黒髪ベリーショートでさっぱりと爽やかな雰囲気に!大人女子向けスタイリング特集☆

今回は、黒髪ベリーショートのおしゃれなスタイリングをご紹介。ベリーショートと言えばかっこいいイメージがありますが、実は前髪やパーマによって、大人可愛い雰囲気も楽しめるんです。また、黒髪にすることで落ち着きが出て大人っぽさを演出しやすくなりますよ。大人女子にぴったりの黒髪ベリーショートをまとめたので、ぜひご覧ください。

公開日:2018/07/10
著者:
黒髪ベリーショートでさっぱりと爽やかな雰囲気に!大人女子向けスタイリング特集☆

今回は、黒髪ベリーショートのおしゃれなスタイリングをご紹介。

ショートよりもさらに短いベリーショート。ベリーショートと言えばかっこいいイメージがありますが、実は前髪のあり・なしやパーマによって、大人可愛い雰囲気なども楽しむことができるんですよ。

また、黒髪にすることで落ち着きが出て大人っぽさを演出しやすくなります。

大人女子にぴったりの黒髪ベリーショートをまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パーマをかけたベリーショート実例集

toshinoriiii

ベリーショートだとあまりアレンジを楽しめない…と思っている方におすすめなのが、パーマです。

パーマならスタイリングも簡単で、その強さによって様々な雰囲気の髪型を作ることができるんですよ。


 

広告

 

さりげなく動きをつけるだけでもおしゃれに決まります。くるんとした短めの前髪や、ぴょんと跳ねる毛先が可愛らしいですね。

パーマをかけると、トップにナチュラルなボリュームを出すこともできますよ。


 

こちらは、ピンパーマをかけた黒髪のベリーショートです。様々な方向にカールした毛束が無造作感を演出して魅力的ですね。

短めの前髪もサイドに流れるように動きをつけることで、おでこがすっきりしますよ。


 

はっきりとしたパーマも素敵ですが、さりげなく動きをプラスしたパーマもおしゃれなんですよ。

無造作感たっぷりの黒髪のベリーショートは、ぴょんと跳ねた外ハネや短めの前髪がキュートなポイントに。


 

柔らかなパーマをかけた黒髪のベリーショートは、落ち着きがあってエアリー感もたっぷりですね。ランダムな髪の動きがおしゃれです。

前髪にも透け感があって、さっぱりとした印象に。


 

顔形別のベリーショート実例集

丸顔さんにおすすめのベリーショート実例

丸顔さんは、おでこを出すのがおすすめです。こちらのように前髪をぐっとかきあげると、かっこよさをプラスすることもできますよ。

毛先に少し動きをつけるのもおしゃれで素敵です。


 

前髪をセンターパートにしておでこを出すと、縦のラインを作ることができるので、少し丸顔が気になるという方にもおすすめです。

無造作感によってラフな感じになり、カジュアルファッションにもマッチします。


 

可愛らしい丸みを帯びた黒髪のベリーショートは、丸顔さんにもマッチしていますね。

バックや前髪にふんわりとボリュームを出すことで柔らかな雰囲気に。カラーリングも相まって、大人可愛いが作れます。


 

nishioryusuke

出典:instagram.com

さっぱりとした印象のヘアスタイルですね。前髪を一定の長さではなく、少し斜めにカットしているのが特徴です。

前髪の長さを変えたり、分け方を工夫したりすることによってイメージチェンジもできますよ。


 

adobe.mashu

出典:instagram.com

丸顔さんが前髪を作る場合は、おでこが見えるように透け感をプラスするのもおすすめですよ。

前髪に束感を持たせておでこが見えるようにすると、おしゃれなだけではなく縦のラインを作ることもできます。


 

hitomilky0708

出典:instagram.com

こちらの黒髪のベリーショートも、前髪をまっすぐ下ろすのではなく、少しおでこが見えるように透け感をプラスしていますね。

少しおでこが見えるだけも印象ががらりと変わるので、丸顔をカバーすることもできます。


 

hitomilky0708

出典:instagram.com

トップをほぐしてボリュームを出すのもおすすめです。

フロントに向かってトップに流れるような動きをつけるとき、同時にボリュームを出すことによって、縦のラインを強調することができるんですよ。


 

