2018年の干支☆犬のオブジェでほっこり癒されましょう♡

2018年は戌年。縁起物として犬の置物を飾る方も多いことでしょう。そこで今回は犬の置物を集めてみました。縁起物というよりもインテリアのオブジェとしてかわいらしい姿に癒されることまちがいなし!ぜひご覧ください。

公開日:
著者:
2018年の干支☆犬のオブジェでほっこり癒されましょう♡

著者名

beve025k

beve025k

新しいものに触れるのが大好き!日々の生活に少しでも潤いとインスピレーションが刺激されるような、そんな記事をお伝えできたらうれしく思います。

2018年は戌年。縁起物として犬の置物を飾る方も多いことでしょう。そこで今回は犬の置物を集めてみました。縁起物というよりもインテリアのオブジェとしてかわいらしい姿に癒されることまちがいなし!ぜひご覧ください。

愛らしい姿にほっこり♡犬のオブジェのご紹介

柴犬のお正月

おせち料理にお屠蘇、左の犬はぜんざいを持っているのでしょうか。ゴロンと横に寝そべってテレビ鑑賞、招き猫のような姿の犬は、お年玉を待っている子供のよう。日本のお正月の風景がそのままオブジェに♡それぞれ表情も豊かでかわいらしいですよね。


 

 

陶器のプードル

北欧雑貨で人気のリサラーソンの作品で、くるくるの巻き毛が特徴のトイプードルのオブジェ。日本でもトイプードルは大人気♡こちらはそれぞれ別売りなので、ぜひ2つ並べて飾って欲しいですね。


 

こちらは先ほどよりも少し大きめのサイズ。丸々としたフォルムで両手を揃えてお行儀よく座っている姿がとっても上品ですね。こちらもリサラーソンの作品です。


 

動かせるオブジェ

「オスカー」と名付けられた木のオブジェ。首と手足を動かすことができるので、こどものおもちゃとしても使えます。ポーズに合わせて表情が楽しめるので、見ているだけで癒される存在になりますね。


 

木のダックスフント

こちらのダックスフントは、ウォールナット材を使ったもので、年を重ねていくと深い飴色に風合いが変わっていきます。ダックスフント特有の脚の短さをガニ股にした、かわいらしくてユニークなデザイン。首としっぽが動かせるんですよ。


 

ブルドッグ

4つ並ぶとブルドッグのファミリーのよう♡こちらもリサラーソンの作品で、大きさが2タイプ。上を見上げて、への字に曲がった口の表情に、見ている私たちはニッコリ♪「おはよう」「行ってきます」「ただいま」「おやすみ」と声を掛けたくなるオブジェです♡


 

ブルテリア

長い顔にピンっと立っている耳、小さな目と目のまわりの斑点、短いしっぽ、ブルテリアの特徴をしっかり表現しているリサラーソンの陶器のオブジェです。絵本「バムとケロ」シリーズや、アニメ「平成イヌ物語バウ」のモデルになっているブルテリア。見ているだけで癒されますよね。


 

貯金箱

こちらはフレンチブルドッグの貯金箱。座った姿とちょこんとかしげた首がとっても愛らしく、毛の質感も表現していますよね。首にぶら下げたキーアクセサリーが貯金箱らしくリッチな雰囲気。このまま置いてもかわいい♡


 

まとめ

犬のオブジェを8つご紹介しましたがいかがでしたか?見ているだけで癒されるかわいらしいものばかりですよね。新しい年に今年の顔となる新たなオブジェを家に迎えてみませんか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告