モノトーンインテリア実例集!大人の女性必見のシンプルでオシャレな空間づくり♡

今回は、モノトーンのインテリアでできる、大人な空間をご紹介していきたいと思います。

2017/09/04 更新
著者:
モノトーンインテリア実例集!大人の女性必見のシンプルでオシャレな空間づくり♡

著者名

しみぽん

しみぽん

インテリアや家を見ることが大好きで大の掃除好き。休日の楽しみは、将来どんな家にしようかな~と考えながら家具屋さんのウィンドーショッピングをしたり、部屋の掃除をすること。そしてインテリア次第でその人の性格が分かると本気で信じている大学生でもある。

今回は、モノトーンのインテリアでできる、大人な空間をご紹介していきたいと思います。

スタイリッシュな洗面所

media-87

こんぶ

出典:instagram.com

シンプルでセンス溢れる洗面所ですね。洗面所自体がモノトーンでなくても、写真のようにタオルやタオルケースなどをモノトーンで統一すればシンプルでオシャレな空間になりますよ。何かとごちゃごちゃしがちな洗面所ですが、例えば歯ブラシを入れるコップなんかもモノトーンにしてみてはいかがでしょうか。


 

広告

 

居心地のいいリビング

media-86

こんぶ

出典:instagram.com

今はやりの、座ると体にフィットするソファ。このソファは赤や黄色など色んな色がありますが、モノトーン部屋を目指す大人の女性ならここでモノトーンを選ぶとお部屋の雰囲気を壊すことなく独特の存在感を放ってくれます。テーブルやテーブルマットの色のセンスも抜群ですね。それぞれが主張しすぎないので居心地のいい空間になっています。


 

収納スペースにもモノトーンを

media-85

こんぶ

出典:instagram.com

ただ小物を収納しているだけですが、シンプルなモノトーン色の小物入れを使用することで、一種のインテリアとしても成立するほどスッキリとまとまっています。綿棒やつまようじやコットンなど、買ったときの状態のまま使うもの良いですが、シンプルなケースに入れ替えて使うとオシャレ度が一気に増しますよ!これなら真似できそうですね。


 

media-84

こんぶ

出典:instagram.com

こちらも収納スペースに上手くモノトーンを取り入れています。色だけでなく、入れるものに合わせて形や大きさも統一することで一体感が生まれ、よりスッキリとした印象になりますよ!自分で収納スペースを作ってみてもいいですね。


 

モノトーンインテリアで壁際もオシャレに

media-83

こんぶ

出典:instagram.com

モノトーンで統一された小物とモノトーンのシェルフの組み合わせ。壁際に置いておくだけで一際目立つインテリアです。この写真ではフェイクグリーンを置いたりしていますが、ブックシェルフとして好きな本や雑誌を並べても可愛いですね!


 

トイレも大人の空間に

media-82

こんぶ

出典:instagram.com

リビングやダイニングなど目立つところはスタイリッシュなのに、トイレに入った途端なんか違う…とならないように、トイレまできちんと気を遣いましょう。タオルやトイレットペーパー入れをモノトーンのものに変えるだけで、一気にスタイリッシュになります。シンプルな絵を飾ってみても良いですね!


 

壁にもモノトーンを

media-81

こんぶ

出典:instagram.com

壁のスペースはどうしても余りがちですが、ここで”絵”の出番です。ちょっと大きめのサイズを買えば、それだけで何もなかった壁がオシャレになります。もちろん、絵を選ぶセンスはあなた次第ですが、モノトーンを基調とした絵を選ぶと、主張しすぎないので飽きが来にくいですよ!


 

スプレー類もモノトーンでまとめて

media-80

misa🖤

出典:instagram.com

こちらは、キッチン用洗剤やマルチクリーナーなど見えないところに置きがちなスプレー類をモノトーンのケースに入れ替えて棚に並べています。中身を知らなければ立派なインテリアに見えますよね。詰め替え用のものを買ってモノトーンのケースに入れ替えればいいだけなので、お手軽ですね!


 

落ち着いた大人なリビング

media-79

misa🖤

出典:instagram.com

こちらのリビングも、クッションやソファをモノトーンで統一しています。派手さがないのでいつまでも飽きが来ず、居心地のいい大人な空間に仕上がっています。丸みを帯びた椅子も柔らかな印象を与えていますね。


 

ちょっとしたスペースにモノトーン

media-78

misa🖤

出典:instagram.com

壁のちょっとしたスペースにもモノトーンの小物などを置くと、センス溢れる空間になりますよ。もちろん、こういうちょっとした棚がなければ自作することもできます。小さめの本やシンプルな時計を飾って、ワンランク上のお部屋を目指してみてはいかがでしょうか。


 

寝室こそシンプルに

media-77

misa🖤

出典:instagram.com

寝室の雰囲気は良い眠りに大きく影響します。できるだけシンプルに、モノトーンでまとめましょう。もし、シンプルすぎるのでちょっと工夫したい!というのであれば、アロマなどの小物で個性を出すといいですよ。


 

 

料理を引き立たせるダイニングテーブル

media-76

misa🖤

出典:instagram.com

ダイニングテーブルもできるだけシンプルでスタイリッシュに。モノトーンは主張しない色なので、わき役として料理を引き立ててくれます。ランチョンマットもモノトーンを基調としたできるだけシンプルなデザインのものがいいでしょう。


 

ワークデスクはモノトーンでスタイリッシュに

media-75

misa🖤

出典:instagram.com

作業の効率に大きく影響するワークデスク。好きなものをおいてごちゃごちゃしたり派手になっていませんか?実は、ワークデスクこそ究極にシンプルにすべきなのです。誘惑のないワークデスクにするためにはモノトーンで統一するのが確実。デスクライトや椅子などはモノトーンで統一し、余計なものは置かないようにしましょう。


 

モノトーンでオシャレなバスルーム

media-74

misa🖤

出典:instagram.com

大人の女性ならバスルームもできるだけシンプルに。シャンプーやリンス、ボディーソープなどのケースが派手だと思うのなら、詰め替え用を買ってモノトーンのケースに入れ替えてみてはいかがでしょうか?ケースは一回買うだけでいいのでエコにもつながりますよ。


 

テレビ周りもモノトーンでオシャレに

media-73

misa🖤

出典:instagram.com

テレビの下のローボードや、ローボードに置く小物など、ごちゃっとしがちなものをカゴやケースでまとめていきましょう。引き出しがあるローボードであればいいのですが、中身が見えるタイプのローボードであればサイズを統一したモノトーンのケースを取り入れて、その中にCDやリモコンなどをスッキリまとめてみてください。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか?白や黒などのモノトーン色でお部屋を統一すると、一気にオシャレかつ大人っぽい空間へと仕上がります。大きい家具はすぐに変えられなくても、収納ケースやタオルなどちょっとしたものはすぐに変えることができます。シンプルで大人な部屋を目指すためにも、ちょっとずつモノトーンインテリアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!