ヘアバンドを使ったアレンジ特集☆長さ別から時短テクまで人気のアレンジをご紹介!

ヘアバンドは、気温の高い日に髪を束ねるために使うイメージがありますが、最近ではターバンやスカーフをヘアバンド風にアレンジして、オールシーズン楽しめる髪型がいろいろあります。今回は長さ別に、人気の編み込みを使ったアレンジ、ママでも楽しめる時短ヘアバンドアレンジもご紹介いたします!

公開日:
著者:
ヘアバンドを使ったアレンジ特集☆長さ別から時短テクまで人気のアレンジをご紹介!

半端に伸びた髪を束ねたいとき、活発に行動するために長い髪をひとまとめにしたいとき、オシャレをもっと楽しみたいとき、そんなときはヘアバンドを使って髪をアレンジをしてみませんか?

気温の高い日に髪を束ねるために使うイメージのあるヘアバンドですが、最近ではターバンやスカーフをヘアバンド風にアレンジして、オールシーズン楽しめる髪型がいろいろあります。

今回は長さ別に、人気の編み込みを使ったアレンジ、ママでも楽しめる時短ヘアバンドアレンジもご紹介いたします!

ロングヘアならヘアバンドも大人っぽく取り入れやすい♡

 

 

miha_hair

エスニックな柄のスカーフを、ローポニーのアクセントに使いヘアバンド風にアレンジしたヘアスタイル。ヘアバンドなどプラスするだけでいつものローポニーがまた一味違う表情をみせますね。


 

rutica_by_dolce

サーモンピンクのラインが入ったスカーフを、ヘアバンドのように巻いてまとめたロングヘア。

カールのかかった後れ毛はヘアバンドなどのアクセントがあることで、より華やかな印象になります。


 

mitsumaru1006

切りっぱなしのデニムをヘアバンドに使ったアレンジ。お団子をラフにまとめているので、ヘアバンドで作られたタイトなシルエットが、後れ毛やお団子のゆるい毛束とバランス感のよいヘアアレンジに。


 

miha_hair

太めのヘアバンドは存在感があるので、色はライトグレーなど主張の抑えた色味のほうがヘアアレンジに使い回せます。

ギブソンタック風のアレンジにヘアバンドを組み合わせて、キュートさにこなれた感を付け加えていますね。


 

mitsumaru1006

スカーフや布を無造作風にしばってまとめると、崩し気味に作ったお団子も程よいルーズさがでておしゃれにまとまります。色味がネイビーだから大人っぽさもありますね。


 

mitsumaru1006

こちらはロングのダウンヘアに、短めの前髪、トップに小さなお団子を作ったガーリーなヘアスタイルです。

モノトーンの柄物ヘアバンドなどをプラスすると可愛いだけでなく、エキゾチックさも引き出せますね。


 

miha_hair

ライトグレーのヘアバンドは明るめのヘアカラーとも相性よくまとまります。

ゆるく束ねたアップスタイルは抜け感があっておしゃれですが、ヘアバンドをすることでよりリラクシングな雰囲気がでます。


 

ロングヘアを編み込んだアップスタイルはパーティーなどにも使える華やかなアレンジですよね。

黒のヘアバンドを取り入れて、明るい髪色を引き立てるとシックなニュアンスもプラスできるのが素敵ですね。


 

フィッシュボーンを取り入れたお団子ヘアは、技術が見え隠れする粋なヘアスタイル。

波ウェーブも強調させた後ろ髪などトレンドライクなアレンジに、トップにリボンがあるヘアバンドを使うと、キュートさ満載のおしゃれなヘアスタイルになります。


 

ウェーブのかかった長めの前髪をセンターパートで分けたローポニー。シンプルでナチュラルなヘアスタイルもヘアバンドを足すだけで、透明感を保ちながら個性的な感じを滲ませることが出来ます。


 

アレンジしにくいボブもヘアバンドでイメチェンが簡単に!

