窓まわりは最適なディスプレイポイント!窓を装飾してお部屋をイメチェン♪

お部屋の中で大きな面積を占める窓ですが、実は最大の装飾ポイントでもあります。窓を素敵に飾ることで、お部屋の印象をぐっと変えることも可能ですよ。今回は、窓辺をおしゃれに装飾した実例と一緒に、ご紹介します!

公開日:2018/03/29
著者:
窓まわりは最適なディスプレイポイント!窓を装飾してお部屋をイメチェン♪

著者名

asunaro0312

asunaro0312

小さな子供を2人持つママです。カントリーを基調としたインテリアが大好きで、100均やホームセンター巡りをしながらDIYアイテムを探して練り歩いています。小さな子供がいても楽しめるインテリア作りを提案していきたいと思っています。

お部屋の中で大きな面積を占める窓ですが、実は最大の装飾ポイントでもあります。

窓を素敵に飾ることで、お部屋の印象をぐっと変えることも可能ですよ。

今回は、窓辺をおしゃれに装飾した実例と一緒に、ご紹介します!

窓をディスプレイしてお部屋のイメージを変えてみよう!

オーニングでカフェ風な窓に

makochi.m

オーニングを使うことで、簡単に可愛らしいカフェ風窓を作ることができます。

オーニングをそのまま購入すると結構値が張ってしまいますが、ブラケットと布を組み合わせることで安価で手作りすることも可能です。


 

広告

 

こちらはデニム生地で手作りされた可愛らしいオーニング。海を連想させる爽やかな色合いが素敵ですね。

子供部屋に置けばお子様も喜びそうですし、何かイベント事などでも大活躍しそうです。


 

窓枠をつけるとイメージが一変!

beans_craft_works

窓枠を手づくりするという方も多くいらっしゃいます。窓枠をつけることで窓デザインが味わいのあるものに変わります。

実際に開けることはできず飾りだけ…というのも、簡単に施工できるのでオススメです。


 

YunSamama

古い田舎の教室を思わせるような窓枠で、カントリー風にするのも良いですね。

派手すぎないドライフラワーと、シンプルな白いカーテンが雰囲気を出してくれています。


 

yu_akashi

もともとは和室であったというこちらのお部屋。

和室ならではの独特な高さの窓にも、窓枠をプラスすることで、おしゃれなブルックリン風のお部屋によく馴染む窓辺になりました。


 

窓枠の中にカーテンを取り付ける方法も!

asty_style

せっかく素敵な窓枠は、もっと見せたいものですよね。その場合、あえて窓枠の内側にカーテンをしてみるという方法もあります。

窓枠がまるで額縁のようで、とても面白いアイディアですね。


 

窓周りにグリーンをたくさん飾って

chikuwa15

最も簡単で素敵なのが、グリーンを飾るというアイディア。

背が高かったり出窓だったりで、窓はなかなか目線の高いインテリア。そのため、シダ系の植物がとてもよく合います。

ポイントで飾るのも良いですが、画像のように沢山飾ってノースフランス風にするのも憧れます。


 

maiikkoo2016

男前風の窓辺にも、緑は重宝します。男前風インテリアは色味が濃いものが多くなりがちですので、緑の明るい色がとてもよく映えますね。


 

mirionrose

こちらは窓の上部に飾るという、ありそうでなかったアイディア!

カーテンボックスがないとカーテンの開け閉めができなくなるため、普通のカーテンでは出来ない方法ですが、カーテンボックスのあるご自宅は、ぜひ取り入れてみてくださいね。


 

hukurou2128

あえて柱の半端な位置にレールを通してそこに緑を飾るという上級者テクニックですね。

ナチュラルなカラーで統一されたお部屋に、控えめな緑が本当に上品で可愛らしいです!

落ち着いたテイストなので、どの年代にも好まれる快適な空間ですね。


 

mari.s.home

あえてごちゃごちゃさせず、シンプルな窓辺にシンプルな置物と緑を飾るのも良いですね。モノクロの空間で緑の鮮やかさが目を引きます。

お掃除をしやすいという点も、ポイントが高いですね。


 

 

rinoouchi

緑色ではないですが、ドライプランツを飾るというのも1つの手です。

画像のように、シンプルな一輪差しに飾ることで植物がよく引き立っています。

ドライプランツと緑の観葉植物を合わせて置いても良さそうですね!


 

窓ガラスに装飾をしてみるのも◎

naos70

窓ガラスにフィルムを貼って装飾するのも良いですね。お店の入り口のようになりますので、カフェ風を目指したい方には、こちらもオススメです。

クリスマスなどのイベント時にやる方も多いかもしれませんが、日常的に使っても素敵なアイディアではないでしょうか。


 

カーテンの素材にこだわってみる

chikuwa15

大柄で薄めのレースは、ロマンチックで素敵です。

外から帰ってきたとき、優しい灯りが窓から漏れているとほっとしますね。


 

mirionrose

こちらは麻素材をカーテンとして使用したアイディアです。

今大人気の麻素材は、様々なインテリアに活用することができます。

ナチュラルで無骨なイメージを出したい場合、麻素材でカーテンを作ってみてはいかがでしょうか?


 

まとめ

「窓はカーテンだけ」、「なんとなく人からもらったお土産が置いてある出窓」というのは、とても多いかと思います。

ですがちょっと工夫をするだけで、とても素敵な窓辺を作ることができるのです。

窓の印象はお部屋の印象を大きく左右するポイント。ぜひ、素敵な窓辺作りを行ってみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告