壁面をもっとおしゃれに!100均アイテムで作り上げるフェイク小窓のDIYレシピ

「もっと壁面をおしゃれにしたい!」「ここに窓があったらいいのに…」なんて悩みはないですか?壁面のちょっとしたスペースにフェイクでも小窓があれば、インテリアがおしゃれになりますよね。そこで今回は100均アイテムで作る壁面のアクセントになるフェイク小窓のDIYレシピをご紹介します。

公開日:
著者:
壁面をもっとおしゃれに!100均アイテムで作り上げるフェイク小窓のDIYレシピ

「もっと壁面をおしゃれにしたい!」「ここに窓があったらいいのに…」なんて悩みはないですか?壁面のちょっとしたスペースにフェイクでも小窓があれば、インテリアがおしゃれになりますよね。そこで今回は100均アイテムで作る壁面のアクセントになるフェイク小窓のDIYレシピをご紹介します。

壁のアクセントになるおしゃれなフェイク小窓

ブルーでシャビーに

少しレトロな雰囲気を感じさせるブルーのペイントがすてきなフェイク小窓。ダイソーのすのこで作った格子窓は、セリアのアイアンブラケットで取り付けた棚に好きなアイテムを置いてディスプレイが楽しめる優れものです。

詳しい作り方はこちら


 

フォトフレームを使って

真ん中の窓枠部分にセリアのフォトフレームを使用したDIYアイディア。フォトフレームのカラーに合わせて左右の扉にブライワックスを塗っているので、落ち着いた仕上がりですね。扉はすのこを一度ばらしてから組み合わせています。

詳しい作り方はこちら


 

 

フォトフレームを縦にして

こちらもセリアのフォトフレームを使ったフェイク小窓なのですが、長い辺を縦にして少しシャープな印象に。フォトフレームと似たカラーの焼杉板を使用しているので、アンティークな雰囲気ですね。

詳しい作り方はこちら


 

メッシュフレームで

こちらは真ん中の窓の部分にメッシュフレームを4つ使用。編み目があることで壁面の雰囲気が変わって見えますよね。扉の部分はセリアで販売されている格子状のアイテムなので、のこぎりや釘を使わないで作ることができます。

詳しい作り方はこちら


 

コルクボードで

真ん中にコルクボードを使うと窓形の掲示板に。お気に入りのポストカードや家族の写真などを飾っておくことができるので、単なるディスプレイではなく実用性がアップします。コルクボードの下にはフックも付けてさらに便利。

詳しい作り方はこちら


 

英字でアレンジ

ダイソーのコルクボードを使ったフェイク小窓。コルクボードにペイントなどをほどこすことで、先ほどのものとは全く違ったイメージに仕上がっています。カラーや装飾によって様々なアレンジができるので、お部屋の雰囲気にぴったりのフェイク小窓が作れますよ。

詳しい作り方はこちら


 

置き型も

壁面に穴を開けたくないという方には、置き型のフェイク小窓がおすすめ。こちらはメッシュフレームやブリキプレートなど、すべてセリアのアイテムを使用。棚の上などに置いておけばおしゃれなカフェ気分になりますね。

詳しい作り方はこちら


 

家具に取り付けて

こちらはチェストにフェイク小窓を取り付けたアイディア。セリアの焼き目付き板材を使用した窓枠なので、ペイントが必要ありませんよ。組み立てもボンドを使って貼り付けているので、すぐにでも真似ができそうなDIYレシピです。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

壁面のアクセントになるフェイク小窓のDIYレシピをご紹介しました。100均のアイテムをボンドなどで組み合わせるだけで作ることができる簡単レシピが多かったですよね。今回ご紹介した内容を参考に壁面のディスプレイにフェイク小窓を活用してくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告