風呂上りに濡れた足の水分をサッと吸水してくれるので、いつでもサラサラ気持ちよく使うことができます。

シンプルなデザインなので、どんなインテリアにもスッと馴染んでくれますよ。


 

kozue._.pic

出典:instagram.com

布製バスマットのように毎回お洗濯しなくていいので、とても楽ですね♪

毎日のお手入れは陰干しするだけで完了です。

吸水力が落ちてきた場合は、紙やすりで軽くこすると復活するそうですよ。


 

まとめ

今回は、「soil」のアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

どれもおしゃれでデザイン性が高く、使ってみたくなるアイテムばかりですよね。

今回ご紹介しきれなかったアイテムもまだまだありますので、ぜひお店やホームページでチェックしてみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告