デジタルパーマでナチュラルウェーブヘア♡おしゃれに簡単スタイリング♪

可愛くふんわりしたパーマが長持ちする「デジタルパーマ」。今までのパーマだと、ゆるふわにかけるとパーマの持ちが悪く、パーマの持ちをよくするためにしっかりかけると「ゆるふわ」にならず…というジレンマがありました。でも、「デジタルパーマ」ならキュートなニュアンスを出しながら、そのフォルムをキープすることが!あなたもデジタルパーマで抜け感のある仕上がりのヘアスタイルにしてみませんか?

2017/05/18 更新
著者:
デジタルパーマでナチュラルウェーブヘア♡おしゃれに簡単スタイリング♪

可愛くふんわりしたパーマが長持ちする「デジタルパーマ」。今までのパーマだと、ゆるふわにかけるとパーマの持ちがわるく、パーマの持ちをよくするためにしっかりかけると「ゆるふわ」にならず…というジレンマがありました。でも、「デジタルパーマ」ならキュートなニュアンスを出しながら、そのフォルムをキープすることが!あなたもデジタルパーマで抜け感のある仕上がりのヘアスタイルにしてみませんか?

デジタルパーマとはどういうパーマ?

デジタルパーマとは?

デジタルパーマは「形状記憶パーマ」というものです。通常のパーマとの違いは、熱を加えるかどうかです。通常は薬剤だけで髪にパーマをかけますが、デジタルパーマはそれに熱もプラスしてパーマをかけます。


 

メリットは髪が乾いた状態でもきちんとウェーブが保たれることです。通常のパーマではパーマがとれやすかった人でもきちんパーマがかかってとれづらいと言われています。デジタルパーマは硬い髪質の人、強いクセ毛の人などにおすすめのパーマです。


 

髪全体がしっかりとしたコシのある弾力的なウェーブになるため、ウェーブがしっかり保たれるのです。だから、スタイリングもしやすいということになり、通常のパーマよりもウェーブが長持ちするのです。また、微妙なカールも表現できます。


 

注意する点は熱も利用するために、髪への負担が通常のパーマより大きいことです。さらに、料金も少し割高になります。スタイリングは簡単ですが、髪のお手入れは通常のパーマの時と変わりありません。美容室の人に相談しながらチャレンジすることをおすすめします。


 

通常のパーマでもカラーと同時にすることはあまりすすめられません。デジタルパーマは更に髪への負担が大きいので、同時にはしない方がいいと言われています。時間や日程の都合などでどうしても同時に行いたいという人は美容師さんに相談してみましょう。


 

デジタルパーマのウェーブはコテやアイロンで巻いた感じと似ています。バネのように立体的で弾んだ質感のウェーブです。また、外国人風の波打つようなウェーブヘアも表現しやすいと言われています。


 

スタイリングの仕方:通常パーマ

通常のパーマは髪が濡れている時にはっきりとウェーブが出るのが特徴です。スタイリングもその性質を利用して、髪の毛を濡らしてから、半乾きの状態にしてパーマ用のスタイリング剤をつけて自然乾燥させることによってウェーブをだします。


 

スタイリングの仕方:デジタルパーマ

デジタルパーマのスタイリング方法は髪の毛を濡らして、そこに髪を守るヘアオイルなどをぬってから、ドライヤーでざっくり髪をかわかします。半分ぐらい乾いたら、髪を指で巻いて、それにドライヤーをあてて、次に冷風で乾かします。するとはっきりしたウェーブがよみがえります。


 

通常のパーマに慣れている人は、デジタルパーマのウェーブの出し方がわからずに「パーマがかかっていないのではないか」と不安になってしまうことがあるそうです。初めての場合は、美容師さんにブローの仕方を聞いていくことをおすすめします。


 

デジタルパーマはざっくり言ってしまうと落ちないパーマ。パーマのクセがハッキリと付くので、ストレートヘアのようにしたいなと思っても、通常パーマのようにのばしてスタイリングすることはできません。ストレートヘアのスタイリングもしたいという場合にはデジタルパーマをかけるかどうか美容師さんに相談しましょう。


 

広告

 

デジタルパーマ【ロングスタイルの場合】

大きなロットでゆるく巻いても、ウェーブスタイルを維持できるから、外国人みたいなクセ毛風ニュアンスのヘアスタイルもできます。ぬけ感があって大人かわいい雰囲気ですね。


 

ナチュラルな雰囲気のパーマですよね。通常のパーマではゆるふわにするとのびてしまったような感じになってしまうのに、デジタルパーマなら、ゆるふわなニュアンスがきちんとでるのでうれしいです♪


