余った端材&流木でもう一品作ろう☆DIYの達人たちによる20の実例集

最近は本格的にDIYをする人も多くなってきましたね。木材にステインを塗ったり、ペンキを塗ったり、わざと傷を付けたりして加工したり・・・でもどんなにサイズを測っても端っこの木材が余ってしまいます。一生懸命に作れば作るほどその端材も捨てられなく、たまっていきますよね。今回はそんな端材を使ってもう一品作るアイディアを集めてみました。参考にしてみて下さい!

2017/07/04 更新
余った端材&流木でもう一品作ろう☆DIYの達人たちによる20の実例集

著者名

ミノリ

ミノリ

建築関係の仕事をしていました。現在は子育て中。町をぶらぶら散歩し、古い建物から新しい建物まで見て回るのが好き。忙しい生活の中、ちょと立ち止まって周りを見る余裕がほしいですね。

最近は本格的にDIYをする人も多くなってきましたね。木材にステインを塗ったり、ペンキを塗ったり、わざと傷を付けたりして加工したり・・・でもどんなにサイズを測っても端っこの木材が余ってしまいます。一生懸命に作れば作るほどその端材も捨てられなく、たまっていきますよね。今回はそんな端材を使ってもう一品作るアイディアを集めてみました。参考にしてみて下さい!

フォトフレーム

media

mimico

出典:instagram.com

余った古材を使ってフォトフレームをハンドメイド。太枠なので存在感抜群ですね。古材の大きさが一つ一つバラバラなのが魅力的。かわいい絵飾っても写真を飾っても合いそうですね。


 

広告

 

飾り棚

media-1

erika.s

出典:instagram.com

アンティーク調の鎖を合わせて飾り棚はいかがですか。下にもフックをつけていろんなものを飾りましょう!


 

古材を使ったボード

media-2

miwa

出典:instagram.com

こちらは余った古材でボードを作り、玄関に飾っています。飾っているグリーンはフェイクで、ダイソーにあるそうです。古材にぴったりでフェイクには見えないですね。100均をうまく利用すると気楽に色々なものが作れますね☆


 

ルームプレート

media-3

miwa

出典:instagram.com

バスルームなどの部屋名を書いてドアに下げておいてもいいですね。ステンシルで文字を書いてドアに飾るとオシャレなルームプレートの出来上がりです。アンティークな鎖をつけてフェイクグリーンを飾っています。


 

鏡の枠

media-4

erika.s

出典:instagram.com

全身鏡のフレームをリメイク。後ろからビスを止めているようです。ボンドで接着していないのでまた元に戻せます。太枠の鏡は売ってそうでなかなかないですよね。長い材がなかったら細かい材をくっつけても作れそう!


 

media-5

erika.s

出典:instagram.com

こちらは小さめの鏡です。色の違う木材をつなげるとアンティークな感じが増します!!


 

飾り棚

media-6

mimico

出典:instagram.com

木材を角度を付けてカットするこんな個性的なと三角形の飾り棚も作れます。ペンキやオイルステインを塗ってから、古材風にするために傷をつけたようです。形と木材の雰囲気が合っていますね。


 

media-7

ehami(えはみ)

出典:instagram.com

本屋さんっぽい飾り棚です!長めの材があったら大胆に作って、たくさん本を飾りましょう。お気に入りの本の表紙は飾るのにもってこいですね☆


 

身長計

media-8

ranran

出典:instagram.com

身長計もこんな板で作ると雰囲気出ますね。子供の成長と共に木もいい感じになっていきそうです。数字のフォントもかわいいですね。長材が余った時には、ひと手間加えてオリジナル身長計もいいですね。


 

引き出し

media-9

ERI

出典:instagram.com

こちらは、すのこと端材を集めて板にし、ステンシルをしています。なんとその板を段ボールにつけて引き出しを作っています。段ボールに付けるという柔軟な発想がDIYならではですね!


 

端材に転写シール

マグネットにしてもDIYの素材にしても、積み木でもドミノでも。使い方は自由です!!


 

ディスプレーボード

media-10

erika.s

出典:instagram.com

家に余っていた端材をつなげて作っているようです。金具をうまく使ってオリジナルなものを作っています。白い壁紙が端材で温かみのある壁に早変わりです。


 

インターフォンカバー

media-11

yu_ki

出典:instagram.com

インターフォンカバーを手作りしています。部屋をアンティーク風やカントリー風にした時に、壁に備え付けの機械はどうしても浮いてしまいますよね。それをカバーして、さらに上に小物を飾れるようになっています。古材が部屋の雰囲気にも合っていてナイスアイディアですね。


 

壁掛けフック

media-12

erika.s

出典:instagram.com

100均にアンティーク調のフックが売っていますね。木が余ったら等間隔でフックをつけて、壁に取り付けるとバック掛けが出来上がりです。写真のようにフェイクグリーンも飾ることもできます。ステンシルがいいポイントになってますね


 

 

グリーンスタンド

media-13

erika.s

出典:instagram.com

こちらは厚みのある木材を使ってグリーンスタンドを作っています。フェイクグリーンなので水の心配がなく飾れますね。


 

カーテンボックス

media-14

yu_ki

出典:instagram.com

なんとカーテンボックスを木で作っています。結束バンドとビスを使って取り付けているようです。今あるレールに結束バンドで取り付けているため壁に穴が開くこともなく、原状回復ができます。目立つ場所なのであるのとないのでは、部屋の雰囲気がガラッと変わりますね。木材を一本多く買いすぎた。なんて時はチャレンジしてみてはいかがでしょう!?


 

フレーム

media-15

hiro

出典:instagram.com

残った細材でフレームを作ってみるのはどうでしょう。いろいろな色に塗って壁に掛ければそれだけでいい雰囲気になります。壁へは両面テープで付けられます。


 

流木で西海岸風☆

media-16

mimico

出典:instagram.com

流木を立てかけて置くだけでも素敵なインテリアになります。荒波にもまれ自然に作られた流木は存在感抜群ですね。


 

media-17

ERI

出典:instagram.com

流木をアレンジして中にライトをぶら下げています。なんとこのライトも手作りで材料は100均で揃えています。ひと手間加えると手作りとは思えないほど素敵なオブジェの完成です!!


 

media-18

ranran

出典:instagram.com

流木にフックをつけて玄関の掃除道具掛けを作っています。フックが大き目でアクセントになっています。掃除道具もオシャレに飾りたいですね!


 

media-19

mimico

出典:instagram.com

こちらは流木もどきだそうです。公園に落ちている木を流木風に加工しています。木材を加工することはよくあるのですが、流木風の木も作れるのですね。驚きです!紐をつけてポストカードを飾っています。


 

まとめ

いかがでしたか?今まで眠らせていた少しの木材を使ってまた新しいものを作ってみるのも楽しいですね。流木もインテリアに使うと西海岸風になり、取り入れていきたいアイテムの一つですね。家にある木材に新し命を吹き込んでみましょう!

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!