壁面収納を使ったインテリアコーディネート51選!作り付けからDIYアイディアまで豊富にご紹介☆

今回は、作り付けから市販のアイテム、そしてDIYのアイディアと壁面収納の実例をバラエティ豊かにそろえてみました。ぜひ自分好みの壁面収納を見つけてくださいね。

公開日:2017/12/13
著者:
壁面収納を使ったインテリアコーディネート51選!作り付けからDIYアイディアまで豊富にご紹介☆

壁面収納は、収納スペースを増やしたいけれど部屋の中は広く使いたいという方には、とても魅力的な収納スタイルですよね。でもどんなアイテムを使えばきれいに収納できるのか?おしゃれな雰囲気にしたいけれどどうすればいいのか?と悩んでしまうポイントもたくさん。そこで今回は、作り付けから市販のアイテム、そしてDIYのアイディアと壁面収納の実例をバラエティ豊かにそろえてみました。ぜひ自分好みの壁面収納を見つけてくださいね。

作りつけの壁面収納アイテム

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

リビングのテレビ周りにたくさんの本が収納できる壁面収納。作り付けの壁面収納は周囲の材質とあっているので、大きな棚を作っても圧迫感が少ないですね。これだけの収納があれば家全体の本を収納できてしまいそう。


 

広告

 

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

キッチンからダイニング、そしてリビングスペースへと長く続く壁面収納。大きめなテレビが置けるような空間や、デスクとして使えるスペースなど、他に家具を買わなくても大丈夫と思えるような設備です。棚にはオープンなものと扉付きのものの両方があるので、収納するものを選びませんね。


 

okuwada architects office

出典:instagram.com

広い壁のほぼすべてを壁面収納にしています。高さのある壁面収納は圧迫感がありますが、床のカラーと近い木材を使っているのと、上部に窓を作っていることで圧迫感を軽減しています。これだけの要領があれば、家の中の本や書類などをすべて収納できそうです。


 

飾り棚を使った壁面収納

pafe777

出典:instagram.com

壁面収納としてのアイテムは、収納だけでなくディスプレイの場所としても活躍しますよね。こちらのような飾り棚があれば家族の写真や、お気に入りのアイテムなどを効果的にディスプレイできますよ。


 

Ichi

出典:instagram.com

こちらでは、お気に入りのフライパンやかわいい瓶などのキッチンアイテムをディスプレイしていますね。飾り棚はディスプレイするアイテムだけでなく、L字金具なども好きなテイストのものを使うことでインテリアの一部としておしゃれにできますよ。


 

無印良品の壁面収納アイテム

mai(まいまい☺︎)

出典:instagram.com

使い勝手がいい収納アイテムが人気の無印良品。そのなかでも自分の家のサイズや収納したいアイテムによってカスタマイズできると、ユニットシェルフが人気です。大きさを選ぶことができ、アイテムを組み合わせることで、好みの壁面収納が作ることができるんですよ。


 

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

大きなスペースがあれば、こちらのように壁一面に大きな壁面収納を作ることもできます。無印良品には、ユニットシェルフのサイズにぴったりの収納アイテムも販売されているので、すっきりと整理された空間を作ることができますよ。


 

Miyoko

出典:instagram.com

ユニットシェルフの中には、こちらのようにワードロープなど決まった使い道にあったアイテムを組み合わせたセットも販売されています。帆布を使った引き出しがついているなど、使い勝手がいいセットになっていますよ。


 

sora_muji_house

出典:instagram.com

自分の家には何をどうあわせるのがいいかと悩んだときには、無印良品のウェブサイトでシミュレーションをすることができるので、ぜひ試してみてくださいね。こちらのようにスペースにぴったりの収納を作ることもできますよ。


 

mina

出典:instagram.com

もうひとつ、無印良品で人気の壁面収納に使えるアイテムはスタッキングシェルフ。名前にスタッキングとついている通り、こちらのシェルフも自由に組み立てることができるものです。木製のシェルフを自由に組み合わせられるというのは、なかなかないですよね。


 

かな

出典:instagram.com

スタッキングシェルフも、ファイルボックスなど他の無印良品のアイテムとのサイズがぴったり合うので、オープンシェルフではありますが見せない収納を作ることができますよ。こちらも無印良品のウェブサイトでシミレーションができるので、ぜひ一度試してくださいね。


 

つづる

出典:instagram.com

大きな壁面収納はなくてもいいけど、ちょっとした棚が欲しいというときに便利なのが「壁に付けられる家具」。こちらは棚タイプ。インテリアアイテムを飾って、飾り棚としても活躍してくれますよ。


