ヘアバンドなど、ヘアアクセサリーを使ったアレンジ集☆簡単にいつもとは違った雰囲気になれる♡

いつもと雰囲気は変えたけど、思い切って髪を切ったりカラーを変えたりするのはちょっと抵抗がある…。アレンジヘアに興味はあるけど簡単にできるのかな? そんなあなたにピッタリなのがヘアバンドなど、ヘアアクセサリーを使ったアレンジヘアです。今回は髪の長さと使用するアイテム、スタイル別にヘアアクセサリーを使ったアレンジをご紹介します。

2017/08/19 更新
著者:
ヘアバンドなど、ヘアアクセサリーを使ったアレンジ集☆簡単にいつもとは違った雰囲気になれる♡

いつもと雰囲気は変えたけど、思い切って髪を切ったりカラーを変えたりするのはちょっと抵抗がある…。アレンジヘアに興味はあるけど簡単にできるのかな?

そんなあなたにピッタリなのがヘアバンドなど、ヘアアクセサリーを使ったアレンジヘアです。今回は髪の長さと使用するアイテム、スタイル別にヘアアクセサリーを使ったアレンジをご紹介します。

ショート

バンダナ&スカーフ

ヘアバンドを使ったアレンジの定番といえば、バンダナとスカーフですよね。ここ数年スカーフは注目のファッションアイテムとして登場していて、ヘアアレンジでも大活躍。バンダナを使ったアレンジはちょっと懐かしくて元気な雰囲気にしてくれます。


 

柔らかい素材のスカーフを使ったアレンジ。派手に見える赤もこんなふうに細くして使えばさし色として派手すぎない取り入れ方ができますよ。あわせる服をワントーンで抑えると統一感が出て、ワルめだちしません。


 

933acb092910a

同じ赤のスカーフでもこちらは一段落ち着いた色合いなので、さらに大人っぽいアレンジに。スカーフの柄とあわせて服の刺繍をフォークロアなものを使っているので、全体に同じテイストを演出できていますね。


 

同じ薄手のスカーフでも色や柄が違うとかなり印象が変わりますよね。こちらは大小のドット柄がかわいい黒のスカーフを使って、レトロな雰囲気を醸し出しています。丸いフォルムのサングラスもちょっと昔っぽくって全体に70年代風の仕上がりです。


 

スカーフをターバンのように巻くのもおしゃれですね。落ち着きのあるカラーリングにオレンジ系のスカーフを巻くと、明るさもプラスできます。スカーフの幅を広めにすることで、小顔効果も期待できるんですよ。


 

イエローのバンダナを巻くと溌剌な印象に。さっぱりとしたショートヘアともぴったりとあっています。くせ毛のようにふわふわと跳ねたやわらかな毛先と、バンダナでぎゅっと引き締めてメリハリをつけるのもポイント。


 

ヘアアレンジが難しそうなベリーショートでも、バンダナは簡単に巻くことができますね。バンダナの結び目を後ろに持っていくのもおしゃれですね。長いバンダナが、風にふかれてさらりと揺れると軽さもアップします。


 

顔まわりの髪は残しつつ、後ろの髪をスカーフの中にいれるとすっきりとした印象になります。おろした髪をふんわりとさせることで、女性らしい柔らかさも感じますね。エアリー感を出すことで重みは気になりません。


 

スカーフの色を服の色とそろえると統一感がうまれ、爽やかな雰囲気になります。やわらかなミルキーカラーには柄がはっきりとしているスカーフを巻くことで、しっかりとメリハリをつけることもできますよ。


 

赤と黒の2色がメインのスカーフでリボンを作ると、可愛らしくもかっこいい仕上がりになりますよ。ほんのりウェットな質感でトレンド感を演出しつつ、色っぽさも感じますね。外ハネもキュートなポイントですよ。


 

さまざまな花のスカーフは、華やかで女性らしいアイテムですね。存在感が抜群のスカーフを巻くなら、落ち着いたカラーリングがおすすめです。落ち着いたカラーリングににぎやかなスカーフがよく映えますよ。


