ハーフアップアレンジでフェミニン&ドレッシーに♪大人可愛いスタイリング特集!

ハーフアップスタイルは、女性らしい雰囲気が漂うダウンスタイルと、華やかなでありながらすっきりした印象のアップスタイルを合わせた欲張りなヘアスタイル。完全なアップスタイルより抜け感があって、リラクシーに仕上がりますよね。今回は、今話題のハーフアップアレンジのスタイリング方法を集めてみました!どうぞご覧ください。

公開日:2018/07/14
著者:
ハーフアップアレンジでフェミニン&ドレッシーに♪大人可愛いスタイリング特集!

ハーフアップスタイルは、女性らしい雰囲気が漂うダウンスタイルと、華やかなでありながらすっきりした印象のアップスタイルを合わせた欲張りなヘアスタイル。

完全なアップスタイルより抜け感やカジュアル感などがあって、リラクシーに仕上がりますよね。そんなハーフアップはいつの時代も根強い人気があります。様々なアレンジやスタイルがあるので、飽きることなく楽しめますよ。

今回は、今話題のハーフアップアレンジのスタイリング方法を集めてみました!どうぞご覧ください。

ボブスタイルにおすすめのハーフアップアレンジ

くるりんぱをいくつか作ることで、ショートボブでも簡単に、そしてゴージャスな雰囲気にできるハーフアップです。

仕上げにはお好みのバレッタやマジェステなどをつけて♪リボンをつけたピンを挿してもいいですね。


 

広告

 

新谷 朋宏さん(@tomohiro_shinya)がシェアした投稿

ハチ周りのサイドから細く毛束を取って三つ編みに。ダッカールで仮止めしておいて、反対側も同様に三つ編みします。

二つの毛束をまとめ、全体を巻けば完成。結び目隠しにバレッタなどをつけるのがオススメです。


 

新谷 朋宏さん(@tomohiro_shinya)がシェアした投稿

ハーフアップでおだんごを作り、サイドの髪を巻きつけて作るハーフアップ。簡単ですが、マジェステをつける部分に立体感がありこなれた雰囲気になりますよ。


 

shota_cherir

今トレンドのマジェステは、ハーフアップにぴったりのアクセサリー。マジェステのつける角度をちょっと変えても面白いですよ。


 

LOOPさん(@loop_hair_kounan)がシェアした投稿

ちょっと珍しい、サイドで作るハーフアップ。

人と差のつくアレンジである上に、髪にボリュームがなくて地肌が見えてしまうというお悩みの方でも、髪が割れずに可愛くアレンジできますよ。


 

toshi201

ボブスタイルの色々なハーフアップアレンジをまとめています。アレンジ部分に目が行きがちですが、ダウンスタイルのウェーブの巻き加減でも印象が違いますね。

耳を出すか出さないかも大切なポイントです。


 

capatani

ショートボブの場合、どうしても毛足の長さや髪の量が足りず、アレンジスタイルにするとボリューム感に欠けるということも。

そんな時は、オーガンジーやシフォンなどのリボンやアクセで華やかさをプラスしましょう。


 

ハーフアップにしたハチ周りの髪の引き出し方がポイント。

親指と人差し指でつまんで、細く毛束をきれいに引き出すことによって、ふんわりフェミニンなワンランク上のハーフアップに仕上がります。


 

jasmine.th_s

トップの髪で小さいお団子を作って、その下にロープ編み込みの毛束でアレンジしたハーフアップ。

ヘアアクセを2つつけアシメな仕上がりにすると、大人可愛い印象になりますね。


 

doll_morikawa

編み込みのハーフアップをシンプルにゴールドピンで留めて、ダウンヘアを外ハネに。こなれ感のある大人女子アレンジですね。

耳の横に作った2本の後れ毛がおしゃれです。


 

fuente_matsutani

こちらはねじりアレンジのハーフアップ。崩し方とおくれ毛の出し方が参考になりますね。

少し下の方でハーフアップを作り、後頭部の髪をたわんだように引き出すことで外国人風な印象に。


 

ミディアムレングスにおすすめのハーフアップアレンジ

ERIKOさん(@___er_5m)がシェアした投稿

今トレンドのハーフアップのお団子の作り方。ミディアムレングスは、ハーフアップお団子スタイルがとっても可愛く見える長さなんですよ。


 

 

33_sassa

ゆるふわのくせ毛風ダウンスタイルに、お団子のハーフアップで大人可愛いリラクシーな印象に。シースルーのワンカールバングがよく似合っていますね。


 

kasumi0829

ハチ周りにボリュームを持たせたハーフアップは、セレブのようなゴージャス感がありますね。

細かく引き出すのではなく、ゆるく盛り上げるようにトップを膨らませているところがポイント。


 

33_sassa

ダークなミディアムのハーフアップなら、ハーフアップにする髪の量を少なめにして、結び目を下の方に作るのがおすすめ。

落ち着いた雰囲気になり、大人女子の魅力が引き立ちます。残った髪は耳かけにすると、キュートな印象もプラスできますよ。


 

