インテリアで春を先取り!春色を取り入れた空間作りでオシャレ度アップ♪

2018年を迎え、冬から徐々に春を意識し始める1月。今の時期から少しずつ春を意識した空間作りをすることで、パッと華やかな空間にイメージチェンジすることができますよ。今回は、「春色」を取り入れた空間作りを特集します。可愛くて華やかなインテリアや空間の数々を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:2018/01/17
著者:
インテリアで春を先取り!春色を取り入れた空間作りでオシャレ度アップ♪

著者名

kirakirahikaru_s

kirakirahikaru_s

インテリア、住宅、キッチン、植物、DIY、ハンドメイド、色彩に興味あり。自分の「お気に入り」の詰まった空間、暮らしをめざして。シンプルだけど充実した毎日を心がけて(^^)

2018年を迎え、冬から徐々に春を意識し始める1月。インテリアも少しずつ春に向けて、イメージチェンジをしたくなる時期ですよね。2018年のトレンドカラーにも上げられている、優しく柔らかなピーチカラーや、淡いブルーやミントブルーなど、優しい色合いの数々。春を感じさせるような淡い色合いは、取り入れるだけで優しくて穏やかな気持ちになります。今の時期から少しずつ春を意識した空間作りをすることで、パッと華やかな空間にイメージチェンジすることができますよ。今回は、「春色」を取り入れた空間作りを特集します。可愛くて華やかなインテリアや空間の数々を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

春色をどんな風にインテリアにプラスしていくのか

Herriott Grace

出典:instagram.com

桜の花などを連想させる淡い色合いは、春のイメージカラーにピッタリですよね。そんな、「春」をイメージさせるような淡い色。空間に取り入れてみたい!と思っても、「どこに・どのくらいの量を配色するのか」迷ってしまう方も多いはずです。モノトーンカラーや、ベージュなどのナチュラルカラーは、空間に溶け込みやすく、比較的取り入れやすい色が多いですが、パステルカラーなどの淡い色は取り入れ方が、なかなか難しいですよね。ディスプレイ雑貨や、小物で取り入れたり、大胆に壁面カラーに取り入れたりと、パステルカラーを取り入れる面積で、かっこよくもなり、可愛らしい空間にすることもできますよ。


 

広告

 

パステルカラーがもたらす心理的な効果

Herriott Grace

出典:instagram.com

春になると、ファッションや、インテリア雑貨でもたくさん目にするパステルカラーの商品。ただ可愛い!というだけではなく、実は心理的な効果もあります。パステルカラーは、柔らかく優しい印象を与えてくれます。どこか温かい気持ちにさせてくれますよね。また、パステルピンクやイエローは愛らしい印象に、ブルーやグリーンはキュートさの中にきちんと感を出すことができ、色の種類によっても少しずつ印象を変えることができます。それぞれの色や、取り入れるパステルカラーの量で様々な空間を創り出すことができますね。


 

小物で取り入れる春色

パステルピンク

Marlies Huisman

出典:instagram.com

こちらは、フラワーベースにパステルピンクを使用しています。ディスプレイの一部にも同じパステルピンクの飾りを置くことで、統一感が出ています。どんな空間にも使えるフラワーベースは、様々なデザインやカラーのものを持っていると、季節やテイストに合わせて、コーディネートのポイントにすることができるアイテムです。


 

Marlies Huisman

出典:instagram.com

こちらは写真たてにパステルピンクを用いています。リュックもピンク色なので、ファッション小物もインテリアの一部となるような収納を用いています。白とグレーの壁ともマッチしています。「グレー×ピンク」は、とても相性のよい組み合わせです。グレーが入ることで、可愛らしくなりすぎず、程よく品を出してくれます。


 

Herriott Grace

出典:instagram.com

パステルピンクの食器で、テーブルを華やかにするのもオススメです。色鮮やかなフルーツなどを盛ると、鮮やかな色合いとの対比も加わり、素敵なテーブルコーディネートをつくることができます。


 

ミントグリーン

Joanna Bagge

出典:instagram.com

キッチンに取り入れたのは、ミントグリーンのタイル。ブラックの天板や、スタイリッシュなキッチン小物との相性もよく、カッコイイ清潔感のあるキッチンになっています。


 

ミントブルー

Herriott Grace

出典:instagram.com

こちらは、淡いブルーのマグカップ。アンティークな雰囲気の、真鍮のカップホルダーにもマッチして、クールな印象になっています。淡い色でもグリーンやブルーのような寒色系の色は、スタイリッシュな雰囲気を作り出すことができますね。


 

くすみイエロー

Katrin, 29y/o, Uddevalla SWE

出典:instagram.com

こちらは、寝具にミモザのような、少しくすんだイエローを用いています。グレーやブラックのインテリアで作られた空間に、イエローがアクセントになっています。ビビットなイエローだと、派手になりすぎてしまいますが、淡いくすみイエローにすることで、落ち着いた印象になっています。


 

