動きを足して軽やかに!レングス別のナチュラルなエアリースタイル特集

これからは、ふんわりと空気感を含んだ髪型の方がぴったりな季節に!エアリーなスタイルといえばショートやボブなど短めの髪型が浮かびますよね。だけど今回は、軽さは欲しいけどレングスはあまり変えたくない…という方にオススメのスタイルをミディアムからロングまでレングス別に紹介していきます。

公開日:2018/06/10
著者:
動きを足して軽やかに!レングス別のナチュラルなエアリースタイル特集

著者名

riko004

riko004

現在フリーで働いています。フレンチシックなファッションが好きです。主にトレンドと女性らしさをきちんと押さえたヘアスタイルを紹介していきます。

これからは、ふんわりと空気感を含んだ髪型の方がぴったりな季節に!

エアリーなスタイルといえばショートやボブなど短めの髪型が浮かびますよね。

だけど今回は、軽さは欲しいけどレングスはあまり変えたくない…という方にオススメのスタイルをミディアムからロングまでレングス別に紹介していきます。

スタイリングだけでもエアリー感を作れる♪

ミディアム

ニュアンスを全体にプラスし、ふんわりとスタイリングしたミディアムへアです。

ミディアムくらいのレングスだと、コテでも巻きやすくアレンジが苦手だという方もエアリーなスタイルが作りやすいのでオススメです。

顔周りと毛先に空気感と、軽く毛束感を持たせるようにまとめていく事がポイント!


 

広告

 

全体をコテでラフに巻いた、大人っぽいエアリースタイルです。

ランダムに巻く事で、フェミニンになりすぎず程よくこなれ感を演出する事ができますよ♪

前髪の両サイドは少し長めに残し、外に向かって流すようにニュアンスをプラスすれば小顔効果にも。


 

ゆるくふんわりとした質感を作ったウェーブヘアです。

毛先はワンカールにしてサイドに少しウェーブをプラスするだけで、ナチュラルな女性らしい雰囲気に!

両サイドは耳掛けアレンジにして、前髪は毛束感を持たせて少しラフにまとめると全体に軽さが出ます。


 

毛先を外ハネにするだけでも顔周りもはなやかに、そして涼やかになりますよ。

少し太めのコテで外に向かってワンカールを重ね、動きを出しましょう。

細めのハイライトを髪の表面に入れると、より軽やかさが出てオシャレな雰囲気に♪


 

流しバングのミディアムヘアは、ニュアンスをプラスし抜け感のあるスタイルにまとめましょう。

巻きすぎず少しだけ動きをつけてあげる事で、大人っぽさも残したまま抜け感を作る事ができますよ♪

分けた前髪も毛先を少し巻いて、顔周りを華やかに見せましょう。


 

毛先を中心にランダムに巻いた、フェミニンなエアリースタイルです。

毛先にカールのボリューム感が来る事で、カジュアルな服装でも可愛らしい印象に!

毛先は外ハネになるように巻くと、夏らしく涼やかな軽さを出す事ができます。


 

セミロング

大人っぽく女子らしい雰囲気にぴったりなレングスのセミロングは、内巻きにするのではなくゆるく外ハネにしてまとめましょう。

そうする事で首も長く見え、抜け感のあるトレンドスタイルに!

顔周りの部分は少し短めにカットし、輪郭をシャープに見せる事もポイントです。


 

パーマ風に柔らかいウェーブをプラスしたセミロングヘアです。

毛先にかけて少し髪の量を少なくなるようカットしたセミロングは、全体をランダムに巻くだけでもエアリーかつ女性らしい雰囲気に♪

全体をまとめすぎず、手櫛でカジュアルに整えれば完成です。


 

サイドかた毛先までをランダムに巻いたカジュアルなエアリースタイルです。

ゆるく巻いていき、顔周りにウェーブを持って来て全体に軽さを出しましょう。

毛先も外ハネや内巻きのランダムにして、ラフな質感を作る事がポイントです♪

透け感のでる暗めのアッシュカラーがオススメです。


 

重めの前髪と、毛先のエアリーなウェーブのバランスが可愛らしいスタイルです。

フェミニンな雰囲気は残したい、という方は毛先だけをアレンジしてまとめるスタイルがオススメ!

細かく毛束をとりランダムに巻いていき、立体感を出せば完成です。


 

癖っ毛風にランダムに巻いた、抜け感スタイルです。

トップから毛先まで全体にウェーブをプラスし、手櫛で崩すようにまとめましょう。

巻くときは、しっかりカールを作るように巻くのではなく、低めの温度などでニュアンスをプラスするくらいのカールにする事がポイント♪


 

ロング

毛先をカールでボリューム感を出したスタイルです。

ロングヘアはレングス的にもどうしてもエアリー感を出しにくいスタイル。

だけど、毛先にしっかりとカールを作り動きのあるスタイルにまとめる事で、可愛さをのこしたカジュアルスタイルに!

前髪も少しだけ毛束感を作り、隙間を作るようにしましょう。


 

 

パーマ風にサイドから毛先まで、ラフなウェーブをプラスしたスタイルです。

カールを作るのではなく、細かくニュアンスをプラスしていくようにスタイリングをしていく事がポイントです。

顔周りの髪は顎のラインでカットし、ここにもニュアンスをプラスしてあげるとエアリー感が増しますよ♪


 

レイヤーをたっぷり入れたロングヘアは、ニュアンスストレートスタイルでも軽やかさが出ます。

レングスは変えたくない方は、レイヤーを入れるとまた印象が変わるのでオススメ!

顔周りは短くして動きを出しやすくなるようにカットし、全体をウェットにまとめれば完成です。


 

毛先にかけてレイヤーを入れて、ランダムに巻いた時に軽さのある動きを出しやすくしたロングヘアです。

コテでラフに巻いていくだけで、外国人風のニュアンシースタイルに♪

全体をセミドライにスタイリングし、カジュアルにまとめれば完成です。


 

まとめ

いかがでしたか?これからの季節に合わせたい、エアリーなヘアスタイルをレングス別に紹介してきました。

カットの仕方やいつもと巻く方向を変えるだけでも、簡単に軽さを作る事ができますよ♪

野外でのアクティビティなども増えて来る時期なので、ファッションと合わせてぜひ挑戦してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。