ニトリのアイテムを使った収納力抜群の壁面収納アイデア集♪

全国各地に展開する家具店ニトリ。「お、ねだん以上。」というキャッチフレーズで知られている、こちらの家具店ではオリジナルのさまざまなアイテムが販売されています。今回はそんなニトリの便利で豊富なアイテムを使って壁面収納を作っているアイディアや、DIY術をご紹介します。季節の変わり目や引越しの際にぜひ参考にしてくださいね。

2017/10/11 更新
著者:
ニトリのアイテムを使った収納力抜群の壁面収納アイデア集♪

「お、ねだん以上。ニトリ」というキャッチフレーズを、1度は聞いたことがある方も多いと思います。ニトリでは、家具や収納アイテムなど、様々なアイテムがお手頃価格で売っており、そのアイテムを使うと、壁面収納を作ることもできますよ。

そこで今回は、ニトリのアイテムを使って作った壁面収納とDIYアイデアをご紹介します。ぜひ参考にして、お部屋に壁面収納を取り入れてみてください。

カラーボックス

ma-(まー)

出典:instagram.com

ニトリのカラーボックスを取り入れているお部屋も多いと思います。こちらのおうちでは、2段のカラーボックスを3つ並べておもちゃの壁面収納スペースを作っていますよ。中に入っている収納ボックスもニトリです。


 

⚫︎⚫︎yayoi⚫︎⚫︎

出典:instagram.com

ニトリでは、扉つきのカラーボックスも売っています。扉つきのカラーボックスをお部屋に取り入れると、隠す収納も可能ですよ。テレビボードと同じくカラーボックスも白であわせると、統一感を演出できますね。


 

瀧本真奈美

出典:instagram.com

ホワイトインテリアの子ども部屋にニトリの白カラーボックスを置いて壁面収納を。セリアや無印良品などの収納アイテムがぴったりフィットしています。棚の高さを変えることも、使いやすさのポイントですよ。


 

⚫︎⚫︎yayoi⚫︎⚫︎

出典:instagram.com

ベッドルームには、扉つきのカラーボックスを置いて隠す収納にしています。シンプルなデザインのカラーボックスは、ナチュラルなベッドルームにあっていますね。カラーボックスの上に観葉植物を置いても素敵ですよ。


 

⚫︎⚫︎yayoi⚫︎⚫︎

出典:instagram.com

階段の下のスペースは、意外と見落としがちなスペースですよね。そこにカラーボックスを置けば、デッドスペースが壁面収納スペースに変わります。高さが異なるカラーボックスを組み合わせて使うのもおすすめです。


 

Gemini

出典:instagram.com

ニトリの扉つきのカラーボックスやセリアのプレンティボックスを使っておもちゃの壁面収納スペースを作っています。扉に「A」「B」「C」とラベルをつけると使いやすいだけではなくおしゃれな見た目になりますね。


 

Gemini

出典:instagram.com

カラーボックスを使えば、まるでお店のように洋服を見せる壁面収納にすることもできますよ。よく着る洋服は、きれいにたたんでカラーボックスに収納しておくとさっと取りだして着ることができるので便利ですね。


 

Megumi

出典:instagram.com

黒のカラーボックスは、男前インテリアにぴったりですね。収納しているものが見えないように布などをつけ、隠すのもおしゃれ!他の収納アイテムを組み合わせて、子どもの洋服もすっきりと収納することができますよ。


 

Megumi

出典:instagram.com

実はこちらのカラーボックスについている扉はセリアのカラーボックス用の扉なのです。扉つきのカラーボックスを買わなくても、あとから自由にカラーボックスに扉をつけて隠す収納ができるのも嬉しいポイントですね。


 

bota🌿

出典:instagram.com

こちらのおうちではカラーボックスを食器棚としてキッチンで使っています。背が高いカラーボックスはそのぶん収納力も高いので、余裕を持って食器を収納することができ、サイドにフックなどをつけると吊るす収納も可能です。


 

ニトリのカラーボックスを壁に沿って並べ、その上にペイントした天板を置くことで安定感が増し、テレビや電話などを置くこともできますよ。天板はネジでしっかりと固定することで、ずれる心配もありませんね。


 

広告

 

バスケット

Eri

出典:instagram.com

ニトリのバスケットは、見せる収納にぴったりのアイテムです。ナチュラルで、あたたかみのあるデザインなのも嬉しいですね。バスケット同士を積み重ねて収納することができるという特徴もあります。


 

瀧本真奈美

出典:instagram.com

ニトリのバスケットには、蓋つきのものや取っ手つきのものなど、様々なタイプがあるのでお好みのものを使って壁面収納に取り入れてみるのもおすすめです。取っ手付きなら取り出しやすさもアップしますね。


 

miwa

出典:instagram.com

バスケットは中に収納しているものが見えないので、すっきりとした収納を作ることができますよ。おしゃれな表紙の雑誌は見えるようにブラックのかごに、見せたくないものはバスケットにと使い分けることも大切です。


