【連載】作って楽しい!書いて面白い!セリアアイテムでブラックボードを作ろう

100均セリアの商品だけで完成するブラックボードの作り方をご紹介します。家族へのメッセージやメモ代わりにも書き込めます。難しい工具も不要で重宝すること間違いなしです。ぜひチャレンジしてみてください。

公開日:2017/12/06
著者:
【連載】作って楽しい!書いて面白い!セリアアイテムでブラックボードを作ろう

著者名

rumi

rumiオフィシャル

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

 簡単DIYでメッセージボード作り!

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。12月に入って年賀状の準備やお歳暮の手配、大掃除など本当にバタバタの毎日ですね!きれいに磨いたおうちで年越しをするためにも、あと少し頑張らなければ!と気持ちが引き締まります。冬休みが始まると、子供たちは毎日塾や児童館などへ出かけて、ほとんどおうちで過ごすことなく、すれ違いが多くなりそうな我が家。いつもメモ書きをテーブルに置いているのですが、今年の冬はメッセージボードでやり取りしようと思います。セリアの商品だけを使って、簡単にメッセージボードをDIY!是非作ってみてくださいね。

材料はこちら

ブラックボード 2枚

時計 1つ

蝶番 2つ

小さいビス 8つ


 

広告

 

オススメの時計

もし「時計を分解するのは初めて」という方は是非、セリアの目覚まし時計を使ってみてください。とても簡単なつくりで分解しやすいですよ。


 

では作っていきましょう!

まず、ブラックボードの木の部分にニスを塗りますこれもセリアのニスですが、ワックスでもペンキでもなんでもお好みのものを塗ってくださいね。全部塗れたら乾かします。


 

時計を分解していきます。まずは正面を外します。キリなどを使って、簡単に外せますよ。


 

時計の針を外して、順番に並べます。戻すときに順番を間違えると、うまく動かないと思うので注意してくださいね!


 

文字がプリントされた紙を外します。そして、ちいさなビスが2つくっついているので、それを外します。


 

簡単に外せました!


 

ブラックボードを2枚合わせて、蝶番で2つを繋げます。


 

分解した時計をどこにつけるか・・・悩みますね。私は右上に決めました!


 

キリで穴を開けて、少しずつ大きな穴にしていきます。


 

これくらい大きな穴になったら大丈夫です。時計のキットをこの穴に入れましょう。


 

裏から両面テープで固定して・・・


 

時計の針を入れます。


 

お好みでフックを付けたりしてもいいですね!フックをつけて小さなリースを掛けたり、タグをつけたり、ステンシルしたり・・・。自由に仕上げてくださいね。


 

完成!!

ブラックボードなので、黒板と違って書きやすくて、見やすいですね。メッセージを書いて、隣に返事を書いてもらうようにしたり、時計がついているので、「〇時に塾だよ!」と書いておいてもいいですね。


 

 

いかがでしたか?難しい工具はナシで、簡単に出来ると思います。冬休みに大活躍するかもしれません。是非作ってみてくださいね!


 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。