 

編み込みとバンダナの組み合わせもおしゃれですね。ぎゅっと編み込むとすっきりとした印象になりますが、さらにバンダナを巻くことで引き締めることもできます。おくれ毛を作るのもこなれ感を演出するポイントです。


 

ボーイッシュなショートヘアにスカーフでリボンをつけることで、可愛らしい印象になりますね。また、毛先をぴょんと跳ねるように動きをつけることで、軽さもプラスできます。黒髪に柄のスカーフもぴったりです。


 

 

ターバン

幅を決めたり結んだりという手間が不要でさらに簡単にアレンジできるのがターバンです。こちらは服の色とあわせてネイビーをチョイスしたアレンジ。ショートヘアもこんなふうにアレンジすると、女性らしい雰囲気になりますよね。素材の表面感がちょっと高級な印象です。


 

Kaori Kitaichi

出典:instagram.com

3色の毛糸で編んだニットのターバン。個性的ですが、使用している糸の色と服の色をあわせれば、コーディネートに統一感が出て突飛な印象にはなりませんよ。表編みをくりかえすガーター編みでできているので、構造がわかれば自分でも作れそうですね。


 

maki

出典:instagram.com

落ち着いた赤のターバンですが、リボンのようなかたちが少女のようなかわいらしさを醸し出してくれます。前髪が短くてもこんなふうにターバンでおさえて横にながすことで、大人っぽさも出せるヘアアレンジです。ターバンの色を変えるだけで印象が変わって色々ほしくなってしまいそう。


 

Kanatsu カナツ

出典:instagram.com

黒のシンプルなターバンは、しっとりとした光沢がある素材で大人らしい雰囲気です。トップのところにあるねじり目が視線を集めてカモフラージュになってくれるので、顔型で悩んでいる人にもおすすめのヘアアレンジです。


 

override

出典:instagram.com

黒の幅広ターバンを帽子のようにアレンジしたヘアスタイル。長いターバンの端を肩に流すことでロングヘアのような雰囲気を出しています。ロングヘアには憧れるけど、のばすのはちょっと無理という方におすすめのヘアアレンジですよ。


 

Conon Chucle(このんちゅくる)makiko

出典:instagram.com

濃いネイビーのざらつき感がある生地で下地のターバンをつくり、上に布を裂いて三つ編みにして作ったアクセサリーをプラスしたヘアアレンジ。2つの素材を重ねることで立体感が出ていますね。色の濃淡がちょうどいいので、目立ちすぎなくて使い勝手がよさそう。


 

革ひものような素材を編んでつくったターバン。紐の白と髪の黒が対比してレースのような雰囲気ですね。肩からかかった紐の先が長く残っていて、フリンジのようなイメージです。流行りのボヘミアン風を手軽にとりいれられるターバンのアレンジヘアですね。


 

ショートヘアなのにミディアムヘアをアップスタイルにしたように見えるヘアアレンジ。後頭部の髪をカールで巻いて、短い髪をピンでまとめたヘアアレンジです。そのままだとショートヘアのままなのですが、フェイスラインをターバンで隠すと長い髪をまとめたように見えますね。


 

きれいな丸みを帯びたシルエットのショートヘアにエレガントな柄のターバンを巻くと、大人っぽい印象になりますね。スカーフにさらりと髪がかかっていて、軽さもプラスできます。少し耳が見えると清潔感も。


 

 

ボブ

スカーフ&バンダナ

ここからはボブスタイルのヘアアレンジをご紹介します。ショートから肩にかかる長さまで、ボブといっても様々なスタイルがありますが、どのスタイルにも似合うのがスカーフとバンダナのアレンジですね。こちらのように短めのボブの方なら太目にバンダナを折って襟足の部分をかくすことで、パッと見、ロングヘアに見せることもできます。


 