前髪をさっぱり短くしてしまうのもおすすめです。明るい雰囲気になり、清潔感も増しますね。

かっこいい印象のベリーショートが多いですが、こちらのように柔らかく可愛い雰囲気にするのも◎


 

 

前髪が短い場合も、サイドに流れるような動きをつけるとおしゃれですね。

サイドにするりと流れるように動きをつけると、黒髪の艶感を活かしたきれいめな仕上がりになり、上品な印象になります。


 

短めの前髪を流したおしゃれでかっこいい雰囲気のベリーショート。サイドの毛先をぴょんと跳ねさせることで、ワンポイントとなり軽やかな印象が作れます。


 

前髪を分けておでこを出したベリーショートは、クセ毛を利用して可愛らしさとかっこよさを演出するのもおすすめ。

ウェットな質感に仕上げることで、柔らかさもプラスすることができますよ。


 

面長さんにおすすめのベリーショート実例

サイドにぴょんと跳ねるような動きをつけることによって、横のラインを強調することもできます。

また、ぴょんと跳ねた髪は可愛らしく、メリハリのあるシルエットにもなりますよ。


 

前髪が短くボーイッシュな印象ですが、髪に動きをつけることによって、可愛らしさを演出することもできますよ。

ナチュラルに跳ねるようにすると、無造作感も控えめで落ち着いたシルエットの髪型になりますね。


 

kanayandesu

面長さんは、前髪は長めにするのもおすすめ。前髪を長くすることで、おでこを隠して縦のラインをカバーすることができます。

バックは短く、前髪は少し長めにするのもおしゃれです。


 

ぴょんとカールした可愛らしい前髪と、外ハネのサイドでうまく面長フェイスをカバーすることも。少し無造作感を出すと大人っぽくなります。

艶感もあり、きれいめな雰囲気も漂っていますね。


 

ぐっと短めの前髪ですが、さりげなく流れるような動きをつけることで存在感が増しますね。丸みを帯びたシルエットが可愛らしいです。

シンプルながらも黒髪の艶感が際立ち、落ち着いた雰囲気に。


 

パーマで動きをつけるのもおしゃれですが、ストレートヘアも落ち着きがあって素敵ですね。

サイドにちょこんとおくれ毛を作るだけで、ぐっとこなれ感がアップしますよ。


 

トップにボリュームを出すと縦のラインを強調してしまうので、面長さんはできるだけボリュームは出さず、すっきりとさせるのがおすすめ。

シンプルなベリーショートですが、落ち着きがあり大人の女性にぴったりですね。


 

トップをすっきりとさせつつ、前髪で縦のラインをカバーしたベリーショートです。

ボリュームは控えめながらも毛先を少し跳ねるようにすることで、アクセントとなりかっこよさもぐっとアップしますね。


 

前髪ありのベリーショート実例

hitomilky0708

出典:instagram.com

ベリーショートは前髪が短めの場合が多いのですが、長めの場合もおすすめ。少し目にかかるくらいの長さの前髪は、アンニュイ感があって素敵ですね。

少しカールしているのもおしゃれなポイントです。


 

 

hitomilky0708

出典:instagram.com

ざっくりとした束感がおしゃれな黒髪のベリーショートです。しっかりと束感を出すことで、こなれ感たっぷりのおしゃれな髪型になりますね。

少し毛先を跳ねるようにセットすると、軽さも演出できます。


 

hitomilky0708

出典:instagram.com

シンプルなベリーショートは大人っぽくて素敵ですね。少しトップをほぐすことで、ラフさをプラスすることができます。

前髪もきれいに揃えるのではなく、ラフに仕上げるとカジュアルな印象に。


 

hitomilky0708

出典:instagram.com

ぴょんと跳ねた毛先が可愛らしい黒髪のベリーショート。毛先をくるんと外ハネにすることで、はつらつとした印象になりますよ。

短めの前髪もカールさせて、大人可愛い雰囲気を醸し出していますね。


 

hitomilky0708

出典:instagram.com

前髪をサイドにゆるやかに流した黒髪のベリーショートは大人っぽく、落ち着いた雰囲気になります。

丸みを帯びたフォルムなので黒髪でもきっちりしすぎず、優しい雰囲気にすることもできますよ。


 

