たくさん拾った流木♪おしゃれにリメイクして素敵にディスプレイしてみよう!

夏にたくさん拾ってきた流木、今どこにありますか?物置きや部屋の隅に眠らせたままにしていませんか?拾ってきた流木にちょっと手を加えてインテリアとして活用すると、とてもおしゃれなお部屋になるんですよ!今回は、簡単にできる流木リメイク術をご紹介します。木の雰囲気がとてもいい味を出しているのでおすすめですよ。

2017/11/03 更新
著者:
たくさん拾った流木♪おしゃれにリメイクして素敵にディスプレイしてみよう!

著者名

miona5115

miona5115

転勤族の二児の母です。引っ越し先の家をいかに住みやすく、おしゃれにするか、ひらめきを求めて見つけたモノを皆さんにお伝えしていきたいと思います。

夏にたくさん拾ってきた流木、今どこにありますか?物置きや部屋の隅に眠らせたままにしていませんか?拾ってきた流木にちょっと手を加えてインテリアとして活用すると、とてもおしゃれなお部屋になるんですよ!今回は、簡単にできる流木リメイク術をご紹介します。木の雰囲気がとてもいい味を出しているのでおすすめですよ。

流木の簡単リメイクで、すてきなインテリアを作ってみよう

ランプを巻き付ける

Yukiko

出典:instagram.com

少し長めの流木があれば、こちらのような素敵な照明器具として使うことができます。裸電球も一気におしゃれになりますね。枝分かれしていれば、さらにランプのつけ方も変えることができて明るさの調節ができます。


 

ハンガーラック

Yukiko

出典:instagram.com

流木にフックをかけて、ハンガーラックとして使っています。これからの季節、マフラーや手袋などの防寒具を使うので便利ですね。ハンガーやフックも、ナチュラルな素材のものを選べばおしゃれ度アップ!


 

広告

 

ドライフラワーのディスプレイ

erika.s

出典:instagram.com

テレビの上の空間をうまくディスプレイしておしゃれなリビングルームに。ドライフラワーを吊るしてナチュラルな癒しの空間ができています。家具との色合いもぴったりですね。


 

インダストリアルなフックバーに

reks

出典:instagram.com

流木を吊るすチェーンやフックの素材がアイアンなので、無機質な印象のアイテムになりましたね。壁の雰囲気と合ってインダストリアルなテイストに。流木に組み合わせる素材で全然違った印象を作ることができるんですね。


 

水槽に合わせたオブジェに

sumo

出典:instagram.com

丸い水槽が可愛らしいですね。そこに流木で作ったオブジェを重ねて自然の中にいるような雰囲気を作っています。3本の流木を麻ひもで結び、広げて小さなティピのような形にしていますね。


 

ウィービングタペストリーに

kazuya

出典:instagram.com

壁にかけられている毛糸で作られたウィービングタペストリー。毛糸が使われていて冬にぴったりのインテリアですね。存在感のあるサイズでお部屋のアクセントになっています。夏に流木集めをして、タペストリー作りをしてみるのもおすすめですよ。


 

植物と一緒に

iz®️

出典:instagram.com

植物をディスプレイするときに流木も一緒に並べてみませんか?流木ならではの木の色落ちした雰囲気は、ヴィンテージテイストの小物との相性もばっちり。空いているスペースに置くだけで様になるんですよ。


 

アクセサリーを見せて収納する

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

流木とロープの組み合わせが「海」を連想させます。ねじフックをつけて腕時計をかけて見せる収納アイテムにしていますね。たくさん時計を持っている方は、服装に合わせて時計も選びたいもの。これならささっと準備ができそうです。


 

まとめ

いかがでしたか?夏の思い出にと拾ってきた流木はそのままにしておくのはもったいないですよ!吊るすだけでも雰囲気がでるはず。今回ご紹介したアイディアを参考に、ぜひ活用してみてください。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!