ERIKOさん(@___er_5m)がシェアした投稿

細い三つ編みの毛束を後ろで結んだフェミニンなハーフアップ。仕上げのリボンがポイントですね。

自毛で作るリボンにしたり、小ぶりのシンプルなヘアアクセをつけたりしてもgood♪


 

kenjikunn1

ハチ周りの髪を全てハーフアップにしてしまうのではなく、少し前髪の後ろあたりを後れ毛として残すと、可憐な印象になります。

ところどころに見え隠れするハイライトも魅力的ですね。


 

こちらでは、3種類のハーフアップのやり方を紹介しています。アレンジの仕方でイメージが変わるのがよく分かりますよ。

その日の気分や服装に合わせてハーフアップのアレンジも選んでみるといいですね。


 

ayumi_hiraoka

出典:instagram.com

ハーフアップそのものはロープ編みのシンプルなアレンジですが、ポイントはリュクス感を出しているウェーブのついた毛束。

ただ引き出した毛束でなく、ウェーブのある毛束がエレガントですね。


 

フィッシュボーンで作るハーフアップ。普通のハーフアップでは物足りないなと思い始めた方は、ぜひチャレンジしてみてください。

三つ編みより大人っぽく仕上がり、人と差のつくアレンジです。


 

flowers_kado

出典:instagram.com

トップのたわみの部分にきれいな流れを作り、華やかなボリュームを作り出しています。

編み込みで作るハーフアップですが、ウェーブをしっかりつけてからアレンジするのがポイント。


 

kasumi0829

三つ編みをほぐして、ハートのチェーンのようにした毛束がとってもキュートです。リボンで結ぶとさらにフェミニンになりますね。

ダウンヘアもゆるふわに巻いてバランスよく。


 

ロングレングスにおすすめのハーフアップアレンジ

loop_hair_kounan

出典:instagram.com

変形くるりんぱで作るハーフアップアレンジは、簡単なのに見栄えのするスタイルになりますよ。ポイントはくるりんぱする穴を作る位置。

ちょっと真ん中からずらして作ったあと、さらに別の穴を開けて作ります。


 

 

長さとボリュームがある方は、ぜひこちらのアレンジをお試しください。くるりんぱを2回することで、人と差のつくスタイルになりますよ。

ねじって結んでからのくるりんぱなので、毛束に太さがあって冠のように見えます。


 

同じように作っても、微妙な髪の引き出し方、盛り上げ方、巻き方の違いで印象が変わるのが分かります。

シチュエーションに合わせて、アレンジを変えたい時に参考になりますよ。


 

普通にロープ編みするのはなかなか難しいですが、こちらのやり方なら不器用さんでも簡単にロープ編み風アレンジにできて、仕上がりもきれいです。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。


 

三つ編みとくるりんぱを使ったハーフアップアレンジ。簡単なの可愛い仕上がりで、鉄板のスタイルですね。最初に髪にオイルをつけるのがポイント。

三つ編みするのも楽になり、引き出す時にもきれいにできますよ。


 

ねじってた部分を引き出して緩め、後ろで縛るという、本当にシンプルなねじねじ巻きを使ったハーフアップアレンジ。

アレンジの後は、ダウンヘアにコテでウェーブをつけましょう。ねじねじをほぐす時は、しっかり毛先を押さえるのがきれいに仕上がるコツです。


 

miha_hair

トップを編み込んでいるように見えますが、実はくるりんぱでアレンジしています。

耳上のサイドまで毛束を取ってしまわずに残しているところが、外国人風で大人っぽいスタイルの秘密ですね。


 

nrksk

ハーフアップのテールとダウンヘアが合流して豊かなウェーブヘアになっていて、華やかでフェミニンなハーフアップスタイルです。

ハーフアップ部分の毛束のほぐし方を少し太めにすることで、エレガントな仕上がりに。


 

ぐるっと四方から見た仕上がりを見ることができる動画。ハイポジションで作ったメッシーバンのハーフアップです。

高い位置のこなれたお団子がトレンドライクで、とってもキュートなヘアスタイルですね。


 

shota_cherir

ハーフアップ部分はシンプルにまとめつつ、ダウンヘアのゴージャスなウェーブが華やかですね。

ハーフアップ部分が冠のように見えることで、華やかさの中に厳かな乙女のイメージが浮かぶようです。


 

リボンスタイルのハーフアップアレンジ

toshi201

バレッタなどのヘアアクセがない時、結び目を自毛で隠すのが今のトレンド。ちょうちょ結びのりぼんのような形を作るスタイルは、大人可愛いと人気があります。


 

 

