デザインも機能性も抜群!タイルを取り入れたインテリアのご紹介☆

古いお風呂場に使われることの多かったタイルですが、今またその機能性とレトロで可愛らしいデザインが見直され、今やインテリア愛好家たちにとってポピュラーなアイテムとなりました。どんな風に取り入れてどんなお部屋を作るのか、いくつかご紹介します。

公開日:2017/11/02
著者:
デザインも機能性も抜群!タイルを取り入れたインテリアのご紹介☆

古いお風呂場に使われることの多かったタイルですが、今またその機能性とレトロで可愛らしいデザインが見直され、今やインテリア愛好家たちにとってポピュラーなアイテムとなりました。どんな風に取り入れてどんなお部屋を作るのか、いくつかご紹介します。

タイルならレトロにもスタイリッシュにもキマる!

リビングやお部屋の中に取り入れてみる

フラワーホーム

タイルを使用出来る箇所は、何も水周りだけではありません。リビングの一番目立つキッチンカウンターに、このようにモノクロでデザインしたタイルを取り入れれば、ちょっとおしゃれな海外風キッチンの雰囲気に。不規則なようで規則的な黒タイルの配置で、全体のバランスをとっています。


 

sy.maco

お花や小物を飾る壁にはこんなレトロなタイルも素敵です。カラフルなのにアース系のカラーでまとめているため、優しく穏やかなお部屋の雰囲気づくりに一役買っています。


 

広告

 

DIY-TILE

こちらも同じく壁面に設置されたレンガ状のタイルですが、タイル自体の淡い色彩と木目のウォールラックとの雰囲気が非常によく合っていて、カントリー風の優しいイメージです。


 

DIY-TILE

青と白を基調にしたモザイクタイルを床に貼り、爽やかで可愛らしいお部屋づくりなどいかがでしょうか?床の色が明るいため、周りの家具を暗めの色彩でまとめると、バランスがとれますよ。


 

DIY-TILE

渋めのカラーのモザイクタイルをアクセントとして取り入れるのも良いですね。ダイナミックに木を飾り棚として使用することでナチュラル感をプラス。同じく優しい色合いの小物たちとの相性も良さそうです。


 

DIY-TILE

黒のタイルをラックに貼ることで少しスパイスを効かせたイメージに。しかし目地がホワイトカラーなのとラック自体が木目なので暗すぎず、モダンな印象になります。


 

防汚効果もあるタイルならキッチンでも大活躍!

SquareWallsticker

油汚れや水汚れが気になるキッチンでこそ、タイルは大活躍です。こんな風にカラフルで明るい色のタイルなら、キッチンでのお料理も楽しくなりそうですね。


 

DIY-TILE

よくあるダークオーク系のキッチンですが、このように黒のレンガ調タイルを貼ることで、何の変哲もないただのキッチンがモダンでスタイリッシュな印象に早変わりです。


 

decoindeed

同じく黒のタイルですが、こちらは真四角でリピートも小さいデザイン。モノトーンのキッチンとよく合っていて、生活感をあまり感じないキッチン作りに重宝しそうですね。


 

DIY-TILE

こちらは白のレンガ調タイルをキッチン全面に貼っています。何てことのないキッチンの壁面が、タイルを貼ることで北欧風に早変わり。白のレンガタイルの汎用性は高く、それだけでお部屋の雰囲気を一気に変えられますよ。


 

widadesign

こちらも白のレンガ調ですが、また印象が違っています。白は周りの色彩を反映させる効果があるため、周りの家具によってそのイメージは変わってくると言えます。落ち着いたカラーでまとめたこちらのキッチンは、スタイリッシュな印象ですね。


 

rinoouchi

同じく白いタイルですが、こちらはやや光沢のあるオフホワイトカラーです。ただのホワイトも清潔感があって美しいですが、このようにちょっと手の加えたホワイトタイルには、優しい印象がより増しています。


 

 

大定番!洗面所やお風呂にもタイルを貼ってみよう!

pipicoc

洗面所やお風呂などの水周りは、昔からタイルが使われることが多い場所でした。水をはじく効果があるため、カビを発生させにくいなどの利便性もありますが、このようにタイルのデザインを凝ることで可愛らしい印象の洗面所が出来上がります。


 

k1kazu

ポイントに青のタイルを敷きつめた洗面台です。清潔感もあり爽やかな印象ですね。壁紙に合わせて他のカラーで試しても良さそうです。


 

k1kazu

お風呂のタイル=古臭い、というのはもう昔の話。こんな可愛らしくスタイリッシュなお花のタイルで、いつまでも入っていたくなるようなお風呂づくりをしてみませんか?あえてモノトーンカラーにすることで、子供っぽすぎない印象です。


 

まとめ

タイルを使ったお部屋づくりをご紹介してみましたがいかがでしょうか。硬く冷たいという印象から、タイルをお部屋に取り入れるのを敬遠していた方でも、タイルのデザインによってはレトロで暖かく柔らかい印象をもたらしてくれます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!