大人の女性にぴったり!「シャビーシック」インテリアをご紹介♪

落ち着いていてオシャレな印象が人気の「シャビーシック」なインテリア。甘くなりすぎない雰囲気で大人の女性のお部屋にもぴったり。今回は、シャビーシックインテリアとは何か?と実際のコーディネート例をご紹介します♪

公開日:2017/11/24
著者:
大人の女性にぴったり!「シャビーシック」インテリアをご紹介♪

著者名

hydrangea

hydrangea

インテリア雑貨を扱うメーカーにてマーチャンダイジングに関わっていました。旅行をきっかけに北欧の家具、デザインに興味を持つようになりました。北欧モダン・シンプルなインテリアが好みです。

落ち着いていてオシャレな印象が人気の「シャビーシック」なインテリア。甘くなりすぎない雰囲気で大人の女性のお部屋にもぴったり。今回は、シャビーシックインテリアとは何か?と実際のコーディネート例をご紹介します♪

シャビーシックとは?

「シャビーシック」ですが、英語のshabby(着古した・みすぼらしい)、chic(上品さ・あか抜け)の2つの単語を合わせて出来ています。古さがありながらも上品で洗練された印象があるのがシャビーシックインテリアの特徴です。

「シャビーシック」なインテリアの特徴って?

色の剥げたような塗装

CHELSEA-OLD

「シャビーシック」なインテリアの特徴として、色の剥げたような塗装が挙げられます。アンティーク感が強めの塗装がポイント。


 

広告

 

ホワイトベースのインテリア

CHELSEA-OLD

ホワイトをベースにしたインテリアがシャビーシックの特徴。アンティークな雰囲気のものと合わせても重厚になりすぎず、優しくエレガントな雰囲気を作るのに一役買っています。


 

k1kazu

ホワイトで家具をまとめると上品な印象に。そこにいくつかのアンティーク風のアイテムを合わせることでシャビーシックなお部屋になります。


 

レース使いがポイント

CHELSEA-OLD

女性らしい印象のレース。繊細な模様がエレガントさを加えてくれます。敷物やベットカバーなどで取り入れて。


 

華やかな色の花柄

CHELSEA-OLD

カラフルな花柄はアンティークな雰囲気によく馴染みます。一つあるだけでガーリーさが一気にアップする華やぎアイテム!


 

ドライフラワー使い

CHELSEA-OLD

ふんわりとした空気感のあるドライフラワーは、優しい色合いを基調としたこのスタイルによく馴染みます。鮮やかな色でなく、退色した色のドライフラワーが更に相性が良いですね。


 

kabegamiyahonpo

木のテーブルやアンティークなアイテムとの組み合わせが◎。統一感が出てきますよ。


 

アンティーク小物

CHELSEA-OLD

時代を感じさせるアンティークな小物を取り入れるのがシャビーシックインテリアのコツ。家具が難しく感じるのなら、こういった小さな小物から取り入れてみるのも良いですよね!


 

Ballancourt

おすすめなのが、デコラティブなアンティーク風のフレーム。中に外国の写真を敷いたり、洋書と一緒にディスプレイすると世界観が出てgood!フレームは立てるだけでなく、横に置いてトレーのように飾るのもおしゃれなんです。


 

シャビーシックなお部屋実例!

アンティーク家具×ドライフラワー

CHELSEA-OLD

塗装の剥げた仕上げの棚でシャビーシックな雰囲気に。可愛らしいポットやドライフラワーと並べて女性らしい雰囲気に。


 

CHELSEA-OLD

金属フレームの雑貨は手軽に購入でき、エレガントなデザインも多いのでぴったり!紫陽花のドライフラワーもふんわりとした雰囲気にマッチしていて素敵です。


 

 

木のテーブル

Ballancourt

色の剥げたアンティークなテーブルに、同色系統のカーテンを合わせてまとまった印象に。リネンなどの布から透ける光が柔らかくシャビーシックの温もりのある雰囲気に合っています。


 

フレームがクラシックなベッド

kabegamiyahonpo

アイアンフレームのベッドがクラシックな印象のシャビーシックなお部屋。ベットカバーやクッションカバーなど布製品だけでも大分印象を変えることができます。


 

可愛いモチーフと合わせて

k1kazu

白いアンティークな家具に星形のモチーフを合わせて可愛らしい要素をプラス。お部屋全体のコーディネートが難しい場合でも、このように玄関などの一部でシャビーシックスタイルを取り入れることも出来ます!


 

英字小物を取り入れて

sumomo.0203

英字が書かれたレトロな雰囲気の漂う小物。白くペイントされた木がシャビーシックな印象です。自分で塗料を使って白く塗ったり、剥げたようなアンティーク加工をするのも面白いですね。


 

まとめ

甘さがありながらもおしゃれなお部屋に仕上がるシャビーシックなインテリア。海外映画のようなインテリアに興味のある方にはぜひチェックしていただきたいです。小さな小物からその雰囲気を取り入れても楽しいので、挑戦してみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!