壁紙で取り入れる春色

ミントグリーン

Joanna Bagge

出典:instagram.com

壁の一面を大胆にミントグリーンに!床を落ち着いた色にすることで、ミントグリーンのトーンも抑えられた印象になっています。また、椅子も同系色のシックなグリーンをあわせることで、統一感のある空間に仕上がっています。奥に見える、パステルピンクの壁も、挿し色になっていますね。2色の淡い色を使用した空間ですが、床をダークな色合いにすることで、可愛らしい印象になりすぎず、シックな印象にまとまっています。


 

 

Marlies Huisman

出典:instagram.com

壁の一部に、アクセントクロスとして用いられたミントグリーン。パステルカラーと白い壁を組み合わせたことで、こちらの空間は柔らかな印象になっています。白い壁とのコントラストも強すぎず、モノトーンインテリアやナチュラルインテリアとも馴染みやすいので、アクセントカラーとしても取り入れやすい色ですね。


 

淡いブルー

Joanna Bagge

出典:instagram.com

寝室に取り入れているのは、淡いブルーのアクセントクロス。優しく、穏やかな空間に仕上がっています。パステルカラーなどの淡い色合いは、心をリラックスさせてくれるので、安眠効果も期待できます。また、ブルーも同様にリラックス効果や、沈静作用がある色なので、「淡いブルー」は心理的な観点から見ても、寝室に取り入れると有効的な色といえますね。


 

ティファニーブルー

ショコ

出典:instagram.com

同じブルーでも、こちらは明るめトーンのティファニーブルーのアクセントクロスです。目が覚めるような鮮やかなブルーがとても綺麗です。ティファニーブルーがプラスされたことで、清潔感のある洗面所に仕上がっています。


 

パステルピンク

ショコ

出典:instagram.com

こちらの子供部屋に使っているのは、パステルピンクのアクセントクロス。子供部屋らしい、とても可愛い印象になっています。インテリアや収納をホワイトやブラックのモノトーンで統一することで、甘くなりすぎない空間に仕上がっています。


 

春色を散りばめて、統一感を作り上げる

扉を遊ぶ!春色キッチン

Joanna Bagge

出典:instagram.com

白い壁に映えるのは、ミントグリーンの扉が印象的な可愛らしいキッチン。目を惹く存在のキッチンになること、間違いありません。「白×ミントグリーン」で作り出されるキッチンは、明るいだけでなく、清潔感・清涼感があり、料理するのが楽しくなるような空間ですね。比較的大きな面積となるキッチンの収納扉にカラーを用いることで、キッチン全体に統一感を出すことができます。


 

さりげなく春色を取り入れて、オシャレな子供部屋に

Elin Odnegård

出典:instagram.com

こちらは、シンプルでナチュラルなインテリアでまとめられた子供部屋の寝室。一見スタイリッシュな空間にも見えますが、イエローやパステルブルーのアートやファブリックをプラスすることで、子供らしい明るい印象もプラスすことができます。


 

手軽に取り入れることができる春色小物

食器

i_and_y__

出典:instagram.com

春色の小物を、気軽に取り入れることができる食器類。様々なカラーやデザインの中から、春らしい色合いのものをチョイスして、テーブルコーディネートを楽しんでみてください。マリメッコのプケッティ・ラテマグシリーズは、優しい色合いと小花柄で、春に使うのにピッタリなアイテムです。


 

ショコ

出典:instagram.com

イイホシユミコの食器も、淡い色合いで素敵な作品ばかりです。こちらのイエローの器も、食べ物をより美しく見せてくれますよね。柔らかな質感と優しい色合いで、使うたびに愛着が湧くような大切にしたい食器です。


 

キッチンタオル

Katrin, 29y/o, Uddevalla SWE

出典:instagram.com

キッチンタオルを、春色にチェンジしてみてはいかがですか?気軽に取り入れやすく、たくさん揃えたくなるキッチンタオル。まずは、小物から春色をプラスしたい!という方にオススメです。手を拭いたり、食器を拭いたり、目隠しに使ったりと毎日使うキッチンタオル。さり気なく置いているだけでも、目を惹くアイテムです。


 

クッションカバー

Carina

出典:instagram.com

クッションカバーも気軽に模様替えできるアイテムのひとつなので、春にはパステルピンクなどの明るい色合いのものや、花柄のものを取り入れてみてはいかがですか?クッションひとつで、ソファー周りの印象をガラリと変化させることができますよ。


 

アクセントカラーにピッタリの鮮やかカラー

パキっとした鮮やかなカラーは、空間のポイントに取り入れると一気にオシャレになります。鮮やかな色だからこそ、存在感を発揮してくれます。

部屋が明るくなるグリーン

Marlies Huisman

出典:instagram.com

シンプルな空間にも、観葉植物などでグリーンを取り入れると、空間がグンと鮮やかになりますよね。こちらは、ボリューム感のある観葉植物と、グリーンにペイントされたインテリアをレイアウトしています。ナチュラルなインテリアも、遊び心を入れて思い切ってペイントしてみると、今までとは違ったインテリアに早替わり!色鮮やかなグリーンで、明るい空間を作り上げています。


 

まとめ

今回は、パステルカラーなどの春色を取り入れた、空間や小物をご紹介しました。柔らかで彩りあふれたカラーは、見ているだけでも明るい気持ちになりますよね。ぜひ季節を先取りした、春色コーディネートをしてみてください。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告