 

kaochan

出典:instagram.com

棚によって大きさが異なるバスケットを並べて、壁面収納を作っています。詰めて並べるよりも、こちらのようにバスケットの間を少しだけあけて並べることで、余裕のある収納に。フェイクグリーンとの相性も抜群です。


 

Gemini

出典:instagram.com

ラブリコで作った壁面収納ができる洗面所の棚に、ニトリのバスケットを置いています。子どもが使うバスケットには黒板クリップをつけ、イニシャルを書くことで目印となり、使いやすさもぐっとアップしますよ。


 

Gemini

出典:instagram.com

積み重ねた上のバスケットに別売りの蓋をつけると、ほこりなど汚れがつく心配がありませんね。バスケットを積み重ねてリンゴ箱に収納すると、限られた収納スペースも上手に有効活用することができますよ。


 

瀧本真奈美

出典:instagram.com

壁面収納スペースの近くに行ったとき、バスケットの中身が見えてしまうのがいや、という場合は中に布をふわりとかぶせるのがおすすめです。布をかぶせるだけで、見せない収納を作ることができますよ。


 

 

インボックス

MAYU

出典:instagram.com

ニトリのインボックスは人気が高く、収納に取り入れているお家も多いですよね。棚の中にそのまま物を収納せずインボックスに入れてから棚に収納することで、取り出しやすくすっきりとした壁面収納になりますよ。


 

りんこ

出典:instagram.com

インボックスは穴が開いているのでたくさん並べて収納しても取り出しやすいというメリットがあります。また、ポリプロピレン素材でしっかりとした作りなのでキッチンやパントリーなど、どこでも使うことができますよ。


 

⚫︎⚫︎yayoi⚫︎⚫︎

出典:instagram.com

カラーボックスにインボックスを入れておもちゃを収納しています。カラーボックスとインボックスの色を統一すると見た目もきれいな収納に。カラーボックスにインボックスがぴったり収まっているのも気持ちがいいです。


 

acco

出典:instagram.com

インボックスはぽいぽい収納ができるのも嬉しいポイントです。中が見えないのでざっくりと収納してもわかりません。


 

kayoacco

出典:instagram.com

ずらりと並んだインボックスがきれいですね。インボックスには様々な大きさのものがあります。そのため、サイズが異なるインボックスを組み合わせて使うことで、こちらのような収納を作ることができますよ。


 

YUKO

出典:instagram.com

パントリーの収納でも、ニトリのインボックスが活躍します。たくさんのものを収納するパントリーですが、インボックスを使って収納すると、きちんと整理整頓された見た目もきれいなパントリー収納になりますね。


 

mai

出典:instagram.com

インボックスをたくさん使って収納する場合は、こちらのように1つずつラベルを貼るのもおすすめですよ。また、高さにあわせてインボックスを使い分けると無駄がなく、収納スペースを最大限に活かすことができます。


 

Gemini

出典:instagram.com

たくさんあるインボックスに1つずつラベルを貼るのは大変と思う方はナンバーが書かれたクリップをつけるだけでも使いやすさが全然違います。セリアの黒いナンバークリップがワンポイントとなりメリハリがつきます。


 

__kayo__

出典:instagram.com

小さな子どもがおもちゃの収納に使う場合は、インボックスに写真やイラストが描かれたラベルを貼るのもわかりやすく、おすすめですよ。インボックスはシンプルなデザインなので、ラベルがはっきりしますね。


 

りんこ

出典:instagram.com

インボックスにパジャマや洋服などを収納しています。よく着る洋服やパジャマをインボックスに収納して1ヶ所にまとめておくと、ランドリールームだけで着替えが済み、横には洗濯機もあるので便利ですよ。


 

Megumi

出典:instagram.com

洗面台と洗濯機の隙間に作った壁面収納スペースに、インボックスを使ってタオルなどを収納しています。そのまま置いておくと目立ってしまうからカラフルなタオルも、インボックスに収納すると目立ちませんね。


 

YUKO

出典:instagram.com

インボックスには別売りで専用の蓋も存在します。蓋をつけることで、近くで見ても中身が見えないすっきりとした収納になりますよ。収納しているものがインボックスからこぼれてしまうことも、防ぐことができます。


 

 

ファイルケース

SHOKO

出典:instagram.com

壁面を上手に活用できるアイテムの1つであるファイルケースは、とても人気が高いアイテムです。お手頃価格なのでたくさん集めて並べることもできますよ。ファイルケースを並べると、すっきりとした収納も可能です。


 

__iii__home

出典:instagram.com

ファイルケースは本来、書類や本の整理に使うもの。こちらのように、請求書や取扱説明書は、ファイルケースに入れて収納するのもいいですね。ファイルケースにラベルやシールを貼ると、中身も一目瞭然ですよ。


 

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

キッチンの1番下のスペースに、ニトリのファイルケースをずらりと並べています。ファイルケースは丸い穴があいているので、そこに指をかけて引っぱれば簡単に棚から取りだすことができるのも嬉しいポイントです。


