セミロングのアレンジ特集☆セミロングで楽しめるアレンジをたっぷりご紹介♪

今回は、セミロングの髪でできるアレンジをご紹介します。セミロングは様々なアレンジを十分楽しむことができる長さなので、この記事をご参考にアレンジを楽しんでくださいね。

公開日:
著者:
セミロングのアレンジ特集☆セミロングで楽しめるアレンジをたっぷりご紹介♪

セミロングは下ろした髪の毛先が鎖骨からバストトップまでの間にくるくらいのレングス。美容院によってはセミロングのカテゴリーを作らず、ミディアムの次はロングとしているところもけっこうあります。

そのためセミロングってどのくらいの長さを言うの?と迷う方も多いようです。ここではあまり厳密に考えず、ミディアムからロングまでの髪であまり短すぎず、長すぎないくらいの髪でできるアレンジをご紹介します。

ダウンとアップの両方楽しめるハーフアップ

ayumi_hiraoka

出典:instagram.com

ベースの髪をくるくると巻いて、ゴージャスなウェーブヘアにして、はちまわりの髪をロープ編みでハーフアップに。

ダークカラーでも、ウェーブをしっかり出すことで、こなれて華やかな印象になります。


 

 

flowers_kado

出典:instagram.com

バラの花のように見えるハーフアップのお団子がチャーミングです。お団子を引き立てるように、ダウンヘアのウェーブはゆるく軽めにするといいですね。

お団子部分は崩し過ぎるとお花に見えなくなってしまうので、バランスを見て加減して。


 

tomohiro_shinya

出典:instagram.com

くるりんぱしたハーフアップ部分のテールを三つ編みで下ろすと、また違った味わいでキュートですね。

ふんわりと緩めながらも大きく崩さないことで、エレガントな仕上がりです。


 

tomohiro_shinya

出典:instagram.com

ぶきっちょさんでも簡単にかわいくアレンジ♪トップの髪を3つに分け、真ん中を耳くらいまでゆるく三つ編み。

サイドの髪を三つ編みと同じくらいの結び目で結んでそれぞれくるりんぱ。3つをまとめて全体的に崩して完成です!


 

tomohiro_shinya

出典:instagram.com

ハーフアップアレンジしてから、コテで大きくゴージャスに毛先を巻くことで、いつものハーフアップがリッチにグレードアップ♪

透明感のあるカラーが入っていることで、カールの毛束に自然なグラデーションができておしゃれですね。


 

nendo.sesuku.tanaka

出典:instagram.com

はち周りからトップ部分にボリュームを持たせたハーフアップは、特別な日にぴったり。

パーティやお呼ばれなど、ドレスアップした時にぜひおすすめのスタイルです。ダウンヘアも丁寧に細かくウェーブをつけてバランスよく。


 

shoji83

出典:instagram.com

レイヤーの入ったカットスタイルで、ダウンヘアのボリュームが軽めになっているアレンジスタイルです。

ゆるく編み込んだハーフアップが外国人風のイメージですね。オイルを付けてツヤ感をアップすることで、毛束に立体感が。


 

簡単にすっきりできるポニーテール

kawamura_takashi_cam

出典:instagram.com

ハイポジションで結ぶポニーテールは、首元がすっきりして清涼感がありますね。

サイドにおくれ毛を残すことで、大人っぽく仕上がっています。結び目は自毛で巻いて隠して、それを少し緩めるとトレンドライクに。


 

 

manabecchi920

はちまわりの波々なアレンジと、長く前髪のサイドを残すことで外国人風のこなれた雰囲気に。

ベースの髪にウェーブをつけておき、編み込みを上手にほぐして波々感を出します。長めに残した前髪はワックスをつけてコテでカール。


 

love.89.aya

画像はミディアムレングスに近いのですが、セミロングでもOK。

後ろの編み込みを少し引き出して緩めますが、それ以外はあまり緩め過ぎずにすっきりまとめるのがポイント。清涼感があって、好印象ですね。


 

manabecchi920

サイドポニーはただシンプルに結ぶだけでもキュートですね。毛先にランダムにカールを付けることで、おしゃれ感がアップ。

また、前髪の分け目もサイドパートでざっくりジグザグにすることで、こなれた雰囲気になります。


 

