「Hygge」がキーワード!世界が注目するデンマークのハッピーライフ

世界各国のメディアが近年注目しているのが、デンマークの国民性や暮らしぶりを形容する「Hygge」というキーワードです。デンマークの人々は幸福度が高いという統計結果が発表され、「Hygge」という言葉を大切にしていることがわかったためです。ハッピーな暮らしを支える「Hygge」なインテリアの作り方をご紹介。

公開日:2018/10/19
著者:
「Hygge」がキーワード!世界が注目するデンマークのハッピーライフ

著者名

Sayang

Sayang

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

「Hygge」をキーワードにしたインテリア

世界各国のメディアが近年注目しているのが、デンマークの国民性や暮らしぶりを形容する「Hygge(ヒュッゲ)」というキーワードです。

北欧諸国の中でも、デンマークの人々は幸福度が高いという統計結果が発表され、「Hygge」という言葉を大切にしていることがわかったためです。

ハッピーな暮らしを支える「Hygge」なインテリアの作り方をご紹介しましょう。

世界中が注目している「Hygge」とは

「満ち足りること」という意味

「満ち足りること」という意味

nordic_by_maag

そもそも「Hygge(ヒュッゲ)」とは、どのような意味なのでしょうか。

他の国の言葉に翻訳するのは難しいと言われていますが、ノルウェー語の「満ち足りていること」という意味の言葉がもとになっているという説もあります。

デンマークに暮らす多くの人々が、「自分の生活は満ち足りている」と思えるからこそ、幸福度も高くなっているのでしょう。


 

広告

 

「気楽である」ということ

「気楽である」ということ

METROCS

また、「Hygge」には「気楽であること」という意味もあるようです。

居心地のいい空間で、気心の知れた人々と共にリラックスした時間を過ごす。

そんな状態が、デンマークの人々が思い描く「Hygge」な時間です。


 

厳しい自然と長い冬

厳しい自然と長い冬

alexandravrennes

デンマークをはじめ、北欧の国々は厳しい自然と長い冬を耐える生活を強いられてきました。

そのため、室内で過ごす時間が増え、人々は暖かく居心地のいいインテリアをしつらえることが習慣になっていきました。

長く寒い冬を乗り切るためにも「Hygge」は大切なキーワードになったのです。


 

「あかり」が心を豊かにする

北欧デザインの美しい照明①PHランプ

北欧デザインの美しい照明①PHランプ

yuka3246

「Hygge」なインテリアを作るために、欠かせないアイテムがあります。その1つが、照明です。

デンマークの照明メーカー「Louis Poulsen(ルイスポールセン)」には、美しい照明が数多くラインナップされています。

ポール・ヘニングセンによる「PHライト」は、さまざまなバリエーションのある代表的なペンダントライトです。

商品はこちら


 

北欧デザインの美しい照明②LC Shutters LCシャッターズ

北欧デザインの美しい照明②LC Shutters LCシャッターズ

mokosoleil

こちらは、ルイーズ・キャンベルが生み出したペンダントライトです。

「LCシャッターズ」というネーミングの通り、鎧戸の隙間から光があふれ出してくるようなデザインが魅力的です。

商品はこちら


 

北欧デザインの美しい照明③レ・クリント

北欧デザインの美しい照明③レ・クリント

emiyuto

こちらの「レ・クリント」は、デンマーク出身の建築家P.V.イエンセン・クリントによるデザインです。

紙をくしゃくしゃっと折り曲げたような独特なフォルムは、まるでアートのような美しさ。

商品はこちら


 

居心地のいい空間を支えるヒュッゲなアイテム

①北欧デザインの美しい椅子

①北欧デザインの美しい椅子

FILT.

ここからは、照明以外の「Hygge」なアイテムを見ていきましょう。

室内で過ごすことが多いせいでしょうか。北欧のデザイナーたちは数々の名作チェアを生み出しました。

ハンス・J・ウェグナーもその1人です。こちらは、ウェグナーによる名作チェアです。


 

②火を感じる暖房

②火を感じる暖房

nico__4316

北欧の家では、暖房器具がマストなアイテムとなっています。中でも、炎を見ることができる暖炉は大人気。

日本の家屋に合わせたデザインの暖炉もあります。こちらはドイツ製の「IRON DOG(アイアンドッグ)NO7」です。


 

③自然のぬくもりのある木のアイテム

③自然のぬくもりのある木のアイテム

leaf_asch

北欧のインテリア雑貨には、木を素材にしたものが多いことも特徴です。

自然が豊かな土地であること、その自然を室内に取り込むことで、心が穏やかになるのでしょう。

デンマークを代表する木製玩具の「カイ・ボイスン・モンキー」もその1つ。

商品はこちら


 

④花のある生活を楽しむフラワーベース

④花のある生活を楽しむフラワーベース

____rie.dvl____

自然を家の中に取り入れることに心地よさを感じるデンマークの人々と、日本人の暮らしには共通点があるのではないでしょうか。

四季がはっきりしている日本では、昔から年中行事や旬の食材などで季節感を取り入れたライフスタイルを続けてきました。

お花を生けるのもその1つ。こちらは、デンマークを代表する陶磁器メーカー「KAHLER(ケーラー)」社のフラワーベースです。

商品はこちら


 

⑤お茶やコーヒーでほっと一息

⑤お茶やコーヒーでほっと一息

mokosoleil

「Hygge」を実感する時間として、デンマークの人はティータイムやコーヒーブレイクを楽しむそうです。

デンマークを代表するもう1つの陶磁器メーカー「Royal Copenhagen(ロイヤル・コペンハーゲン)」でも、ホワイト&ブルーの絵付けが美しいカップが見つかります。

商品はこちら


 

⑥時の流れを愛するヴィンテージ

⑥時の流れを愛するヴィンテージ

ko_yumi26

海外インテリアでは、ヴィンテージのアイテムを上手に取り入れているアイデアをよく目にします。

「Hygge」な空間にも、時と人の手を経てきたヴィンテージアイテムは、よくなじみます。

懐かしさを感じたり、見知らぬ誰かの物語を想像したりすることも、ヴィンテージの楽しみ方の1つです。


 

⑦天然素材のテキスタイル

⑦天然素材のテキスタイル

okuzihc

北欧には、世界的に有名なテキスタイルメーカーがたくさんあります。

デンマークを代表する「Silkeborg(シルケボー)」社もその1つ。寒い日をぬくぬく過ごすためのマストアイテムです。

商品はこちら


 

まとめ

幸福度が高いとされる北欧デンマークの人々のライフスタイルを表現する「Hygge」という言葉と、「Hygge」なインテリアを作るためのアイテムをご紹介しました。

満ち足りた気分や気楽な時間を心地よく過ごすために、みなさんの「Hygge」を見つけてみませんか。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告