必要なのはセンスと工夫!オリジナリティあふれる男前インテリアグッズDIY・リメイク集

男前インテリアといえば、”こだわり”と”オリジナリティ”が魅力です。そのため、「既存のインテリアアイテムじゃ満足できない!」という方も少なくないと思われます。そこで今回は、センスと工夫、そしてこだわりを詰め込んだ、オリジナリティあふれる男前インテリアグッズのDIY・リメイク集をいくつかご紹介していきます。

2017/11/02 更新
著者:
必要なのはセンスと工夫!オリジナリティあふれる男前インテリアグッズDIY・リメイク集

著者名

toki0128

toki0128

旅行やインテリア、アクセサリーに手芸、芸術などなど好奇心の赴くままに勉強中です。最近は10歳の愛犬とのお散歩に夢中。座右の銘は「人生万事塞翁が馬」です。

男前インテリアといえば、”こだわり”と”オリジナリティ”が魅力です。そのため、「既存のインテリアアイテムじゃ満足できない!」という方も少なくないと思われます。そこで今回は、センスと工夫、そしてこだわりを詰め込んだ、オリジナリティあふれる男前インテリアグッズのDIY・リメイク集をいくつかご紹介していきます。

インダストリアルな魅力あふれる男前DIY・リメイクグッズ

古材や廃材を用いて、男前なインテリアグッズにDIY・リメイク

\Shino.N/

出典:instagram.com

様々な色や形の木材が組み合わさった天板がナチュラルかつスタイリッシュな魅力を放つこちらのダイニングテーブルは、一枚1,000円ほどの合板をスクラップウッド風に組み上げたものです。ところどころに入るスカイブルーが実にオシャレです。


 

マッキー

出典:instagram.com

木製の大きめのケーブルドラムは、テーブルやディスプレイ棚などにそのまま転用できるので、DIYやリメイク素材として活躍することが多く、そのインダストリアルな見た目から、特に男前インテリアとの相性は抜群です。素材を活かしつつ、ユーズド感あふれる塗装を施せば、オシャレで男前な格好良さあふれるリビングテーブルに早変わりです。


 

reks

出典:instagram.com

こちらのケーブルドラムをリメイクしたテーブルは、よりインダストリアルな雰囲気を出すため、元々の板目を活かしつつ、グレー系の塗装が施してあります。このように、塗装の色や仕方によって雰囲気がガラッと変わるため、色々と試してみるといいですね。


 

マッキー

出典:instagram.com

こちらのユーズド感あふれる男前なスツールは、おもちゃ箱としても使えるそうです。ボディは古材を用い、クッション部分兼フタはデニム生地を用いることで、アメリカンヴィンテージ風に仕上げています。しかも、キャスターが付いているため、子供の力でも移動することができる高い機能性も備えています。


 

広告

 

空き缶リメイクで男前テイストあふれるグッズをDIY

インダストリアルな魅力あふれるブリキ缶を用いたDIY・リメイク

My name is MAACO UNIVERSTWORKS

出典:instagram.com

ペンキやスープ缶などの空き缶に、ラベルやステッカー、ダメージ加工を施す”リメ缶”は、それ単体でもインテリアとして楽しめるだけでなく、収納ボックスや観葉植物のプランターなどにも転用することができます。


 

nanoku329+1

出典:instagram.com

例えば、整理棚などの収納スペースを有効的に活用しつつ、男前なテイストをプラスしたい時にリメ缶を用いることで、収納性を高めるだけでなく、インダストリアルな格好良さを兼ね備えた収納スペースにすることができます。


 

nanoku329+1

出典:instagram.com

また、リメ缶は加工しやすく、ちょっとした工具を用いるだけで取っ手を付けることもできます。こちらの画像のように、取っ手を付けたリメ缶を、吊るす収納に活用することで、インテリア性と実用性を兼ね備えた収納スペースにすることができます。


 

ちょっとした収納アイテムも男前にDIY・リメイク

100均アイテムや古材を用いて男前な収納アイテムに

Little Owner ウォールステッカーetc販売

出典:instagram.com

男前テイストあふれるこちらの収納ボックスは、木材を組み合わせて、バーナーで焼き色を付けることでユーズド感とアメリカンヴィンテージ的な魅力を演出しています。元々の木目の美しさを活かしつつ、インダストリアルに仕上げたウッドボックスは、男前テイストにピッタリです。


 

parade

出典:instagram.com

「セリア」や「ダイソー」などの100円ショップで売られているシンプルな木箱も、工夫次第で便利な引き出しタイプの小物入れにすることができます。元々の木目を活かしたナチュラルながらも男らしい作りは、インテリアとしても楽しめる一品です。


