春のパリジェンヌ風こなれ『コンサバスタイル』♡定番アイテムで叶える簡単コーデ

パリジェンヌは、こなれたコンサバスタイルが好み。定番アイテムをいか素敵に着こなすか、彼女たちの研究に余念はありません。定番でありながら、必ず女性らしさをどこかに加えるのが、パリジェンヌコーデのポイントです。春のパリジェンヌ風、こなれコンサバスタイルをご紹介します。

公開日:
著者:
春のパリジェンヌ風こなれ『コンサバスタイル』♡定番アイテムで叶える簡単コーデ

著者名

Malone

Malone

スタイリッシュでエレガントな海外インテリアが好きです。新しくひらめいたアイディアを試すこと、創作が趣味です。英語で海外インテリアブログのDIY記事を読むのが好きです。

パリジェンヌは、こなれたコンサバスタイルが好み。定番アイテムをいか素敵に着こなすか、彼女たちの研究に余念はありません。

定番でありながら、必ず女性らしさをどこかに加えるのが、パリジェンヌコーデのポイントです。

春のパリジェンヌ風、こなれコンサバスタイルをご紹介します。

春のパリジェンヌ風こなれコンサバスタイルのすすめ

フェミニンさ必須のコンサバスタイル

パリジェンヌは、フェミニンなラインを大切にします。

とろみトップスは、流れるような質感がしっとりとした大人っぽいイメージを演出してくれます。

とろみトップスをヌーディータイトスカートと合わせて。クロコ風パンプスがモードスパイスです。


 

 

後ろにちょっと引っ張られたようなスタイル。

スタイルアップ効果の高い襟抜きトップスは、パリ流と言えます。

デニムに合わせたカジュアルスタイルですが、V字に開いた胸元がフェミニンさをプラスしています。


 

ニュアンスカラーが素敵なコンサバスタイルです。定番カラーの黒のカーデを肩かけするのもモードな抜け感があって〇です。

クラシカルなバッグと胸元、手首、足首の肌見せの対比が色っぽさを生み出しています。


 

シンプルなVラインとろみトップス&タイトスカートのシンプルコーデ。

ウエストのベルトをちょい見せして、ウエストマーク。

バッグやパンプスのニュアンスカラーが、ブルートップスを良い感じに引き立てています。


 

結び方で雰囲気を変えることができるボウタイブラウスは、パリジェンヌのお気に入り。

リボンのアレンジを楽しみます。またシースルー素材もパーティーにも使えて着回し力が高くて〇。

デニムのロールアップが、コーデにおしゃれな抜け感を作っています。


 

こちらは、先ほどのボウタイブラウスの色違いです。

ボトムスにワイドパンツを合わせて、本来のボウタイブラウスの端正な感じを出してクラシカルなテイストに。

パンプスとバッグでモード感をプラスして、こなれコンサバスタイルです。


 

Vネックでぴったりフィットのカットソーとタイトスカート。

ブラック&グレーの定番カラーでシンプルフェミニンです。ウエストを隠すことなくしっかり見せることが、スタイルアップのカギです。

サイズがフィットするほどに、パリジェンヌのこなれ感に近づきます。


 

シャツワンピースも、ボウタイブラウスと同様にパリジェンヌのお気に入りアイテム。

画像のようにパンツを合わせたり、ガウンのように羽織ったり、トップスにニットやカーデでスカート風など着回し力抜群。シンプルなシャツにリボンのフェミニンさも〇。


 

ウエストマークのあるカシュクール風トップス。パリでは着物風ガウンも人気があります。

デコルテの開きが大切なパリジェンヌにぴったりのアイテム。

ふんわりトップスにボリュームを持たせたら、ボトムスはスキニーでコンパクトに。スタイルアップの美シルエットです。


 

ぴったりフィットするキャミソールに、コンパクトな定番カーデを組み合わせるのもパリ流です。

ロングネックレスで首をすらりと長く見せて。

デニムのロールアップで肌見せして、カジュアルなスタイルに健康的なセクシーさをプラス。


 

パリジェンヌがおしゃれなのは、サイズ感を大切にするから。

カーデとスカートの定番スタイルも、体にフィットさせ女性らしいラインをアピール&ウエストをしっかり強調するのが美スタイルのポイント。

たくした袖のラインもウエストと合わせて、すっきり度アップ。


 

 

キレイ色が印象的なパープルの春ニット&ミモレ丈のスカートで、美しいAラインスタイル。

ニットは、Vラインをチョイスして肌見せで大人っぽさをプラス。同色系のカラートーンでまとめて、シックな印象です。


 

カーゴパンツもフェミニンに。レーストップスを合わせていますが、シースルーで大人っぽく。

トップスはコンパクトにまとめ、帽子で目線を集め、スタイルアップ効果です。

ショルダーバッグもコンパクトに身に着けて〇。


 

春らしいイエローのワンピースは、Vネックですっきり。黒のノーカラージャケットを肩かけしてクールなかっこ良さをプラス。ジャケットは、ノーカーラーがシンプルフェミニン。

小物のバッグやパンプスは、ヌードカラーをチョイスするのがパリ流。


 

パリジェンヌのファッションに、トレンチは欠かせません。

トレンチはほぼ一年中使えます。春の肌寒い時に、ライナーを取ったトレンチをぜひ活用して。

ストレートなデニムにビビッドなピンクを合わせて、ベージュトレンチを羽織れば簡単にこなれた雰囲気になります。


 

まとめ

パリジェンヌのコーデは、自分の体にとことん向き合うところから生まれています。

フランスの女性は、世界で一番魅惑的と言われています。それは常に自分が主人公だから。どのアイテムも定番で、それをいかに自分に似合うように着るかいつも研究しているのです。パリのファッションティップスは、私たちのスタイルアップにもとても効果的です。

パリジェンヌのコンサバスタイルが、春コーデ&スタイルアップの参考になりますように。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告