 

 

ボブで作る小さなお団子に、まとめずらい襟足、うざバングなどもルーズすぎるアレンジになりがちですよね。

黒の太めヘアバンドを足すだけでウェット感のあるアンニュイなスタイリングになります。


 

こちらもゆるく後れ毛を多めに引き出したボブのヘアアレンジです。ラフなヘアスタイルが、大柄のスカーフを使っているので、抜け感のあるゴージャスなアレンジになっていますね。


 

トレンドライクの外ハネですが若々しすぎて取り入れづらいという方、ヘアバンドと外ハネを組み合わせてみるのはどうでしょうか。黒のヘアバンドなら落ち着きもあるので大人っぽくまとまりますよ。


 

部分的に巻いた後れ毛がとってもキュートなこちらのボブ。前髪もヘアバンドにインして、全体的に顔周りを明るく見せています。

爽やかなのに巻いた後れ毛もあって、アンニュイさもある大人のアレンジです。


 

カールした短めの前髪にランダムにはねた毛先をまとめて、丸めたスカーフをヘアバンドのようにアレンジしたレトロチックな黒髪のボブスタイル。

短めの前髪に負けないヘアバンドの存在感にバランス感があります。


 

ヘアバンドを使えばボブのアップスタイルもナチュラルにまとまります。後頭部をふんわりとさせたアレンジも、ネイビーのヘアバンドでスッキリ感とナチュラル感を両立できます。


 

少し個性的なマルーンカラーに部分的なドット柄のヘアバンド。ボブヘアに前髪のアップをするだけの、ラフでシンプルな使い方をするだけでも存在感が出ますね。


 

少し巻いてカールさせたボブをアシンメトリーに分けた大人っぽいアレンジ。淡い色使いのヘアバンドを足すと優し気な雰囲気も滲み出ますね。


 

赤味のある切りっぱなし風のボブは個性的でアレンジが難しく思う人もいるかもしれませんが、ヘアバンドを使えば一味違う表情を引き出すことが出来ます。

トップの大きめリボンのヘアバンドは、思い切って前髪アップに使ってもセンス良くまとまります。


 

柄物・色物のヘアバンドを使ってメリハリの効いたショートヘアに☆

naomaruoka

アレンジの限られるショートヘアにもヘアバンドは有効です。

ショートヘアに襟足やもみあげを残してスカーフをヘアバンドのように巻き、スカーフの上から後れ毛を引っ張ると、メンズライクでワイルドな仕上がりになります。


 

 

ハイブリーチの入ったかなり明るめの色のショートヘア。個性の際立つヘアスタイルには、デザインの主張が控えめな黒のヘアバンドを使ってシックに合わせるのも良いですね。


 

ショートボブにヘアバンドを使って前髪をアップすることで、リラクシングなヘアスタイルに。ウェーブのかかった髪束は、くせ毛風でラフな雰囲気が引き立ちますね。


 

さっぱりとした印象のベリーショートはボーイッシュになりがちですが、前髪を長めにしてスカーフをヘアバンドのように巻くとフェミニンな雰囲気も手に入れられますよ。


 

ショートヘアもヘアバンドやスカーフを使うことで、アップスタイルのようなアレンジが楽しめます。サイドや後ろ髪をヘアバンドにまとめた後、髪をほぐすとアップスタイルのようになります。


 

黒髪ストレートのショートヘアにビビッドカラーのスカーフをヘアバンドのように巻いたアレンジ。黒髪とビビッドカラーのコントラストがとても鮮やかですね。


 

ヘアバンドを使えば前髪のアレンジもキマリやすい☆

黒髪に黒のヘアバンドを使用したブラックコーデ。シルエットもタイトなのでマニッシュな雰囲気ですが、長めの前髪を横に流して女性らしい丸みを出したアレンジになっています。


 

ランダムにカールのついた前髪は散らしてアレンジすると、くせ毛風のラフなスタイリングになります。ネイビーのヘアバンドやスカーフで締めるとラフすぎずにまとまります。


 

こちらはヘアバンドの中に前髪を全部アップしてアレンジしたスタイリング。ほつれ毛をヘアバンドの中からも外からも引き出してよりナチュラルに。


 

こちらはルームウェアとも相性抜群のリラクシングなヘアアレンジです。

前髪をほぼヘアバンドの中にまとめた後、サイドから後れ毛をひきだして、ウェーブやカールをつけると、あどけなさがでてとってもキュートです。


 

 

前髪をアシンメトリーにしてスカーフをヘアバンド風に使ったアップスタイル。無造作なかきあげバングでカッコよさもありながら、クラシカルなロープ柄のスカーフでエレガントさもプラス。


