カーテンやクッションで印象が変わる!ファブリック素材を上手に使ったインテリアコーディネート

おしゃれなお部屋は、ファブリック素材のアイテムを上手く取り入れています。今回は、そんなファブリック素材を上手に使ったインテリアコーディネートをご紹介いたします。お部屋にファブリック素材を取り入れたい!とお考えの方は、是非参考にしてみてくださいね。

公開日:2018/06/30
著者:
カーテンやクッションで印象が変わる!ファブリック素材を上手に使ったインテリアコーディネート

著者名

Sayang

Sayang

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

おしゃれなお部屋は、ファブリック素材のアイテムを上手く取り入れています。今回は、そんなファブリック素材を上手に使ったインテリアコーディネートをご紹介いたします。お部屋にファブリック素材を取り入れたい!とお考えの方は、是非参考にしてみてくださいね。

ファブリック素材を上手に取り入れたインテリアコーディネート

大きな面積だからインパクト大!ファブリックで彩る窓まわり

光と風を通すデザイン性の高いレースのカーテン

アクタス

インテリアの中で大きな面積を占めるファブリックアイテムといえば、まずカーテンをイメージされる方も多いのではないでしょうか。

カーテンにもいろいろな種類がありますが、光と風を通すレースのカーテンは、日中でも外からの視線を遮るために活躍してくれます。無地のものだけでなく、デザイン性の高いレースのカーテンもおすすめです。


 

広告

 

お気に入りのファブリックでオーダーするローマンシェード

kao_kurashi

こちらは縦長スリムサイズの窓に合わせてオーダーされたローマンシェード。北欧を代表するテキスタイルブランド、マリメッコのプケッティというデザインのファブリックが使われています。

お気に入りのファブリックで作られたシェードは、アートのように楽しめそうですね。


 

カーテンタッセルにもこだわって

nami0015

ホワイト×グレーのおしゃれなカーテンに合わせたこちらのタッセルは、なんとハンドメイド!パールグレーとダークグレーにペイントしたウッドビーズを繋いでいるそうです。

市販のカーテンタッセルに気に入ったものがない場合は、ハンドメイドに挑戦してみてもいいですね。


 

買い替えが難しいソファにおすすめのファブリックカバー

ソファ用カバー

mimimie46

ソファは大きな家具ですので、存在感があるうえ、頻繁に買い替えることも難しいアイテムですよね。そんな時はカバーが大活躍します!

ファブリックのソファカバーなら、お洗濯も可能ですし、季節に合わせて色を変えることもできます。


 

同じソファでもカバーが違うとこんなに変わる!

mimimie46

こちらは、上の画像と同じソファです。カバーが違うだけで、印象が大きく変わりますね。こちらは明るく爽やかなブルーの無地です。

お手持ちのソファに別売りのカバーがない場合は、ルーズフィットのカバーを手作りしてもいいかもしれませんね。


 

インテリアの仕上げにクッションをプラス!

季節感をデザインや素材で演出する

interior_ami

ファブリックアイテムの中で、最も手軽に取り入れることができるのはクッションカバーかもしれませんね。

色や柄、素材によって季節感も演出できます。インテリアコーディネートの仕上げに、クッションカバーを見直してみてはいかがでしょうか?


 

ソファの上にクッションをたくさん並べて

SangSang Hoo

海外インテリアの定番スタイルが、クッションの複数使いです。ソファの上に、たくさんのクッションを並べているお部屋をご覧になった方も多いのではないでしょうか。

クッションカバーを同じ色味で統一すると、お部屋のおしゃれ度がグッと上がりますよ。


 

ベッドメイキングの仕上げにも

susshf_myhome

ベッドにもクッションを複数並べるのが海外流のスタイル。大きさや素材を変えて取り揃えることで、リズム感も生まれます。

こちらは、グレーのグラデーション使いがシックな印象のベッドルームです。クッションもきちんと左右対称に並べたベッドメイクは、参考になりますね。


 

キッズスペースに人気のファブリックアイテム

みんなが大好き!隠れ家にもなるティピーテント

kaoriiii.1196

最後にご紹介したいソフトファニシングアイテムは、キッズスペースで人気の高いもの。1つ目は、ティピーテントです。

もともとは、ネイティブ・アメリカンの移動用簡易住居だったティピーですが、ナチュラルなオフホワイトの帆布素材のものが、北欧インテリアをはじめとする海外で爆発的人気を獲得しました。

子どもたちの隠れ家にもなりますよ!


 

ベッドだけじゃない!ソファやデイベッドにもおすすめのキャノピー

kaoriiii.1196

2つ目の人気アイテムは、キャノピーです。天蓋と聞くとベッドに合わせるスタイルが連想されますが、こちらのようにソファとの組み合わせも素敵ですよ!

こちらは、キッズスペースに置かれたソファを包み込むように設置されたキャノピーです。他の家具との色合いのバランスもおしゃれですね。


 

まとめ

いかがでしたか?ファブリック素材を上手に使った、インテリアコーディネートをご紹介しました。本体を買い変えることが難しいものは、ファブリック素材のカバーを利用する方法もおすすめです。海外インテリアでも人気の高いティピーテントやキャノピーも、是非チェックしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。