モノトーンインテリアにするためのポイント6つ&実例をご紹介☆

おしゃれで生活感を簡単に消せるモノトーンインテリア。お部屋に取り入れたいと考えられる方も多いと思います。でもとっかかりがむずかしいですよね。白黒グレーのバランスはご自身のお好みで作れるんです。こちらでご一緒にモノトーンインテリア始めてみましょう!

2017/01/05 更新
モノトーンインテリアにするためのポイント6つ&実例をご紹介☆

モノトーンインテリアにするためのポイント6つ

marzena.marideko

出典:instagram.com

おしゃれで生活感を消すこともできて便利なのが人気のモノトーンインテリアです。お部屋にとりいれたいと考えられる方も多いと思います。でもとっかかりがむずかしいですよね。白黒グレーのバランスはご自身のお好みで作ることができるんです。こちらでご一緒にモノトーンインテリアを始めてみましょう!


 

広告

 

①メインを白に

モノトーンインテリアは、ホワイトを基本にして始めていただくのがよいと思います。ホワイト系のインテリアに少しずつお好みの分量でブラックをつけ加えていただければいいんです。


 

ホワイトは部屋に広がりを持たせることで、狭苦しくないと感じさせる魔法の色なんです。ここに少しずつ、ブラックをプラスしていってみましょう! ブラックが少なければ明るく広がりのある部屋を楽しめます。


 

②白と黒をバランスよくミックスしておしゃれに

ブラックは小物から

さらにブラックを投入してみましょう。ブラックは引き締め役と考えてください。適切な配合はリビングをおしゃれな雰囲気に変えてくれます。安全策としてはまず小物からブラックに変えていってみましょう!


 

ブラックが多いと重い雰囲気に

大物のインテリアをいきなりブラックにしてしまうと、雰囲気が重くなる危険性があるからなんです。落ち着いたトーンが必要な寝室などの部屋ではない、たとえばリビングでは白にブラックを少しずつ増やしていく方法がいいでしょう。


 

ソファをブラックに

ソファひとつだけをブラックに変えるとモノトーンコーデがカンタンに決まり、メリハリも出るのでスッキリしたリビングになります。


 

こちらはひとり暮らしのお部屋。ホワイトのラグを敷くと、狭くても広がりと明るさが生まれます。ソファのほか女性らしい柄のブラックの小物も引き締め役に。


 

キッチン小物は100均も活用できます

ホワイトキッチンは女性なら誰でも憧れますよね。白すぎると思うときは、セリアのオイルボトルなら、注ぎ口がブラックなので、キュッと引き締めてくれます。100均のためお値段も手軽。現代的で大人かわいいモノトーンキッチンに。


 

ランドリールームはボトルの詰め替えやタオルで

真っ白いランドリールームは清潔感があります。でもちょっと寂しいですよね。タオル類をモノトーンにしたり、液体洗剤・柔軟剤類を黒いキャップの容器に詰め替えることで、雪景色のような単調さが引き締まり、おしゃれでクールなランドリールームに。


 

③白×黒×ナチュラルで居心地よく

モノトーンはクールすぎると感じるときがありますよね。ナチュラルなインテリアを加えると、クールでも温かく居心地よい雰囲気になります。


 

ナチュラル感多めに、グリーンをプラスすることで、こんなに安らげる雰囲気のモノトーンダイニングに。カウンター側面をブラックにする場合は多いですが、ブラウンならこんなに温かくモダンに見えるモノトーンダイニングに。


 

④白×グレーで爽やかに

引き締め役としてブラックが強すぎる場合、グレーを活用したモノトーンリビングならほどよく引き締まった爽やかな空間になります。夏や冬のように個性が強すぎない、春や秋のような穏やかな雰囲気が生まれます。


 

明るいグレーなら、よりライトに引き締めます。ソファのクッションもモノトーンならさらにクールな印象です。フェイクファーなど質感のちがうファブリックでは、モダンな刺激感も与えることができます。


