ホームリーアウトドアのすすめ☆アウトドアリビング&アイテムで楽しい休日を!

これだけ暑いと遠くへのお出かけはちょっとおっくうになってしまいますね。そんな時は、おうちでアウトドア気分を味わってはいかがでしょうか。バルコニーでピクニック風ランチをするも良し、リビングにアウトドアアイテムを投入して楽しむも良し。そこで今回は、アウトドアリビングとアウトドアアイテムをお部屋に取り入れた例をご紹介します!

著者:
公開日:
ホームリーアウトドアのすすめ☆アウトドアリビング&アイテムで楽しい休日を!

まだまだ暑い日が続いています。これだけ暑いと遠くへのお出かけはちょっとおっくうになってしまいますね。そんな時は、おうちでアウトドア気分を味わってはいかがでしょうか。

テラスやデッキ、バルコニーでピクニック風ランチをするも良し、外に出たくない日はリビングにアウトドアアイテムを投入して楽しむも良し。

そこで今回は、アウトドアリビングとアウトドアアイテムをお部屋に取り入れた例をご紹介します!

アウトドアリビング

テラスやバルコニー、デッキでピクニック気分

sea_green_sky

テラスには、テーブル代わりのケーブルドラムを中心にチェアやスツールをセット。

ピクニック気分を味わえます。暑かったり寒かったりすれば、すぐにお部屋に避難できるのが嬉しいですね。


 

 

sea_green_sky

夜はまた違った印象を与えてくれます。

写真のような星型のライトの他にも、ランタンやキャンドルを置けば、リラックスした空間が出来上がりますよ!


 

yuuko0217

こちらはバルコニーにテーブルやベンチをセットして、優雅なティータイムを満喫。

お気に入りのカップでちょっとリッチなコーヒーや紅茶をいただけば、贅沢な時間が過ごせますよ。


 

CURASU effe

デイベッドにグリーン、理想のアウトドアリビングですね。

お出かけしなくても、楽しく優雅な時間が過ごせそうです。


 

kazu_taka23

マンションのベランダでも、このようにアウトドア感たっぷりの空間を作れます。

人工芝を使えばお手入れ簡単ですね。好きなグリーンを周りに配置すれば、自分だけの癒し空間のでき上がりです。


 

amiagram

デッキにガーデンパラソルを準備すれば、暑い日差しも和らげてくれます。

ガーデンチェアでのんびりお昼寝もいいですね。


 

amiagram

こちらもデッキにテーブルとチェアをセットして、アウトドアリビングの完成。

コーヒーメーカーやマグカップ、コースターはデンマークのメーカー「stelton」社の「Theo」シリーズです。

素敵なテーブルコーディネートですね。


 

kitone919

モノトーンインテリアが好きな方にお勧めのこちらのウッドデッキ。

ベンチやキャンドルランタンもブラックで統一され、大人カッコイイスペースに仕上がっています。


 

アウトドアアイテム&グリーン

お部屋にアウトドアアイテムを一つ投入すれば、ワクワク感アップ!

__________7hm7_____

アウトドアアイテムもおしゃれに決めたい方におすすめなのは、アウトドアブランドとファッションブランドのコラボレーション商品です。

こちらは2017年に「Coleman」と「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」が手掛けた「COOL GRAY」をテーマにしたシリーズ。

毎年コラボ商品が出ているので要チェックです!


 

 

kazu_taka23

「ソーホースブラケット」を使って、飾り棚をDIYしたものがこちら。

アウトドアでも使えるよう分解できるようになっています。

室内ではこのようにグリーンなどを飾るのにちょうど良いですね。


 

parade_318

「山善」の「バスケットトローリー」は、アウトドアチェアの横に置いても様になる格好良さ。

こちらでは、お掃除道具やお裁縫箱など日用品が収納されていますが、工具やグリーンを飾るなど、用途は幅広いですよ。


 

kazu_taka23

飯盒だって、こんなにおしゃれなものがありますよ!「THE NORTH FACE STANDARD」のオリジナルです。

置いておくだけで格好良いので、このようにお部屋のディスプレイとしても活躍します。


 

kazu_taka23

アウトドアブランドのステッカーを貼って、ランタンオブジェなどを飾れば、男前インテリアのできあがり!

おうちにいながらアウトドア気分に浸れますね。


 

shelly__mai

ネイティブ柄のティピーテントをお部屋の中に飾ると、お子さんも大喜びです。

ミニテントがあるだけで、秘密基地のような遊び心いっぱいの楽しいリビングになりますね。


 

wooper8787

ハンモックもアウトドアアイテムの一つですが、おうちに設置しておけばいつでもリラックスした時間を過ごせます。

読書するも良し、昼寝をするも良し、贅沢な休日を過ごせそうですね。


 

petit.mily

おしゃれキャンプに必須のガーランドはDIYしたもの。

端切れをボンドで留めて、布用の絵の具でステンシルしたそうです。

普段はこのようにお部屋に飾っておくと素敵ですね。


 

SUU

「Peterboro」社の木製バスケット。

アウトドアレジャーでも、インテリアとしても活躍してくれるバスケットは、自転車かごにも使われるホワイトアッシュ材で耐久性に優れています。


 

amig077

こちらは、木材をカットしたものを組み合わせて鍋敷きにしています。

星型にしたり、向きを変えればお花型になったりと素敵ですね。

壁に掛けておくだけでも、アウトドア感が増しますよ!


 

botanical.0715

続いては、グリーンを多用して、アウトドア感をアップしたお部屋のご紹介です。

様々な種類の植物を直置きしたり、ハンギングしたりすることで、ちょっとした森の中にいるような感じがしますね。


 

wooper8787

リメイク鉢にサボテンを植えて窓辺に置いています。シャビーシックな鉢が、お部屋の雰囲気にピッタリですね。

オイルランタンと共に、落ち着いた癒しの空間にするのに役立っています。


 

まとめ

アウトドアリビングとアウトドアアイテムをお部屋に取り入れたホームリーアウトドアをご紹介しました。

ちょっとしたアウトドアアイテムを取り入れることで、キャンプやピクニックを楽しんでいるようなワクワクするスタイルに仕上がります。

ホームリーアウトドアにすることで、お子さんから大人まで、おうちにいながらリッチな時間を過ごせますよ!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告