ayumi_hiraoka

出典:instagram.com

インナーハイライトカラーが、テールに見え隠れしてキュートなポニーテール。

ベースの髪をコテで巻いてくるくるさせることで、ポニーテールも華やかになります。アレンジ部分はアレンジスティックを使うと楽にきれいに仕上がります。


 

first_nakipu

出典:instagram.com

一見、一つ結びのように見えて、2段に分けてポニーテールにしています。

2段にすることで、髪がパカっと分かれてしまうのを防ぐとともに、ボリュームのある束感を作って落ち着き感がありながらもリッチな印象の仕上がりに。


 

flowers_kado

出典:instagram.com

耳横のミディアムポジションで作ったポニーテールは立体感があって、ウェーブヘアをそのまま結んだだけでも、ローポニーより華やかな印象になります。

サイドはゆるんで落ちやすいので、編み込みするのがセオリーですね。


 

kawamura_takashi_cam

出典:instagram.com

こちらも先ほどと似たアレンジですが、毛束を下からとって編み込んでいることと、もう少し下の位置で結んでいることによって微妙に雰囲気が違います。

おくれ毛をあまり出さないことで、イヤリングが映えていますね。


 

tomohiro_shinya

出典:instagram.com

スカーフ使いで、いつものポニーテールも一味違ったリゾートアレンジに。髪全体をサイドと真ん中の3つに分けて、真ん中を1本結びします。

そこでスカーフを巻いて、サイドの髪を上から被せるように後ろで合わせてくるりんぱ。崩して完成です。


 

kazutoyo136

出典:instagram.com

ウェーブヘアを1本に結んだローポニーです。ローポニーですが、うなじぴったりではなく、耳下くらいの位置にすることで、フレッシュであか抜けた印象に。

耳を出さないで、耳の上にまばらに髪を掛けることで大人っぽい雰囲気になります。


 

igloo_erika

出典:instagram.com

ねじり編みで合わせて、うなじのあたりで1本縛り。

ねじねじは戻ってしまうので意外と難しいと思う方も多いかもしれませんが、ベースヘアにウェーブを付けてからすると比較的楽にアレンジできます。

仮止めする時はくるっと巻くと戻りにくいですよ。


 

kawamura_takashi_cam

出典:instagram.com

フィッシュボーンアレンジとくるりんぱで作るポニーテールです。

真ん中の毛束をフィッシュボーンで襟足まで編み結び、サイドの髪をそれぞれ結んでくるりんぱ。それを束ねて完成です。結び目は自毛で巻いて隠します。


 

ゴージャスに見えてすっきりきれいな編みおろしスタイル

daisuke_5511

出典:instagram.com

こちらは三つ編みを裏編み込みしたダウンヘアアレンジです。複雑に見える編み目が、ゴージャスかつフェミニンですね。

アクセサリーもそれに合わせて、ゴールドやパールのものを選ぶと、セレブリティな雰囲気がアップ。


 

 

love.89.aya

編みおろしスタイルはパーティやお呼ばれの時などに大人気。

でも、自分でアレンジするのはなかなか難しくて、美容院に行ってお願いする人も多いようです。アレンジ技法やアクセサリーで、個性的なスタイルにできるところも魅力。


 

daisuke_5511

出典:instagram.com

3本の四つ編みを作って、それを1本に束ねた編みおろしアレンジ。複雑な編み目がゴージャスですね。

お花のアクセをバランスよく散らして、フェミニンに仕上げます。浴衣にもドレスにも合うお呼ばれアレンジが作れます。


 

flowers_kado

出典:instagram.com

ロープ編みでハーフアップして、ダウンヘア部分を1本に編み込み。丁寧に引き出すことで、立体感のある毛束になります。

もう少し華やかにしたいなという時には、ゴールドのコームやパールピンなどを使ってもいいですね。


 

nendo.sesuku.tanaka

出典:instagram.com

画像はミディアムくらいで、セミロングとしては少し短め。セミロングだと、もう少し仕上がりは長めになります。

サイドの髪をロープ編み込みして、さらに残った髪を合わせてダウンスタイルに。


 

fumiko.0928

出典:instagram.com

いろんなアクセを楽しみたい時にも編みおろしがぴったり。たくさん付けても違和感がありませんね。

バランスよく見せるには、大きめのを1つにして、小さなアクセを散らすようにするといいですね。


 

demesan1027

出典:instagram.com

ロープ編みと三つ編みで作ったアレンジです。わずかにサイドに曲げることで、まっすぐに編み下すより、ちょっとおしゃれな雰囲気がアップ。

ジグザクを意識してアシメに作るときれいな仕上がりになります。


 

