「ファブリックパネル」で空間にアクセントを♪ 北欧スタイルのインテリアを楽しもう

使用する布やサイズ感で、存在感を調整できるのも魅力の「ファブリックパネル」、憧れるけれど実際にどう飾れば良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、オシャレな「ファブリックパネル」を使ったインテリアコーディネートをご紹介していきます。ぜひ、ご自宅を飾る際の参考にしてください。

公開日:2018/07/15
著者:
「ファブリックパネル」で空間にアクセントを♪ 北欧スタイルのインテリアを楽しもう

著者名

nana

nana

オシャレなファッション&インテリアが大好きです♪ アパレル業界で培ったセンスを生かしてステキなアイデアを皆さんにお届けできるように頑張ります。

北欧で昔から愛されているインテリア雑貨「ファブリックパネル」。木製ボードに布をピタッと貼り付けたもので、今では日本でも広く愛されているオシャレなアイテムです。

使用する布やサイズ感で、存在感を調整できるのも魅力の「ファブリックパネル」、憧れるけれど実際にどう飾れば良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、オシャレな「ファブリックパネル」を使ったインテリアコーディネートをご紹介していきます。ぜひ、ご自宅を飾る際の参考にしてください。

「ファブリックパネル」で憧れの北欧スタイルを実現♪

大きな「ファブリックパネル」をお部屋の主役に♪

reiya_14

大きなファブリックパネルは、広いリビングのアクセントにピッタリのアイテムです。

こちらの写真では、木のぬくもりを感じるリビングに、ブラウンとオレンジを基調にしたファブリックパネルを飾ってなじませています。


 

広告

 

misaco_0911

こちらは、マリメッコのロールスクリーンとファブリックパネルをあわせたコーディネート。

異なる柄を組み合わせても、テイストが同じならうるさく感じることはありません。

好きな柄を並べることで、自分らしいインテリアを楽しめます♪


 

harmaaco

こんな淡いカラーのファブリックパネルなら、お部屋になじみやすいので初心者さんにもオススメです。

サイズは大きいですが色の主張が少ないので使いやすいデザインです。


 

harmaaco

こちらのファブリックパネルは、モノトーンですが白と黒のコントラストがはっきりした大柄なのでお部屋にパンチを効かせてくれます。


 

ths__555

ファブリックパネルは、布を使用しているので柔らかい印象に仕上がります。

こちらの写真では、オードリーへプバーンのイラストがデザインされたファブリックパネルを飾っています。

普通のフレームだとキツイ印象になりがちな絵柄も、ファブリックパネルなら取り入れやすいんです♪


 

SangSang Hoo

こちらは、可愛いお花が描かれた清潔感のある白をベースにしたファブリックパネルです。

お部屋に花が咲いたように華やかさをプラスしてくれます。


 

小さなサイズの「ファブリックパネル」なら気軽に取り入れられる♪

amico_no_hana

小さなサイズのファブリックパネルは、窓と窓の隙間などにも飾れるので、狭いお部屋でも大活躍してくれます。

こちらは、カラフルなプリントの小さなファブリックパネルを斜めに並べたコーディネート。

斜めに並べることで、お部屋に立体感をプラスしてくれていますね。


 

hana001010

小さなサイズなら、狭い空間でもオシャレに飾ることができます。

こちらは、玄関にマリメッコの生地を使用したファブリックパネルを設置しています。

狭いスペースも明るくオシャレに彩ってくれますね。


 

asasa0509

こちらの写真は、北欧スタイルとカリフォルニアスタイルが混ざったようなMIXスタイルが素敵です。

テイストの異なるお部屋にも、北欧っぽいファブリックパネルを追加すると、オリジナリティのあるお部屋を演出できます♪


 

SangSang Hoo

こちらの写真では、ベッド上に色を反転させたファブリックパネルを並べています。

色によって印象が大きく変わるファブリックパネル、迷ったらテイストの違うものを並べてもオシャレですね。


 

harmaaco

こちらは、他のインテリアの色を拾ったようなデザインのファブリックパネルをお部屋になじませたコーディネートです。

インテリアの色と揃えるとまとまりのある空間に仕上がります。


 

 

misaco_0911

こちらは、アクセントウォールとコーディネートしたオリエンタルな演出が素敵です。

最近では、ファブリックパネルを自宅でハンドメイドする方も増えています。

お気に入りの生地の好きな部分をカットして作れるのでオススメです♪


 

SangSang Hoo

こんなキュートな柄のファブリックパネルも可愛いですね。

子供部屋に設置したら喜ばれそうです。パステルカラーがお部屋を明るく見せてくれます。


 

ひとつの柄をいくつかに分けて「ファブリックパネル」に

interior_ami

ひとつの柄をあえて分けてファブリックパネルにするのも人気のテクニックです。

途切れた部分をあえて作ることで、想像力をかきたてられる素敵な空間演出ができます。


 

flamingosap

こちらは、ひとつの柄を横に分けたファブリックパネルのコーディネートです。

鮮やかなピンクがインテリアのアクセントになっています。

実はこちら、手作りのファブリックパネルで、余った生地はくまさんのオブジェの首もとに。ユーモア溢れる演出ですね♪


 

gpgp_ismart

こちらは、パターン柄をあえて分けてファブリックパネルにしています。

距離を置いて設置することでより立体感のある空間になりますね。


 

「ファブリックパネル」は置くだけでもインテリアのアクセントに♪

s_hm927

賃貸で壁に傷を付けられない……。そんなお部屋でもファブリックパネルは活躍してくれます。

壁にかけなくても、置くだけで存在感があるファブリックパネルはインテリアの要になってくれるはずです。


 

mayo.ai.home

こちらは、キッチンカウンターにファブリックパネルを置いています。

鮮やかなフラワープリントとモノトーン柄のコントラストが素敵です。


 

eri_____i.m

こちらは、階段の窓枠に小さなファブリックパネルを設置しています。

こんな小さなスペースでも、ファブリックパネルは存在感を発揮してくれるんです。


 

rika.i.house

トイレの飾り棚に、ファブリックパネルを置くアイデアもオススメです。

これなら、壁を傷つけることなく空間をオシャレにブラッシュアップできます!


 

まとめ

北欧スタイルを気軽に作ることができる「ファブリックパネル」をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

お部屋の印象を大きく変えてくれるアイテムだからこそ、自分らしい1枚を見つけてみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告