シンプルながらもオシャレに決めたい!素敵なお部屋に見せるインテリアのポイントとは

シンプルで飾らないオシャレさを演出したお部屋にしたいけど、今一歩うまくいかなかったり、イメージと違った雰囲気になってしまった、という経験をした方も多いと思います。今回は、シンプルなインテリアでもオシャレに決めたいという方のために、素敵なお部屋にするためのポイントをいくつかご紹介していきます。

公開日:
著者:
シンプルながらもオシャレに決めたい!素敵なお部屋に見せるインテリアのポイントとは

著者名

toki0128

toki0128

旅行やインテリア、アクセサリーに手芸、芸術などなど好奇心の赴くままに勉強中です。最近は10歳の愛犬とのお散歩に夢中。座右の銘は「人生万事塞翁が馬」です。

シンプルで飾らないオシャレさを演出したお部屋にしたいけど、今一歩うまくいかなかったり、イメージと違った雰囲気になってしまった、という経験をした方も多いと思います。

今回は、シンプルなインテリアでもオシャレに決めたいという方のために、素敵なお部屋にするためのポイントをいくつかご紹介していきます。

素敵なお部屋に見せるインテリアのポイント

イメージを明確にし、それに沿ったインテリアカラーを選ぶ

pink.m.k

出典:instagram.com

シンプルかつオシャレなお部屋にするために重要なのは、インテリアカラーを決め、統一感を出すことです。

例えば、ナチュラルで爽やかな雰囲気のダイニングルームにしたい場合は、ナチュラルカラーをベースにし、明度や彩度を整えることで、イメージ通りの空間演出ができます。


 

 

pink.m.k

出典:instagram.com

ワンランク上のオシャレなお部屋にする場合、グッズのスタイルだけでなくインテリアカラーにも注目すると良いですね。

こちらのインテリア例では、シャビーなホワイトの塗装を施したインテリアグッズと、素材のナチュラルな色合いのグッズが合わさって、上品且つカントリーな魅力溢れるキッチンに仕上げています。


 

amanatsu2627

出典:instagram.com

シンプルさを出すのに重要なのは、インテリアにあまり色を置きすぎないことです。

こちらのインテリア例のように、ナチュラルカラーをメインとしつつ、無彩色のものをレイアウトすることで色数を抑えています。

こうすることで、シンプル且つ居心地の良い空間を演出することができますね。


 

モノトーンインテリアでは、白と黒の比率を考える

interior_ami

出典:instagram.com

モノトーンインテリアで重要なのは、お部屋の中の白と黒の比率をどのように取るかです。

例えば、こちらのリビングルームでは白を多めに、且つ黒は大きい面積をとることで、バランスが整いながらも変化のあるスタイリッシュな空間を実現しています。


 

kanadianz

出典:instagram.com

こちらのインテリア例でも、白を基調とした空間に、テレビやチェアなどでアクセントになるように黒を取り入れています。

また、フローリングの柔らかな白と、壁面やキャビネットなどのクールな白を組み合わせることで色に幅を持たせ、無機質さを感じさせないお部屋にしています。


 

アクセントカラーを使って変化を生む

kanaria_ouchi

出典:instagram.com

ファッションでもアクセントカラーは重要ですが、インテリアにおいてもアクセントカラーは、よりお部屋を引き締めオシャレに演出するために必要なポイントです。

こちらのインテリア例では、清潔感漂う雰囲気のダイニングに、柔らかなグリーンとフルーツのフレッシュなカラーが入ることで、より生き生きとした空間を演出しています。


 

flamingosap

出典:instagram.com

ナチュラルインテリアの場合、ビビッドな色を入れるとスタイルが崩れる可能性もあるため、少し彩度を落とした柔らかなカラーを入れるようにすると良いですね。

こちらのリビングルームのようにクッションやポスター、観葉植物を柔らかな色合いにすることで、ナチュラル感をそのまま保ちつつポップな印象もプラスすることができます。


 

