なぜか落ち着く!?ごちゃごちゃなのにオシャレな空間の作り方

「整理整頓しなきゃ…でも散らかってるのって落ち着く」なんて経験、ありませんか?実は物の多い空間というのは、不思議と人を落ち着かせるのです。ただ散らかせばいい、というわけではないのですが、上手に「ごちゃごちゃ」を取り入れて、落ち着いたおしゃれな空間を作ってみませんか?

著者:
公開日:
なぜか落ち着く!?ごちゃごちゃなのにオシャレな空間の作り方

「整理整頓しなきゃ…でも散らかってるのって落ち着く」なんて経験、ありませんか?実は物の多い空間というのは、不思議と人を落ち着かせるのです。ただ散らかせばいい、というわけではないのですが、上手に「ごちゃごちゃ」を取り入れて、落ち着いたおしゃれな空間を作ってみませんか?

不思議と落ち着く…あえてのごちゃごちゃ感がいい!

壁をごちゃごちゃ飾ってお部屋を明るく

nanako775plant

まず一番最初に取り入れたいのが壁をごちゃごちゃさせる、ということ。床に物をたくさん置くと掃除が大変ですが、壁ならそんなこともないですよね。ポイントはなるべく壁の面積をとるものを多く摂り入れること。タペストリーハンガーならおしゃれで落ち着くうえに、数があればあるほど可愛らしいのも魅力的です。


 

 

natasha.designs

壁を簡単に埋める方法の1つとして、絵を飾るというのもアリです。絵柄を統一することで、計算されたごちゃごちゃを演出できますね。ここでは植物の絵で統一されていますが、動物でも何でも、お好きなデザインでまとめてみるのも良さそうです。


 

natasha.designs

とにかくインパクトのあるアイテムで壁を埋めてみるのも良さそうですね。こんな風にどこかエスニックな雰囲気のお部屋は、特にごちゃごちゃがよく合います。お部屋の雰囲気とあったアイテムをチョイスしましょう。


 

renovelife1000

ウォールステッカーを貼って、さらにそれを隠すようにハンガーでアイテムを吊るすアイディアです。ステッカーのみでも壁を埋めることはできますが、それだけではシンプルすぎるため、このように何かプラスアルファを行うと良いですね。


 

緑のごちゃごちゃでナチュラルな雰囲気に

kaochan516

緑をお部屋に1つ2つ置いている、という方は多いかと思います。緑を飾るとナチュラルで落ち着いた雰囲気になりますよね。そんな緑の数を増やしてお部屋のいたるところに飾ると、ちょっぴりナチュラルでまるで原っぱにいるような気分に。数が多い為、なるべくお世話の少ない植物を選ぶのが吉です。


 

kaochan516

窓辺もこんな風に緑でいっぱいにしてみるのも素敵ですね。緑は光で成長するため、窓辺に飾るのはうってつけだと言えます。ツタ系の植物は緑の面積を増やし、また、手間もかからないのでオススメです。


 

jellinadetmar

大きめの観葉植物を吊るして、リラックススペースを緑で埋めてみるのも素敵です。ちょっと眠くなって背もたれに寄りかかった時に目に入るのは、鮮やかな緑…癒されますね。


 

jellinadetmar

ソファー周りを可愛い緑たちで囲ってごちゃごちゃさせるのも落ち着きますね。キャスター付きの植木鉢は、どこにでも手軽に緑を移動できるのがポイント。


 

ちらかりがちな本は大胆な魅せ方を

natasha.designs

どうしても散らかってしまう本は、綺麗に背の順にしまって…というのも良いですが、あえてごちゃごちゃにしまってみるのも1つの手段。こちらは縦積みと横積みをうまく使い、ごちゃごちゃしてるのに整頓されている感じになりますね。


 

統一感のあるごちゃごちゃは心地良い

eririichi

結局のところ、ただ散らかっている空間が落ち着くのではなく、計算されて統一感のあるごちゃごちゃこそ心地よいのだと言えます。ナチュラルテイストならそのアイテムでいっぱいにした空間など、統一された空間は心地の良いものなのです。


 

 

comedowntothewoods

例えばこちらの何だか乱雑な風に見えるお部屋も、実はイメージは統一されたものです。ちょっとレトロなオフィスカジュアルテイストで、仕事をするのもリラックスするのにも、最適な空間だと言えます。


 

jellinadetmar

こちらは自宅の中にバイクがあるというはちゃめちゃっぷりですが、そのバイクも黒で統一されていて、部屋の中に散らばる植木鉢とカラーが合わせてあります。白、黒、茶、と使用するカラーをきちんと統一させているため、あまり圧迫感がありませんね。


 

renovelife1000

こちらも床、ひざ掛け、クッションなどがエスニック調であり、さらに家具は木材を使用することで統一されていますね。壁面も色々と飾ってありますが、雰囲気をお部屋と調和させることでうるさすぎない印象です。


 

jellinadetmar

カウチにだらりとかけられた毛布…これを普通の自宅でやったらだらしない感じになるかもしれませんが、そうは見えませんよね。クッションのカラーと毛布が同じことや、家具の色彩の統一などだらしなく見えない工夫がそこかしこに散らばっています。


 

decoindeed

物の多い棚ですが、壁面にかけられたイラストとのバランスがただ乱雑なだけ、という印象を拭い去ってくれていますね。正面に置かれた男性像のインパクトの強さも、ごちゃごちゃの中でひときわ突出しています。


 

まとめ

物の多い空間=散らかっている、とするのはあまりにも短絡的でつまらないですよね。物の多さを逆手にとって、素敵で落ち着く自分だけの空間を上手に作る参考になればと思います。ぜひ、色々創意工夫をなさってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告