 

ラフな雰囲気が大人っぽいですね。つやつやした質感を保って、ぼさぼさではないのに、ふわっとしたウェービーヘアがナチュラルでキュートです。


 

大ぶりのパーマはデジタルパーマの得意な分野。エレガントに大きくカールさせたい時には、デジタルパーマがおすすめです。理想的な弾力のあるきれいな弧を描くカールができます。


 

毛先だけの大ぶりのワンカールもデジタルパーマなら美しいカーブを描いてキュートに仕上がります。スタイリングも簡単!濡らした髪を乾かすだけでウェーブがよみがえってきます。


 

健康的でコンサバティブなヘアスタイルですね。デジタルパーマは一般的に通常パーマより部分カールは難しいと言われますが、サロンによってはこんな風に部分ごとに違ったニュアンスのウェーブも可能なので、美容師さんに相談してみましょう。


 

前髪のワンカールと後のリッチなツヤのあるカールがエレガントですね。コテで巻いたようにはっきりとしたカールが女度をUPしてくれるようです。


 

ランダムにカールする巻き毛がはっきりとしていて外国人風ですね。ここから、ゆるふわにくずしたり、きれいに内巻きに整えたり自由にスタイリングOK!


 

黒髪に重量感のあるパーマですね。普通のパーマではなかなかカールのクセがでないところでも、デジタルパーマならしっかりウェーブができるので、パーマがかかりにくい人も試してみる価値がありますよ。髪質のかたい人もやわらかい印象に♪


 

ナチュラルなクセ毛風パーマ。通常パーマでこれくらいになってくると、一部の髪のパーマがとれてしまってダレダレな状態になってしまいますが、デジタルパーマなら、ゆるいパーマのスタイルを長期間キープ。自然な雰囲気をたのしめます。


 

 

デジタルパーマ【ミディアムスタイルの場合】

ランダムなウェーブがナチュラル感のあるヘアスタイルにしてくれています。ふわふわと弧を描くカールにエアリー感があってこなれた雰囲気が大人女子っぽいですね。


 

目の下ぐらいからゆるゆるとパーマになっています。パーマをかけているのか天然のクセ毛なのか区別がつかないようなゆるいウェーブですね。忙しい朝にもクシャクシャッとスタイリング剤をもみこむだけ♪


 

くるくると大きくカールした髪をサイドにもってきて、ラグジュアリーな雰囲気のヘアスタイルです。分けたバングに大人っぽい知的な印象を宿しながら、やわらかそうなカーリーヘアにフェミニンな魅力がいっぱいです。


 

毛先がちょっとカーブした前髪にコンサバティブな印象がありますね。ゆるふわなワンカールの毛先がランダムにおどってこなれ感のあるキュートなウェーブヘア。


 

フリンジバングがキュートですね。グラデーションになった明るい毛先が自然なランダムウェーブで、天然のくせっ毛のようですね。お手入れはシアバターがいいみたいですよ。


 

白い肌に真っ黒な黒髪が印象的ですね。黒髪特有の重苦しさはパーマによって軽くなっていますね。毛先のカールやサイドの波打つシルエットが、独特の魅力をつくりだしています。


 

こぼれるような大きな目が小さい顔の中におさまって、とてもキュートな印象ですね!大きくカールしている前髪やフェイスラインを囲うようにゆるく弧を描いている毛束にエレガントな印象がかもしだされています。


 

自然なクセ毛ふうの髪にこなれた雰囲気がでていて外国人のようですね。短めのバングがサイドになだらかに続いて行くところは、ちょっぴり幼い雰囲気があってとってもキュートです。


 

 

デジタルパーマ【ボブスタイルの場合】

内巻きヘアスタイルはブローがなかなか大変というイメージですよね。でも、デジタルパーマなら簡単すぐにきれいな内巻きスタイル完成!コンサバティブな印象の内巻きワンカール。職場でも好感度が高いヘアスタイルですね。


 

あごのラインのショートボブ。外ハネとの戦いですが、美しいフォルムのボブスタイルですね。パーマがかかっているなんて思えないようなストレートのイメージですが、デジタルパーマ仕上げです♡


 

ガッキーのようなキュートな表情に彼氏もきっとイチコロですね。こちらもパーマがかかっているなんて思えないようなナチュラルなヘアスタイル。フェイスラインに沿うようにあつまる毛束におもわず惹かれます。


 

すっきり出している額に大人の表情があって、エンジェル風のランダムなカールとのギャップがキュートですね。お手入れ要らずで、ワックスを少しつければOK。いつでもスタイルはばっちりです。


 

エアリー感のある後ろ髪と、束感のあるバングの流れに大人っぽさとあどけなさが共存するようでキュートですね。明るい髪色とナチュラルなカールが外国人風です。


 

重みのある黒髪でも、ランダムにはねるウェーブや頬の横のカールが軽やかで明るい印象をもたらしています。ウェーブでトップにボリューム感が出ているのもいいですね!