前髪をさらりと流した黒髪ベリーショートはきちんと感がありつつ、かっこよさもありますね。

少しバックの毛先をぴょんと跳ねるようにすると軽やかな印象となり、重くなりがちな黒髪とも相性抜群ですよ。


 

トップからフロントにかけて髪を流すことで、さりげなくボリュームを出すこともできます。束感を出すと黒髪の艶やかさが際立ちますね。

くるんとカールした前髪も可愛らしいポイントになっています。


 

どこかレトロチックなベリーショートヘアは、艶感があってきれいですね。少し耳より高い位置にボリュームを出し、丸みのあるシルエットを作っています。


 

ざっくりとしたベリーショートヘアはかっこいい雰囲気になりますね。

サイドを少し跳ねるようにしたり、束感を出したりすることで、今っぽさも演出できます。短めの前髪でおでこを出し、さっぱりさせるのも◎


 

短めの前髪は涼しげで、大人可愛い雰囲気のベリーショートにすることができますよ。

ベリーショートはアレンジをするのが難しいですが、サイドにピンを付けるだけでもアクセントとなり、おしゃれな仕上がりになります。


 

短めの前髪に、少しサイドに流れるような動きをつけるだけで、印象をがらりと変えることができますよ。

シンプルな髪型なので、眼鏡やアクセサリーが引き立ちます。


 

くるんとカールした毛先がキュートなベリーショートヘアです。毛先に動きをつけるとアクセントとなり、大人可愛い印象になりますね。

少しトップをかきあげてボリュームを出すと、高さを強調することができますよ。


 

短めの前髪も、少し流すように動きをつけると可愛らしいですね。サイドはボリュームを控えめにしてすっきりさせることで、顔まわりがはっきりとします。


 

艶感が美しいベリーショートヘアは、さりげなく外に跳ねるようにすることで軽さも演出できます。

シンプルな髪型にアクセントがほしくなったら、少しだけ跳ねさせてみるのもおすすめですよ。


 

前髪なしのベリーショート実例

黒髪のベリーショートで前髪をバックに流すと、トレンドのジェンダーレスなヘアスタイルになりますよ。

バックがさっぱりしている分、前髪をかきあげて高さを出し、おしゃれなアクセントをつけましょう。


 

 

同じくバックに向けて前髪を流した黒髪のベリーショートですが、前髪をウェーブさせると上品さもアップしますね。

バックが短くアレンジがしにくいというときは、前髪にアレンジを加えてみるのもおすすめです。


 

前髪をかきあげたような、かっこいい雰囲気の黒髪のベリーショートも素敵ですね。おでこを見せることで、さっぱりとした印象になります。

無造作に髪が跳ねるように動きをつけると、カジュアルさもアップしますね。


 

ベリーショートヘアというとかっこいいイメージがありますが、前髪をかきあげてセットし、少しウェットな質感にするとエレガントな雰囲気に。

髪が短いため首元がすっきりとして、アクセサリーも引き立ちますね。


 

ゆるくパーマをかけた黒髪のベリーショートヘアは、落ち着きがあってアンニュイな雰囲気になります。

しっかり大人っぽさもあり、ウェットな質感と少し無造作な雰囲気が魅力的ですね。


 

ボリュームは控えめに、前髪をサイドからバックに向けて流した黒髪のベリーショート。すっきりとしていて落ち着いた雰囲気ですね。

前髪に束感を持たせながら流すことで、トレンド感もしっかり取り入れています。


 

落ち着いた雰囲気の黒髪のベリーショートに、サングラスなどのアイテムを組み合わせてかっこいい印象を作っています。

前髪をふんわりとボリュームが出るようにセットすると、斜めから見てもきれいなシルエットに。


 

片方だけを耳にかけて、さっぱりとした印象にした黒髪のベリーショートです。少しサイドにおくれ毛を残すと、こなれ感がアップしてトレンドライクな髪型に。


 

まとめ

黒髪ベリーショートをご紹介しましたが、いかがでしたか?

おしゃれなのはもちろん、かっこいいスタイルや、大人可愛い雰囲気のスタイルがたくさんありましたね。カラーリングに落ち着きがあるので、派手になりすぎないのが嬉しいところです。

髪型を変えたいと考えている方は、ぜひ黒髪のベリーショートに挑戦してみてください。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。