a.o.home

出典:instagram.com

どのような色をアクセントカラーに入れるか迷った時は、観葉植物をレイアウトすると素敵です。

ナチュラルなグリーンの観葉植物は、どのようなインテリアカラーやお部屋の雰囲気にも馴染むことができ、調和の取れた空間にしてくれます。


 

mari.s.home

出典:instagram.com

冷たい印象になりがちなモノトーンインテリアも、観葉植物のナチュラルなグリーンを取り入れることで、居心地の良い空間にすることができます。

シンプル且つスタイリッシュ、それでいてリラックスできる空間を作りたい時は、積極的に観葉植物を取り入れると良いですね。


 

mari.s.home

出典:instagram.com

特に、子ども部屋をモノトーンにする場合は、冷たい空間にならないようアクセントカラーが重要になってきます。

こちらのインテリア例では白をベースにしたモノトーンインテリアに、チェアとカーテンでブルーの指し色にすることで、冷たすぎず、且つスタイリッシュな魅力を強化しています。


 

インテリアグッズやオブジェで空間に変化を出す

__tm_ak__

出典:instagram.com

インテリアのイメージを崩さず、且つ変化を出したい場合は、インテリアグッズやアートなどを利用するのもおすすめです。

こちらのインテリア例では、お部屋のクールなイメージを損なわないように壁面に飾るアートはすべてモノトーンにすることで、雰囲気はそのままに、変化のある空間を演出しています。


 

 

bigjoy_2016

出典:instagram.com

モダンでスタイリッシュなフォルムが魅力の北欧インテリアグッズは、お部屋のアクセントとして使うのにおすすめです。

全体的にナチュラルカラーで統一したダイニングに、北欧スタイルのペンダントライトをレイアウトすることで、おしゃれなお部屋に仕上がっていますね。


 

yuukn14

出典:instagram.com

北欧スタイルのインテリアグッズは、スタイリッシュながらも空間に馴染みやすく、空間そのものの魅力を引き立たせるのが特徴です。

丸くコロッとしたクッションは、どことなくサボテンなどの多肉植物を思わせ、ポップでナチュラルな魅力を与えてくれます。


 

okuwada_architects

出典:instagram.com

こちらのお部屋は、丸くシンプルなデザインながらもポップな魅力を感じさせるペンダントライトが特に目を引きますね。

ナチュラル且つスタイリッシュで、長時間居続けたくなる魅力を感じさせます。


 

スッキリ収納を心がけ、部屋にものを置かないようにする

asamiiimasa

出典:instagram.com

収納スペースはなるべくお部屋の死角か、あるいは階段下などのスペースに設置するようにすると良いですね。

その際、収納スペースは「取り出しやすく、しまいやすい」ことを念頭に、使い勝手良く整理整頓しやすくすると、片付けもスムーズになりますね。


 

flower_mont

出典:instagram.com

収納スペースをスッキリとした使い勝手の良いものにするためには、収納グッズは欠かせません。

こちらはパントリーの収納例ですが、不織布の収納ボックスやプレンティーボックス、バスケット、ファイルボックスなどを使って、オシャレで使い勝手の良い収納スペースを作っています。


 

インテリアとしても楽しめるように、あえて見せる収納にする

pink.m.k

出典:instagram.com

お部屋の死角などに収納スペースを作るのが難しい場合は、あえて「見せる収納」にするのもおすすめです。

こちらは、TVの両脇の空間に収納スペースを設置し、収納グッズもナチュラルな雰囲気のものを選ぶことで、リビングのナチュラルな雰囲気を壊さないようにしています。


 

kanadianz

出典:instagram.com

キッチンの食器棚も、収納方法によっては見せる収納として空間をよりオシャレに魅せてくれます。

こちらのモノトーンのキッチンでは、食器棚に北欧的なモノトーンの食器をディスプレイするように収納しています。


 

まとめ

「シンプルながらも、どうすればオシャレな空間にすることができるのか?」とお悩みの方は少なくないと思います。

インテリアカラーなのか、それとも収納スペースの問題なのか、今回のまとめを参考に問題点を割り出して、更に素敵なお部屋作りにチャレンジしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告