【連載】2WAYで使える!フォトフレームを使ってCDラックをDIY

いよいよ三月。新生活に向けて準備していますか?前回から新生活で使えるアイテムをご紹介していますが、今回はCDラック!CDって、最近はたくさん持たないかもしれないけれど、持っているものはかなりお気に入りですよね。だったら、やっぱり見せる収納にしたい。そんな思いで作った超簡単ラックです。

公開日:
著者:
【連載】2WAYで使える!フォトフレームを使ってCDラックをDIY

著者名

natsume

natsumeオフィシャル

一級建築士 DIYクリエイター おうちを楽しく育てる暮らし「おうち育」を提案。 収納・100均リメイク・DIYなどおうちに関する楽しいアイディアをSNSで発信中。 著書 なつめさんちの新しいのになつかしいアンティークな部屋つくり  雑誌掲載・TV出演・コラム執筆・空間プロデュースなど

フォトフレームでCDラックをDIY

いよいよ三月。新生活に向けて準備していますか?前回から新生活で使えるアイテムをご紹介していますが、今回はCDラック!CDって、最近はたくさん持たないかもしれないけれど、持っているものはかなりお気に入りですよね。だったら、やっぱり見せる収納にしたい。そんな思いで作った超簡単ラックです。

 

材料は2種類。

木製写真立て

両面タイプは、厚みがありリメイクの際の土台にぴったり。

今回は、15cm×45cmの板2枚と組み合わせます。


 

 

板は、古道具の雰囲気を出したかったので、セリアの水性ニスメープルを。


 

土台とする脚のフォトフレームはガラスを外し、枠を塗ります。枠の隙間を塗るのにスポンジだと塗りにくいので、刷毛の方がおすすめです。

塗料は、グラフィティペイントのDEEP FOREST。シックなグリーンです。上下は板で隠れてしまうので、塗っても塗らなくてもOK。


 

組立は接着剤だけでもOK

横で使うだけならば、強力瞬間接着剤だけでも十分しっかり組み立てられます。接着剤は塗りすぎるとはみ出すので、右上写真ぐらいの量が目安です。

2WAYでは縦でも使えるようにするので、その場合はネジ止めするとより強くなります。

ネジ止めするときは、できればきり(これも100円で売っています)で下穴を開けてからとめることで、ねじが自立するのでぐらつかず、まっすぐとめることができます。


 

45cmの板に3個とめたら、これで完成です。工程はいたって単純で仕組みも簡単です!


 

シンプルなCDラック

15cmの幅の板が、CDにぴったりなのです。太いフォトフレームのおかげで、しっかりしたラックが出来上がりました。


 

フォトフレームを枠だけ使ったので、圧迫感のない仕上がりに。ホワイトだけで塗装してもすっきり作れそうですね☆


 

縦に使うときはぴったりのアイテムを

実は木製トレイMサイズと奥行きが一緒なんです。


 

縦に使うときは載せて使うとCDラック兼、サイドテーブルに。50cm弱なので、ソファに座った時にちょうどいい高さなのです。


 

板幅や色を変えて

こちらはフォトフレームをブラックに塗装して、板幅を12cmとフォトフレームと同じサイズにし、チェーンで繋げたもの。色を変えると雰囲気がかなり変わるので、色々やってみてくださいね!


 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告