 

しゅうこんぶ

出典:instagram.com

こちらは箱型タイプの壁に付けられる家具。箱型のものは中に収納できるだけでなく、上にも物を置けるので他のタイプよりもより多くのものを収納することができるんですよ。キッチンではこちらのようにスパイスやお気に入りの食器を収納して使えるので、特におすすめ。


 

つづる

出典:instagram.com

狭いスペースで活躍するコーナー型もありますよ。トイレのコーナーや玄関スペースなど、ちょっとした収納スペースがあると便利な場所にぴったり。ほかにも長押タイプやフックタイプ、ハンガータイプ、そしてアルミ製のものなど、バリエーションとサイズ展開が豊富なのでインテリアにあわせて選ぶことができますよ。


 

 

ニトリの壁面収納アイテム

⚫︎⚫︎yayoi⚫︎⚫︎

出典:instagram.com

リーズナブルで商品展開が豊富と人気のニトリ。なかでもカラーボックスには定評がありますよね。こちらのカラーボックスは扉付きなので、そのまま隠す収納として使うことができますよ。小さなサイズでは1,000円以内で購入できるものがあるのがうれしいですね。


 

瀧本真奈美(lovelyzakka)

出典:instagram.com

オープンなカラーボックスもいろいろな収納アイテムとの組み合わせで、見せる収納や見せない収納として使い勝手の良い収納にすることができますよ。部屋のインテリアにあわせて、ワイヤーバスケットなどを組み合わせるとおしゃれに仕上がりますね。


 

⚫︎⚫︎yayoi⚫︎⚫︎

出典:instagram.com

こちらは背の高いカラーボックスと低いカラーボックスを組み合わせた実例。通常、カラーボックスというと2段や3段くらいのものを思い浮かべますが、こんな似せがたい秋ものがあれば、使用する場所が広がりますよね。中にはニトリで販売されているカラーボックス用収納アイテム「インボックス」を入れて機能的に使用していますね。


 

Akiko

出典:instagram.com

ニトリにはカラーボックス以外にも、壁面収納に使える家具がたくさんありますよ。こちらではニトリのスチールラックを使用して、デッドスペースになりやすい洗濯機周りに壁面収納を作っていますよ。棚には100均のリメイクシートを貼っておしゃれにアレンジしていますね。


 

しゅうこんぶ

出典:instagram.com

こちらはニトリの洗濯機ラックを使って壁面収納を作っていますね。洗濯機ラックは幅を変えられるので、家で使っている洗濯機の幅に合わせて設置できるのがうれしいところ。真ん中の段で使用しているプラスチックの収納ボックスもニトリのアイテムで、奥行きがぴったりなんだそう。


 

 

IKEAの壁面収納アイテム

TAEKO

出典:instagram.com

北欧ブランドらしいデザイン性の高さと購入しやすい価格で人気のIKEA。IKEAでも壁面収納に使えるアイテムはたくさんありますよ。こちらはシンプルでスタイリッシュなシェルフに、ファイルボックスや布を使ってさらに使いやすい工夫をしています。


 

ma-(まー)

出典:instagram.com

IKEAのリビングボードを使った壁面収納。壁のカラーと同じホワイトをチョイスすることで周囲となじんで、大きな収納でも圧迫感がない工夫をしています。また扉がついているので見せたくないものを上手に隠すことができますね。


 

mai(まいまい☺︎)

出典:instagram.com

おもちゃの収納をするのに人気のトロファスト。カラーボックスのようにオープンなシェルフにプラスチックのボックスを組み合わせた収納なので、おもちゃを入れたまま持ち運びすることができます。こちらのようにラベリングしておけば、子供でもどこに何を入れればいいのかわかるので、片づけがしやすいですね。


 

emi_stagram

出典:instagram.com

こちらでは和室のキッズスペースの収納に使用しています。リビングの隣にある和室にキッズスペースを作れば、家事をしていても子供の動きを感じることができるのでいいですよね。子供が大きくなったら隣のハンガーと組み合わせて洋服の収納としても使えそうです。


 

mari*

出典:instagram.com

電子ピアノをのせて学習机の横にトロファストを置いています。小さなころには、おもちゃの収納として、大きくなったら文房具など学習アイテムの収納として使うなど、シンプルだからいろいろな使い方ができるのもうれしいですね。


 

壁面収納のDIYアイディア

パンチングボードを使って

sayo.(大塚沙代)