 

マッキー

出典:instagram.com

インダストリアルな魅力あふれる水道管や塩ビパイプを用いたこちらのディスプレイ棚は、サビのようなダメージ加工を施すことで、更にユーズド感と男前な格好良さがプラスされています。ディスプレイされた多肉植物やエアープランツが実にいい味を醸し出しています。


 

My name is MAACO UNIVERSTWORKS

出典:instagram.com

DIYやリメイクなどの素材として大いに活躍する100均アイテムも、男前テイストあふれるインテリアグッズ作りに大変重宝します。こちらのウォールポケットは、「セリア」などの100円ショップのアイテムをリメイクし、ホームセンターの丸棒を取りつけたもので、収納アイテムとしてだけでなく、インテリアとしても楽しめるデザインになっています。


 

製造主任

出典:instagram.com

こちらは、古材などを利用してDIYしたハンガーラックです。収納スペースを活かしつつ、コンパクトに収納できるように工夫され、また、古材特有の深みのある木目の美しさを活かした塗装は、シンプルながらも男前な渋さを醸し出しています。


 

maca

出典:instagram.com

男前テイストあふれる収納アイテムにするなら、素材だけでなく塗装の仕方も工夫するとよいでしょう。こちらのおもちゃ専用ワゴンは、軽くて薄い杉板を用い、グラフティな塗装を施すことで、インダストリアルな雰囲気漂う男前な格好良さを演出しています。


 

観葉植物を取り入れた男前DIY・リメイクグッズ

お部屋にグリーンと男前な魅力を与えるインテリアグッズ

CHOBI

出典:instagram.com

ナチュラルで癒し効果のある観葉植物も、男前インテリアとの相性は抜群です。特にプラントハンガーは場所を選ばず吊るして飾ることができるため、より魅力的な男前インテリアを演出することができます。プラントハンガーに吊るされ、大きく葉を茂らせるセロームは実に生命力豊かでお部屋に元気を与えてくれます。


 

\Shino.N/

出典:instagram.com

男前な流木とガラスで構成されたグラスベースの中には、エアープランツなどの観葉植物や動物のミニチュアなどが詰め込まれ、ストーリー性を感じさせる風景が展開しています。ちょっとしたガラスの空き瓶などでも作れるので、好みのミニチュア雑貨や観葉植物などを用いて、自分だけのミニテラリウムを作ってみてはいかがでしょうか?


 

Mika

出典:instagram.com

木目の美しさと味わい深さを活かした造りのショーケースの中には、小さな小瓶やカンテラ、エアープランツなどの観葉植物が詰まっています。ブルックリンテイストあふれるこちらのディスプレイは、なんと100均アイテムをリメイクしたものだそうです。


 

 

男前DIY・リメイクグッズでこだわりを感じるスタイルを作る

こだわりの男前DIY・リメイクグッズでお部屋を格好良く彩る

\Shino.N/

出典:instagram.com

こちらの男前なカフェ風ダイニングルームには、ハンドメイドのプラントハンガーや男前テイストにリメイクしたハンガーラック、ウォールシェルフが取り入れられ、武骨でインダストリアルな魅力のみならず、ナチュラルなテイストもプラスしています。


 

佐藤安希子

出典:instagram.com

まるでアメリカの西海岸にあるようなカフェバー風の雰囲気漂うキッチンカウンターには、リメ缶などを活用した男前リメイクグッズをレイアウトすることで、インダストリアルな武骨で男らしい魅力をプラスしています。


 

maiikkoo

出典:instagram.com

古材を用いたダイニングテーブルやグレーを基調とした古レンガモチーフの壁紙は、インダストリアルな魅力を演出し、渋い木目が味わい深いフローリングは、いぶし銀な格好良さを醸し出しています。100均の黒板シートを用いることで、カフェ風のテイストもプラスし、男前な格好良さあふれるダイニングバースタイルを生み出しています。


 

miwa

出典:instagram.com

レトロな雰囲気のレンガモチーフや、インダストリアルな魅力あふれるコンクリート風の壁紙は、武骨ながらも男前なテイストをお部屋に盛りこむのに便利なアイテムです。手前には、DIYした容器にミニチュアの観葉植物が飾られ、男前かつネイチャーな魅力をプラスしています。


 

まとめ

今回は、男前テイストなDIY・リメイクグッズに焦点を当て紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?DIYやリメイクの魅力は、やはりオリジナリティと自分好みのテイストを盛り込むことができる点です。今回紹介しました男前DIY・リメイクもそうした作り手のこだわりやセンスを感じさせます。今回のまとめを参考に、是非自分だけのオリジナル男前グッズをDIY・リメイクしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!