お部屋で秋を楽しもう!今すぐ模様替えしたくなる簡単インテリア術♪

衣替えの準備もオッケー!ネイルもメイクも秋仕様でバッチリ!でも、夏が終わってなんだか寂しいこの時期。お部屋のインテリアも秋を楽しむ準備は出来てますか?100均でも買えちゃうアイテムで七変化♪季節感を楽しめるお部屋に模様替えしちゃいましょう。

2017/09/10 更新
著者:
お部屋で秋を楽しもう!今すぐ模様替えしたくなる簡単インテリア術♪

著者名

christina018

christina018

アパレル勤務・事務職の異なるお仕事をしてきました。様々な目線や観点で、みなさまのライフスタイルの参考になるようなアイデアを提供したいと思っています。

衣替えの準備もオッケー!ネイルもメイクも秋仕様でバッチリ!でも、夏が終わってなんだか寂しいこの時期。お部屋のインテリアも秋を楽しむ準備は出来てますか?100均でも買えちゃうアイテムで七変化♪季節感を楽しめるお部屋に模様替えしちゃいましょう。

秋冬をイメージする色を取り入れる

茶色やオレンジ、マスタードなどの紅葉色

arekore

てっとり早いのが、ソファやラグなどに取り入れること。特に肌に触れるものだったりすると、気持ちも秋の肌寒さからほっこりあたたまりそう。ソーシングが得意な方は、生地を選んでクッションカバーなど作るのもいいですね♪


 

広告

 

モノトーン・白一色・ウッドテイストなど統一されたお部屋にも

kabegamiyahonpo

彩り豊かな木目があたたかい印象のこちらはなんと壁紙。お気に入りの家具や壁にも、貼るだけなので買い替え不要。秋冬の間だけ、暖色に変えておくのもいいですね。小物が統一されていれば圧迫感もないのでリラックスできそう。最近では100円ショップで様々な柄が買えるので、すっかりDIYの定番です。


 

アニマル柄やお花柄が好きな方のお部屋にも

SquareWallsticker

もともと寒い地域でお家の中であたたまるようなデザインを求めて考えられているものが多いので、北欧デザインのものなら馴染みやすいです。ウォールステッカーを自分でカットして、紅葉樹林のようにしたり枯れ木にするのもいいですね。


 

連想するアイテムを取り入れる

ドライフラワーや観葉植物

renovelife1000

山や野原の木々が枯れる様子も、しっかり秋冬を感じますよね。お部屋のところどころにドライフラワーを置くのもおしゃれです。散らかるのがイヤな方は、ボックス等に入れて置くのをオススメします♪


 

renovelife1000

和テイストなインテリアには、ほおずきや山柿の花がオススメです♪もちろん本物のドライフラワーでなくとも、最近は100円ショップやホームセンターにもお手頃な値段でオシャレなものが売られています。


 

xsayo.x

飾り終わったドライフラワーや、積んできたお花・紅葉なんかをアロマワックスバーにしても楽しめます!目でだけでなく、香りでも楽しめるので一石二鳥ですね♪


 

食器・テーブルウェアー

slow.life.works

アウトドアアイテムでも意外と秋を演出できます。お子様の運動会や、紅葉狩りなどの秋のレジャーで出番の多いアイテムも、落ち着いた色やナチュラルな素材を選べば、あえて目のつくところに置いてもオシャレなインテリアアイテムになります♪


 

renovelife1000

テーブル1か所だけ、コーディネートするのもいいかもしれません。秋の優しい日差しと涼しい風、おうちカフェで読書やコーヒータイムを楽しめたら最高です♪


 

good_room

来客時でも抜かりなくオシャレにしておきたいですよね。やきものや、木のアイテムなど、素材にあたたかみがあるテーブルウェアがオススメ。長居したくなるようなリラックス感があれば、カフェのようにお話も弾みそうです!


 

照明・電球

アクタス

春や夏に比べて、日の入り時間も早くなるので活躍が増える照明をかえてしまうのもいいですね。モダンなデザインやスモーキーカラーなどを選ぶと、落ち着いた大人のインテリアに♪


 

ARTWORKSTUDIO

お気に入りの照明器具を使っている方は、電球だけ変えるのも一つの方法です。なるべくオレンジ色に近いものを選ぶのがポイント!LEDの物もあるので電気代節約にも良さそうです。DIY好きの方なら自分で塗ってしまうのも手かもしれません♪


 

 

配置や素材で決める

小物

arekore

壁紙やカーテン、テーブルなどの家具ごと変えてしまえば一気に模様替えできますが、インテリアコーディネートは配置も大切なポイント。部屋作り初心者の方や片付けが苦手な方は、すぐ片付けることができるランチョンマットなどの小物からスタートするのもオススメします。


 

arekore

家族が多いおうちでは、ルームシューズのように皆で楽しめるアイテムに変化をつけるのもいいですね。


 

外から見つけるアイテム

syamasyama

お出かけしたときに目にしたきれいなものを、おうちに持って帰って楽しめたらいいですよね。無理にお金を掛けるより、無料で手に入る落ち葉や木の実を活用するのもいいかもしれません。


 

rinoouchi

手作りリースなどは、シーズンに合わせて使い回せますね♪秋用はシンプルに作っておいて、冬はクリスマス用にリメイクもできちゃいます。さらに時間が経つと自然なアンティーク感も出るので長く楽しめるアイテムになります。


 

まとめ

様々なインテリアがありますが、想像力があれば簡単に秋冬部屋はつくれます。何から変えればいいのかイメージが湧かない方は、お店の飾り付けを参考にするのがオススメです。特にスーパーなどは敏感に季節の変化に合わせた飾り付けがされているので、とっても参考になります♪この秋は、素敵なお部屋に模様替えして、おうちの中でも季節を楽しんで下さい。次は冬がくるのが楽しみになりますね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!