少し長めのボブスタイルなら後頭部で一つ結びにして遅れ毛を残したアレンジもおすすめです。カールした毛先がランダムに首をカバーしてくれて、華奢な雰囲気を出してくれますよ。


 

まだ結べない長さならこちらのようにピンなどで後頭部の髪を少し前とめて動きを出して、バンダナを使ってまとめ上げるような雰囲気にするのもいいですよ。カールした雰囲気の毛束や動きが感じられる毛先などラフな感じだけど、女性らしさのあるヘアアレンジですよね。


 

パーマのかかったボブヘアやくせっけを利用してウェーブをかけている方にはこんな雰囲気もチャレンジしてほしいアレンジです。ワンレンならではの大人っぽい雰囲気とデニムのヤンチャなコーデのバランスをとるように、派手めの柄と落ち着いた色のバンダナが〇。


 

こんなシンプルで落ち着いたコーディネートの日もバンダナでヘアアレンジをすることで、いつものコーデから抜け出せますよ。バンダナを同じ雰囲気の色にすることで違和感なく、かわいさを表現できていますね。バンダナを上で結ぶ時には布の端を立てないようにすると大人っぽくなります。


 

ゴールドのような色のスカーフを使ったオシャレなアレンジ。白のTシャツとデニムジャケットというシンプルで何気ないファッションも、インパクトのあるスカーフでヘアアレンジすることで、人目を引くかっこいいコーディネートに変身します。


 

こちらもホワイトのプレーンなトップスに赤いインパクト大なスカーフをあわせたヘアアレンジ。スカーフの折り方によって幅を調節できるので、派手なのが苦手な方は幅を狭くしてチャレンジしてみてくださいね。


 

カジュアル感たっぷりなスウェットとスカーフの色をあわせると統一感を演出できますね。ボーイッシュなファッションなら、女性らしさをプラスするためにスカーフを巻いたりアクセサリーをつけたりするのがおすすめ!


 

チェックのバンダナはとても可愛らしいアイテムですね。すっきりとまとめたアップスタイルにバンダナを巻くことで、柄がはっきりとみえておしゃれ!おくれ毛も抜け感を演出するための重要なポイントですよ。


 

 

ヘアアレンジにアクセントをプラスしたいという時もスカーフがおすすめです。重みがある前髪ですが、明るい柄のスカーフを巻くことで重みも気になりません。結び目できゅっと締まったおだんごも可愛らしいですね。


 

高い位置におだんごを作っても幼い印象にならないためには、ざっくりとしたルーズ感をだすのが大切です。また、スカーフも大人っぽい柄をチョイスするのもポイントですよ。落ち着きのある青も爽やかで素敵ですね。


 

スカーフの幅を細めにすることでさりげないワンポイントとなり、ナチュラルなヘアアレンジになりますよ。サイドやおくれ毛、前髪にくるんとした動きをつけることで、大人フェミニンな仕上がりになりますね。


 

編み込みアレンジとスカーフは相性も抜群です。ざっくりとまとめた編み込みは、ボリュームをだすこともでき大人っぽい雰囲気になりますね。鮮やかな青のスカーフを巻くことで、爽やかで明るい印象になりますよ。


 

トップに大きなリボンを作るときは、落ち着いた柄のスカーフをチョイスするのがおすすめです。派手なもので大きなリボンを作ると、子どもっぽくなってしまうことも。リボンの端を大きく広げないのもポイントですよ。


 

結婚式などにも使えるスカーフアレンジです。エレガントさと大人っぽさを演出するために、スカーフは落ち着いた色を巻くとぴったりですよ。トップを少しほぐすことで、きちんとしすぎないおしゃれな仕上がりに。


 

サイドをたっぷりと残したヘアアレンジも可愛らしいです。元々ふわふわとしたやわらかなヘアスタイルなので、少し引き締めるために大人っぽいスカーフを巻くことで大人の女性にもぴったりのヘアアレンジになります。


 

明るい柄のスカーフは存在感があるので、スカーフの主張を控えめにしたいときは幅を細めにして巻くのがおすすめです。編み込みアレンジにさりげなくスカーフを添えることで、ワンポイントとなりますよ。


