愛されるミニマムな北欧デザイン☆アルテックの「シエナ」柄を使ったアイテムをご紹介

北欧フィンランドで設立された家具ブランドのArtek(アルテック)。このアルテックの代表の一人であるAlvar Aalto(アルヴァ・アールト)によってデザインされたSIENA(シエナ)柄は、規則的に横縞が並んだ無駄の無いシンプルなデザインが特徴です。そこで今回は、アルテックのシエナ柄を使ったアイテムをご紹介します。

公開日:
著者:
愛されるミニマムな北欧デザイン☆アルテックの「シエナ」柄を使ったアイテムをご紹介

著者名

darling123

darling123

グリーンやフラワーなど自然で綺麗なものに目がありません。またお花の香りも大好きなので、綺麗なものや香りを伝えられていけたらと思います。

北欧フィンランドで設立された家具ブランドのArtek(アルテック)。

このアルテックの代表の一人であるAlvar Aalto(アルヴァ・アールト)によってデザインされたSIENA(シエナ)柄は、規則的に横縞が並んだ無駄の無いシンプルなデザインが特徴です。

そこで今回は、アルテックのシエナ柄を使ったアイテムをご紹介します。

アルテックのシエナ柄を使ったアイテム

クッションカバー

kanaria_ouchi

ダイニングチェアーにさり気なく置かれたシエナ柄のクッション。シンプルな木目調テーブルの雰囲気を壊さずに、北欧テイストがプラスされています。

ふっくらと膨らんだクッションなら、規則的に並んだ横縞でも温かみのある雰囲気に。


 

 

オーダーカーテン

シエナ柄を使ったカーテンは、お部屋をとってもモダンな雰囲気にしてくれます。

縦に長い柄を使ったカーテンは、縦に広がりのある印象になり、天井を高く見せてくれる効果も。

商品はこちら


 

オーダーシェード

leaf_asch

小窓によく使われるロール式のシェード。縦に長い小窓にシエナ柄がよく似合っていますね。

シェードは小窓に使うだけではなく、キッチンとダイニングの間に吊るしてお部屋の仕切りなどに使うこともできますよ。


 

ポットホルダー

mihomuchacha

パンケーキの下に敷いてあるのは、実はポットホルダー。

底が熱くなっているポットを乗せたり、手で挟むようにして熱い鍋などを掴んだりして使うことができますよ。

こんな風にランチョンマットのように使ってもおしゃれですね。


 

ファブリックパネル

misaco_0911

シエナは、イタリア・トスカーナにあるシエナ大聖堂の大理石の横縞模様をイメージした長方形がモチーフで、デザインそのものが洗練されています。

他に手を加えないファブリックパネルは、アートな感覚で楽しみましょう。


 

ペーパーナプキン

lovehome_5

使うのが勿体無いようなシエナ柄のペーパーナプキン。

こんな風に器の敷物に使うだけでおしゃれな料理に早変わりしますよ。

食事が済んだらお口周りをぬぐって、そのまま捨てられるから便利ですね。


 

ランチョンマット

quatre2

しっかりした厚手の生地で作られたコットン100%のランチョンマット。

シエナのランチョンマットを敷くだけで料理がワンランクアップしますね!シンプルなモノトーンのデザインはどんな料理にも合いそう。


 

トレイ

ko_yumi26

汚れてもサッと拭くだけで綺麗になるトレイは、手軽に使えて便利。

こんな風にデザート付きのコーヒーブレイクを楽しむときにピッタリですね。もちろん、食器類を運ぶトレイとして使ってもOK。


 

まとめ

アルテックのシエナ柄を使ったアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

洗練されたシンプルな縞模様は、どんなアイテムにも馴染んでいましたね。デザイナーのアルヴァ・アールトの自宅にはこのシエナ柄がよく使われているそうです。ぜひあなたも真似してみませんか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告