フォーマルにはてっぱんのシニヨンアレンジ

nishioka_tsubasa1227

襟足部分でしっとりと落ち着いたシニヨンにまとめると、エレガントで大人っぽい印象のスタイルに。

おくれ毛はワックスなどで束感を出すと、品がいい雰囲気になります。あまり本数を出し過ぎないことがポイント。


 

 

nishioka_tsubasa1227

先ほどのシニヨンよりおくれ毛を減らして、前髪を分けないと、また雰囲気が変わりますね。

華やかさが減る分、落ち着いた感じの真面目できちんとした印象がアップ。清楚なイメージもあります。


 

nishioka_tsubasa1227

くるりんぱとギブソンタックで作るシニヨンスタイル。キツキツに作るのも野暮ですが、崩し過ぎると品がなくなるのでバランスを考えてボリュームを出します。

片側にアクセサリーをつけてアシメな印象に仕上げて完成!


 

keisuke07to

和装に合うようなシニヨンスタイル。シックなバレッタが大人っぽい表情を出しています。

コームやかんざしを使って留めてもすてきでしょう。かんざしを使う場合は、飾りがななめになるようにさします。


 

ポニーテールを崩すところから始めて作るシニヨン。とっても簡単なのに、大人っぽくスタイリッシュにまとまるので、ぜひチャレンジしてみてください。

ゴム2本とヘアピンを使います。仕上げにコテで毛先を巻いて完成。


 

shotarange

出典:instagram.com

複雑なアレンジヘアを上手にスタイリッシュに完成させるには、丁寧なブロッキングがポイント。

ブロッキングして、それぞれのブロックをアレンジしてまとめると、きれいに、そしてゴージャスなアップスタイルを実現できます。


 

nishioka_tsubasa1227

出典:instagram.com

ボリュームを出しつつもあまり崩したり、たくさんおくれ毛を作らず、きれいめに仕上げたシニヨンスタイル。

アシメの位置にヘアアクセを付けることで、粋な雰囲気に仕上がっています。


 

複雑そうに見えるアレンジですが、なるほどの技でサッサッとできるシニヨンスタイルです。

わかりやすい動画なので、ぜひチャレンジしてみてください。毛先までボリュームがあって長めの髪の方は少しシニヨン部分が大きくなります。


 

ennah1219

出典:instagram.com

三つ編みだけで作るスタイルとは思えないような複雑な仕上がりのアレンジです。

そのままでも上品でおしゃれなスタイルですが、パールピンをさしたり、細めの飾りがついたコームをさしてもエレガント。


 

くるりんぱを使った簡単アレンジで、セルフでアップアレンジを手早くまとめたい時に参考になります。

毛束を毛束の穴に通すのが難しいと思った時には、100均などでも売っているアレンジスティックを使うと楽ですよ。


 

トレンドライクでリラクシーなお団子スタイル

ハイポジション

ennah1219

出典:instagram.com

とっても簡単なハイポジションお団子スタイルです。まず、ハイポジションのポニーテールにして、そのテールを2つの毛束にしてねじねじします。

その毛束を結び目に巻き付けてピンでとめて、崩して完成です。


 