出典:instagram.com

ここからは、壁面収納をDIYするアイディアを試用するアイテム別にご紹介しますね。まずは有孔ボードやペグボードとも呼ばれるパンチングボードを使った壁面収納DIY。パンチングボードにはたくさんの穴が開いていて、フックなどを取り付けることで、たくさんのものを収納できるスペースがつくれますよ。こちらのように出入り口の近くに設置すれば、外出するときに必要なアイテムを収納して置けますね。


 

ehami(えはみ)

出典:instagram.com

こちらはパンチングボードを家の形に切って子供部屋に設置しているアイディア。絵本用のラックを付けたりハンガーをかけられるようにしたりと、いろいろなものが効率的に収納できるアイディアですね。


 

sayo.(大塚沙代)

出典:instagram.com

こちらは壁面に取り付けた柱にパンチングボードを設置しています。先ほどのようにいろいろな収納アイテムを取り付けて使用するのもいいですが、こちらのようにフックを取り付けるだけというのは、手軽ですぐに真似ができそうですよね。


 

ehami(えはみ)

出典:instagram.com

意外と小物の収納に困るのが玄関。そんな場所にもパンチングボードを取り付けて壁面収納を作りましょう。めがねやサングラス、帽子など細かいものを仕分けして収納することができますよ。めがねをかけているのはセリアのアイアンバー。ブラックのパンチングボードとの相性がいいですね。


 

ehami(えはみ)

出典:instagram.com

こちらでは、工具の収納にパンチングボードを使っています。DIYが好きな方はどんどん工具が増えて収納に困ってしまうことも。しかも工具ボックスなどに入れてしまうと使い勝手が悪くなることもありますが、こんな風に壁にかけてあれば使いたいときにすぐ手にできますよ。


 

ピンクフラッグオフィシャル

出典:instagram.com

こちらもパンチングボードを使って工具収納を作っています。工具は大きさや形が違うものが多いのですが、パンチングボードの孔を使えばどんな形のものも収納できるスペースを作ることができますよ。


 

 

ehami(えはみ)

出典:instagram.com

ライトレールと呼ばれるレールに、パンチングボードをつり下げて壁面収納を作っています。こちらの方法なら壁面を傷つける心配がない上に、欲しい場所にパンチングボードを移動させることもできますよ。


 

ehami(えはみ)

出典:instagram.com

こちらはキッチンでパンチングボードを使った壁面収納を使用している実例。パンチングボードを壁面に設置してから棚を取り付けているので、壁を傷つけることなく棚を作ることができますよ。パンチングボードは厚みがあるのに、穴が開いている分軽いので板材としても優秀です。


 

ちか

出典:instagram.com

壁面すべてにパンチングボードを取り付けると、大きな壁面収納を作ることができますが、小さなものを設置するのも使い勝手がいいですよ。こちらのようにフックでめがねや時計を収納するスペースをつくれば部屋の中がスッキリしますね。


 

ディアウォール・ラブリコ・ピラーブラケットを使って

kaochan

出典:instagram.com

賃貸住宅などでも安心して使えるDIY材料として、ディアウォール・ラブリコ・ピラーブラケットの3つがあります。どれも突っ張り棒と同じ要領で壁面や天井に傷を付けないで柱を設置できるもの。こちらのように2本の柱を壁面に設置して棚をつけられるので、壁面を上手に使用できますね。


 

Gemini

出典:instagram.com

こちらはラブリコを使って壁面収納を作っています。洗面所や脱衣所は収納したいものが多い割りに収納スペースが少ないものですが、こちらのような棚があればいろいろなものを収納できますよね。


 

ピンクフラッグオフィシャル

出典:instagram.com

ピラーブラケットを使って右側には壁面収納、左側には壁そのものを作っています。こんな風にどのアイテムでも壁そのものを作ることができるので、目隠し兼用の壁面収納を作ることができますよ。この方法ならいろんなスペースに壁面収納をつくれますね。


 

ERI

出典:instagram.com

ディアウォールを使ってマガジンラックを作っています。こちらはキッチンの間仕切りとしての役割を持っているもの。マガジンラックの上にはコルクボードを付けているので、メモなどを貼って使うことができますよ。


 

ピンクフラッグオフィシャル

出典:instagram.com

こちらはピラーブラケットを使った絵本ラック。市販の本棚などは、地震のときなどに倒れてしまう心配もありますが、こちらならしっかりと固定されているので安心。子供がつかまり立ちしても倒れる心配がありません。


 

capel(カペル)