 

白×グレー×ナチュラルで、爽やか&温かいコーデに

白×グレー×ナチュラルなら、グレーのもつ上品さとナチュラル感で、爽やかで温かみのあるモノトーンリビングを作ります。


 

壁がブラックなら刺激が強すぎますが、グレーの壁なら上品でおちついたキッチンに。カウンターに座ったときも爽やかな気分で食事できます。


 

⑤モノトーンに差し色で刺激感を

白×黒×ペールカラーで

モノトーンだけだと飽きちゃう、という時入れたいのが、❝差し色❞です。ペールカラーの差し色なら、優しい北欧風コーデが作れます。お子さんの部屋にも安心して使える色味です。


 

白×グレー×ナチュラル×ペールトーンで

白・グレー・ナチュラル×ペールトーンで、北欧風リビングに。帰宅後はこんな煙るようなハイトーンのリビングで気分をゆっくり和らげたいですね。


 

ヴィヴィッドな差し色でモノトーン部屋を華やかに

ペールカラーならモノトーンに煙るような雰囲気が出ますが、ヴィヴィッドな暖色系の差し色なら、華のある温かみが加わります。黄色やオレンジなら秋冬に似合う色。布やマルチカバーがあれば一番目立つソファの色をカンタンに変えられます。


 

クッションだけでも華やいだ差し色が入れられます。モノトーンならどんなカラーでも大丈夫。クッションカバーでさまざまな印象が作れます。


 

モノトーンのひとり暮らしのお部屋です。ワンルームは色が氾濫すると落ち着かない部屋に。モノトーンに差し色がひとつなら、部屋の寂しさも消え、大人の女性らしいシックなおしゃれ部屋に変わります。


 

⑥モノトーン×グリーンで生命感をプラス

モノトーン部屋は生活感を薄れさせますが生き生きした生命感も失われがち。グリーンが一鉢あるだけでも違います。緑色をプラスして生命感を補いましょう。


 

ナチュラルを含むインテリアと一緒にグリーンを置けば効果はさらに大。スタイリッシュなのにほっとできる雰囲気に。


 

モノトーンインテリア実例集♪

ベッドルーム

marzena.marideko

出典:instagram.com

ここからはモノトーンの素敵なお部屋の例を少しご紹介します。白いベッドルームに憧れる方は多いと思いますが、ホワイトの分量が多いと単調になりがちです。生成りやグレーなどでモノトーンにすると、ホワイトに適度な刺激感が加わります。


 

リビング

クールなのに温かい、居心地のよさそうなモノトーンリビングです。白・黒・ナチュラルに差し色が加わり、配色バランスがよくメリハリがあります。


 

クリスマスツリーにグリーンのラグがプラスされて生命感が増し、心地よいリビングに。


 

一人暮らしの部屋

ワンルームの一人暮らしに見えないスタイリッシュなお部屋です。グレーのファブリックソファで、カクカクした白黒インテリアの無機的な雰囲気を和らげています。


 

こちらもひとり部屋。こちらもグレーのファブリックソファ。なだらかな曲線でモノトーン部屋を優しい雰囲気にしています。


 

子ども部屋

掛け布団の柄やスツールの形のかわいさで、無機的な感じのないスッキリしたいモノトーンキッズルームになっています。


 

ランドリールーム

壁のキュートなブラックのステッカーで、ホワイトランドリールームの印象を引き締めています。


 

まとめ

モノトーンインテリアは生活感を消すオシャレなインテリアとして大人気。「どうやったらこんなにカッコいいお部屋になるの?」っていうお部屋写真、多いですよね。でも一から始めても必ずご自分の満足できるバランスが見つかります。ホワイトを基本に白黒グレーをプラスしていって、ぜひ自分だけのおしゃれなモノトーン部屋を作ってください☆

 

モノトーンインテリアに関連するこちらの記事もおすすめ☆

シェアしよう!