アレンジスティックを使って自毛でリボンを作る方法。小さなリボンでも、アレンジスティックを使えばきれいに作ることができます。

最初にリボンの輪を作って仮止めするまでが少し難しいですが、ぜひ挑戦してみてくださいね。


 

kawamura_takashi_cam

大きなリボンのヘアアクセサリーを大人女子がつけるには、アクセサリーが浮いてしまわないような工夫がいりますよね。

そんな時に自毛で大ぶりのリボン結びをすると、さりげなく可愛さを演出することができますよ。


 

意外とリボンアレンジは大人女子にこそ似合うスタイル。ちょっとした遊び心が表れて、オーソドックスなハーフアップも粋な雰囲気にしてくれます。

ロングやミディアムの方なら、大きなリボンを作ることも。リボンの毛先をコテで巻くとキュートですよ。


 

小さめに作ったリボンアレンジも可愛いですね。アレンジの中に溶け込んで、さりげなくおしゃれに見せてくれます。

ハイライトなどが入っていると、さらにこなれ感が上がりますよ。


 

自毛のリボンなら子供っぽくならず、大人女子の雰囲気をキープしながらフェミンでチャーミングなスタイルになりますね。

横から見てもおしゃれで、シンプルなハーフアップを格上げしてくれます。


 

jasmine.th_s

左サイドのハーフアップの毛束をリボン編み込みにしたアレンジ。正面から見ると、アシメな仕上がりがとってもゴージャスで素敵ですね。

リボンの輪をきれいに整える時は、細い柄がついた櫛があると便利です。


 

簡単なハーフアップアレンジの作り方まとめ

トップの髪はシンプルにまとめて、そこにサイドの髪を三段のくるりんぱでまとめていきます。

完成したシルエットはテールの幅が広いポニーテールのようにも見えて、新鮮な雰囲気を楽しめますよ。


 

こちらも前出のくるりんぱアレンジと似ていますが、サイドから持ってくる髪の量の違いで、出来上がりのシルエットが少しだけ変わっています。

お好みの方を選んでチャレンジしてみてください。


 

こちらはコームでアレンジするハーフアップ。フレンチツイストの要領でハーフアップをまとめます。

しっとりとしたボリュームのあるハーフアップになり、オフィススタイルにもぴったりですよ。


 

igloo_erika

出典:instagram.com

くるりんぱをせずに、ねじって作るハーフアップアレンジ。くるりんぱするには髪の量や長さが足りなくてやりづらいという方には、こちらがおすすめです。

指を使ってぐるぐるねじるやり方は、意外と簡単ですよ♪


 

ベーシックなハーフアップをきれいに仕上げる動画です。

ドライヤーやアイロンを使ってベースの髪を整えてからハーフアップすることで、毛束に艶が出てフレッシュな印象になりますよ。

どんなアレンジにも共通することですが、オイルやスタイリング剤を使うと美しく仕上がります。


 

まっすぐではなく少し斜めにずらしながら作ることで、ちょっと変わったおしゃれなハーフアップになります。ほぐす時、結び目が見えなくなるようにするとgood♪


 

こちらはくるりんぱする位置が特徴的。耳上のサイドの毛束を取り、毛先で結んでくるりんぱしています。だからくるりんぱが割れたりせず、とっても簡単。

それでいて可憐な印象のハーフアップになりますよ。


 

結婚式に似合うハーフアップアレンジ

脇田 明日香さん(@asuka_wakita)がシェアした投稿

トップを三つ編み一本でアレンジするハーフアップです。トップの髪を三つ編みしてまとめ、そこからサイドの髪を持ってきて、後ろで結んでくるりんぱ。

髪のボリュームがなくてもリュクス感のある仕上がりになります。


 

 

三段で作るハーフアップで、トップと一番下はくるりんぱで作り、真ん中の段はロープ編みにします。

くるりんぱのねじれとロープ編みのねじれは似ているように見えながらも、ロープ編みにした方が立体感が出るので、ちょっぴりリュクスな仕上がりに。


 

トップの髪はくるりんぱですが、サイドの毛束をロープ編みや裏編み込みにするので、どちらかというとアレンジ上級者向けの動画です。

ゴムの結び目を自毛で隠すトレンドライクな仕上げも素敵ですね。


 

ネオくるりんぱは、くるりんぱを作るときに縦にひねるというもの。ちょっと複雑なねじれができて、結び目が隠れると同時におしゃれな仕上がりになるんです。


 

編み込みが苦手な人にも分かりやすい動画です。そのままでもとってもキュートなスタイルですが、パールピンを挿したりしてもいいですね。


 

先ほど自毛で作るリボンアレンジをご紹介しましたが、こちらは自毛でハート型を作るアレンジです。

編み込みなどのハーフアップとはまた一味違ってキュートですよ。


 

まとめ

ハーフアップアレンジの色々なスタイルをご紹介しました。複雑そうに見えるアレンジでも、意外と簡単にできるものが多数あったのではないでしょうか?

長さ別のご紹介もしましたが、中には他のレングスでもできるアレンジもあるので、いいなと思うものがあれば試してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告