憧れのモノトーンインテリアが簡単につくれる♡春夏向けおしゃれポイント18選

憧れのモノトーンインテリア。でもよく写真で見るこなれたモノトーンコーデなんてとってもムリ…とあきらめそうになっているあなたに、春夏おすすめの爽やかモノトーンコーデが簡単にできるポイントをご紹介しています。憧れのモノトーンリビングを作ってみましょう!

2017/05/12 更新
著者:
憧れのモノトーンインテリアが簡単につくれる♡春夏向けおしゃれポイント18選

憧れのモノトーンインテリア。でもよく写真で見るこなれたモノトーンコーデなんてとってもムリ…とあきらめそうになっているあなたに、春夏おすすめの爽やかモノトーンコーデが簡単にできるポイントをご紹介しています。憧れのモノトーンリビングを作ってみましょう!

ベースは白かナチュラル

出典:pinterest.com

モノトーン部屋のベースは白またはナチュラル、日本の住宅や賃貸でも多いベースカラーですよね。それを活かして作ってみましょう!モノトーンのバリエーションは、ソファのカラーを中心に、白・黒・グレーの3色を増やしたり減らしたりすることで作ることができます。次からはそのソファのカラー別に、簡単にできるモノトーンのバリエーション実例を見ていきましょう!


 

基本のホワイトソファ編

ブラックテーブル& 白・白黒柄クッション

出典:pinterest.com

はじめにホワイトソファの場合からご紹介します。ソファが白、テーブルは黒。これだけでも簡単なモノトーンコーデはできてしまいます。白にブラックを少しずつ増やしていくのがもっとも簡単にモノトーンインテリアを作る方法です。白黒のメリハリが一目でわかるソファとテーブルから始められるのはおすすめです。


 

白テーブル&白・白黒柄クッション

出典:pinterest.com

つぎに簡単な方法として白黒柄のクッションを置くのもおすすめです。ホワイトに少しずつ黒を増やしていく方法として、クッションカバーなどの小物は取り入れやすいので、そこから始めてみるのはいかがでしょう。


 

白テレビ台&白黒柄ラグ

出典:pinterest.com

テレビ回りのコーデでは、テレビ台を白にするのが一番簡単です。電源を切っているときのテレビ画面は黒いので、そこだけでひとつのモノトーンインテリアが完成するからです。床に北欧風のジオメトリック(幾何学柄)の白黒ラグを敷くのは、モノトーンコーデをはじめるときの失敗なしのコーデとしておすすめです。


 

広告

 

ライトグレーのソファ編

白テーブル&白クッション

出典:pinterest.com

それではつぎに、グレーソファに合わせるコーデをご紹介していきます。ライトグレーのソファに、白など色のうすいテーブルやクッション類を合わせるのは、春・夏シーズンのさわやかモノトーンコーデとしておすすめです。梅雨ごろまではさほど暑苦しくないので、フェイクファーでラグジュアリー感(豪華・ぜいたく感)を加えるとステキになります。


 

ライトグレーテーブル&ライトグレーラグ&白・黒・ライトグレークッション

My Bella Invest

出典:instagram.com

ソファ・テーブル・ラグ、リビングのこの3点を、ライトなトーンのグレー×グレー×グレーにすると、和のおもむきのある静謐なモノトーンコーデになります。メリハリがほしいときクッションで白黒を調節すれば、大人っぽいスパイスを加えることができます。


 

白ラグ&白・ブルー系クッション

Judith Huls (interiorblogger)

出典:instagram.com

テーブルを置かない場合のレイアウトです。白いラグ・白いクッション、そこに差し色のブルー系クッションを加えると、初夏から夏にかけて涼しげなモノトーンコーデになります。高温多湿の日本でも、まるで北欧の避暑地にいるような気分にさせてくれる涼感たっぷりのレイアウトです。


 

ナチュラル床&白・イエロー・グリーンクッション

出典:pinterest.com

やはりテーブルをおかない場合です。イエローはどんなグレーソファにもにあう鉄板のカラーです。床がナチュラルなら、むしろラグを敷かず、イエローに近い床そのものの色を出したほうが、グレーによくマッチングします。季節を問わず雨の日が似合いそうな、洗練されたおしゃれ感をリビングにあたえてくれるモノトーンバリエです。


 

グレー(中間の濃さのグレー)のソファ編

春~夏にシックで爽やかなモノトーンコーデ

【テーブル】白・ナチュラル 【ラグ】白 【クッション】白・グレー

出典:pinterest.com

中間のグレートーンのソファに合わせるコーデをご紹介します。ライトでもダークでもない、この中間のグレーは非常に上品なカラーなので、そのカラーを生かした品のよいモノトーンコーデを作ることができます。合わせるのは、白やナチュラルのテーブル、白いラグ、ソファと同色のグレーや白いクッションなら、さわやかな夏向きのモノトーンコーデになります。