 

トップに編み込みアレンジをプラスした可愛らしい外ハネボブは、スカーフを巻いて色をプラスすると明るい印象になりますね。編み込みアレンジでインナーカラーをちらりとみせることでおしゃれ度もアップしますよ。


 

 

リボン

ヘアバンドとしてリボンを利用するテクニック。太いヘアバンドやターバンはハードルが高いという方には、リボンがおすすめです。こんなふうに前髪からリボンを一緒に編み込んで、後ろで結ぶと手の込んだヘアアレンジのように見えますよ。


 

こちらはリボンをおでこの上で結んだアレンジ。髪全体にカールをかけてからアレンジするとボリュームが出て華やかな雰囲気になりますね。カールした髪はリボンと一緒だと甘くなりすぎることもありますが、ベージュのリボンとジャケットでバランスをとっています。


 

ターバン

スポーティなターバンを使ったヘアアレンジ。白いシャツのきちんと感とスポーティな雰囲気をミックスした全身コーディネートです。渋めのグリーンのターバンが主張しすぎずにいい感じです。


 

しょーこ

出典:instagram.com

ベイビーとママのペアアレンジ。洋服やバッグなどは赤ちゃんとあわせづらいですが、小物ならお揃いにできますね。サイドの髪が落ちてこないターバンアレンジなら結べない長さのボブでも、すっきりとアクティブに過ごせそうです。


 

Haaa

出典:instagram.com

ブルーのもこもこフェイクファーを使ったターバン。デニムパンツとの色合わせで派手にならないけど個性的なコーデになっています。前に残したサイドの髪やピアスなどボーイッシュな中にも女性らしさを感じさせるコーデになっています。


 

切りっぱなし感がおしゃれな切りっぱなしボブは、そのままでも充分素敵ですが淡い青のターバンを巻くことで爽やかで明るい印象になりますよ。セミウェットな質感で、ほんのり色っぽさを演出することもできます。


 

override

出典:instagram.com

こちらはオフホワイトの布の上にレースを重ねたターバン。デニムジャケットやボーダーのトップスなど、ボーイッシュな雰囲気が強いコーデにレースを投入することで甘さと辛さのバランスをとっています。レースの素材感が大人の余裕を感じさせます。


 

ターバンを使ったアップスタイルは、難しそうにみえますが意外と簡単にできるんですよ。おだんごは少しざっくりと作ることでカジュアル感もアップします。サイドをふわりとさせると、やわらかな印象になりますね。


 

太めのターバンを巻くと顔が小さくみえるといわれています。太めのターバンはインパクトがあるので、色は落ち着いたものをチョイスするとちょうどいいバランスになりますね。前髪にくるんと動きをつけるとキュート!


 

ふんわりとしたヘアアレンジが可愛らしいボブには、赤や青といった色のターバンを巻くとアクセントになりますね。しっかりと巻くことで、ゆるふわ感にメリハリをプラスすることもできますよ。


 

 

ミディアム

ダウンスタイル

派手めのスカーフを使ったダウンスタイルのヘアアレンジ。ガーリーなトップスにピリッと辛い雰囲気がプラスされますね。


 

毛先をミックス巻きにすると、ふんわりとボリュームを出すことができますね。可愛らしいシルエットのミディアムヘアにはグリーンのバンダナを巻くことで、カジュアル感もプラスすることができますよ。


 

ふわふわのターバンを巻くとやわらかな雰囲気になりますね。ファッションもターバンと似たようなものであわせると、統一感があります。


 

chisato

出典:instagram.com

カラーリングをしている方にとって困るのが、美容室に行く前のプリン状態ですよね。そんな困った状況もターバンがあれば乗りきれます!こんなふうに気になる頭頂部を隠すような幅広のターバンで辛い時期を乗りきっちゃいましょう。


 