 

□Chigu 25◾️

出典:instagram.com

収納スペースに少しだけ隙間ができてしまった、という場合は、ファイルケースを使うのもおすすめです。スリムなデザインで、無駄のない収納ができますね。収納アイテムをすべて白で統一すると清潔感があります。


 

□Chigu 25◾️

出典:instagram.com

パソコンデスクの横に置かれているシェルフにはファイルケースがきれいに収納されています。こちらの子ども部屋では教科書やノートを収納しています。たくさんあると、細かく分けて収納することができて便利ですね。


 

mayumi

出典:instagram.com

ニトリで売っているファイルケースと無印良品ファイルボックスは少し色味が異なるだけで見た目はそっくりなので、並べるとほぼ見分けがつきません。いっしょに並べて使って壁面収納を作るのもいいですね。


 

瀧本真奈美

出典:instagram.com

ファイルケースにペイントしたセリアのプレートタグをつけると、おしゃれなラベリングができますよ。ファイルケースに黒でペイントしたプレートタグをつけることで、空間のワンポイントとなりメリハリがつきます。


 

さふぁいあ

出典:instagram.com

お部屋がモノトーンインテリアなら、収納アイテムもモノトーンで統一したいですよね。そこで、ニトリのファイルケースを取り入れると、お部屋にぴったりな壁面収納を作ることができますよ。黒に白がよく映えますね。


 

 

その他の便利なアイテム

瀧本真奈美

出典:instagram.com

こちらの3つ並んでいる白のケースは、実はニトリの下着収納ケースなんです。仕切り板がついており、自由に調節することができるため、小物をいれてこちらのように並べるとすっきりとした収納が可能になりますよ。


 

しゅうこんぶ

出典:instagram.com

ニトリのラックを使って、デッドスペースとなりがちな洗濯機の上に壁面収納スペースを作ることもできますよ。ドライヤーなどを収納している白いボックスもニトリのもので、ぴったりラックに幅があっています。


 

Akiko

出典:instagram.com

こちらもニトリのラックを使って壁面収納スペースを作っていますが、ラックの棚部分にリメイクシートなどを貼るのもおしゃれで素敵ですね。フェイクグリーンを添えたりバスケットを置いたりすると、ナチュラル感もプラスされます。


 

瀧本真奈美

出典:instagram.com

ニトリの書類ケースは、細かなものを壁面収納するのに便利なアイテムです。引き出しの一つ一つにクラフト紙で作ったラベルをつけることで、ぱっと見ただけでどこに何を収納したのかがわかりますね。


 

 

ニトリのアイテムを使った壁面収納DIYアイデア

elie

出典:instagram.com

こちらは、ニトリの扉つきのカラーボックスを使って作ったベンチ風の壁面収納アイテムです。中には雑誌や子どもの肌着、ヘルメットなどさまざまなものが入っていますが、扉があるのですっきりとした印象になります。


 

瀧本真奈美

出典:instagram.com

こちらはカラーボックスを3つ繋げたベンチ風の壁面収納です。クッションをのせると、本物のベンチのようですね。カラーボックスに扉代わりにファルカタ材をつけ、セリアの取っ手をつけるとひらきやすくなります。


 

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

こちらは、カラーボックスを2つ使って作った収納棚です。扉部分は、黒板塗料を塗ったベニヤ板を固定しています。ベニヤ板に黒板塗料を塗ることで、自由に絵や文字を扉部分に書くことができるので、便利ですね。


 

Kumiko Komiya

出典:instagram.com

男前インテリアにぴったりなカラーボックスですね。全体に黒の水性ペンキを塗ると、かっこよさがアップし、落ち着いた印象に。お好みの色でカラーボックスを塗り、金具をつけるだけでもぐっとおしゃれになりますよ。


 

こちらは、ニトリのラックに荒杉材を取りつけた収納アイテムです。キッチンや洗面所、リビングなど場所を問わず使うことができて便利ですね。荒杉材だけではなく、ラックも黒でペイントすると高級感もアップします。


 

カラーボックスとインボックスを使って作った収納アイテムは、ナチュラルであたたかみのある仕上がりに。インボックスに取っ手をつけると、さっと取り出しやすくなりますね。サイドに缶をつけると収納力もアップ!


 

瀧本真奈美

出典:instagram.com

キッチンにちょっとした壁面収納を作ることができるこちらのアイテムは、ニトリのカラトリーバスケットを3つ繋げて作ったものです。お掃除グッズを入れたり、雑貨を入れて飾ったりと、幅広い使い方ができます。


 

まとめ

様々なニトリの収納アイテムを使った壁面収納と、DIYアイデアをご紹介しました。ニトリはキャッチフレーズ通りお手頃価格なので、同じ収納アイテムでそろえて壁面収納を作ることもできます。ぜひ、ニトリの収納アイテムをお部屋に取り入れて、壁面収納を作ってみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!