出典:instagram.com

ディアウォールで3本の柱を作り棚を設置しています。柱を3本にすることで段違いに棚を設置できるので便利ですね。段違いの棚は、壁面にリズムを生み出してくれますよ。こちらはキャットタワーとして作成したものだそうですが、飾り棚としてもいろいろなものを飾って楽しめそうですね。


 

ERI

出典:instagram.com

キッチンシンク上の空間もデッドスペースになりがち。でもこちらのように一面の壁面収納を作れれば、スパイスやキッチンツールなどをたくさん収納できます。これなら料理の効率も上がりそうです。


 

 

yo-ko.chi

出典:instagram.com

キッチンには意外とたくさんのデッドスペースが存在しています。こちらは電磁調理器の奥に設置した壁面収納。調味料を収納しておくことで、欲しいときにすぐに欲しいものに手を伸ばせる環境を作っています。いちいち調味料を取りに行くという手間がなくなって時短できそう。


 

miwa

出典:instagram.com

洗濯台の横に、もう少し収納スペースが欲しいというときありますよね。そんなときにも、ディアウォールなどを使えばスペースに合った壁面収納を作ることができますよ。使用する木材も好みのカラーにできるので、インテリアとしても素敵ですよね。


 

ERI

出典:instagram.com

洗面台の横にディアウォールで柱を作り、天井から床まで使える壁面収納を作成しています。こちらのように大容量の収納スペースがあれば、洗剤や日用雑貨、そしてスペアまで1箇所にスッキリと収納できますよ。


 

ちか

出典:instagram.com

こちらは柱を1本だけ使った壁面収納アイディア。棚をつけるなら柱は2本以上必要と思ってしまうのですが、しっかりと固定できるラブリコを使えば、1本の柱でも収納を作ることができるんですね。また使いたい場所に棚をつけることができるのがうれしいところです。


 

塩ビパイプを使って

parade

出典:instagram.com

ここ数年人気のインテリアに男前インテリアがありますが、そのテイストにぴったりな壁面収納が塩ビパイプを使った棚です。塩ビパイプとは塩化ビニール素材でできたパイプで、配管として使用されるアイテム。このアイテムをシルバーやブラックに塗装することで、金属製のパイプに見えるように工夫して使うと、インダストリアルな棚が作れるんですよ。


 

Kei

出典:instagram.com

しかも塩化ビニール素材なら金属よりも軽いので、壁面に取り付けるのが楽。切るのも特別な工具を使わなくていいので、DIYの素材としてぴったりです。こちらのように、塩ビパイプの枠に木製の板をのせるだけで棚が出来てしまいますよ。


 

ちか

出典:instagram.com

塩ビパイプのサイズを変えれば、スペースに合った棚を作ることができます。ちょっと殺風景だなと思うスペースに塩ビパイプで棚を作って、こちらのようにお気に入りの小物を飾ると、お部屋の中が楽しくなりますよ。


 

mirionrose みじー

出典:instagram.com

こちらは長い板を使って幅広の壁面収納を作っています。こんなに大きな壁面収納も、塩ビパイプを複数設置することで作れるんですよ。塩ビパイプ自体は安価で販売されているので、リーズナブルに壁面収納を作れますよ。


 

ダボレールを使って

ピンクフラッグオフィシャル

出典:instagram.com

棚を作るときに、ぜひ活用したいアイテムがダボレール。壁面や柱に取り付けることで収納するアイテムにあわせて棚の位置を変えられるアイテムです。こちらはピラーブラケットで作った柱にダボレールを付けて使用しています。こうすることで、あとからレイアウトを変えたいときにも簡単に棚の位置を変えられるんですよ。


 

Mana

出典:instagram.com

壁一面にワードロープを作っている実例。左側にダボレールを使った棚があるのですが、それぞれの段が使い勝手がいい位置に設置されているので、小物の収納に大活躍してくれそうですね。


 

ピンクフラッグオフィシャル

出典:instagram.com

先ほど、ディアウォールを使ったキャットタワーをご紹介しましたが、こちらはピラーブラケットを使ったキャットタワー。ダボレールを使えば猫ちゃんの成長に合わせて、棚の位置を変更させることができますね。バスケットなどを設置することで猫ちゃんの遊び場としてだけではなく、収納としても使えるのもいいところです。


 

まとめ

様々なタイプの壁面収納をご紹介しました。ニトリや無印良品などの既製品を便利に使うのもよし、DIYで自分好みの収納スペースをつくるもよし、自宅を設計するときに作り付けのものを考えるのもよし、それぞれの壁面収納の特徴をつかんで、自分の家にあった壁面収納を作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。