こちらはハーフアップにスカーフをあわせたヘアアレンジ。髪の多さが気になる方はこんなふうに毛量をコントロールすると好みの雰囲気を作れますよ。ゴールド調のスカーフのプリントとネックレスをあわせて、大人かわいいアレンジにしています。


 

アップスタイル

見ているだけで元気が出そうな赤のバンダナは黒髪をアップスタイルにしたヘアアレンジのアクセントに。これで結んだ布の端が上向きになっていると、若作りな感じになってしまいますが、寝かせることで大人女子でも大丈夫なアレンジになりますよ。


 

薄いブルーのバンダナをアップにした髪を囲むように巻いたヘアアレンジ。結び目を小さくすることでターバンのような雰囲気にしています。


 

大人っぽいプリントのスカーフを大胆に太く巻いたヘアアレンジ。大人っぽい柄ならこれくらい大胆にとりいれちゃいましょう。


 

ボヘミアンな雰囲気のスカーフを使ったヘアアレンジ。服装がオールホワイトでもこんなアクセントをつけると雰囲気を変えられますね。


 

シックな色合いのボヘミアンなスカーフを使ったアレンジ。シャツの色とスカーフの色があっていて、柄のわりには派手さを感じさせません。スカーフを細く折っておくのも、馴染ませるテクニック。


 

ネイビーの大きなスカーフをリボンのようにおでこの上で結んだアレンジ。ねじって結んだところがアクセントになっています。地味なスカーフなら大きく使うのもいいですね。


 

ランダムにまとめた無造作アップスタイルにコットンのスカーフをあわせたヘアアレンジ。色柄がヘアアレンジとファッションのさし色になっています。


 

幅広のターバンで後れ毛をカバーしたアレンジ。お団子をするにはまだ短い長さでもカッコよくラフに仕上げられますね。


 

 

グレーのニットのターバンでまとめ髪をおさえたアレンジ。ギブソンタックにチャレンジしたいけど長さが足りない時に試してほしいアイディアです。


 

太めのターバンを使い、髪をあげるとすっきりとしますね。顔まわりの髪もきっちりとまとめることで明るい印象になりますよ。ピアスやイヤリングといったアクセサリーとも相性がいいヘアアレンジです。


 

ゆるやかなウェーブが色っぽいヘアスタイルは、高い位置でまとめて爽やかな青のターバンをつければ清涼感も演出できますね。無造作感たっぷりのまとめ髪は大人っぽく、カジュアル感もたっぷりな仕上がりですよ。


 

バンダナもいっしょに編み込んだヘアアレンジは、バンダナが外れてしまう心配もありませんね。大きな低めおだんごの下にさりげなくリボンを作ることで、後ろからみても可愛らしいヘアアレンジになりますよ。


 

ターバンやトップスの色をアースカラーで統一すると、やさしい印象になりますね。アクセサリーで一ヶ所明るい色を取り入れるだけでも印象ががらりと変わります。アップスタイルにするとチョーカーも際立ちますよ。


 

迷彩柄のターバンはインパクトがあり、クールなアイテムです。フェミニンなツインテールと組み合わせることで、甘辛MIXな仕上がりになりますよ。クールな柄なので、大きなリボンを作っても幼い印象になりません。


 

ラフな感じがおしゃれなヘアアレンジでは、イエロー系のスカーフを巻くことで明るさもアップしますね。サイドを残すことで、輪郭をカバーすることもできますよ。おくれ毛でヘルシーな色っぽさを演出できます。


 

簡単なヘアアレンジ「くるりんぱ」を使ったアップスタイルは、とても手の込んだヘアアレンジにみえますね。スカーフを巻くと引き締めることができるので同じアップスタイルでも印象を変えたいというときにおすすめ!