 

love.89.aya

トップの位置でまとめたお団子スタイルは今大人気。すっきり見えて、かつキュート。

トップの高さが華やかな印象もプラスしてくれます。おくれ毛の残し方で印象もいろいろと変化をつけることができます。


 

first_nakipu

出典:instagram.com

高い位置でくしゃっとしたお団子にしたメッシーバン。

後頭部のゆるんだ部分のボリュームがこなれていて、キュートな印象を生み出しています。おくれ毛は耳横の1本にして、うなじはすっきりさせるのがgood♪


 

daisuke_5511

出典:instagram.com

後頭部を緩めていない分、おくれ毛を多めに作ってしっかり巻いて華やかなスタイルにしています。

お団子部分のカールした毛束も可愛いですね。結び目は自毛で隠して、ヘアアクセをあえて付けないアレンジにするとクール。


 

ミドルポジション

yusksakamoto

簡単にざっくりまとめたような無造作な感じが、大人っぽくて魅力的ですね。前髪の後れ毛の出し方にポイントが。

あまりバサバサと残すと疲れた感じになってしまうので、左右に3筋くらい残して、それぞれ毛先をオイルなどでまとめるとOK♪


 

daisuke_5511

出典:instagram.com

お団子をWで作って、1つのように見せているアレンジ。2つのお団子にすることで、華やかさがアップしますね。

バレッタは下の方につけると大人っぽく見えます。適度におくれ毛を垂らすことで、バランスがよくなりおしゃれに。


 

igloo_erika

出典:instagram.com

こちらもWお団子のヘアアレンジ。お団子をくっつけずに、縦に2つちょこんと並べているのがかわいいですね。

透明感のあるインナーカラーで、ラフなアレンジがより立体的にエアリーな雰囲気になっておしゃれです。


 

daisuke_5511

出典:instagram.com

メッシーバンを浴衣に合わせたアレンジ。

サイドにボリュームのあるコサージュをあしらうことで、浴衣に負けないあでやかなヘアスタイルに変身します。

少しラフに崩した髪が、ヘアアクセサリーによく似合いますね。


 

お団子の毛先が垂れているので、おしゃれなお団子アレンジです。

おしゃれに見えるポイントが分かりやすく解説された動画。このセオリーを覚えたら他のアレンジにも応用できそうですよ。


 

ローポジション

nishioka_tsubasa1227

三つ編みの毛束をくるくると巻いて、お団子に。おくれ毛をまばらに数本出すところに、外国人のような雰囲気がただよいます。

トップの髪の浮かせ方も参考になりますね。服とカラーを合わせたバレッタでおしゃれに。


 

daisuke_5511

出典:instagram.com

大きなお団子がゴージャスなお呼ばれお団子アレンジ。編み込んだ髪を華やかに崩して、それから結び目に巻き付けます。

先に崩してから巻き付けると、きれいな仕上がりに。トップの髪を浮かせるのもお団子を作る前にすると楽ですよ。


 

fumiko.0928

出典:instagram.com

シンプルにまとめたローポジションのメッシーバンに、ひなげしのコームをさしたお団子ヘア。

かわいいヘアアクセがある時には、アレンジはシンプルにして、アクセが映えるスタイルにするとスタイリッシュですね。


 

fumiko.0928

出典:instagram.com

三つ編みを丸めたお団子ヘアに、小さなお花の花束がバランスよく合っていて、落ち着き感がありながら、華やかな雰囲気になって好印象です。

適度におくれ毛を散らすと、外国人風な印象も。


 

nishioka_tsubasa1227

出典:instagram.com

少しサイド寄りに寄せて作ったお団子に三角クリップでアクセント。大人の仕上がりですね。

お団子を寄せる方と反対側の耳横におくれ毛の毛束を出すと、バランスがよくおしゃれになります。ベースヘアは波ウェーブに。


 

音楽入りの動画なので音量に注意。一つ結びの毛先を結び目にぐるっと巻いて作る簡単なお団子ですが、引き出して崩す方法がとても参考になります。

カジュアルシーンにおしゃれに映えるトレンドライクなお団子ヘアです。


 

まとめ

セミロングのアレンジをご紹介しました。セミロングはほぼロングに近く、様々なアレンジを十分楽しむことができる長さです。それでいてロングほどの毛量がないので、ロングよりもライトに仕上げることも可能。

一番ヘアアレンジを楽しめるレングスと言えるのではないでしょうか。ぜひ、いろいろなアップスタイルにチャレンジして、セミロングスタイルの魅力を味わってください。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告