【連載】簡単プチプラDIY!余ったリメイクシートや木材を使って可愛いパッチワークフレームを作ろう!

リメイクシートなど、少しだけ余ってしまう時がありますが、そんな余った木材やリメイクシートも使いかた次第でまた新しい作品になりますよ。今回は端材と余った壁紙やリメイクシートで作るパッチワークなフレームのご紹介です。

2017/10/23 更新
著者:
【連載】簡単プチプラDIY!余ったリメイクシートや木材を使って可愛いパッチワークフレームを作ろう!

著者名

chiko

chiko

chiko ライブドア公式ブロガー DIYクリエイター・スタイリスト ブログ 『STUDIO IN THE AFTERNOON ☆毎日がDIY☆』 たくさんのアイディアやリメイクや作り方を紹介しています。 DIYクリエイター 自宅をDIYで改装したり、オリジナル雑貨や家具、 100均アイテム等のリメイクのレシピをブログやSNSで公開しています。 著書『let's diy! カフェみたいなお家を作ろう』 DIYに関する記事の執筆、ライター活動。 WAGON WORKSとして作品,商品販売。各地でワークショップ、 講演、DIY実演など DIYスタイリスト 雑誌、WEBBサイト等でDIYに関するレシピ提案、スタイリング、 企業様へのDIYを絡めたイメージ写真等の提供やコンサルティング。

パッチワークフレームをDIY

リメイクシートなど、少しだけ余ってしまう時がありますが、そんな余った木材やリメイクシートも使いかた次第でまた新しい作品になりますよ。今回は端材と余った壁紙やリメイクシートで作るパッチワークなフレームのご紹介です。

 

木の板に壁紙を貼ります。木の端材が無い場合は100均の木材を利用するのも良いです。

 

広告

 

端を紙ヤスリでやすり、コーナーをなめらかにして、木とシートを一体化させます。

 

2.5㎜の厚みの合板に好みの塗料でペイントします。今回はグラフィティーペイントのGFW-32を使いました。

 

乾いたらステンシルします。ステンシルシートをマスキングテープで固定して、筆を使い、塗料を着けすぎないように、紙等で一度塗料を落としてから上からたたくように塗料をのせていきます。

 

ステンシルが完成しました。ポストカードなどを飾る場合はステンシルの工程は省き、無地のままでOKです。

 

先にリメイクシートを貼った木材や余っていた古材等を板に合わせてカットして、これを4本四角く囲んで木工ボンドで固定してフレーム枠にします。

 

 

 

メッセージボードや、お友達へのプレゼントにもおすすめですよ。

 

 

リメイクシートなど、少しだけ余って捨てようかどうしようか~と迷った時にぜひ作ってみてくださいね!

DIYクリエイター chiko

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!