2018年春トレンドの柄☆チェックシャツ・ブラウス使ったコーディネート51選!

2018年はチェック柄が大流行の予感!そこで今回トップスに焦点を当てて、定番からトレンドのチェックシャツ・ブラウスを使った、2018年春におすすめのコーディネートをご紹介します。

公開日:
著者:
2018年春トレンドの柄☆チェックシャツ・ブラウス使ったコーディネート51選!

2018年はチェック柄が大流行の予感!そこで今回トップスに焦点を当てて、定番からトレンドのチェックシャツ・ブラウスを使った、2018年春におすすめのコーディネートをご紹介します。

2018年春トレンドのギンガムチェックを使ったコーディネート

まずは、2018年春のトレンド柄ギンガムチェックを使ったチェックシャツ・ブラウスのコーディネートからご紹介します。

こちらは、ブラックのベーシックなギンガムチェック。でもカシュクールシルエットなので、新鮮な雰囲気ですよね。こちらはボタンの閉じ方で普通のシャツのシルエットとしても使えるので、コーディネートの幅が広がりそうです。


 

 

同じブラックのギンガムチェックでも、前開きになっていないとイメージが変わりますね。

こちらは袖口にリボンがついてパフスリーブのようなシルエットにできるので、シンプルにもデコラティブにも使えますよ。スッキリとしたカーキ色のパンツを使って、大人らしいコーディネートの完成です。


 

抜き襟のシルエットを使ったブラウスは、大人の女性にとって定番になってきていますね。

こちらはそんな女性らしく大人っぽいシルエットに、リボンを配置したデザインでかわいらしさもあるチェックブラウス。ボトムはブラックのシンプルなものがよく似合います。


 

こちらも同じく、抜き襟とバックリボンというデコラティブな雰囲気のチェックブラウスですが、裾に向かってゆったりと広がるシルエットがきれいですね。

スリムなパンツを合わせると、メリハリが利いたコーディネートを作れそうです。


 

抜き襟は露出が多くて苦手という肩には、こちらのようなコーディネートがおすすめですよ。

チェックブラウスにハイネックのインナーを重ねているので、露出が気になりませんね。インナーにレースのものを持ってくると、より貼るらしいコーディネートになります。


 

こちらは、襟元にリボンのような装飾があるプルオーバーのチェックブラウス。

シンプルなデザインのチェックブラウスも素敵ですが、これから買い足そうというときには、こちらのように少しユニークなものを選ぶといいですね。ボトムにはシンプルなパンツを合わせてボーイッシュに。


 

こちらは、デコルテを出すデザインが大人っぽいカシュクールシルエットのチェックブラウス。ウエストを共布のベルトでマークしてスタイルアップができるアイテムですね。

ウエストマークは2018年春も引き続き注目なので、ぜひ買い足したいアイテムです。


 

こちらは2018年春トレンドのカラー、イエローを使ったチェックブラウス。春らしい雰囲気が素敵ですね。そではパフスリーブなので軽やか。ホワイトのワイドパンツとの組み合わせが、今季らしいコーディネートです。


 

こちらも鮮やかなイエローを使ったチェックブラウス。袖のディテールもかわいらしいですよね。かわいさが出るカラーとディテールにはデニムをあわせて、甘辛のバランスをとってあげると大人にぴったりのカジュアルコーディネートが作れますよ。


 

2018年春の注目カラーの1つ、オレンジ。ビタミンカラーともよばれるカラーで、着ているだけで元気になれそうな感じがします。袖口が広く開いているデザインは、今季も引き続き人気のあるシルエット。

デニムのようにシンプルなアイテムとあわせて、スッキリとしたコーディネートがいいですね。


 

こちらも2018年春に多く出ているカラー、パステルブルー。パステルブルーは、春らしい爽やかさが出せるカラーなので、手持ちのボトムとあわせても今季らしいコーディネートを作り上げることができますよ。

ロングスカートも今季人気のアイテムなので、ぜひ組み合わせてみてくださいね。


 

2018年春には、ディテールがこっているアイテムも人気。こちらは大きなフリルが特徴的なプルオーバーのチェックブラウス。ふんわりとした女性らしい雰囲気のアイテムには、こちらのようにスッキリとシンプルなボトムがぴったりですね。


 

こちらは大きなフリルが印象的なチェックブラウス。肩が強調されるシルエットはウエストを細く見せてくれる効果があるんですよ。シンプルでマニッシュなボトムに挿し色の赤いヒールで、女性らしさとかっこよさが同居したコーディネートに。


 

パンツコーデ

ここからは、チェックシャツ・ブラウスにパンツを合わせたコーディネートをご紹介します。

袖のリボンディテールがかわいらしいプルオーバーのチェックブラウスは、デニムのような辛い口アイテムが好く合いますよね。足元も太いヒールでかっこいい雰囲気を入れています。


 

 

抜き襟のシルエットが大人っぽいチェックブラウス。ウエストもくびれたデザインになっているので、大人の女性の魅力がよく出るデザインです。そこにあえてワイドなシルエットのパンツを合わせて、トゥマッチにならないように仕上げていますよ。


 

