美人な家は玄関から!玄関に対する意識改革をして、細部まで綺麗な家を目指しませんか♪

家の中のメインの部屋をつなぐ役割をする玄関や廊下。こうしたサブのスペースは、居住空間を考えるときにおろそかになりがちな場所ではないでしょうか。でも、玄関をすっきりさせると家の3つの大問題が解決できるんです♪そこで今回は「美人な玄関」の作り方をご紹介していきます!

公開日:2017/12/24
著者:
美人な家は玄関から!玄関に対する意識改革をして、細部まで綺麗な家を目指しませんか♪

著者名

ai

ai

シンプルライフを目指した部屋づくりがマイブームですが、次は何を飾ろうか妄想するのも、また楽しみの1つ。シンプルライフや実践したいDIY・100均活用法、憧れのインテリア等をご紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

家の中のメインの部屋をつなぐ役割をする玄関や廊下。こうしたサブのスペースは、居住空間を考えるときにおろそかになりがちな場所ではないでしょうか。でも、玄関をすっきりさせると家の3つの大問題が解決できるんです♪そこで今回は「美人な玄関」の作り方をご紹介していきます!

玄関をすっきり綺麗に片づけて、家全体の印象をアップさせよう♪

メインのスペースとサブのスペース

NARAYA

玄関というと、家の中では外に出入りするためのサブ的な位置と考える方も多いのではないでしょうか?確かに、インテリアのメインとなるのは、リビングルームや寝室、そしてダイニングルームといった、「住」のための空間をまっさきに思い浮かべますよね!だから、インテリアを楽しみたいと思ったときに真っ先にそういった「住」環境を整えて、暮らしやすい環境を作ることは、とても大切ですよね。


 

広告

 

サブのスペースは意識が行かなくなりがち

では、「住」スペースの中でメインではない場所ってあると思いますか?

yuhe.x.x.x

メインとなるリビングや寝室などの部屋以外のお家の要素といえば、例えば、そうしたメインルームをつなぐ役割を持っている廊下がありますよね。


 

SangSang Hoo

そう考えると、玄関も「住」スペースの中ではサブ的な位置にありますね。玄関は「住」スペースの集合体と外とをつなぐ役割を持っている場所なのです。部屋と部屋とをつなげるという意識があるために、そこで暮らしている、という意識が薄れがちになってしまいます。すると、玄関などのサブスペースは、どうしてもメインのお部屋よりも意識が行かなくなってしまうのです。


 

hiiiiironn

でも、せっかく家の中を凝ったインテリアにしているのに、「住」スペース以外の場所がおざなりだったら、どうでしょうか?


 

散らかった玄関は3つの大問題を抱えている!

玄関が散らかっていると、何といっても家に人を招きづらいですよね!せっかくおしゃれに内装したリビングに通して楽しいひと時を過ごしてほしいのに、玄関を開けてすぐの玄関ホールに靴が出しっ放しになっていて、来客の靴を置く場所もない!となると、お家に上がるのがためらわれてしまいます。もし、そんなお家に招かれたらどんな気持ちになるでしょうか?住人の靴を踏まないと上がることができないとなると、申し訳ない気持ちになってしまうかも……

 

akincona

また、玄関に物が散乱していると、出かけるときに忘れ物をしてしまう恐れも!玄関脇の棚の上に、ちょい置きしているものが出しっ放しになっていると、本当にお出かけに必要なカバン、サブバッグを置くことができないので靴を履くときに大変不便です。最悪たくさんの物の中に鍵などの大切な小物を置き忘れて出かけてしまうなんてことも!


 

k1kazu

そして、これは住人にとってとても大きな問題ですが、玄関が散らかっていると、家に帰るのがとても憂鬱になってしまいます。来客でも入りづらいのですから、住人はなおのこと。今日もドアを開けてすぐあの散らかった玄関に帰ってくるのか、と思うと、すぐに帰らず、寄り道してから帰ろう、など家に帰るのが遅くなり、大した意味もなく寄り道した分だけ時間も、そしてお金も無駄遣いしていることになるんです。


 

haruharu2418

このように、玄関が散らかっているということは、①人とのお付き合いに支障が出る、②出かけるときにバタバタする原因になる、③家に帰りたくなくなる、という3つの大きな問題に繋がっているんですね。


 

美人の玄関なら、3つの問題を解消できる!

これまでご紹介してきた玄関が散らかっていることの問題を解消するために、玄関に対する考え方を変えてみましょう!

美人な玄関の条件

228maco

美人な玄関は、見た目がすっきり!玄関に入った時に出しっ放しにしている靴はゼロか、もしくはその日使うための1足ずつしか出ていないという状態が良いでしょう。その1足も、玄関収納にすべて納めきる数に抑えることがポイントです。


 

rinoouchi

玄関を開けた時に靴が出ていないだけで、整ってすっきりとした印象を与えることができますから、来客の方にも「私が来るために、家を準備しておいてくれたんだ!」と、家の中に空間的にも時間的にも余裕を感じ取ってくれるのです。すると、①人とのお付き合いに支障が出るという問題が解消され、自信をもって人付き合いができるようになりますよ♪


 

rnh__1024

そして、玄関には靴以外にも外出時に使うアウターや小物類、傘、掃除用具などを置くことが多いものですが、そうした物も、出しっ放しにして散らかさずに、きちんと決めた場所に『収納する』という意識を持ってしまっておきましょう。靴箱に入るサイズの物であれば、靴の他にもそうした小物をしまうスペースを確保して、BOXやケースに収納しましょう。


 

ジャーナルスタンダードファニチャー

小物は玄関に置いておいた方が良いものを厳選して収納し、それ以外の物はちょい置きしない習慣をつけましょう。物がないから、持っていくものが目に付き、うっかり忘れが防げます。玄関の棚の上に物が置いておらず、すっきりとした状態は、②出かけるときにバタバタする原因を取り除くことができるんですね!


 

irodori.0306

こうして整理整頓された玄関はとても気持ちの良い広々とした空間になってきたはずです。最後の仕上げは、玄関と玄関先をこまめに掃除すること。靴に泥や埃が付きやすく、掃いても掃いてもすぐに汚れてしまう玄関。ですが、玄関収納をしてきたなら、玄関には物がなく、非常に掃除しやすい空間になっているはずです。


 

 

arbol 一級建築士事務所

そうしたら玄関用箒で玄関内と玄関外を掃いて、棚の上や手すり、ドアノブを拭くだけで、玄関掃除はらくらく終わってしまいますよ!


 

暮らしのほとり舎

皆さんの子供のころは、親あるいは祖父母が玄関をさっさっと毎朝のようにお掃除していませんでしたか?あるいは玄関の外を竹ぼうきで綺麗にしていたご近所さんを目にする機会もあったのではないでしょうか。


 

NARAYA

玄関先を綺麗にするということは、その家に玄関先に至るまで気をつける余裕があるということ。いつでも招いて、いつでも帰ってこられるという余裕があるということなんですね。そうした感覚を改めて自分に置き換えて、玄関掃除を実践してみましょう。きっと③家に帰りたくなくなるというストレスは消え、早く帰って癒されたくなる家に変わりますよ♪


 

まとめ

広い「住」スペースの入口である玄関は、家全体の第一印象を決めるとても大切な場所なんですね。玄関を綺麗にするということは、身体でいえば、つま先まで綺麗にするということ。玄関をすっきり綺麗にして、隅々まで気を配った、美人なお家を作ってみませんか?

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。