カーテンで雰囲気作り!カーテンを使った素敵なお部屋15選☆

カーテンで部屋の模様替えをしたいな。といったことはよく聞かれる話ですよね。カーテンも素材からこだわって個性的な雰囲気のあるものにすることで部屋を一変させることができます。カーテンで雰囲気を変える部屋作りをしてみませんか。ちょっと個性的な雰囲気のカーテンを目指しましょう。

2017/11/06 更新
著者:
カーテンで雰囲気作り!カーテンを使った素敵なお部屋15選☆

著者名

tryworks.oka

tryworks.oka

インテリア、雑貨、陶器、ガーデニング、旅行と興味が絶えません。好奇心旺盛に美しいもの、楽しいもの、新しいものを見つけてご紹介していきたいと思います。一緒に楽しみましょう。

カーテンで部屋の模様替えをしたいな。といったことはよく聞かれる話ですよね。カーテンも素材からこだわって個性的な雰囲気のあるものにすることで部屋を一変させることができます。カーテンで雰囲気を変える部屋作りをしてみませんか。ちょっと個性的な雰囲気のカーテンを目指しましょう。

カーテンで部屋の雰囲気が変わる!?

ボタニカル柄で雰囲気を作るカーテン

flymee_official

フロントレースの大きなボタニカル柄のカーテンは、雰囲気がたっぷりあっていいですよね。透け感があって大柄でも素敵です。高さのある部屋ならばこんな大柄なカーテンにチャレンジするのもいいものです。


 

広告

 

flymee_official

優しい花柄のレースのカーテンですが、こちらも大柄なのでフェミニンな雰囲気とリゾート感があっていいですよね。南国のリゾート地にいるような風が吹いてきそうです。


 

透明感のある色を楽しむカーテン

flymee_official

色の組み合わせがなんともエキゾチックな雰囲気を感じてしまいます。天井の高い部屋ならではのカーテンかもしれませんが、こんな色の組み合わせも選んでみたくなりますね。ロールスクリーンとカーテンを一緒に掛けて、色を楽しむ方法は新しいでしょう。クッションなども色を合わせて楽しんでいます。部屋全体がコーディネートされていて素敵です。


 

Ballancourt

アンティークな雰囲気の部屋にこんな大人な色のチュールカーテンもいいものですね。アンティーク家具の飴色とも似合うカーテンを掛けられています。


 

フラワーホーム

プロヴァンス風の明るい部屋に、明るい日差しを取り入れるレースカーテンと白のカーテンが窓辺を飾っています。カーテンアレンジで結んでいるのもおしゃれですね。海外風のスタイリッシュさが魅力の部屋です。


 

lovelyzakka

ガーゼのカーテンを掛けていることで明るい窓になっています。こちらも海外のような雰囲気をガーゼのカーテンで作っています。


 

qc_stor

天井に白い布でドレープを作ってあげるだけで、雰囲気が一変します。ブラインドの影もドレープに映りこんで印象を変えてくれていますね。布一枚でこんな雰囲気のある演出ができます。


 

色で変わるカーテン演出法

flymee_official

ピンクのカーテンもこんな落ち着いた大人ピンクのカーテンならば、ヨーロッパのような雰囲気になります。落ち着いた空間を創造するこんなカーテンもいいでしょう。グレーのソファなどともピンクが合いますね。


 

 

good_room

窓ごとにカーテンの色を少しずつ変えてみるのもおすすめです。それぞれの窓に雰囲気が出て素敵です。白い壁の部屋にはこんな風にカーテンの色で遊んでみることもできますね。


 

228maco

パープルなどの色のカーテンにしてみるのも雰囲気があります。麻や綿素材などのカーテンでナチュラルな雰囲気を作ってみましょう。ちょっとアジアンチックな窓辺を作ってみるのもおすすめです。


 

nao_home

グレーで統一した部屋も素敵だと思いませんか。グレーのソファにグレーのカーテン、そこにグリーンやお花を飾ると優しい雰囲気の部屋になります。グレーのカーテンは洗練された雰囲気で、部屋もまた広く見せてくれます。


 

letoile__life

ブルーのソファに濃いグレーのカーテンはおしゃれですよね。同じグレーのカーテンでも濃いグレーを選ぶのがコツです。ブルーやブラックの家具とグレーのカーテンは相性がいいですね。


 

北欧テイストの部屋に飾るカーテン

myha1106

最近人気の北欧テイストの部屋に掛けるカーテンでは、こんな花柄などのデザインカーテンが素敵です。北欧デザインのカーテンを掛けることで部屋のアクセントにするといいですね。


 

k1kazu

優しい北欧風の部屋のカーテンにはこんな白のデザインカーテンが雰囲気を作ります。クッションとお揃いのようになっています。柄物のカーテンでもモノトーンの柄であれば優しい印象を演出することができておすすめですね。


 

saesaehi

北欧風の部屋は白を基調にするのが基本ですが、白いブラインドをつけてロールスクリーンで北欧柄を楽しむのもいいでしょう。白を基調にしているために部屋の広がりを感じることができていますね。


 

素材、色、透け感、デザインにこだわったカーテンを

カーテンを選ぶ際には、天井の高さによって大柄のカーテンを選んでもおしゃれですし、透け感のあるカーテンで風を感じるような優しいカーテンにしてもいいものです。部屋を演出するためにカーテンの色にこだわってみるのも素敵です。カーテンは、窓を彩る絵のようなものと思って自分の好きな雰囲気に描いてみるのもおすすめです。ちょっと大人なカーテンにこだわって掛けてみるのもいいですね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!