 

ちょっと長めのボブスタイルですね。カールした前髪が軽くラフに乱れているところがキュートですね。大きくカーブを描くカールと明るい髪色がが優しい印象をつくりだしています。


 

分けた前髪に大人の雰囲気がでています。少しスソの髪をすいてあることと、インナーカラーで抜け感のあるヘアスタイルになっていて、クールでフットワークのいい印象です。


 

パッと見ストレートヘアですよね。ワンカールパーマのヘアスタイル。ブローしないで、髪にスタイリング剤をもみこめばラフなランダムカールを楽しむこともできます。


 

 

デジタルパーマならでは!朝のスタイリング方法

くるんと内巻きに巻かれている毛先や前髪の流れなどに優しい雰囲気があらわれていて、お嬢様風のエレガントな印象ですね。デジタルパーマなら内巻きスタイルでも朝のブローに手間はかかりません。髪を熱から守るスタイリング剤をつけてドライヤーで乾かすだけでOKです!


 

内巻きではなく、毛先をランダムにはねさせています。こちらも簡単スタイリング。髪を濡らしてから半乾きにしてスタイリング剤を毛先にもみこむだけですよ!


 

エアリー感のあるランダムな毛先は乾かすだけでOK。無造作な雰囲気が魅力です。外ハネミックスの人はブロー不要ですね。


 

ワンカールの場合は内巻きになるように少しブラシで丸めながらドライヤーで乾かすといいですね。でも、簡単に仕上がりますよ。前髪をキレイにながすのをお忘れなく!


 

スタイリング剤はお好みではありますが、デジタルパーマの特長を生かすにはウェットに見えるタイプよりも、軽くなじむタイプの方がいいかもしれません。


 

毛束感があるワンカールが個性的ですね。あんまり櫛を通さずに、ざっくりと乾かす方がこの状態に近くなります。


 

やわらかなウェーブが特徴的なパーマですね。手ぐじでざっくりと乾かすだけでOK。下手にいじり過ぎない方がまとまります。そして、この髪をベースにして、いろいろなアレンジヘアにすると楽ちんです。素朴なローポジションのポニーでも、ウェーブがあればとたんにトレンドライクなおしゃれなヘアスタイルに。


 

何もしていない風のナチュラルなスタイルですね。実際デジタルパーマをかけてあれば、髪のスタイリングにはそんなに手間取りません。ワックスやムースをほんの少しつけて髪のメンテナンスに気を付ければいいですよ。


 

アレンジヘアにする場合、おくれ毛を出すのがトレンド。おくれ毛にウェーブがしっかりついているとキュートな印象になります。コテやアイロンをつかってその都度カールするのもいいですが、デジタルパーマをかけていれば、その必要がないので、楽ちんですね。


 

額を潔く出して、長めのバングをかきあげてかっこいい大人女子ヘアすたいるですね。外ハネがちょっとクラシカルななつかしめの印象でキュートですね。


 

フェイスラインをカットするように落ちてくる前髪の先が大きくカーブして自然な卵型を描きますね。くるくると巻いている後ろ髪とバランスよくなじんでいます。


 

髪の下側だけ自然なランダムウェーブになっていて、はちまわりはパーマヘアではないような雰囲気なので、いろいろなアレンジをたのしめそうですね。職場スタイルにはポニーテールやシニョンが簡単にかっこよくできます。


 

全体にたっぷりとパーマがかかって、ふんわり優し気でかつゴージャスな印象ですね。そのままでもおしゃれな雰囲気ですし、ここからのアレンジスタイルも楽ちんでしょう。


 

まとめ

デジタルパーマのヘアスタイル、いかがでしたか?今までもスタイリングやブローでゆるふわ感を出すことはできましたが、少し面倒だったり、なかなか思ったようにできなかったりすることが多かったのですが、デジタルパーマなら、いい状態のヘアスタイルをキープできるので楽ちんなのです。もし、パーマをかけようとお考えでしたら、ぜひデジタルパーマをお試しください。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!