ローソファで開放感を!すっきりおしゃれにゆとりの空間を作ろう☆

座面や背もたれが低いロータイプのソファは、圧迫感を感じにくくお部屋を広く見せる効果があります!座面と床の段差が低いため、ペットや小さなお子様がいるご家庭を中心に人気が高まっていますよ。今回は、そんなローソファを取り入れたおしゃれなインテリアを紹介します!

公開日:
著者:
ローソファで開放感を!すっきりおしゃれにゆとりの空間を作ろう☆

座面や背もたれが低いロータイプのソファは、圧迫感を感じにくくお部屋を広く見せる効果があります!座面と床の段差が低いため、ペットや小さなお子様がいるご家庭を中心に人気が高まっていますよ。今回は、そんなローソファを取り入れたおしゃれなインテリアを紹介します!

圧迫感におさらば!ローソファですっきり素敵にコーディネート

同系色で合わせて一体感を

interior_ami

こちらはフロアタイプのローソファ。白を基調としたお部屋に、グレーのラグとソファで一体感が生まれています!

モノトーンですっきりとした空間にローソファを取り入れたことで、さらに広く感じられますね。


 

 

間仕切りにしても視界良好♪

BIGJOY

ソファをリビングとダイニングの間仕切りに。

リビングからキッチンまで長方形で幅狭のお部屋でも、ローソファで仕切ることによって開放感が生まれ、奥行きを感じることができます!


 

背面に家具を置いて

BIGJOY

キューブ型のローソファの背面に家具を置いて、素敵にコーディネート♪

お部屋の真ん中に置いた家具と家具の組み合わせも、低いもので合わせることにより圧迫感なく馴染ませることができます。


 

子供部屋にもすっきり馴染む♪

kanaria_ouchi

ごちゃごちゃしがちなキッズスペースに、このように大きな遊具とソファを置いてもこの開放感!

遊具をホワイトにすることですっきりとした印象になるほか、ソファのカラフルなクッションが引き立ちますね。


 

狭いお部屋にこそローソファを

slow.life.works

天井が低く狭いお部屋にソファを置くのは一瞬躊躇してしまいがちですが、こんなふうに低いソファなら圧迫感なく、素敵な落ち着く空間に。

一人暮らしのワンルームにもおすすめです♪


 

家具の高さを合わせて開放感アップ!

usagi.works

向い合わせのTVボードも低いものをチョイスすることによって、さらに空間にゆとりができています。

ラグスペースからソファへ、のびのびとくつろげる場となっていて素敵ですね!


 

大きなカウチソファにも気軽に挑戦!?

mrscarlissa

壁の色に合わせたブルーグレーのカウチソファ。スモーキーなパステルカラーのクッションを並べた、さりげない可愛らしさがとても素敵です。

広々としたカウチソファでも、ロータイプなら思い切って挑戦することができるかも!?


 

大人のハイクラスなインテリアを目指すなら

ALGORHYTHM

落ち着いたダークカラーの中に、シンプルなグレーのソファがワンランク上の大人の空間を演出しています。

背もたれが低くシックなデザインのソファは、開放感の他にホテルライクな印象に!


 

大きな観葉植物を引き立たせて

tongarihouse

大きな観葉植物が印象的なこちらのお部屋。

ソファ脇に背の高い観葉植物を置くと圧迫感が出てしまいがちですが、低いソファと窓の間に配置したことで、開放感と奥行きが感じられます。


 

自由な組み合わせで特別なくつろぎスペースを

bigjoy_2016

出典:instagram.com

組み換えが自由にできるローソファは、アレンジ次第でまるで島のようなくつろぎスペースを作ることも!

幅も奥行きも出てしまう組み合わせですが、圧迫感なく配置することができていますね。


 

まとめ

いかがでしたか?空間を広く見せるために低い家具を選ぶことは、コーディネートの大事なポイントです。ローソファを選ぶことで開放感だけでなく、配置のアレンジや家具・観葉植物との合わせ方などコーディネートの幅が広がりますよ。ローソファですっきり、ゆとりのある生活を楽しんでみませんか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告