 

オールシーズン向きの愛されモノトーンコーデ

【テーブル】白・ナチュラル 【床】ナチュラル 【クッション】黒・白黒柄

出典:pinterest.com

また、ひとつ上と同じコーデに、黒や白黒柄のクッションを加えると、それだけで、オールシーズン向きの誰からも愛されるモノトーンコーデへと簡単にチェンジすることができます。暑気のおさまる秋口からのモノトーンコーデとしてもおすすめです。


 

大人っぽいモノトーンコーデ

【テーブル】白黒のマーブル 【ラグ】グレー 【クッション】黒・グレー・ライトグレー

大人っぽいモノトーンコーデのご紹介です。うすい色を混ぜずに、グレーの濃淡クッションを合わせると、シックで落ち着いた大人のコーデになります。テーブルは白の単色でなく白黒のマーブルにすると、よりモダンなおしゃれ感が加わります。


 

【ラグ】グレー 【クッション】グレー

出典:pinterest.com

オールグレーのコーデもとても大人っぽいモノトーンコーデです。暗い印象を心配されるかもしれませんが、陰鬱にならないようラグで濃淡を調節すれば、上品で、まるでインテリア雑誌のグラビアから抜け出たような上質なモノトーンリビングを作ることができます。


 

グレーソファに合わせるカラー

【クッション】ピンク・白黒柄

出典:pinterest.com

ライトとダークの中間のグレーに合わせるカラーとしては、パステルピンクがおすすめです。グレーとピンクはとてもよく似合うので、濃いピンクだと子どもっぽくなりがちですがパステルピンクなら上品さのなかに大人のかわいらしさを加えることができます。無地に柄が加われば、より大人っぽいおしゃれ感も加わります。


 

【テーブル】白 【クッション】イエロー・白とグレーの柄

出典:pinterest.com

中間の濃さのグレーに合わせるカラーでは鉄板のイエローもおすすめです。どちらかといえばうすい黄色より濃いめのイエローのほうが似合います。ゴールドでもよく似合います。


 

 

ダークグレイ(暗いグレー)のソファ編

黒テーブル&ピンク・ダークグレークッション

出典:pinterest.com

ダークグレーのソファに合わせるモノトーンコーデをご紹介します。しっとりおちついたモノトーンコーデが作れるカラーです。ライトグレーや中間のグレーほどの華やかさはありませんが、貴賓室のようにラグジュアリーなムードをただよわせる品格高いリビングになります。合わせるインテリアは、ダークカラーを多くすると暗くなるので、テーブルがダークなら、ラグは白やうすい色、クッションには淡いピンクなどのカラーを加えると、おちついた中に華やぎのくわわったモノトーンコーデになります。


 

黒・ナチュラルテーブル&グレーラグ&白・白黒柄・イエロークッション

出典:pinterest.com

ダークグレーにイエローを合わせるコーデです。さらにラグやクッションで白・白黒柄も加えると、ダークグレーのソファであっても重苦しくなく、全体にとてもモダンでおしゃれなモノトーンコーデを作ることができます。気をつけたいのは黄色はアクセントとして使うという点です。多め、あるいはグレーと同量にしてしまうと、グレーの上品さが前衛的でサイケな印象に変わってしまうので、イエローは部分的な差し色としての使い方がおすすめです。


 

ブラックのソファ編

白テーブル&白黒柄ラグ&白黒柄・イエロークッション

Erna Aalberg

出典:instagram.com

ブラックのソファによるコーデです。ブラックそのままだと重い印象ですが、テーブル・ラグ・クッションなどに白・柄もの・カラーを合わせることで、キリッとしたメリハリのあるモノトーンコーデを作ることができます。


 

ナチュラルテーブル&黒・グレイッシュ・ライトグレークッション

出典:pinterest.com

こちらもブラックソファのコーデです。古材風のテーブルで落ち着いたヴィンテージ感を加えることができます。ラグは上品なごま塩のグレー。黒いソファと同色の黒いクッションは、夜に飛ぶ鳥のつばさのようなミステリアスな雰囲気を作ります。ライトグレーのクッションで重苦しさを中和し、銀器あるいはステンレスのトレイで現代風のおしゃれ感を加えることができます。クラシックでカッコいい、大人のモノトーンコーデです。


 

まとめ

春夏向けおしゃれなモノトーンインテリアが簡単に作れるポイントはいかがでしたか。

うすい色を合わせて作る夏向きの爽やかなコーデを中心にご紹介しました。壁や床は白やナチュラルが多いので、ソファの色を何色にするかで次のインテリアの合わせ方が決まっていきます。ソファはマルチカバーで好きな色に変えることもできるので、最初にソファを何色にするか決めてから、ラグや小物に何をもってこようか、楽しみながら、少しずつお好みのモノトーンリビングに変えていってみてください。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!