カジュアルスタイルに重宝しそうな大きなチェックのシャツ。レッドとネイビーのコンビネーションは、華やかなのに爽やかな雰囲気をつれてきてくれますね。

全体的にカジュアルアイテムを使っているのですが、足元はきちんと感のあるシューズなのでラフになりすぎません。


 

マニッシュな雰囲気を持つウィンドウペンチェックに柔らな質感のチュールをあわせたブラウス。広がった袖などディテールがおしゃれですよね。

こんなディテールにこったチェックブラウスには、デニムのワイドパンツのようにシンプルなアイテムが好相性です。


 

イエローが爽やかなチェックが印象的なプルオーバーブラウス。そでにはレースが使用されているので、フェミニンな雰囲気があるアイテムですよ。こちらのようなアイテムには、マニッシュな雰囲気のプレーンなパンツがお似合いですね。


 

ふっくらとしたボリュームが今季人気の高い、パフスリーブのようなディテールのチェックブラウス。細かなグレンチェックを使っているので、丸く柔らかなシャツも甘くなりすぎませんね。

デコラティブなアイテムなので、デニムをあわせてスッキリと。ハイウエストなのでスタイルアップして見えますよ。


 

フリルのディテールも今季らしいですね。こちらのように、ボーイッシュな雰囲気のあるブラックウォッチチェックなら、小ぶりのフリルのようにガーリーなディテールでも甘くなりすぎないので、大人女子にぴったり。

ブラックのシンプルなパンツと合わせて、スッキリとしたコーデに。


 

フリルやラッフルなどとともに、2018年に流行ると言われていのがぺプラムシルエット。

ウエストをきゅっと締めて見せてくれる女性らしいシルエットは、マニッシュなグレンチェックとの相性が抜群ですね。同じデザインのパンツとセットアップで使うとお出かけにぴったりです。


 

袖だけでなく、裾も少し広がったシルエットのプルオーバーブラウスは、ふんわりとしているので春の柔らかい日差しにぴったりのアイテムですよ。広がった裾を引き締めるように、タイトめのデニムとのあわせがおすすめ。


 

おしりが隠れるチュニック丈のチェックシャツも、使い勝手のいいアイテムですよね。オレンジがかったレッドとブラックは、重すぎず春に丁度いい雰囲気です。ボトムにはホワイトで爽やかな雰囲気を。


 

チュニック丈のチェックシャツは、前を開けて羽織としても使えます。大人女子におすすめは、ウエストにサッシュベルトを巻いたメリハリのあるコーディネート。

2018年春も引き続きサッシュベルトが流行るので、活用してみてくださいね。


 

スカートコーデ

2018年春にトレンドのギンガムチェックを使ったシャツに、ホワイトの爽やかなロングスカートを合わせたコーディネート。ロングスカートはふんわりとした素材もいいのですが、こちらのように張りのある素材を使うと、きちんとした雰囲気になりますよ。


 

 

抜き襟のチェックブラウスに、張り感のあるロングスカートを合わせたコーディネート。

こちらのようなロングスカートは昨年も人気だったのですが、今季もまだまだ人気の高いアイテム。トップスにトレンド感をプラスして今季も活用しましょうね。


 

切りっぱなしの裾が特徴的なタイトめのデニムスカートに、かわいらしい雰囲気を持つレッドのチェックブラウスを合わせたコーディネート。足元もレッドで統一感のある素敵なコーディネートに仕上げていますね。


 

ネイビーとホワイトのチェックシャツに、ライトブルーのスカートが爽やかなコーディネート。シャツをインするコーディネートには抵抗があるという方も、こちらのようにウエスト部分が太目のスカートならお腹が目立ちづらいのでおすすめですよ。


 

大胆にデコルテを露出したチェックブラウス。チェックシャツの多くはマニッシュやボーイッシュな雰囲気のものが多いのですが、こちらはスカートによく合う女性らしいアイテムですね。

ボタンをすべて留めると、デコルテの出ないシルエットにもできるので、様々なコーディネートを楽しめるアイテムですよ。


 

そでと裾にスカラップレースを取り入れた、女性らしいチェックのプルオーバーブラウス。レースなどのディテールも今季はまだまだ人気が高いので、チェックと一緒に取り入れてみましょう。

トップスがデコラティブなので、ボトムはシンプルなものがいいですね。


 

ドロップショルダーでふっくらとした袖が印象的ですね。濃いめのカラーを、ベージュのスカートとラベンダーカラーのパンプスで軽やかに仕上げていますよ。


 

ブラックのウィンドルペンチェックを使ったプルオーバーブラウスは、胸の下で切り替えがあるので、スタイルがよく見えるアイテム。縦長ラインが作れるブラックのロングスカートと合わせると脚長効果がありますよ。


 

今季代注目のラベンダーカラーとギンガムチェックというトレンドを、2つも盛り込んだチェックブラウス。今年らしいアイテムに定番になりつつあるチュールスカートを合わせて、2018年の春らしいコーディネートを作り上げています。


 

 

ブラックのチェックがマニッシュな印象のプルオーバーブラウスに、ビビットで春をイメージさせるスカートを組み合わせたコーディネート。ぱっと華やかなカラーと、男性らしさを持つシャツとの相性がぴったりですね。