 

トレンドライクな内巻きカールの前髪をブルーのヘアバンドで強調したアレンジ。サイドからほつれ毛を、後頭部からも髪をほぐしてボリュームを出した、レトロなガーリー感がとってもオシャレですよね。


 

長めの前髪にかけた束感のある縦巻きロールに個性が光るアレンジです。

クラシカルな柄のスカーフをヘアバンドのようにトップに巻き付けて、レトロチックに仕上げています。ヨーロピアンな雰囲気が素敵ですね。


 

ストレートの前髪をナナメに寄せた艶感のあるスタイリングに、ヘアバンドをプラスしてカジュアルにまとめたヘアアレンジ。大人のカジュアルコーデならライトグレーのヘアバンドが活躍しますね。


 

アップスタイルのお団子ヘアにもヘアバンドは良い存在感を発揮します。

ラフにまとめ上げたお団子ヘアに、トップでスカーフを結びヘアバンドのように使うと、ラフ感の中にキレイ目のアクセントを付け加えることが出来るんです。


 

ヘアバンドで編み込みの魅力がアップ♡

ガーリーな雰囲気たっぷりの編み込みのローポニー。とっても可愛いですよね。

幅広のヘアバンドを使ってデニムパンツの色と合わせると、可愛いだけじゃない爽やかさを強調したコーデにもなりますね。


 

後頭部にくるりんぱを重ねた編み込み風のヘアアレンジに、ネイビーのヘアバンドを合わせて、サイドの後れ毛を多めに引き出すとルーズ感のあるスタイリングに。


 

片側にねじったローポニーをまとめたアシンメトリーのアレンジ。サイドの後れ毛は思いっきりカールさせてくせ毛風にしています。ヘアバンドをつけるとよりオシャレな雰囲気が増しますね。


 

フィッシュボーンの編み込みのまとめ髪は、童話に出てくるプリンセスのようなキュートなアレンジです。

スカーフを巻いてヘアバンド風のアレンジ合わせると、カジュアルさも出るので大人でも取り入れやすいですね。


 

三つ編みの髪束で作った、三つ編みの編み下しはとても凝って見えて可愛いですよね。サッと巻いたヘアバンド風のスカーフが抜け感を出しています。


 

 

ボブやミディアムの編み込みは、毛先をまとめるのが難しい時もありますよね。特に後れ毛をだすとラフすぎる場合、ヘアバンドなどを足すとシルエットが引き締まります。


 

また逆に、髪を編み込んでタイトなシルエットになり過ぎた時、鮮やかなヘアバンドを使って華やかさをプラスすることもできますよ。


 

シンプルなコーディネートに、くるりんぱなどを加えた手の込んだツインテールなどをした時、ヘアバンドを足して服装と髪型の調和をとることもできますね。


 

編み込みのアップスタイルに、ギンガムチェックのヘアバンドを取り入れたとても可愛らしいアレンジ。カジュアルから華やかなイベントまで活用できそうですね。


 

ママでも簡単☆時短ヘアバンドアレンジ

 

髪を一つに束ねて作ったシンプルなお団子。トップでちょっと崩して抜け感をだします。黒のヘアバンドを足すと、シンプルなシルエットが美しい大人のカジュアルヘアアレンジになりますよ。


 

額を出して、後ろ髪も束ねたタイトなまとめ髪はちょっぴり地味になりがちですよね。

そんな時もヘアバンドを使えば髪型のアクセントにもなります。ヘアバンドを付けるだけなので手軽なのも嬉しいですね。


 

ボブやミディアムヘアでのお団子は髪がほつれることも多く、ルーズすぎるシルエットになりがちですが、太めのヘアバンドを使うことで髪がきちんとまとまります。

前髪や毛先をハネさせるなど遊び心もあるアレンジもできちゃいます。ママと娘の親子コーデにも活躍できそうですね。


 

まとめ

今回はヘアバンドを使ったヘアアレンジを、長さ別を中心としてご紹介させて頂きました。ヘアバンドやターバン、スカーフなどを使って髪を巻くといつものヘアアレンジにも変化が生まれます。

ヘアバンドの色や素材によっても表情が変わるので、ファッションとしてもコーディネートの幅が広がりますよね。是非こちらを参考にヘアバンドのアレンジを楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告