キッチンは生活の基盤☆機能的で清潔なキッチンお掃除法をご紹介します♪

キッチンは私たちのエネルギーとなる「食」を扱う、生活するうえで最も大切なスペースの一つですよね!しかも食品を扱うので、特に清潔に、菌が繁殖しないように気を付けたいところです。そこで今回は、キッチン周りの掃除方法についてご紹介していきたいと思います♪

公開日:2017/12/02
著者:
キッチンは生活の基盤☆機能的で清潔なキッチンお掃除法をご紹介します♪

著者名

ai

ai

シンプルライフを目指した部屋づくりがマイブームですが、次は何を飾ろうか妄想するのも、また楽しみの1つ。シンプルライフや実践したいDIY・100均活用法、憧れのインテリア等をご紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

キッチンは私たちのエネルギーとなる「食」を扱う、生活するうえで最も大切なスペースの一つですよね!しかも食品を扱うので、特に清潔に、菌が繁殖しないように気を付けたいところです。そこで今回は、キッチン周りの掃除方法についてご紹介していきたいと思います♪

戸棚

まずは戸棚の中の食器や調理器具から整理していきましょう。しまうポイントは、機能的に使えるようにしまう場所を決め、物の住所を決めてあげること。

 

good_room

よく使う日常用のお皿は手前に、めったに使わない来客用・お祝い用のお皿は奥に。洋食器と和食器は混ぜておかずに分けて収納すると、食卓の統一感が生まれますよ。


 

BOWKNOT

細々としたカトラリーや箸置きなどは一つの引き出しに美しくまとめましょう。便利な仕切りボックスも売られていますから、家族全員が使い、かつ取り出しやすい量を収納しましょう。


 

広告

 

nao_home

また、調理器具は便利用品などをつい買ってしまいますが、あまり用途別に買っていると収納場所に困り、キッチンが手狭になってしまいます。使用頻度を考えて、あまり使っていない便利キッチン用品はこれを機に処分も考えてみてはいかがでしょうか?調理器具は結構多用途で使えるものも多いですよ。


 

irodori.0306

洗剤やスポンジといった消耗品もここで見直したいですね。ラックに入れたり、かさばりやすいものはボックスに入れたりして取り出しやすくします。


 

slow.life.works

また、ここで奥の方からずっと使っていなかった日用品が出てくることもあります。その日用品があることを忘れていたら、余計に買い込んでしまうこともあったかもしれません。収納場所を見直して、在庫を把握しておくことで、キッチンの消耗品を無駄に買ってしまう失敗もなくなりますよ♪


 

flower_mont

食品庫の見直しも、消耗品の見直しとともに済ませてしまいましょう。食品庫はすぐ食べないものを置いておけるので便利ですが、たくさん置いておけば良いというものでもありません。すぐには腐る食品はないかもしれませんが、あまり長く置いているうちに期限が来たり、また食べる気が失せてしまうものもあるはず。そうすると、買ったお金も、置いていたスペースも無駄になってしまいますよね!だいぶん前に買ったのにまだ食べていないものは、もう買うのはやめよう!と心に決めて、年末までに食べきるか、それも無理なら思い切って処分を。


 

冷蔵庫、冷凍庫

さて、いよいよキッチンの大掃除でもメインの場所、冷蔵庫まできました!ここは思い切って年末に冷蔵庫を綺麗にする時間を決めて、一気に済ませてしまいましょう。

 

rnh__1024

冷蔵庫の物をいったんすべて取り出し、空になった冷蔵庫を綺麗に拭いていきます。細かなくずなどがとりづらければハンディ掃除機で吸ってしまうと楽ですよ。


 

lovelyzakka

次は食材の処分です。消費期限が過ぎている物や、期限がなくても干からびているものや、悪い臭いがするものなど、明らかに食べられない食材はすぐに捨てましょう。


 

mario.15.89

次に、まだもつけれど、もう食べる気になれない料理や、調味ソース、チューブ調味料など。食べないものは置いているうちにどんどん劣化していき、劣化していると思うと余計に食べる気が失せてしまいます。


 

ryuryu_home

残っている食材はなるべく食べきってしまった方が良いでしょう。あるもので調理して収納庫の物を食べていくことで、新商品を買うスペースができますし、食べているからこそまた新しく買ってみようという気持ちにもなりますよ。


 

slow.life.works

冷凍庫も、保存がきくので食べずにそのままになっている食品がありがちな場所。すべて取り出したら綺麗に拭き取って、食品をカテゴリー別に戻していきましょう。例えばカット済冷凍野菜はタッパに入れ、1か所にまとめて置く。肉は肉のコーナーに。冷凍食品は縦置きにするなどして見えるようにまとめて置くなどすると、冷凍庫が使いやすくなりますよ♪


 

コンロ

捨てるべきものを捨ててしまったら、最後に調理場をお掃除しましょう。コンロや電子レンジ、トースターなど、食材や油が飛び汚れやすいところは、気になってもなかなか日ごろ手を付けられない方がいるかもしれません。

 

irodori.0306

特にコンロは汚れがこびりつき、衛生面でも気になる箇所ではないでしょうか。コンロはいくつかのパーツに分解することができますので、パーツごとに拭き掃除をし、落ちない汚れは重曹でこすり洗いするのもおススメですよ!


 

nao_home

重曹は、他にもレンジフードの取れない汚れにかけてしばらく置いておくと、油汚れがとれやすくなりますよ♪

他に、レンジやトースターなども拭き掃除していきますが、さっと更けて便利な掃除用ペーパーもおススメです♪布巾と違って汚れたら気軽に捨てられるところが手軽ですよ。


 

 

シンク

最後はシンクの汚れを落としましょう。

228maco

水を扱うため汚れやすく、カビの発生が気になるなど、衛生面が特に気になる場所ですよね。シンクはまず、台所用洗剤とスポンジで洗っていきましょう。汚れがこびりついて取れない箇所や排水溝付近は、特に念入りに。


 

usan.22

ただ、シンクのお掃除をしていると、どうしても落ちない白い汚れに悩むことも。シンクの白い汚れは、例えば長期間シンクのお掃除をしていないと、水垢が付着したり、石鹸カスがついてしまったりが原因。


 

letoile__life

水垢ならクエン酸を使い、石鹸カスなら重曹が有効ですよ!100均にも売っていますので、この二つを準備してからシンク洗いをすると綺麗なシンクに仕上げることができますので、ぜひ揃えてみてくださいね♪


 

まとめ

今回はキッチン空間を綺麗に整頓し、使いやすく、そして清潔にするための方法をご紹介しました。食材を扱う場所を清潔にしておくと、積極的に調理する気になりますし、食べることもより楽しくなるのではないでしょうか!ぜひ今回の記事をきっかけに、キッチンのお掃除にトライしていただければ幸いです♪

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!