 

こちらは華やかなイエローのスカートが印象的なチェックブラウスを使ったコーディネート。

濃いめのブルーを使ったチェックブラウスは、地味なコーディネートになりやすいのですが、これだけ華やかなアイテムとあわせれば、人目を引くおしゃれなコーディネートになりますね。


 

レッドのギンガムチェックブラウスに、トレンドのラベンダーカラーを合わせたコーディネート。抜き襟のブラウスはパンツとの相性がとてもいいのですが、こちらのように、かわいらしい雰囲気のスカートに合わせても素敵ですね。


 

ネイビーの抜きえりブラウスに、イエローのスカートを合わせた華やかコーディネート。こちらのブラウスは後ろと前を反対にしても着られるデザイン。後ろはギャザーが入っているんですよ。

この2つの着方以外にもビスチェ風にも使えるので、春から夏に大活躍するアイテムです。


 

チェックのシャツワンピースを使ったコーディネート

昨年から人気継続中のシャツワンピースにもチェックのものがたくさん。こちらは淡いグレーとホワイトのギンガムチェックで軽やかな雰囲気ですね。足元にオフホワイトのヒールを持ってきて、女性らしいコーディネートに。


 

前を開けて切ることもできるグレンチェックのシャツワンピースは、ウエストマークできるのが今季らしいディテールです。足元に差し色のグリーンを入れて春らしいコーディネートに。


 

前ボタンのシャツワンピースは、こちらのように羽織としても使えるのがうれしいところ。ふんわりと広がる裾が特徴のこちらのシャツワンピなら、歩くたびに裾がゆれるので、女性らしいコーディネートになりますよ。


 

こちらも前ボタンのシャツワンピースですが、胸元に装飾となる共布のリボンがついているんですよ。こちらはそのリボンをウエストに巻くようにして、カシュクールのようなコーディネートにしているのですが、羽織として使用するなら背中に回してベルトのようにするのもいいですよ。


 

こちらは一見ワンピースに見えるのですが、チェックシャツとスカートのセットアップ。

こちらのようにセットで使ってワンピース見えするコーディネートにしても、それぞれ別に使ってもいいので、コーディネートの幅が広がるアイテムです。


 

無印良品のチェックシャツを使ったコーディネート

高品質なアイテムをお手頃価格で購入することができる無印良品。シンプルでベーシックなアイテムが多いブランドなので、チェックのシャツは毎シーズン登場する定番アイテムです。

今年らしいブラックのギンガムチェックシャツに、チェックのサロペットスカートを合わせた個性派コーディネート。でもカラーが落ち着いているので、真似できそうですね。


 

 

ブラックのギンガムチェックは男女問わず活用できる柄なので、親子のリンクコーディネートにもぴったりですね。ベレー帽を合わせているのが、かわいらしい雰囲気です。


 

濃いベージュのギンガムチェックにオフホワイトのボトムをあわせたコーディネートは、シンプルで爽やかな組み合わせですね。ベルトのカラーをトップスに合わせているのがポイント。


 

カジュアルな雰囲気が強いチェックのシャツに、ダメージ加工されたデニムスカートとの合わせは、カジュアルな雰囲気ですね。でも自分のサイズに合ったアイテムを組み合わせて、ラフすぎないコーディネートを作り上げています。


 

ユニクロとGUのチェックシャツを使ったコーディネート

プチプラファッションが楽しめる、ユニクロとGUでもチェックシャツは定番のアイテムです。こちらはユニクロで購入したブラックのギンガムチェックシャツを使ったコーディネート。大人のカジュアル感が出るコーディネートですね。


 

チェックシャツは、カジュアルコーデでウエストマークに使えるアイテムでもあります。しかもリーズナブルなユニクロのシャツなら、ウエストマークにピッタリなちょっと小さめのサイズと、そのまま着るのに丁度いいサイズの2パターンを、同時買いしても懐が痛みません。


 

こちらはGUのギンガムチェックシャツを使ったコーディネート。ブラックのチェックは、グレーのベストと相性がいいですね。カラーが少ない分、足元にレッドを入れています。


 

同じチェックシャツを使ったコーディネートでも、ベストではなくブラックのカーディガンを羽織るとガーリーなイメージのコーディネートになりますね。うえの画像との違いは羽織っているものだけなのに、印象が変わるのが面白いですね。


 

GUのチェックシャツは、子供連れのままコーデにもおすすめ。プチプラなので汚れても気になりませんよね。しかもリーズナブルに今季のトレンドを取り入れられるので、ブラックだけでなくパステルカラーなどにもチャレンジできますよね。


 

まとめ

チェックシャツ・ブラウスを使ったコーディネートをご紹介しました。チェックシャツ・ブラウスはベーシックなアイテムなので、長く愛用できるものも多いですが、チェックの種類やカラー、ディテールに注目すると、今シーズンのトレンドが盛り込まれたおしゃれなコーディネートを作ることができます。ぜひ今回ご紹介した内容を参考に、チェックシャツ・ブラウスの春コーディネートを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告