 

ボリュームが気になる、という方は高めの位置でまとめてスカーフもくしゃっとさせることで、トップにボリュームをだすことができますよ。赤のスカーフは女性らしく、大人フェミニンな雰囲気になりますね。


 

大きめのヘアアクセサリーがワンポイントとなっているヘアアレンジです。ブラウン系のターバンを巻いて、おくれ毛をたっぷりと作ることでカジュアルな印象になります。前髪もまとめることで、さっぱりとしますね。


 

ふんわりエアリーな前髪とざっくりとした編み込みが可愛らしいヘアアレンジですね。可愛らしいだけではなく、大人っぽい柄のバンダナを巻くことで大人の女性にもおすすめのヘアアレンジになりますよ。


 

 

ロング

ダウンスタイル

ゆかり

出典:instagram.com

ベージュのふわふわターバンを使ったダウンスタイルアレンジ。ターバンとつけて髪を横に流すことで1つに髪をまとめたような雰囲気になります。ルーズさときちんと感が両方入ったアレンジ。


 

赤い印象的なスカーフを使ったヘアアレンジ。シンプルなトップスもこれならお出かけ仕様にできますよね。


 

グレーのシックなチェックターバンを使ったアレンジ。前髪をターバンを使ってあげてフェイスラインをすっきりと出していますが、サイドはアレンジの仕方でフェイスラインを隠すこともできるので、丸顔の方やエラはりを気にしている方にもおすすめです。大胆な肩出しニットは大人女子はチャレンジしづらいですが、ホワイトのふんわりセーターなどで挑戦してみてくださいね。


 

アップスタイル

ブルーの幾何学模様がかわいいターバン。三つ編みでまとめたヘアに華やぎをプラスしてくれます。束ねた髪をとめたリボンの飾りと色があっていて、統一感がありますね。


 

赤のコットンバンダナを使ったアレンジ。耳の後ろの毛束を三つ編みにして簡単だけど印象的なアレンジにしています。


 

ふたつ結びの三つ編みをくるっと巻き込んでお団子風に。さわやかな柄のスカーフでアクティブな雰囲気にしています。自転車で出かける時やピクニックなどにピッタリのアレンジです。


 

おうちで過ごす日もおしゃれにしたいという方におすすめのアレンジ。パイル地の大きなリボンがついたターバンは外にしていくには恥ずかしいけど、お家なら気分をアップさせてくれるアイテムになりますよ。


 

グレーのカットソー生地のターバンでまとめ上げたアレンジ。結んだ布の端はリボンのような雰囲気ですが、色と素材のカジュアルさで甘さが控えられています。


 

落ち着いた柄がかっこいいターバン。無造作に束ねたお団子をしっかりと押さえてくれているので、ヘアスタイルが崩れにくく、ラフすぎないアレンジになっています。


 

 

明るい髪色に黒のターバンがはえるヘアアレンジ。ニットの凹凸がかわいいですね。


 

グレーのニットのターバンでまとめたお団子ヘア。お団子だけだとそっけない感じだけど、編地がユニークなターバンをプラスするとおしゃれなアレンジになりますね。


 

小さめのスカーフをお団子を作る時に一緒に巻き込んだアレンジ。ヘアバンド風ではないものの印象的なヘアアレンジになりますよ。


 

低めおだんごを作り、スカーフを巻いただけの簡単なヘアアレンジです。明るいカラーリングなのでスカーフは落ち着いた色をチョイスするのがおすすめです。くるんとカールした前髪も可愛らしいポイントですよ。


 

おだんごにボリュームをもたせると、ふんわり可愛らしく優しい印象になりますね。眉上バングで顔まわりもすっきりとしていますよ。大きなリボンを作るときは、大人っぽい柄を選ぶと子どもっぽくなりません。


 

ブルーのターバンはシンプルながらもインパクトがありますね。ターバンでしっかり髪をまとめることで崩れにくくなりますね。結び目にマジェステをつけることで、おしゃれなだけではなくワンポイントになりますよ。


 

やわらかなブラウン系のターバンを巻くと、落ち着きがありやわらかな雰囲気になりますね。くせ毛のように跳ねた髪も可愛らしいですよ。くるくると髪に動きをつけることで、アクセントにもなります。


 

ラフなヘアアレンジは、柄物のターバンを巻くことでおしゃれな仕上がりになりますね。毛先に動きをつけてボリュームをだすと、カジュアル感もアップします。


 

淡い色のヴィンテージスカーフは、儚げでやわらかな印象ですね。レトロな編み込みアレンジと組み合わせることで、落ち着きのある大人フェミニンな仕上がりになります。ぴょんと跳ねた毛先もキュート!


 

トップに大きめのリボンを作るなら、こちらのように落ち着いた青のスカーフを使うと子どもっぽくなりませんね。やわらかな色と、ゆるふわ感が可愛らしいおだんごアレンジがぴったりあっています。


 

 

セミロング

スカーフ&ターバン

ワンサイドヘアはすっきりとした印象で、顔まわりも明るくなりますね。落ち着きのあるグレーのトップスにあわせるなら、スカーフターバンは明るい色がベスト!オレンジ系のスカーフターバンを巻けば溌剌さもアップ!


 

ふんわりとしたまとめ髪が大人可愛いヘアアレンジですね。無造作感をだすことでこなれ感も演出できますよ。落ち着いた色のバンダナは主張が控えめなので、さりげなくヘアアレンジに取り入れることができますね。


 

ターバンを一緒に編み込むようなヘアアレンジも華やかで可愛らしいですね。ターバンを巻くだけでも充分おしゃれなのですが、トレンドライクなフェザーアイテムを添えることによって、おしゃれ度もアップします。


 

レトロなダウンスタイルには、明るい青のターバンをつけることでアクセントを加えることができますね。黒髪にターバンがよく映えます。前髪やバックにエアリー感を演出することで、やわらかな雰囲気になりますよ。


 

さっぱり眉上バングはなんだか幼い印象になってしまうことがありますよね。大人っぽさを演出するために、おくれ毛を作ったり赤のスカーフを巻いたりすることで、大人の女性らしいヘアバンドアレンジになりますよ。


 

サイドにくるんと動きをつけることで、フェミニンな印象になりますね。シンプルなポニーテールですが、雰囲気を変えたい!というときにスカーフを巻くだけで一気に大人っぽく、エレガントな雰囲気になりますよ。


 

ふんわりと優しいシルエットのまとめ髪は、ギブソンタックです。なんだか難しそうにもみえますが、実は簡単なヘアアレンジなんですよ。スカーフで引き締めることで、ギブソンタックの存在感もアップしますね。


 

おしゃれなダウンスタイルは、ルーズにほぐすことで大人っぽさも演出することができ、大人ガーリーな仕上がりになりますね。スカーフも赤がはいったものをチョイスすると女性らしさがアップし、可愛らしい雰囲気に。


 

 

バンダナ

トップから編み込んだツインテールは華やかで可愛らしい印象になりますね。黒のバンダナをつけることで、大人っぽさもプラスすることができますよ。ツインテールをほぐすことで、抜け感もアップしますね。


 

長めの前髪が目にかかって色っぽさを演出することができます。ハイライトをいれたり毛束感を出したりすることによって、立体感のあるヘアスタイルに。バンダナを巻くことによって、シルエットに変化をつけることも。


 

バンダナを巻くことでトップのボリュームを際立たせることができますね。ふんわりとやさしいシルエットですが、バンダナを巻くことによって引き締まりメリハリもつきますよ。前髪を右分けにして可愛らしさもアップ!


 

やわらかなアッシュカラーのダウンスタイルにアクセントを加えたいなら、鮮やかな青のバンダナを巻くのもいいですね。水風船のような柄が可愛らしく、明るい印象に。落ち着いたファッションにもぴったりですよ。


 

まとめ

ヘアバンドをはじめとした、ヘアアクセサリーを使ったアレンジヘアをご紹介しました。いつものスタイルに変化を持たせたり、ヘアの悩みを解消できたりと便利なアイテムです。今年ことはぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

ヘアアレンジに関連するこちらもおすすめ☆

シェアしよう!